性の悩み

人妻をセフレにする方法を出会い方から落とし方まで徹底的に解説

バイブおすすめランキング

「人妻セフレを作りたいけど、どうすればできるのか作り方がわからない」と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし人妻との出会いがない、いざ出会いがあっても人妻セフレの作り方がわからないというのがほとんどです。

また、万が一人妻セフレを作れても、どのようなことに注意すればいいのかわからないということも多いかと思います。

そこでこの記事では、

  • 人妻セフレの作り方
  • 人妻セフレを作るメリット
  • 人妻セフレとの体験談
  • 人妻セフレを作る上での注意点

について解説します。

この記事を呼んでいただければ、必ずや人妻セフレを作れるはずです。

ぜひ最後までご覧になってください。

目次
  1. 旦那に不満のある人妻はセフレにしやすいって本当?
    1. 家事・育児のお手伝いが無いやセックスレスなど旦那に不満がある人妻は多い
    2. 悩みを聞いてあげることでセフレにしやすい
    3. 人妻をセフレにする方法を伝授します
  2. 人妻をセフレにするメリット
    1. 寝取りプレイのシチュエーションができる
    2. 欲が抑えられているのでエロい人が多い
    3. 母乳プレイや妊婦プレイなどができる可能性がある
    4. 後で旦那とすればいいと中出しを許してくれる場合がある
  3. どんな時をきっかけに人妻はセフレになりたいと思うのか
    1. 自分の悩みをしっかりと聞き入れてくれた時
    2. 旦那よりも気持ちいいセックスをされた時
    3. 子育てのストレスが溜まっている時
  4. 一般的に人気な人妻とセフレがセックスをする場所
    1. ラブホテル
    2. カーSEX
    3. 人妻のお家・セフレのお家
  5. 人妻セフレの作り方【出会うきっかけ編】
    1. みなさんはどんなきっかけ・理由で人妻とセフレ関係に慣れましたか?
    2. 親戚
    3. 会社の知り合い
    4. ナンパ
    5. マッチングアプリ・出会い系サイト
    6. 風俗
    7. 同窓会
    8. エロ掲示板
  6. 人妻のセフレに関する体験談を集めました
  7. 人妻をセフレにする際の抑えておきたい注意点
    1. 不倫はバレると裁判になる可能性があるので注意
    2. 急に呼び出したり会う頻度はそこまで多くできないので注意
    3. セックスレスの人妻の場合中出しをすると基本後からの旦那の中出しが無いので注意
  8. 人妻をセフレにしやすい出会い系アプリ・サイト
    1. pcmax
    2. ハッピーメール
    3. ワクワクメール
    4. jメール
    5. Twitter
  9. 人妻をセフレにする方法を出会い方から落とし方まで徹底的に解説まとめ

旦那に不満のある人妻はセフレにしやすいって本当?

一見旦那との関係が良好に見える人妻でも、中には旦那への不満のある人妻が数多くいます。旦那への不満を持つ人妻はセフレにしやすいという話をよく耳にしますが、これは本当なのでしょうか。

カップルズ

家事・育児のお手伝いが無いやセックスレスなど旦那に不満がある人妻は多い

上述したように世間的には関係良好に見える夫婦でも、家庭内を覗いてみれば、旦那への不満を持つ人妻が多いです。中でも、家庭内での家事・育児の手伝いをしないことや、セックスレスという不満を持つ人妻が多いです。

昭和の日本では、男性が働き、女性は家で家事・育児をするという文化が根付いていましたが、現在の日本では女性の社会進出が進み、男女ともに働き、男女ともに家事・育児をするというのが当たり前になってきています。また、現在の日本は物価が上昇しているにも関わらず、給料がそれほど上がっていません。そのため、子育てをするには男性だけでなく、女性もフルタイムとは言わずともパートなどで働くことが必要な時代となっています。しかし、現在でも家事・育児を手伝わない旦那も多く、負担が大きくなっていることにより不満を持つ人妻も多いです。

セックスレスという不満を持つ人妻が多いのにも理由があります。それは男女の性欲のピーク年齢の違いです。男性は10代後半から20代に性欲がピークを迎えますが、女性は30代半ばから性欲のピークとなります。この違いにより、セックスレスになる夫婦が多いです。さらに、出産した後の奥さんを女として見れないと考える男性が非常に多いことも理由の1つとされています。

悩みを聞いてあげることでセフレにしやすい

上述したような家事・育児、セックスレスに対する不満を持つ夫婦は非常に多いです。一見関係が良好に見える夫婦でも、これらの不満を抱えていることはよくあります。家事・育児やセックスレスに対する不満は非常に根深く、なかなか解決するものではありません。

また、これらのセンシティブな話題を相談できる相手を、人妻はあまり持ち合わせていません。というのも、女性に相談してしまうと噂になることも多く、話しづらいためです。そこで、気になる人妻の悩みを聞いてあげましょう。同性にも話しづらい悩みも、異性になら話しやすいということはよくあります。1度悩みを聞いてしまえば、あなたと人妻の距離はグッと近づきます。悩みを聞く関係を続けることで、人妻はセフレにしやすいです。

人妻をセフレにする方法を伝授します

ここまで、人妻の抱える旦那への不満や、人妻をセフレにしやすい理由について解説しました。ここからはいよいよ本題、人妻をセフレにする方法について解説していきます。人妻をセフレにしたい読者の皆さん、ぜひ最後まで御一読ください。

人妻をセフレにするメリット

まずは人妻をセフレにするメリットを紹介します。人妻をセフレにすることに対して、デメリットが思い浮かぶ方が多いかと思いますが、実はメリットも数多くあります。そこで、人妻をセフレにするメリットをいくつか紹介したいと思います。

寝取りプレイのシチュエーションができる

人妻をセフレにすることによるメリットの1つが寝取りプレイのシチュエーションでセックスができることです。ここ数年世の中で流行っている寝取り。寝取りもののアダルトビデオやマンガ広告を目にした読者も多いのではないでしょうか。

人妻をセフレにしてしまえば、寝取りプレイとは言わず、寝取りそのものをすることが可能です。寝取りものが大好きな男性陣には、これ以上のメリットはないでしょう。

カップルズ

欲が抑えられているのでエロい人が多い

普段セックスレスの人妻は、性欲を発散する機会があまりなく、性欲が抑えられています。そのため、通常以上に性欲を溜め込んでおり、その反動で非常にエロくなっていることが多いです。さらに、セックスレスという不満を抱える人妻の年齢層は、女性の性欲ピーク年齢と重なっていることも多く、エロい人が多いです。

母乳プレイや妊婦プレイなどができる可能性がある

旦那への不満を持つ人妻が子育て中や妊娠中であることもよくあります。その場合は、母乳プレイや妊婦プレイなどを楽しめます。これらの普段できないプレイを楽しめるというのも、人妻をセフレにする大きなメリットの1つです。

後で旦那とすればいいと中出しを許してくれる場合がある

人妻はセックスの際に中出しを許可してくれることも多いです。独身女性の場合は中出しによる妊娠のリスクは非常に大きいです。その一方人妻の場合は、セフレに中だしされた後は旦那に中出ししてもらうことで妊娠した場合のリスクを減らせるためです。

素人とのセックスで中出しを許可される機会はそう多くはありません。中出しをしたい男性の皆さん、人妻をセフレにすることを検討してみてはいかがでしょうか。

どんな時をきっかけに人妻はセフレになりたいと思うのか

人妻は不満を抱えているということを説明しましたが、人妻はどんなきっかけがあれば、セフレになりたいと思うのでしょうか。人妻がセフレになりたいと思うきっかけはいくつかあるので、1つずつ解説していきます。

自分の悩みをしっかりと聞き入れてくれた時

まず1つ目が自分の悩みをしっかりと聞き入れてくれた時です。人妻は自分の悩みを話す機会があまりなく、自分の中で溜め込んでいることが多いです。そのため、自分の悩みをしっかりと聞き入れてくれた人には非常に心を開いてくれます。

旦那よりも気持ちいいセックスをされた時

いざ1回セックスできても、その1回きりで関係が終わってしまうこともよくあります。人妻が継続的にセックスする関係になりたいと考えるのは、旦那よりも気持ちいいセックスをされた時です。旦那以上のセックスで溜まった不満や性欲を解消できるとなれば、必ずや継続的な関係になれることでしょう。

子育てのストレスが溜まっている時

子育てのストレスが溜まっている時の人妻はセフレになりやすいです。というのも、セックス中には子育てから完全に解放されるためです。子育て中は、昼夜問わず振り回されており、そのストレスは計り知れません。そんな中でのセフレとセックスする時間は、子育てから解放されるつかの間の休息であるとともに、日々のストレスを発散できる絶好の機会なのです。

一般的に人気な人妻とセフレがセックスをする場所

人妻とセックスする時に困るのが場所ですよね。一般的にはどのような場所が人妻セフレとセックスするのに人気なのでしょうか。

ラブホテル

定番の場所1つ目はラブホテルです。ラブホテルであれば基本的には周囲の目などを気にする必要がありません。ただし、1点必要なのがホテルに入るタイミングです。人妻とセフレになるということは、不倫相手になるということを意味します。そのため、ホテルに入る際には人妻の知り合いに見られていないかなどを気にする必要があります。

カーSEX

2つ目がカーSEXです。車内は最高のプライベート空間の1つで、多少の狭さはありますが、隠れてセックスするのにも持ってこいです。

カーSEXの注意点としては周囲にバレないようにするというものがありますが、この他にも特に注意しなければならないことが1点あります。それが、人妻の車の場合、髪の毛や匂いを残さないということです。人妻の車に髪の毛や匂いといった証拠を残すと、セフレがいることが旦那にバレる原因になります。

人妻のお家・セフレのお家

3つ目の場所がお互いのお家です。車以上に広いスペースを使えてお金もかからない、最高のスポットです。しかし、自身のお家の場合はあまり気にする必要はありませんが、人妻のお家の場合は出入りや証拠を残さないなど、注意するべきポイントが数多くあります。

人妻セフレの作り方【出会うきっかけ編】

人妻セフレを作る上で大切なのが出会うきっかけですよね。出会うきっかけがなければ、人妻セフレを作ることができません。ここからは、人妻セフレとの出会うきっかけを紹介します。

みなさんはどんなきっかけ・理由で人妻とセフレ関係に慣れましたか?

みなさんはどんなきっかけ・理由で人妻とセフレ関係になれましたか?きっかけを深堀すれば、人それぞれだとは思いますが、中にはきっかけとして多いものがいくつかあります。そこで、一般的に多い人妻とセフレ関係になるきっかけをいくつか紹介します。

親戚

人妻とセフレ関係になるきっかけとして、親戚というのが非常に多いです。兄弟の奥さんなどが多く、正しく禁断の関係です。親戚であれば集まりなどで会う機会も多く、親戚ということで心を開いてもらっているため、比較的関係構築のしやすさはあるかと思います。

ただし、万が一バレてしまった場合には、親戚と絶縁ということにもなりかねないため、十分すぎるほどの注意が必要です。

会社の知り合い

会社の知り合いというきっかけも定番です。上司と部下という関係や同僚同士など、仕事の相談から始まりセフレ関係へという流れが多いです。

職場内の場合もバレた際には左遷や異動、最悪クビになることもあるため、気をつけましょう。

ナンパ

街中でナンパした女性が人妻だったということもよくあります。家庭や旦那に対して不満を持っている人妻は日常にはない刺激を求めている傾向にあります。そのため、不満を抱えている人妻はナンパにも応じてくれることが多いとか、、、。

マッチングアプリ・出会い系サイト

マッチングアプリや出会い系サイトで知り合うというのも近年は増加傾向にあります。自身のスマホ1つで出会いを探せるため、旦那に隠れてアプリや出会い系に登録している人妻も多いです。

風俗

風俗嬢と客の関係からセフレ関係になるというのも耳にしたことがあります。人妻系風俗で働く方と連絡先を交換し、プライベートでも会う関係になるという流れですね。

同窓会

同窓会で不倫をするという話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。同窓会では昔好きだった人と当時とは違う関係性で会うことができたり、当時はなんとも思っていなかった人にときめいたりと、青春時代を思い出させてくれます。青春時代の気持ちを思い出し、その日だけのつもりでハメをはずしてみると、その関係が続いてしまったというのもよくある話です。

エロ掲示板

世の中には不倫用のエロ掲示板もあるなど、人妻とセフレ関係になるにはエロ掲示板の利用が手っ取り早いです。一言で不倫用と言っても様々な種類のものがあるため、気になる方はまずはチェックしてみてください。

人妻のセフレに関する体験談を集めました

ここからは人妻セフレに関する実際の体験談を集めてみました。これから紹介する体験談を読めば、よりイメージが湧いてくるのではないでしょうか。

お盆にあった法事で出会った従兄弟の嫁のAさん。従兄弟が数年前に結婚していたことは知っていましたが、なかなか会う機会もなく、この時に初めて紹介されました。最初見た時からタイプだと思いましたが、従兄弟の嫁ということでグッと堪えていました。しかし、いざ話してみると、お互いの職場が近いことが発覚。月に1回ほどランチを共にする仲になりました。最初は仕事の愚痴だったのですが、心を開いてきたのか、段々と旦那である従兄弟への愚痴も話してくれるようになりました。これはチャンスだと思い彼女への共感を示し、セックスまでこぎ着けることができました。身体の相性も良く一時はセフレ関係になっていたのですが、今では従兄弟との関係も良好なようで、関係は解消しました。

人妻セフレを作るきっかけとして定番の親戚との体験談、いかがだったでしょうか。バレた時のリスクを考えると非常に危ないですが、そのリスクでより燃え上がってしまうのが男の性です。この方のように旦那との関係が戻った時にはセフレ関係を解消するのも、人妻セフレとの上手い付き合い方と言えるでしょう。

大学時代暇を持て余していた僕は、一時期ストリートナンパにハマっていました。そんな時にナンパした1人が人妻でした。見た目が若くて可愛かったため声をかけたのですが、話を聞いてみると人妻とのこと。一瞬手を引こうかと考えたのですが、何の変哲もない毎日に嫌気がさしていた僕は、非日常のスリルを求めて猛アプローチしました。彼女も僕は同様に刺激が欲しかったようで、身体の関係を快諾してくれました。

ストリートナンパで話しかけた相手が人妻ということは、ナンパ師の方なら誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。確かに日常に刺激を求めている人妻は多いため、人妻とナンパとの相性は良さそうです。

高校卒後10年後に開催された同窓会。一部の友人を除き久しぶりに会う人がほとんどなので、ワクワクしながら会場へ足を運びました。そんな中密かに楽しみにしていたのが、当時のクラスの推しとの再開です。学生時代は話しかけられなかったのですが、式の後1人になっている彼女を見つけ、思い切って話しかけてみました。話を聞いてみると普段は県外にいるらしく、もう少し地元の飲み屋を楽しみたいとのこと。これはチャンスだと思い、2人で夜の街に繰り出しました。数軒居酒屋を飲み歩いた後、良い雰囲気の中ホテルに誘ってみました。飲んでいる最中に人妻であることは聞いていたのですが、お酒を飲んだ僕を止める理由にはなりませんでした。彼女もせっかくの機会だしということで了承してくれ、2人で一夜を過ごしました。そんな彼女とは、今でも地元に帰ってきた時には身体を重ねる関係です。

同窓会で久しぶりに会った憧れの人とセフレ関係になる、世の中の男性誰もが憧れるシチュエーションです。お互い普段は県外に住んでおり、地元に帰って来た時だけの秘密の関係というのが良いですね。

性欲がピークに達していた大学時代、欲求不満の30代人妻はエロいという話を友人から聞き、某出会い系掲示板でセフレを募集している人妻と出会いました。お互いの目的が明確なこともあり、出会ってすぐにホテルに行きました。これまでの経験で培われたテクニックと溜まっている欲求は同世代の女子にはないもので、当時の僕はどハマりしてしまいました。彼女も彼女で求められる経験が久しぶりだったようで、頻繁に会う関係になりました。関係を持って半年後、彼女が旦那から浮気を疑われ始めたこともあり、それ以降は会っていません。

この記事でも、男性と女性の性欲ピーク年齢には開きがあると紹介しました。男女ともに性欲がピークの時に関係を持つというのは非常に合理的です。この方は人妻セフレとの関係がバレかけるというスリリングな体験をしています。この方のように、旦那に関係が疑われ始めた時にはすぐに手を引きましょう。

人妻をセフレにする際の抑えておきたい注意点

ここまで人妻をセフレにする方法や出会い方について説明しましたが、人妻をセフレにする際には必ず押えておくべき注意点があります。その中でも特に重要な3つを紹介していきます。

不倫はバレると裁判になる可能性があるので注意

人妻とのセフレ関係は、言うまでもなく不倫です。そのため、バレた時にはそれ相応のリスクがあります。

気になる賠償金額としては、不倫発覚後も夫婦関係を継続する場合には数10万円~100万円、不倫が原因で離婚にまで至った場合には100万円~300万円程が一般的です。また、不倫関係の期間の長さによってもその額は変わってきます。

もしバレた場合には、間違いなく裁判になるため、そのリスクは覚悟の上で人妻との関係を作りましょう。

急に呼び出したり会う頻度はそこまで多くできないので注意

人妻には家庭があります。子育てはもちろん家事もあるため、急に呼び出したりすることはまず不可能です。また、夕方以降は子どもや旦那も帰ってくるため、会うことはできません。そのため、セフレ関係になった人妻と会う時間は平日の昼間が多くなります。

セックスレスの人妻の場合中出しをすると基本後からの旦那の中出しが無いので注意

人妻は中出しをさせてくれることが多いと上述しましたが、それは旦那と定期的にセックスしている人妻に限定されます。旦那とセックスレスの人妻は不倫セックス後に旦那から中出ししてもらえないため、中出しさせてくれません。もしセックスレスにも関わらず中出しさせてくれたとしても、後からの旦那の中出しがない可能性が高いため注意が必要です。セフレ関係になった人妻が中出しを許可した場合にも、旦那とセックスレス出ないかの確認はするようにしましょう。

人妻をセフレにしやすい出会い系アプリ・サイト

出会い系アプリやサイトはたくさんありますが、その中でも特に人妻をセフレにしやすいアプリやサイトを紹介します。

pcmax

pcmaxは言わずと知れたアダルトな関係に特化したサイトです。出会い系サイトの中でも運営歴が長く、女性が安心して利用できるサイトとしても知られています。そのため、登録してある人妻も多いです。pcmaxはプロフィールの閲覧などにお金がかかりますが、その分ライバルが少なく、人妻セフレを作りやすいアプリと言えます。

ハッピーメール

ハッピーメールは2000年にリリースされた出会い系アプリです。20年以上の歴史で積み上げられた信頼があり、出会い目的で登録している人妻も数多くいます。ハッピーメールでは、ピュア掲示板というピュアな関係性の出会いを求める掲示板があり、リラックスしたピュアな関係から出会うことができます。

ワクワクメール

ワクワクメールは20代から50代の女性が利用している出会い系サイトです。様々な検索機能やコミュニティから、好みの人妻と出会うことが可能です。ワクワクメールは出会い系サイトの中でも新規登録者が多いと言われているため、出会いに飢えた人妻が多いかもしれませんね。

jメール

jメールは会員数600万人以上、アクティブ率は70%以上という国内でもトップクラスに盛り上がっている出会い系サイトです。jメールは掲示板の種類や機能も多岐にわたり、人妻を探しやすいサイトとして知られています。

Twitter

Twitterの裏垢も出会いの場としては定番です。Twitter上では、不倫相手の募集などを見かけることも多く、不倫したい人妻がたくさん登録している印象です。気になる人妻がいれば、まずはDMを送ってみましょう。

人妻をセフレにする方法を出会い方から落とし方まで徹底的に解説まとめ

今回は人妻セフレの作り方について解説してきました。

この記事のポイントは、

  • 人妻は不満を抱えていることが多い
  • 人妻との出会うきっかけは様々ある
  • 人妻との関係をバレないようにしなければならない

です。

人妻と出会うきっかけは多岐にわたりますが、中でも出会い系アプリや出会い系サイトが手っ取り早い方法であると言えます。ただし、出会い系アプリや出会い系サイトにはサクラなども多いため、その点には注意して使用してください。

cheeekにはこの他にも多くの記事を掲載しています。ぜひ他の記事もチェックしてみてください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング