性の悩み

女性(彼女)に目覚ましフェラをしてもらう方法と注意点

バイブおすすめランキング

「夢と現実があいまいな状態の寝起きにフェラをされたら絶対気持ちがいいはず!」なんて思う男性も多いのではないでしょうか。

目覚ましフェラは隠れた人気を誇っていますが「現実にしてもらうのは難しい」と考える人もいるようです。

「どうやってお願いをしようか」「どうすれば自然に目覚ましフェラしてくれるかな」と理想と現実の間で頭を悩ませる人も多いはず。

今回の記事は目覚ましフェラを実現したい人に向けて、一日の良いスタートをきるための目覚ましフェラをしてもらう方法から注意点まで解説していきます。

  • 目覚ましフェラをしてほしい男性と、したくない女性の理由
  • 彼女(恋人)に目覚ましフェラをしてもらう方法
  • 目覚ましフェラをしてもらう時に注意するべきこと

についてお伝えしていきますね。朝の「おはよう」を気持ちいいフェラに切り替えれば高揚感と幸福感で、最高な1日になること間違いなしです。

最後の方にリアルな体験談も書いてありますのでぜひ最後までお読みください。

【されると最高!】男性は目覚ましフェラしてほしい

目覚ましフェラは最高に嬉しいもので、多くの男性から人気をあつめています。

ではなぜ目覚ましフェラをしてもらいたい男性が多いのか?それは朝だからこその理由があるんです。

ここから「目覚ましフェラ最高!」と声があがる理由を明らかにしていきますよ。

男性が目覚ましフェラをしてほしい理由

男性が目覚ましフェラをしてほしい理由。

それは女性には分からない男性特有の事情がありました。 ここからは、恋人(女性)には少し理解しにくい男性が目覚ましフェラをしてほしくなる理由を解説していきます。

カップルズ

寝起きで覚醒していないので感じやすくなっている

朝目覚めたばかりの寝起きの状態は、脳がまだ覚醒していないので体が敏感に反応し感じやすくなっています。 つまりペニスも敏感になっているのでちょっとした刺激で感じるわけです。

目覚めてから3時間の間に「ノルアドレナリン」という脳内ホルモンが多く分泌され、性的な気分を高める働きをしてくれます。目覚ましフェラをしてもらうのであれば寝起き3時間が勝負です。

朝立ち・朝勃ちした状態でフェラをさせると快感を倍感じ、嬉しいと思う

ちんこの感度は1日を通して変動することを知っていますか?

変動する1日の中でも一番感度高まるのが寝起きの朝立ち・朝勃ちをしてる時なんです。 この敏感になっている朝立ち・朝勃ちした状態でフェラをされると通常の倍ほど感じ最高に嬉しい気分になります

寝起きはリラックスをしてる瞬間でもあるのでそういった理由からも目覚ましフェラをしてほしいという声が多くあがるのでしょう。

寝起きでフワフワした状態と気持ちよさがマッチするから

寝起き時は夢と現実が判断しきれておらずフワフワしています。

そんな夢からまだ抜け出せていない状態と気持ち良さが絶妙にマッチするので最高に気持ちいいフェラとなるわけです。こういった理由が目覚ましフェラにはまる要因と言えます。

シンプルに征服感を感じることができる

男性の隠れた本能で支配欲をもってるタイプは多いものです。

「他人を思うままにコントロールしたい!」といった征服欲を満たしてくれるのが朝一番のフェラである目覚ましフェラ。男性が優位にたつプレイですのでしっかり征服感を感じることができてはまる人が多いようです。

女性(彼女)が目覚ましフェラをしたくない理由

男脳・女脳といった言葉があるように男性と女性では考え方が違うものです。

ここからは男性意見とはまた違った「女性が目覚ましフェラをしたくない理由」について解説していきます。  男性の一方通行の考えだと、関係性の悪化にもつながるのでぜひ最後まで見て女性(彼女)の気持ちを理解してくださいね。

カップルズ

朝のちんこは清潔ではないから

朝の男性器に対して「不潔」「清潔じゃない」「くさい」といった清潔感の部分で悪いイメージをもつ女性も多くいます。

キレイ好きな女子からすると、不潔イメージのある朝の男性器をくわえるのは嫌みたいですね。

朝から口内射精してほしくないから

「朝から口内射精をしてほしくない」こういった意見もあります。

朝から苦い精子を口の中に含むのに抵抗を感じる女性も多いようです。男性からすると何の気になしに射精をしてるつもりでも、女性の立場にたってみると良いものではないと容易に想像ができると思います。

性欲より睡眠欲の方が強くなっているから

性欲・睡眠欲・食欲は誰にでもある三大欲求です。

食欲・性欲は抑えることはできても眠い時に我慢をするのには限界がありますよね?  睡眠欲は目覚ましフェラにとって手ごわいライバルとなります。

性欲より睡眠欲の方が優先度が高い女性もいます。目覚ましフェラをしてもらおうと間違っても途中で起こさないようにしてくださいね。

低血圧な女性も多いので目覚ましフェラをしてくれないどころか気分を悪くさせたり、怒らせたりしますので気を付けましょう。

フェラしてセックスまでいくのがめんどくさいから

女性にとって朝は、メイクをしたりいろいろ準備をする大事な時間です。セックスまでいくと貴重な時間を奪われてしまうことを懸念されて、めんどくさく思われてしまいます。

女性の貴重な時間を奪うめんどくさい男にならないように気を付けましょう。

例え時間があっても、朝からセックスまでいくのはめんどくさいと思う女性もいるので乗り気でなさそうであればすぐ身を引く体制をもって臨むようにしましょう。

女性(彼女)に目覚ましフェラをしてもらう方法

ここまで男性と女性の意見の違いを見てきました。 ではどうやって気がのらない女性(彼女)にフェラをしてもらうのか?

あるテクニックを使えばより自然にことを運ぶことができるので順番に解説していきますね。

ベッドの中で30分ぐらいイチャイチャして雰囲気を作る

一番自然で効果的な方法がベッドの中でイチャイチャする方法です。時間に余裕がない時にしかできないですが、30分ほどは時間をとってムード作りから始めると自然な流れでフェラをしてもらえます

まずは寝起きに後ろからハグをして「おはよう」の優しいキスをすることから始めてみましょう。

逆に時間がない時に手っ取り早くフェラをしてもらおうとすると「都合のいいように扱われたと男性の評価は確実に下がるので気を付けましょうね。

男性器を洗ってからお願いする

男性器を不潔に思ってる女性もいるとのことでしたが、とは言っても「ちんこ不潔だと思う?」なんて直接は聞きづらいですし、正直にも答えてくれないでしょう。

ですので、彼女が起きたことを確認してから「朝シャンしてくる」と言ってちんこをキレイに洗ってからお願いすると受け入れてくれやすくなります。

彼女に頼むのはハードルが高いのでセフレにお願いする

彼女(恋人)にお願いをするのがハードル高いのであればセフレにお願いをするのもおすすめです。

セフレはセックスに対して前向きですので彼女よりもすんなりOKをもらえる可能性が高いです。 セフレがいない方はマッチングサイトなどの出会い系で、セフレ募集してる女性はたくさんいますので見つけてみてください。

モーニングフェラをしてもらう時の注意点

ここからはモーニングフェラをしてもらう時の注意点について解説していきます。今後の関係性に関わる大事なことですので必ず確認しておいてくださいね。

注意するべきところをしっかり押さえておけば一度きりで終わる事なく継続的にモーニングフェラをしてもらえるようになりますよ。

女性(彼女)に強要しない

特に注意するべきは彼女に強要をすることです。 支配欲の強い男性がやりがちなことなんですが、嫌々やるのが好きなドМ女子を除いては確実に嫌われます。

たまたま無理やりがうまくいったとしても2度目はないでしょう。相手をコントロールする強要をしないで相手から「したい」と思ってもらえるような紳士的な対応を心がけましょう。

口臭ケア怠らずに

目覚ましフェラをしてもらう際は口臭ケアを怠らないようにしましょう。 なぜなら朝一番の口内は1日のなかで最もばい菌が多いからです。

眠っている間に唾液が減って口内が乾燥しているため、雑菌が繁殖するんです。

起きた時に口の中が「ねばねばしてる」「何か臭う」と感じたら

  • 歯を磨く
  • マウスウォッシュでうがいをする
  • ガムをかむ

などの口臭ケアをして匂い改善に努めましょう。もし近くになにもなければ、水を飲んだりうがいするだけでも口臭予防になりますので試してみてください。

タイミングや時間の配慮を忘れずに

目覚ましフェラをするタイミングや時間の配慮を忘れないよう思いやりをもって接するようにしてください。

こういった小さなことも、女性からは「気が使えない男」のレッテルをはられてしまいます。小さな不満も積もり積もって爆発して関係性をすべて無駄にしてしまうことにもなりますので注意が必要です。

間違っても1回してくれたからといって毎日してもらおうなんて思わないでくださいね。

目覚ましフェラの体験談

ここからは実際に目覚ましフェラをしてもらった人の体験談を見ていきましょう。ぜひご自身におきかえてイメージしながら読んでみてください。

まさに夢のような体験ですね。セックス大好きな女子(恋人)であれば、スムーズにことが運んでしまうものなんですね。寝起きざまに気持ちよさそうな顔をしてたら興奮して襲いたくなってしまうのも納得です。

 

うまく寝起きフェラをしてもらったんですね。寝起きフェラをするのに苦戦する人もいれば、すんなりとしてもらう人もいるのが現状なようです。

女性(彼女)に目覚ましフェラをしてもらう方法と注意点のまとめ

いかがでしたか。目覚ましフェラをしてもらうのを難しそうに感じてた方も、注意点を気を付けながらいけば「できそうかも」とイメージできたのではないでしょうか。

本記事のポイントをまとめると

  • ズバリ男性は目覚ましフェラをしてほしい!なぜなら寝起きのチンコは感度も高く支配欲を満たせるから
  • 目覚ましフェラをしたくない女性も多い。朝のチンコは不潔なイメージがあり、口内射精やセックスまでいくのがめんどくさいから
  • 目覚ましフェラをしてもらう方法は、「チンコを洗ってからお願いをする」「30分ほどイチャイチャして雰囲気を作る」 彼女が難しければセフレにお願いをしましょう。
  • 注意点は「強要しない」「口臭ケアをする」「時間の配慮を忘れない!毎日お願いをしないように」

相手のことをしっかりと考えて、嫌がることを止め、喜ぶことをすれば、1度の目覚ましフェラで終わらずまた2度3度とやってくれるはずです。

ぜひ朝の良いスタートをきれる目覚ましフェラを成功させてみてくださいね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。次回の記事もお楽しみに。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング