MENU
性の悩み

ソファでセックスを楽しむための体位やテクニックについて徹底解説

いきなりですが、あなたはソファセックスを知っていますか?
ソファセックスはその名の通り、ソファでセックスをすることです。
セックスは色んな場所や体位で行えるので、工夫によってはマンネリ化を防ぎセックスを楽しむことが出来ます。
今回は、

  • ソファセックスについて
  • ソファでセックスをするメリットとデメリット
  • ソファでセックスする時のコツやオススメの体位を紹介
  • ソファでセックスする時の注意点

について解説していきます。
ソファは自宅に置いてあることが多く、簡単に楽しめるセックス方法なので非常におすすめなセックスプレイです。
しっかりとメリットデメリットを知ることで気持ちのいいソファセックスを楽しめるので参考にしてみてください。
最後には実際に体験した人たちの体験談も紹介しているのでそちらもチェックしてみてください。

目次
  1. ソファでのセックスって意外と気持ち良い!
    1. ソファでするセックスはベッドとはまた違う気持ちよさが味わえる
    2. 実はベッドよりセックスがし易いときもある
    3. ソファでのセックスをもっと楽しめる方法を解説!
  2. ソファでセックスしたくなる状況ってどんな時?
    1. パートナーとリラックスした時間を過ごしている時
    2. ベッドに行くのが手間に感じた時
    3. いつもと違う所でセックスがしたくなった時
  3. ソファでセックスをするメリットとデメリット
    1. ベッドでのセックスとは違う魅力と難点があるのがソファでのセックスの良いところ
    2. ソファでセックスをするメリット
    3. ソファでセックスをするデメリット
  4. ソファでセックスする時のコツやオススメの体位を紹介
    1. まずはソファでのセックスに誘いやすい環境を整えておく
    2. セックスをし易いソファの選び方
    3. ソファでセックスをする時のオススメの体位
    4. ソファでのセックスをもっと盛り上げるコツ
  5. ソファでセックスする時の注意点
    1. ソファから落ちないように気をつける
    2. ソファ自体の強度や背もたれの耐久性も考慮して行う
    3. ソファ用のカバーなどで汚れ対策をしっかり行っておく
  6. ソファでセックスをした経験のある人の体験談
  7. ソファでセックスを楽しむための体位やテクニックについて徹底解説のまとめ

ソファでのセックスって意外と気持ち良い!

早速ソファセックスについてを解説していきます。
ノーマルセックスの多くはベットで行う事が多いですが、ソファでもセックスを行う事が出来ます。
ソファセックスはベットより狭いから難しい?とイメージしがちですが、実はその逆なんです。
ソファでのセックスって意外と気持ち良い!ということを解説していきます。

カップルズ

ソファでするセックスはベッドとはまた違う気持ちよさが味わえる

ソファセックスはソファでセックスをするので普段のベッドで行うセックスとは違う雰囲気や気持ち良さを味わうことができます。
ベッドでのセックスにマンネリ化してしまった時に簡単に味変でセックスを楽しめることができます。
ベッドとは違う快感なのでソファセックスにハマる人も少なくありません。
ただセックスをする場所を変えるだけなので簡単なのも人気の理由の一つです。

実はベッドよりセックスがし易いときもある

ベッドでのセックスは一番スタンダードで人気のセックス方法ですが、実はベッドよりもソファの方がセックスしやすい場合もあります。
セックスにはいろんな体位があるのでソファに適した体位があります。
さらに自分の体にも合った体位がソファにもあるので、やりやすさもそれぞれ異なってきます。

ソファでのセックスをもっと楽しめる方法を解説!

ソファセックスはベッドでのセックスやその他の場所でのセックスとは違う楽しみ方や快感があります。
そんなマンネリ化も防げる効果のあるソファセックスについて様々な観点から徹底解説していきます。

ソファでセックスしたくなる状況ってどんな時?

まずはソファセックスをする時の状況について解説していきます。
セックスをする前はムラムラしたり、相手とエロい事を考え良いムードになったりと、色んなシチュエーションがあります。
まず最初はソファでセックスしたくなる状況をしっかりと理解して実際にイメージをしていきましょう。

パートナーとリラックスした時間を過ごしている時

ソファセックスのきっかけで多いのが「パートナとリラックスした時間を過ごしている時」です。
パートナーとリラックスをしていると、ベッドでもセックスに発展することはよくあることなのでソファも同じです。

カップルズ

ベッドに行くのが手間に感じた時

パートナーとエッチな雰囲気になったりしたときに、ベッドに行くのが手間と感じることもあると思います。
そのままソファの方がムードも壊さず自然な流れでセックスをすることができます。
いつもとは違う場所という興奮といきなりソファで犯したり犯されたりと違う強い快感を楽しむことができます。

いつもと違う所でセックスがしたくなった時

ベッドでのセックスも気持ちがいいですが、いつもと違う場所でのセックスは一味違います。
そんな感覚を味わいたいという人はソファでセックスをすることをオススメします。
いつもと違うところは興奮度も増し強い快感を味わうことが可能です。
ベッドが飽きたという方はソファでそのままセックスをするとムードも壊さず、自然な流れでセックスすることができます。

ソファでセックスをするメリットとデメリット

ソファセックスはいつもと違う場所でセックスをしたかったり、違う快感を味わいたいという方に非常にオススメな場所です。
ベッドに行かなくてもムードを壊さず自然にセックスの流れに出来るので初めての場合でも簡単に行う事ができます。

ベッドでのセックスとは違う魅力と難点があるのがソファでのセックスの良いところ

セックスは基本的にベッドで行う方が多いですが、ソファセックスはベッドとは違う魅力に加えて難点が実はあります。
難点はありますがそこもソファセックスの良いところで楽しめる要素が非常に多いです。
難点と聞くと少し抵抗が生まれることもありますが、刺激の強いセックスが簡単に出来るのでチェックしてみてください。

ソファでセックスをするメリット

まず最初にソファでセックスをするメリットについて解説していきます。
ソファでのセックスは多くの家にある家具であり、リラックスできる場所の一つです。
そのためリラックスモードからセックスへ持ち込みやすく、人気のセックススポットでもあります。
そんな魅力的なソファセックスでのメリットを紹介していきます。

セックスまでの無駄な移動や準備を減らせる

ソファはそもそも家具でありリラックスする場所でもあります。
座ったり寝転んだりとパートナーと一緒にリラックスすることが出来ます。
リラックス中にはムラムラしたり興奮度が増したりすることから、セックスに発展することがあります。
そんな時にベッドに移動しなくても無駄な移動や準備をしなくてもソファならすぐに行う事が出来ます。

背もたれがしっかりしているので座位などの体位がやりやすい

ソファの多くは背もたれがしっかり付いているので、座位などの体位が非常にやりやすいです。
座位は男女ともに負担が少なく大変気持ちいいセックスプレイです。
正常位や騎乗位などに次いで人気の座位がソファは背もたれなどがあるのでやりやすく、相性が非常に良く安定しています。

床との距離がちょうどいいのでフェラやクンニがしやすい

ソファはただ座位で挿入するだけでなく、床との距離がちょうどいいことからフェラクンニといった前戯も非常にやりやすい場所です。
フェラの場合も男性が座っている前に膝をつき咥えることが出来るので、優越感や支配感などお互い楽しむことが出来ます。
クンニは背もたれがあることから自分のまんこを舐められているのがベッドよりも見やすいので興奮度も高くなります。

ベッドルームより明るく開けた場所におくのでいつもより刺激的なセックスが楽しめる

ソファはベッドルームより明るく開けた場所に置くことが多いので、いつもより刺激的なセックスが楽しめます。
ベッドルームでも証明を付ければ明るくなりますが、ソファの場合は明るいことに加えて開けた場所で行うので雰囲気も全く異なります。

ソファでセックスをするデメリット

ソファセックスはメリットも多く、非常に快感も強いので人気のスポットです。
ですがメリットがあればデメリットも存在します。
ソファでセックスをする時のデメリットも理解しておかないとトラブルが起こる可能性が高いです。
デメリットを知ることはトラブルを未然に防ぐことになるのでしっかりと理解しておきましょう。

幅や沈み込みがベッドと違うため最初はやり方に戸惑いやすい

ソファはベッドも同様ですが幅や沈み込みがあり、いつも慣れているベッドとソファは違います。
いつもの感覚でいると最初は少しやり方に戸惑いやすいです。
ですが慣れてくるのであまり大きなデメリットではないので安心してください。

ゴミや汚れなどが目立ちやすい

ソファでセックスをするとゴミや汚れなどが目立ちやすくなります。
ソファが直接汚れたり周りのごみが気になったりとムードを壊してしまう可能性があります。
生活感がある方が逆に生々しくて興奮するということもありますが、ごみや汚れは避けられないことが多いです。

汚れた時洗うのがかなり面倒

最近ではソファにかぶせる汚れ防止カバーなどがありますが、ソファの形やメーカーによってないものもあります。
そのため汚れた時に洗うのがかなり面倒なことがあります。
ソファ本体を丸々洗う事は基本的に不可能なので汚れたくないという方は注意が必要です。

そのまま寝ようと思うと普通のソファだと寝にくい

ベッドでセックスをするとそのまま果てて寝ることが出来ますが、ソファの場合だと狭くてそのまま一緒に寝ることができません。
大きなソファでもゆったり寝ることが難しいことがほとんどです。
その時は寝れたとしても後々体が痛くなったりするので注意が必要です。

ソファでセックスする時のコツやオススメの体位を紹介

ソファでセックスをする時はメリットデメリットがあることを解説してきましたが、デメリットは改善の余地があるものが多いです。
そのためソファでのセックスは魅力が高く気持ちのいいセックスが出来る人気のスポットです。
魅力度の高いソファでのセックスをする時のコツやおすすめの体位を紹介していくので最後までチェックしてみてください。

まずはソファでのセックスに誘いやすい環境を整えておく

まず最初は快適な空間や誘いやすい環境を整えておくことが重要なポイントとなってきます。
セックスに誘いやすい環境を事前に作っておくことで、ムードを壊すことなくソファセックスを楽しむことが出来ます。
ソファに防水カバーを掛けたり、ソファ周りを整頓したりと準備をしておきましょう。

セックスをし易いソファの選び方

ソファセックスをする時に重要なのは環境作りと一緒にセックスをし易いソファを選ぶ事が必要です。
ソファがセックスしにくい硬さだだったり生地だったりすると気持ちのいい快感を得ることができません。
しっかりとセックスに適したソファを選ぶ事も意識しましょう。

ロータイプ(脚が短く床との間隔が狭い)

ロータイプのソファは脚が短く床との間隔が狭いタイプです。
ロータイプの場合は挿入だけでなくフェラやクンニなどもやりやすいのでおすすめなタイプです。
最近はロータイプのソファが需要が多く種類も豊富で選びやすいタイプです。

ハイバック(背もたれが高い)

ハイバックタイプは背もたれが高いタイプのソファです。
背もたれが高いと座位もやりやすく安定したソファセックスが楽しめます。
背もたれがしっかりとしていると安定プラス密着感も増え、非常に熱い座位を楽しみ快感を得ることができます。

座面が広いソファだと寝転がっての体位も行いやすい

ソファには座面の幅も色々あります。
座面が広いソファだと寝転がっての体位も非常に行いやすいです。
ソファセックスは座位だけでなく、他の体位も柔軟に行う事ができるので座面が広いタイプを選ぶのもおすすめです。

セックス用に設計されたラブソファというものもある

ソファにはいろんな種類がありますが、実はセックス用に設計されたラブソファと言うものがあります。
セックス用ともなると価格も高かったり見た目もエロさを感じるものもありますが、座面や素材や柔らかさなどセックスに適したソファなので一度チェックしてみてください。

ソファでセックスをする時のオススメの体位

ソファセックスをする時におすすめの体位は色んな種類があります。
おすすめ体位をマスターするとソファセックスを堪能することが可能になります。ただソファセックスをするだけでなく、そこからさらに楽しさを見出すことが出来ます。
おすすめ体位はいくつかあるので自分に合った体位を見つけてみてください。

対面座位

対面座位は男性がソファに座りその上に女性が座る体位の事を言います。
背もたれがあるソファだと男性もバランスがとりやすいので女性をしっかり支えることが出来ます。
男性がしっかりと支えてくれると女性側も安心してセックスすることが出来るのでおすすめの体位です。

背面座位

背面座位は対面座位の反対で女性側が背を向けた状態で、男性の上に座った状態のことを言います。
背面座位もしっかりと男性側がホールドしてあげることで安定したセックスをすることが出来ます。
背面座位は後ろから男性にバックハグをしてもらえる体位なので、女性側からしても満足度が高い体位です。

正常位

正常位はソファの座面に寝転がって行う体位です。ソファでも正常位は可能なので座面が広いものを選びましょう。
正常位は一番スタンダードですが、ベッドとソファでは感じ方や雰囲気も違うのでソファならではの楽しみ方が出来ます。

立ちバック

立ちバックはソファの座面や背もたれに手をついてする体位です。
立ちバックは負担の少ない体位でもあり、しっかりと挿入感も楽しめる人気の体位です。
ソファで支えることで安定した立ちバックが出来ます。
立ちバックの場合はハメているところも見えるので視覚でも楽しむことが可能です。

ソファでのセックスをもっと盛り上げるコツ

ソファセックスでは座位や正常位や立ちバックなど様々な体位が可能でシンプルにセックスを楽しむことが出来ます。
体位とは別にさらにソファでセックスを盛り上げるコツというものがあります。
コツをつかんでおくと更にソファセックスを楽しむことができるのでチェックしてみてください。

着衣セックスを楽しむ

着衣セックスとは服を着た状態で行うセックスの事をいいます。
セックスは必ずしも服を脱がないといけないわけではありません。
中には服を脱がさず(脱がず)セックスをすることが好きというかたもいるので着衣セックスもおすすめです。
着衣のままのセックスは生活感も出るので乱れる姿もお互い楽しめるプレイ方法です。

服を脱ぐ様子までしっかり観察する

ソファセックスは服をゆっくりお互いで脱がせることが出来るプレイ方法です。
服を脱ぐ様子も脱がされる様子もしっかりと観察をすることで相手に羞恥心を与え、恥ずかしがる姿も楽しむことが出来ます。
観察をすることで今まで発見できなかったことにも注目することが可能になります。

キスなどの触れ合う時間を長くする

キスなどの触れ合う時間を長くすることは女性側からしても非常に好印象で喜ばれます。
ソファセックスの場合は対面座位で始まることが多いので、キスなどの触れ合いを長くするだけでも感度は段違いになります。
触れ合う時間を大切にすることで質のいいセックスが可能です。

ソファでしか楽しめないクンニやフェラを試してみる

セックス時はフェラやクンニをすることがあると思いますが、ソファセックスならではクンニやフェラがあります。
一番のポイントは膝をついて行えるので体勢も楽なので、フェラやクンニがしやすいという事です。

男女ともに愛撫する体勢はつらいという声も多く苦手意識を持つ人は多いです。
カップルでしっかりと愛撫しながら楽しむことがソファの場合だと安定するので苦手意識を解消することもできます。

ソファでセックスする時の注意点

ソファでセックスをする場合はメリットも多く触れ合うことも多いので人気のプレイ方法です。
ですが人気だからといって安易な考えでソファセックスを行うとトラブルを起こす可能性があります。
注意点がいくつかあるので重要なポイントを解説していきます。

ソファから落ちないように気をつける

ソファセックスをしている時はソファの上で行いますが、ソファから落ちないように気を付けなければなりません。
ソファから落ちてしまうと怪我をしてしまう可能性が高いので十分に注意してください。
落ちても大丈夫なようになるべくロータイプのものを選ぶ事もおすすめします。

ソファ自体の強度や背もたれの耐久性も考慮して行う

ソファセックスをする前にはソファ自体の強度や背もたれの耐久性をしっかりと確認し考慮しなければなりません。
もしセックス中にソファが壊れてしまうと破損による落下や割れなどの可能性があるので注意してください。

ソファ用のカバーなどで汚れ対策をしっかり行っておく

ソファセックスは汚れも気を付けなければなりません。
汚れ対策をしておかないと大切なソファが汚れてしまう可能性があります。
また体液はシミとなりやすく落ちない事もあるので、カバーなどの汚れ対策を事前にしっかりと行いましょう。

ソファでセックスをした経験のある人の体験談

ソファでのセックスは生活感も感じられる中でのセックスなので、ベッドでのセックスよりも刺激が違い快感が強いです。
非常に簡単で場所を移動するだけで出来るのでおすすめのプレイ方法です。
そんな魅力的なソファセックスを体験した人たちの体験談をまとめました。

 

俺はほぼ童貞だったが、最近彼女が久しぶりにできた。
今までなかった性欲が爆発しエロい事ばかり考えてしまうようになった。
そんな時にお酒を飲んで彼女とセックスをした時に、色んな場所でセックスしたいと感じた俺はソファでいきなり襲ってみた。
生活感が多く漂うソファは非常に生々しく興奮度がやばかった。
彼女もまんざらでもなさそうだったし座位が気持ち良かったと高評価!
今ではソファセックスを楽しんでます。

ムラムラするのはいつ起こるか分からないものです。
ソファの多くはリビングにあることが多いので生活感もかなり感じる場所ですよね。
そんな生活感あふれる場所でのセックスは他とは違う快感をカップルで楽しむことができるので非常におすすめです。
ソファセックスならではの良さでもある座位が好きな人にもかなりハマるセックス方法です。

初めて女の子を家に呼んだ時の話。
ソファで二人でまったり映画を見てたんだけど、急に俺の息子が元気になりだしてノリで抱き寄せてみた。
そしたら女の子も乗り気で「ベッド行く?」と聞いたら「ここがいい」と言っててそのままセックスした。
移動もなくそのままのセックスだったからかなり燃えた!
生活感もありソファ横には全身鏡もあったからさらにハメてる姿が見れて最高だった。

ソファはリラックスできる場でもあるのでふとエロい事も考えてしまいますよね。
ソファセックスは移動しなくてもその場で出来るのことがかなりメリットで、ムードも壊さずすぐにセックス出来るのが非常に魅力的です。
インテリアによっては鏡など置いてある人も多いので、その鏡に映るハメ姿も興奮ものですね。

 

その場のノリでソファでセックスした時の話。
当時使っていたソファはデザイン性が高いものを選んでいた。
座り心地や生地も最高でお気に入りだった。その時のセックスはかなり激しかったせいもあり、彼女もかなり興奮して潮吹きや汗などがすごかった。
セックス自体は最高で気持ち良かったけど、次の日にふとソファを見ると潮吹きや汗や射精した精子たちがソファに・・・
なかなか汚れが取れず買い替えになってしまった。
もしソファでセックスする場合は防水や汚れ防止カバーを付けたり対策をすることをオススメする!

ソファセックスでのデメリットの汚れ問題ですね。
ソファは生地によってはシミや汚れが目立ったしまう事も多いです。
汗や潮吹きはシミになりやすく、精子も白く変色したりと汚れになってしまします。
こちらの方は買い替えになってしまったようですが、可能であれば防水や汚れ防止カバーなどを着用出来たり、お手入れしやすい生地のものを選ぶ事をおすすめします。

ソファでセックスを楽しむための体位やテクニックについて徹底解説のまとめ

いかがでしたでしょうか。
ソファセックスはベッドでセックスをする時と同様に簡単でスタンダードなセックス方法です。
普段とは違う快感を味わいたいという時におすすめなプレイで、簡単に行う事が出来ます。
ベッドより生活感を感じることが出来るので一味違う楽しみが可能です。
ですが、注意すべき点の落下や破損に注意いなければ怪我のリスクが高まります。
トラブルを起こさないためにも事前にしっかりとチェックしておきましょう。
最後までご覧くださりありがとうございました。

記事執筆者恋愛マスターケイスケ」

この記事の執筆者恋愛マスターケイスケ
打率4割の名ナンパ師

都心でバーテンダーとして働いているケースケです。夜はお客様の恋愛相談をのりながら、休みの日はで人の多い所でナンパを楽しんでいます。仕事をしている中でお客様の声をもとに恋愛とは何かについて日々考えています。夜の方も女性から人気が高いので私が今まで培ったノウハウを皆様にご教示いたします!