恋愛テク PR

パイスラッシュって何?男女ごとのパイスラに対する考えを徹底解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ショルダーバックを斜め掛けしたときに胸の谷間に食い込むストラップ。いわゆる「パイスラ」という状態ですが、安定するし楽ちんなので無意識にやってしまいますよね。しかし、この食い込んだシルエットに魅力を感じるという男性は非常に多いんです。テレビで活躍する芸能人がSNSにアップした写真がパイスラだったというだけでネットニュースで取り上げられるほど。パイスラはみなさんが思っている以上に強いインパクトを持っています。

そこでこの記事では、みなさんが気になっている

  • 男性が語るパイスラの魅力について
  • 女性がパイスラッシュに関して思っていること
  • 男性が喜ぶパイスラッシュを最高に目立たせる服装や状況
  • パイスラを経験をした男女の様々な体験談

をご紹介していきます。

世の男性を虜にしてやまないパイスラ。あなたがモテたいならそれを活用しないという手はありません。女性の武器であるおっぱいをさらに魅力的に見せるパイスラを活用して、あなたもモテ女子の仲間入りをしちゃいましょう。ぜひ最後までお付き合いください。

目次
  1. 男性が魅力的に感じてしまう女性のスタイルパイスラッシュについて
    1. パイスラッシュとは
    2. パイスラッシュってどこが発祥?
    3. 男性を魅了するパイスラの魅力について解説!
  2. 男性が語るパイスラの魅力について
    1. おっぱいが浮き出て強調される所が最高
    2. 羨ましすぎてカバンの紐になりたい
    3. 肌の露出が少なくてもエロく見えてしまうから目のやり場に困る
    4. あざとい女子がやってるイメージしかない
  3. 女性がパイスラッシュに関して思っていること
    1. 狙ってやってないのに見られるのは正直イヤ
    2. 露骨な格好してなくてもエロい目で見られるから嫌い
    3. 手持ちのものですぐに作れるから楽!
    4. SNSで顔を出さずにアピールできるから便利!
  4. 男性が喜ぶパイスラッシュを最高に目立たせる服装や状況について解説
    1. 上手に使いこなして意中の男性を虜にしよう!
    2. パイスラが目立つ服装
    3. パイスラを目立たせる必須アイテム
    4. パイスラを映えさせる状況や場所
  5. パイスラを経験をした男女の様々な体験談を紹介!
    1. 彼女とドライブデートに行ってパイスラッシュを拝めて眼福だった男性の話
    2. 同僚の女性と昼食に行ったときパイスラッシュが見えてしまい目のやり場に困った話
    3. 好きな男性が二次元のパイスラ美少女を待ち受けにしていただので自分もアピールして交際成立した女性の話
    4. パイスラを意識せずにしてしまっていて電車内で男性にジロジロ見られて恥ずかしい思いをした女性の話
  6. パイスラッシュに関するよくある質問
    1. パイスラッシュを作るのに必要なカップ数は?
    2. パイスラッシュを目立たせないための防止方法が知りたい!
    3. 不意にパイスラが見えて時に反応しないようにする方法は?
  7. パイスラッシュって何?男女ごとのパイスラに対する考えを徹底解説のまとめ

男性が魅力的に感じてしまう女性のスタイルパイスラッシュについて

パイスラとは、女性がショルダーバッグなどを斜め掛けしたときに谷間をとおる紐で胸の形が強調されているシルエットを表した造語です。胸が強調されるスタイルなので、目にした男性は思わずドキドキしてしまいます。

カップルズ

パイスラッシュとは

パイスラとは、「パイスラッシュ」の略称です。「パイ」とは文字どおりおっぱいのこと。「スラッシュ」は、胸に対して斜めにかかる紐が「/(スラッシュ)」のようであることからパイスラという造語が生まれました。

パイスラッシュってどこが発祥?

パイスラの発祥には諸説あり、ブログ上で生まれたネットスラング、男性向け雑誌の特集などではないかといわれています。2000年代から取り上げられるようになったパイスラは、ネット上の日本語辞典だけでなく、Wikipediaにも掲載されるようになり、世界的にも知られる概念となっています。

男性を魅了するパイスラの魅力について解説!

パイスラという言葉が浸透しつつある現在、パイスラ女性をコンセプトにした写真集が発売されるなど、男性からの人気が高いパイスラ。パイスラという言葉が生まれるはるか昔から、このスタイルは男性の心を揺さぶるものでしたが、パイスラという言葉が誕生したことでパイスラ人気は確固たるものになりました。この記事では、日本だけでなく世界的な広がりを見せるパイスラの魅力について徹底解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

男性が語るパイスラの魅力について

そのままの状態でも、男性にとっては夢とあこがれが詰まっているおっぱい。女性の胸をさらに強調させるパイスラは、胸をより魅力的に見せてくれます。車のシートベルトやショルダーバッグのストラップが作り出す偶発的で自然なラインは、パイスラ好きにはたまりません。ここからは、男性が語るパイスラの魅力についてお届けします。

おっぱいが浮き出て強調される所が最高

「ショルダーバックやシートベルトをすると、おっぱいが浮き出て強調されて最高です。パイスラという絶景を眺めると、どのくらいの大きさなのか、どんな下着をつけているのかといろんな想像が膨らんでしまいます」

パイスラッシュ状態だと、普通の状態よりも胸の形が強調されるため、目についてしまいます。浮き出た胸を見て下着にまで想像を膨らませてしまうというのは男性ならではでしょう。

カップルズ

羨ましすぎてカバンの紐になりたい

「おっぱい好きなので、パイスラを見かけると羨ましすぎてカバンの紐になりたいとおもってしまいます」

たとえ胸を露出していなくても、男性の想像力があればいやらしく見えるシチュエーションを作り出すパイスラ。カバンの紐になりたいとは女性は想像だにしない妄想です。

肌の露出が少なくてもエロく見えてしまうから目のやり場に困る

「肌の露出が少なくてもエロく見えてしまうから目のやり場に困ってしまいます。真面目そうな女性が無意識にしてしまってる場合は、より気まずいです」

胸が強調されている状態であれば、ついつい胸元に目が行ってしまいます。見てはいけないと気を遣いすぎると、コミュニケーションに集中できず困ってしまう男性もいるようです。インナーが透けている場合も男性はどぎまぎしてしまうようです。

あざとい女子がやってるイメージしかない

「軽くてあざとい女子がやっているイメージがあるから、恋愛対象として見れなくなる」

男性の中には、女性がわざとやっていると思い、警戒する人もいるようです。計算高い女だと思われたくないという人は、勘違いされないように相手をみて使うようにしましょう。テレビのバラエティ番組で叩かれる様子も目にします。

女性がパイスラッシュに関して思っていること

男性陣のパイスラに対する意見には賛否両論ありましたが、やはり女性の意見も賛否別れる結果となりました。女性の意見は、男性からどう思われたいかという視点により、その意見は割れるようです。

狙ってやってないのに見られるのは正直イヤ

「もともと胸が大きいことがコンプレックスなので、狙ってやっていないのにじろじろと見られてしまうのは正直イヤです」

意図せずパイスラになっているだけなのに、男性からエロい目線を向けられることに不快感を感じる女性もいます。同性からは、「あざとい」「はしたない」「媚びている」なんて叩かれてしまうという問題もあります。

露骨な格好してなくてもエロい目で見られるから嫌い

「太ももを見せたり、インナーを見せたりと露骨な格好をしてなくても、エロい目で見られるから嫌い」

パイスラは、自然になってしまうことも多いため、男性からの目線に悩んでいる人にとっては悩みや問題のタネとなることもあるようです。

手持ちのものですぐに作れるから楽!

「身近な手持ちのものですぐ作れるから楽でいい。アピールしたい男性がいきなり現れても速攻で対応できるから便利だよね」

ショルダーバックなど身近なもので作れるパイスラは、男性に女性らしさをアピールしたいという人には使い勝手がいいものです。

SNSで顔を出さずにアピールできるから便利!

「SNSでも顔を出さずに女をアピールできるから便利で乱用してる!」

谷間など露骨な露出をせずともアピールできるパイスラを便利だと感じる女性もいます。さりげなくアピールできるパイスラはモテたい女性にとっては便利な手段のようです。

男性が喜ぶパイスラッシュを最高に目立たせる服装や状況について解説

男性から絶大な人気があるパイスラ。男性は視覚から恋をする生き物です。こういった特性を逆手にとり、気になる男性と会うときに、あえてパイスラにすることで、男性に自分の魅力をアピール女性もいます。

上手に使いこなして意中の男性を虜にしよう!

これまでは男性のフェチのひとつとして盛り上がりを見せていたパイスラですが、最近では女性向けの恋愛ノウハウサイトでも、男性の心をつかむ方法としてパイスラが紹介されるようになりました。パイスラを上手に使いこなすことであなたも意中の男性を虜にすることができるかもしれません。

パイスラが目立つ服装

日本を代表するアパレルメーカーのTVCMでも、起用された女優のタンクトップパイスラが話題になりました。ここからはどんな服装がパイスラを目立たせてくれるのかについて確認していきましょう。

Tシャツ

シンプルで飾り気がなく、薄手の生地のTシャツはパイスラを目立たせてくれます。少し透けて見えるインナーも男性にとってはたまりません。スポーツをするときもパイスラをすれば女性らしさをアピールできます。スポーツサークルなどに意中の相手がいる場合は、パイスラを強調してくれる身体にフィットしたレディースTシャツをチョイスしましょう。

Yシャツ

生地が薄く透け感のあるYシャツは、エロいパイスラを作ってくれます。かっちりした印象とワイシャツの隙間から見えそうで見えない胸とのギャップが男心をくすぐってくれるでしょう。ただし、ボタンの隙間からブラジャーが見えてしまうことも。ブラジャーを見せてしまうとその露骨さにひいてしまう男性もいるので注意が必要です。

ニット

ニットトップスもパイスラ好き男性から根強い人気があります。ニット女性のパイスラはセクシーで女性らしい雰囲気が漂います。縦ラインのリブが入ったものやタートルネックは、おっぱいをさらに強調してくれるのでおすすめです。季節を選ばないという点が強みです。

オープンショルダー

オープンショルダーとは、肩の部分を露出したトップスのことで、レディースファッションならではのデザインです。さりげない肌みせでヘルシーな女性らしさを強調できるため、パイスラとの相性もとてもいいです。太ももや背中を露骨に見せることもいいですが、さりげなく男性にアピールしたいときはオープンショルダーを活用しましょう。

パイスラを目立たせる必須アイテム

次は、パイスラをより目立たせてくれるアイテムをご紹介していきます。定番のアイテムから組み合わせて使うことにより、よりパイスラを際立たせてくれるアイテムまでご紹介していきます。

ネクタイ

谷間の存在を強調してくれるネクタイもパイスラを目立たせてくれる必須アイテムです。少し細めのスタイルのネクタイを選ぶことがポイントです。ショルダーバックと合わせて取り入れるとよりパイスラを際立ててくれます。

バックパック

ボーイッシュな雰囲気漂うバックパックも、パイスラに使えば女性らしさを引き立てるアイテムになります。肩掛け部分をつなぐストラップを調整して、おっぱいの存在感を強調してしまいましょう。

ショルダーバッグ

パイスラづくりの定番アイテムであるショルダーバックも外せません。ショルダーバックはカジュアルなファッションに紐づけられがちですが、小さめのショルダーバックであればきれいめファッションとの相性も良く万能です。パイスラをしたくないときは、肩にかけて持つことで、オンオフを切り替えることも可能。これで無用なトラブルも防止できます。

サコッシュ

フェスや登山、キャンプなどで見かけるサコッシュ。細めのストラップとナイロン素材の使い勝手の良さ、コンパクトな形状が特徴です。アウトドアでも手軽にパイスラを作り、セクシーアピールができる点もサコッシュの強みです。サコッシュ自体が軽く、谷間に食い込みづらいので、ペットボトルなど少し重さのあるものを入れるとパイスラを作りやすいですよ。

パイスラを映えさせる状況や場所

ここからは、魅力的なパイスラをより魅力的に見せてくれるシチュエーションや場所をご紹介していきます。パイスラが引き立つ状況に意中の男性を誘い込んで、効率よく落としてしまいましょう。

車のシートベルト

車のシートベルトはパイスラを作りやすいアイテムです。ドライブデートをするときは、シートベルトをきつめに締めて、意中の相手を誘惑してみましょう。露骨にならないよう、自然に胸が強調された感じを意識するのがポイントです。密室空間で2人きりという状況もパイスラをより映えさせます。

エレベーター

エレベーターという狭く密室状態の状況は、お互いの存在をより強く意識する場所です。そんなエレベーターという空間でのパイスラは、あなたが女性であるということを相手により強く意識させてくれるでしょう。

電車内などの閉鎖空間

電車などの閉鎖された空間もパイスラを映えさせる場所でしょう。満員電車や電車の揺れにより、お互いの距離感も近づきやすい空間でお互いを意識しやすくなるため、パイスラが抜群の効果を発揮してくれます。

食事中

男女の距離感を縮めるきっかけになりやすい食事中もパイスラが映えます。食事中は、食事をしている相手を意識が向かいます。パイスラを使ってアピールすることでグイグイと距離を縮めていきましょう。

パイスラを経験をした男女の様々な体験談を紹介!

ここからは、パイスラを経験をした男女の様々な体験談をご紹介していきます。パイスラを駆使して意中の男性を落とした話や男性の本音、パイスラにより恥ずかしい思いをしてしまった女性の体験談まで幅広くお届けします。

彼女とドライブデートに行ってパイスラッシュを拝めて眼福だった男性の話

彼女と付き合い始めのドライブデートでのパイスラは眼福でした。ディナーをすませて帰る時間になったものの、名残惜しくなった私は「今夜遅くなっても良ければドライブにいきませんか?」と誘いました。彼女は夜景がきれいなところに行きたいと言ってくれたので、私の車でドライブすることに。ふと彼女の方に目を向けたところ、胸に食い込んだシートベルトが見事なパイスラを作ってくれていました。夜景を見る前に絶景を拝むことができて、まさに至福の時間でした。

付き合いたてのドキドキ感がある状態でのパイスラの威力は抜群ですね。

同僚の女性と昼食に行ったときパイスラッシュが見えてしまい目のやり場に困った話

真面目で男の気配すらない同僚女性。会社の唯一の同期なので、定期的にランチをしています。その日は一緒にラーメンを食べに行ったのですが、彼女が肩から掛けたショルダーバッグが見事なパイスラに。意外と大きかった彼女の胸に衝撃を受けましたが、ジロジロとみる訳にはいきません。店に置かれたTVで彼女が好きな俳優のCMが流れていたので、話題と視線をそらしてその場をやり過ごしました。

無自覚なパイスラや女性として意識していない相手のパイスラは少し気まずさを感じてしまいますよね。

好きな男性が二次元のパイスラ美少女を待ち受けにしていただので自分もアピールして交際成立した女性の話

ずっと気になっていた職場の先輩。偶然目にした先輩の待ち受けは、まさかの二次元のパイスラ美少女でした。こういうあざとい美少女が好きなのかと知った私は、早速先輩を食事に誘い、パイスラできる私服で猛アピール。パイスラがよかったのかはわかりませんが、無事交際することになりました。

パイスラを使いこなし見事に先輩をものにした女性もいます。パイスラを活用しない手はありません。

パイスラを意識せずにしてしまっていて電車内で男性にジロジロ見られて恥ずかしい思いをした女性の話

電車を降りるとき、知らないおじさんからすれ違いざまに「いいパイスラだね。今夜のおかずにするよ」と言われました。パイスラという言葉を知らず、無意識にしていたことなので驚きました。ジロジロとみられるような視線を感じていた原因はこれなのかと気づいたので、痴漢防止のためにパイスラにならないよう気をつけています。

パイスラは、危険な男性を引き寄せてしまうこともあるので、使うタイミングには注意しましょう。

パイスラッシュに関するよくある質問

ここからはパイスラッシュに関してよくある質問を集めてきましたので、回答します。パイスラを活用したい女性やパイスラをかわしたい男性向けの対処方法についてアドバイスしていきますので最後までお付き合いください。

パイスラッシュを作るのに必要なカップ数は?

パイスラは多少のふくらみさえあれば作ることができます。小ぶりなAカップというカップ数でも十分パイスラを作ることはできます。カップ数に自信がない人は、少し細めのストラップがついているショルダーバッグをチョイスしましょう。細いストラップの方が谷間に食い込みやすいので、パイスラを作りやすいですよ。

パイスラッシュを目立たせないための防止方法が知りたい!

満員電車や誰もいない夜道のパイスラは、女性にとって危険を招く結果となることも。バッグを肩掛けにしたり、羽織を羽織ることでパイスラを目立たなくすることもできます。パイスラを使う場面には気をつけましょう。

不意にパイスラが見えて時に反応しないようにする方法は?

一度目に入ってしまうと、自然と目が行ってしまいますよね。目の前にいる女性がパイスラ状態だとジロジロとみる訳にはいきません。そんなときは、周りにあるものに話題を振ることで視線や意識をそらしてその場をやり過ごしましょう。

パイスラッシュって何?男女ごとのパイスラに対する考えを徹底解説のまとめ

みなさんの疑問を解消することはできたでしょうか。

この記事では、

  • 男性が語るパイスラの魅力について
  • 女性がパイスラッシュに関して思っていること
  • 男性が喜ぶパイスラッシュを最高に目立たせる服装や状況
  • パイスラを経験をした男女の様々な体験談

をご紹介してきました。

男性に至福の時間を与え、女性にとっては男性をおとす武器にもなるパイスラ。上手に活用すれば、あなたのパートナーシップや日常生活をより充実させてくれる心強い味方になってくれます。この記事を読むことで、あなたが自分自身をもっと好きになるきっかけになれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

記事執筆者ももね」

この記事の執筆者ももね
元アパレル店員ももね

某都内のアパレルショップで働いていたももねです。今はIT企業で事務員をしながら、職場の女の子の恋愛相談に乗ってあげています、大学生の時から恋愛相談によく乗っている傍ら自身もいろいろな男性とお付き合いをしてきました。自分の得てきた体験をもとに皆様のお悩みを解決いたします!

PR

この記事には商品PRが含まれています