性の悩み

【性感帯開発】指オナでの気持ちいい中イキのやり方を徹底解説

バイブおすすめランキング

中イキは難しいものだと思っていませんか? 興味はあるものの方法がわからず、自分には無縁なことだと思ってしまいますよね。しかし、実は正しい方法や自身に合ったものを知ることにより、中イキは可能になります。処女の方でも指オナからクリイキを経て、中イキまで到達することが可能です。中イキを覚えることで、ひとりの時間も彼との素敵なひとときもより充実するでしょう。

そこでこの記事は、「指オナでクリイキため中イキまでのやり方」について

  • 指オナをするメリット
  • 指オナで中イキが可能になる
  • 自己開発がセックスにもたらすもの
  • 中イキの種類
  • 脳イキとは何か

以上のことについて解説していきます。この記事を読んでいただければ、どのようにすれば中イキすることができるのか、指オナの素晴らしさがわかるようになります。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. あなたが指オナ(指オナニー)をする理由は何ですか?
    1. おもちゃを使うのがめんどくさいから?
    2. 指の方が一番感覚を掴めるから?
    3. ぱぱっとどんな場所でもできるから?
  2. あなたは指オナで中イキしたことがありますか?
    1. クリイキはしたことあっても中イキしたことあるという人は意外にも少ない
    2. 中イキできるほど気持ちいい指オナを自分で開発できているのかが重要
    3. 自己開発が結果的に自分自身のセックスの快感に繋がる
  3. 指オナ(指オナニー)で開発するメリット
    1. オナニーをすることで美しくなれる!
    2. 自分自身の体をしっかり知れる
    3. 新しい快感を得ることでエッチの時の楽しさ倍増!
    4. 自己開発が結果的に自分自身のセックスの快感に繋がる
  4. 膣オナニーしてみたいのに指入らないんだけど?おすすめのやり方は?
    1. 処女や指オナが初めての人は無理をせずじっくり時間をかけて慣らすことが大事
    2. 女性の膣は意外と広がるのでコツを掴んでくれば奥まで指を入れれるようになる
    3. ※無理に手マンをしようとすると血が出てしまう可能性が※
  5. ひとりエッチで中イキする方法
    1. まずはクリイキからどんどん体を慣らしていく
    2. 気持ちよさに慣れてきたらGスポットなどの性感帯をじっくり刺激する
    3. 届くのであれば膣奥(ポルチオ)も刺激してより快感を得る
    4. 想像しながらのオナニーで脳イキする方法もある
  6. 指オナでの気持ちいい中イキのやり方まとめ

あなたが指オナ(指オナニー)をする理由は何ですか?

指オナをするのはなぜかと考えたことはありますか? ここではどのような理由で指オナをするのかについて解説していきます。

カップルズ

おもちゃを使うのがめんどくさいから?

おもちゃを使わない理由はめんどくさいためという理由ではないようです。

以下が主なおもちゃを使わない理由です。

  • 購入や所持が困難
  • 彼に教えやすい
  • セックスで再現しやすい
  • いやらしい音を楽しめる

実家や寮で暮らす女性にとっておもちゃの購入は、家族や同じ寮に住む人に見つかるのが恥ずかしいと感じます。また、おもちゃを所持し収納することも、他人に見つかる可能性があり抵抗を感じる女性も多いようです。これは同棲をする女性にも同じことが言えます。このような理由から指オナが人気のようです。

それ以外にも男性とセックスするときを想定した理由もあるようです。

とろけるようなオーガズム(絶頂)を楽しむには、男性との前戯で細かな要望を伝える必要があります。その際に普段から指オナをしていれば、好きな動作や速度を伝えることが可能です。好みのポイントを指定するだけでなく、指の動かし方や強さの強弱、リズムなども、オナニーを再現することで男性との前戯や愛撫も楽しい時間となるでしょう。

また、男性としても指や舌を使った、女性を気持ちよくする愛撫や前戯のコツを知ることができます。女性をイカせる経験をすることで、性感帯を刺激し開発する楽しみを知れるでしょう。

他にも指オナをすることで、いやらしい音を楽しむことができます

オーガズムは五感の刺激と関係があります。おもちゃの音はいやらしい音を妨げる要因です。人気のない静かな部屋でいやらしい音を響かせ、快感とともに漏れ出る吐息を聞くことにより、興奮が増すでしょう。おもちゃを使ったオナニーでは感じられない臨場感を味わうことが可能です。

これらの理由からおもちゃがめんどくさいからという理由より、指オナには多くのメリットがあり人気だといえます

指の方が一番感覚を掴めるから?

力加減を細かく調整できるのは指オナだけです。

最近ではさまざまなおもちゃが存在し、技術も進歩しています。しかし、多様なおもちゃも自分の指のように繊細な動きを再現することはできません人によって気持ちいいと感じる刺激はさまざまです。自分の指ほど、自身に合った刺激を与えられるものはないでしょう。女性の体は体調や気分によって日々変化します。指オナは日々の変化に合わせた調整をすることができます。おもちゃとの違う、この繊細さが指オナの人気でしょう。ひとりエッチを指オナで重ね、その時に合わせた快感を手に入れましょう。

ぱぱっとどんな場所でもできるから?

指オナは思い立ったらすぐにできることがメリットです。

おもちゃでのオナニーはどうしても場所を選ぶかと思います。自室であっても隣の部屋へ音が漏れているのではないかと人気を気にして、不安に感じることもあるでしょう。それではせっかくのひとりエッチを存分に楽しむことはできません。

オーガズムは集中を欠いてしまうと極限に達することは難しいです。

指オナはそのような余計な心配を忘れ、気持ちいいことに没頭できる時間を与えてくれるでしょう。

あなたは指オナで中イキしたことがありますか?

中イキはクリイキとはまた違うオーガズムを楽しむことができます。膣の奥やクリトリスが内側から受ける刺激は満足感や幸福感が高いものです。ここでは中イキと自己開発について解説していきます。

クリイキはしたことあっても中イキしたことあるという人は意外にも少ない

意外なことかもしれませんが、ある統計によると中イキを経験したことのある女性は1,200人中過半数を下回るとのことです。

1,200人の中イキ経験の割合
中イキ(内側の刺激)48.2%
クリイキなど(外側の刺激)51.8%

上記の表はオーガズムを経験したことがある61.2%をもとにした統計です。

これはオーガズム未経験者が多いこともわかります。また、オーガズム経験者の中でも、中イキを経験した48.2%から、1,200人中353人が中イキの経験者です。とても少ない人数だといえます。

また、中イキを経験したことのない女性のうち9割以上が経験したいと答えています。中イキという未知の領域に関心を持つ女性がとても多く、中イキは人気だと言えます。

カップルズ

中イキできるほど気持ちいい指オナを自分で開発できているのかが重要

中イキはクリイキと違いオーガズムに達するのは難しいです。

クリイキの場合はクリトリスを中心に刺激すればよいので、目標が明確です。しかし、中イキの場合は膣内を刺激するので、どの場所を刺激すればよいか分からないと思います。

具体的には、Gスポットを見つける必要があります

Gスポットとは膣前壁の3cm〜5cmくらいのところにあるポイントです。ちょうど中指の指先から第2関節までがその長さになります。指を膣内にゆっくりと入れてください。おおよそのポイントに指先が近づいたら刺激を始めましょう。尿道に近い部分のため、刺激を受けた膀胱は尿意を感じさせるかもしれません。戸惑うかもしれませんが、強弱をつけ刺激を続けましょう。人によってポイントが異なるので、自分の場所を探してみましょう。

初めは中イキできないこともありますが、継続することにより性感帯は開発されます。初めて中イキをした女性はびっくりするかもしれませんが、体の力が抜けて、全身にじっくりと拡がる感覚は中イキによるものですのでご心配なく。気持ちいい指オナの感覚を掴み、中イキを経験して自分を開発してみましょう。

自己開発が結果的に自分自身のセックスの快感に繋がる

一度開発した性感帯は刺激を受け入れやすく、男性とのセックスや愛撫の際にもオーガズムに達しやすくなります

それまでは感じることのなかった刺激を、挿入時に感じることができるようになるでしょう。また、いままでとは違うあなたの反応を男性も感じ、セックスの時間がより濃密で素敵なものへと変わります。もちろん、自身の快感も以前とは違ったものになるはずです。自己開発により得られる充実感から、あなたは心も体も満たされる快感を覚えるでしょう。

指オナ(指オナニー)で開発するメリット

開発は未知の自分を発見することでもあります。自分を知ることでどのようなメリットがあるかをみていきましょう。ここでは指オナによるメリットについて解説していきます。

オナニーをすることで美しくなれる!

オナニーは心や健康の状態をよいものにしてくれます。

以下のようなよい効果があります。

  • ストレス解消
  • 安眠できる
  • 肌が綺麗になる

健康な女性は性欲を当然持っています。発散をしたい、欲求を満たしたいと考えることは非常に自然なことです。男性と比べて女性は性欲がないという話を間に受けて、我慢してしまうことは心にも体にもよくありません。ストレスは万病の原因にもなると言われています。オナニーで快感を得ているときは、β-エンドルフィンという物質が分泌され、幸福感をもたらします。ストレス軽減の役割を持つため、ストレスを感じた時はひとりエッチをして発散してみましょう。

また、オナニーには安眠をサポートする一面もあるようです。オーガズムに達したあとに、運動後のような疲労感が生まれます。その際に副交感神経が優位になるため眠気に襲われるようです。就寝前のリラックスにより、ストレスを減らすことができるので寝つきやすくなります。

さらに、肌が綺麗になるという女性にとって嬉しい側面があります

オナニーには血行を良くする働きがあり、女性ホルモンの分泌をサポートしてくれるようです。具体的には、二つの女性ホルモンであるエストロゲン(排卵ホルモン)プロゲステロン(黄体ホルモン)が血液に乗って体内に運ばれ、健やかな身体づくりや精神の安定を保つ働きをしています。

これにより内側も外側も綺麗になり、女性らしさに磨きがかかります。美しさは心や体が健康であることが非常に重要です。女性のオナニーは心と体をよりよいものにしてくれる作用があると言えます。

自分自身の体をしっかり知れる

自身の体を把握することは大変重要です。体とは人によってさまざまだからです。以下は外見を見ても分かるとおり、多様となっています。

  • 身長
  • 手や足のサイズ

体の内側も外見と同じで、人によって異なります。衣服をイメージしてもらえればわかりやすいと思いますが、その人に合うものがありますよね? ですので、自身の体を知ることはこのうえなく大切なことです。

指オナをするときは膣内がどのような空間になっているのか、また膣口の向きがどのようになっているかなどを意識してみましょう。その際に、触れると不快に感じる場所の有無なども確認することをおすすめします。自身の好みや性質を知れることが指オナの利点です。

新しい快感を得ることでエッチの時の楽しさ倍増!

快感のバリエーションを増やすことで、男性とのセックスもより楽しい時間になりますたとえば、挿入時に快感を得られることは女性にとって嬉しいことです。

実は男性側にも嬉しいことがあります

女性の反応が良ければ、男性は気持ちがいつも以上に高まり、強い興奮を感じるものです。男性がしたアクションに、次はどのような反応を見ることができるのか、もっと違うあなたをみたいと感じるでしょう。男性は挿入だけではなく、愛撫や前戯にものめり込んでくれるでしょう。二人の素敵な時間をさらに楽しむことができます。

自己開発が結果的に自分自身のセックスの快感に繋がる

自己開発による恩恵は男性とのセックスが楽しみになることです。開発後に現在までと違うセックスを楽しんだ時に、幸福度が増したと感じませんでしたか? もちろん、新しい刺激や感覚を受けたことも理由の一つです。しかし、同時にもっと楽しい時間が続いてほしいと感じたと思います。そのような新しい欲求も自己開発が要因です。

セックスが楽しみになることが自己開発の醍醐味と言えます。

膣オナニーしてみたいのに指入らないんだけど?おすすめのやり方は?

膣オナニーを初めてする方は膣に指入らないと悩む場合もあると思います。ここでは膣オナニーの方法について説明していきます。

処女や指オナが初めての人は無理をせずじっくり時間をかけて慣らすことが大事

無理に指を膣内に入れることはおすすめしません。

処女の方はもちろん、セックス経験がある女性であっても無理にオナニーを行うと傷がつき、出血する場合があります

また、処女の方は処女膜が破れる可能性があります。この処女膜は名前による印象で、膣内に膜が張っていると誤解される方が多いです。しかし、実はそうではありません。処女膜の正体は膣口のすぐ内側にあるひだのことを指します。この処女膜はそもそも小さな穴が開いています。生理の時に出る血液を考えると穴が開いているのは当然ですね。初めてのセックスの際に血が少量出るのはこの部分が傷つくためです(人によっては初めてしかし出血しない場合があります)この穴は小さくて伸縮性がないので、激しい運動などで伸びることがあります。

また、初めてのセックスやオナニーは緊張状態に陥ることがあり、スムーズに行えない場合もあります。精神的にも緊張状態は良くないので、リラックスする工夫をしましょう。

静かで人気のない空間やよい匂いをさせるなど、自分が落ち着ける環境をつくることがおすすめです。

そして、ゆっくりと丁寧に行ってください。慣れてしまえば、指を膣内に入れることに抵抗がなくなり、気持ち良さを感じられるようになります。まずは無理をせず、優しく時間をかけて膣オナニーを楽しんでみてください。

女性の膣は意外と広がるのでコツを掴んでくれば奥まで指を入れれるようになる

最初は思うように指入らないかもしれませんが、不安になったり焦る必要はありません。あなたが思っている以上に膣は広がりますコツを掴むまでは時間がかかることもあるかもしれません。

膣内に指が一度入ると徐々に広げていくことが可能です。

回数を重ねることに膣内は広がり、最初は指が奥まで入らなくともいつのまにか奥に届くようになります。開発を続ければ、膣内に入れる指の本数を増やすことも実現します。ですので、不安になったり焦る必要は少しもありません。

※無理に手マンをしようとすると血が出てしまう可能性が※

無理に手マンすることは絶対にやめてください。膣内は経験を重ねると柔軟になっていきますが、繊細なものだからです。

過度な手マンが原因で出血する場合があります

出血がない場合でも傷がついたり、擦りすぎて炎症を起こすケースもあります。これは膣オナニーの経験が豊富になっても同じです。手マンをする場合は、指先を分泌液で十分に濡らし、優しく行いましょう。また、体調が優れない、気分が乗らない時はオナニーを控えましょう。そのような状態で手マンを行うと、怪我や体調の悪化に繋がります。最中に違和感がある場合も同様です。

そして、衛生面にも気を遣ってください。爪は短く手入れし、オナニーの前は必ず手を石鹸で綺麗にする習慣を身につけることがおすすめです。また、生理中はオナニーを控えてください。ホルモンバランスの影響でムラムラするかもしれませんが、感染症の発症にも繋がる危険性があります。清潔で安全な状態で楽しんでください。

ひとりエッチで中イキする方法

まずは中イキがどのようなものか経験したいと感じるかと思います。ここではひとりエッチで中イキするにはどうすれば良いかについて解説していきます。

まずはクリイキからどんどん体を慣らしていく

中イキを経験するためにはクリイキを体験する必要があります。

オーガズムを経験することにより、中イキをしやすくなるためです。

初心者でもクリトリスへの刺激はオーガズムに達しやすい特徴があり人気です。ですので、クリイキのコツを掴むところから始めましょう。

以下の手順で進めてみてください。

  1. 環境作り
  2. 気持ちを高め、胸や乳首など感じる部分を探す
  3. 下着の上ためクリトリスを刺激する
  4. 分泌液やローションで潤いを十分にして刺激する

この手順は男性とのセックスの際にも使えるオーソドックスな愛撫です。まずは集中できる環境を作りましょう。他のことが気になる環境では快感が落ちてしまいます。時間やゆとりのある環境を整えることも気持ちがいいクリイキに必要です。

準備ができたら好きな動画や漫画を見て気持ちを高めてください。そして服の上から触り始め、徐々に胸や乳首などのあなたが敏感に感じる部分を撫でるように触ってください。服や下着の上からの刺激でゾワゾワしてくるかと思います。いきなりクリトリスを触るより、周りから攻めるのがおすすめです。焦らしの効果で感度が高まるでしょう。

デリケートゾーンがジワジワと濡れてきて、気持ちの高まりを感じたら次はいよいよクリトリスへの刺激を始めましょう。いきなりクリトリスを触るより、下着の上から刺激してみてください。クリトリスは興奮すると顔を出す小さな突起物です。最初はソフトタッチで触り、指の腹でこねたりしてみましょう。ゆっくりと押したりすることも気持ちいいと感じるかもしれません。

先ほどより濡れを感じもどかしくなってきたら、今度は直接手で触ります。まずは膣まわりを優しく撫でましょう。膣が十分に濡れたら分泌液を指先にしっかりと絡めてください。もしも十分な濡れを確認できない時は、ローションを使うことも考えてみてください。しっかり濡れた指先は滑りが良くなるので、クリトリスを傷つける可能性が低くなります。また、ヌルヌルとした感触のためエッチな気分を掻き立てられるかと思います。

クリトリスは2本の指で左右に開くと皮が剥け姿を見せます。弄ってみて痛みを感じないか確認してみてください。もしも痛みがある場合は皮の上からの刺激にしましょう。クリトリスは非常に敏感な部位です。痛みがない場合は刺激を続けてみてください。

自分が気持ちいいと感じる刺激を続けると、途中でとろけるような感覚を覚えると思います。脱力感や電気が走ったような感覚に襲われたら、それがクリイキです。一度経験したその感覚に病みつきになるでしょう。何度かクリイキを経験してください。

オーガズムの感覚に慣れることが中イキへの鍵となります。

気持ちよさに慣れてきたらGスポットなどの性感帯をじっくり刺激する

クリイキに比べるとGスポットなどの性感帯で中イキを経験するのは時間がかかる場合が多いです。

膣の中や挿入の仕方も感じ方も人によってさまざまだからです。しかし、すぐに中イキができなくても焦らずに、気持ちのいいところ・やり方もゆっくりと探していきましょう。Gスポットはクリトリスと繋がっているため、クリイキを経験すると中イキしやすくなるという性質があります。また、クリイキ寸前の状態でGスポットを刺激するのがおすすめです。手順は前の話で少し触れたので、ここでは簡単にポイントをまとめておきます。

  • 膣を十分に濡らす
  • 指は1本ため始める
  • 最初はゆっくりと沈むイメージで指を優しく浅めに入れる
  • 穴を広げるように指をぐるぐる回してほぐす
  • 優しく抜き差ししてみる
  • 周りの膣壁を触り、感じるポイントを見つける
  • 小刻みかつ一定のリズムで動かすのが好ましい
  • 指の腹で掻き出すように動かしてみる

中イキを経験するには時間がかかりますが、ポイントを参考にしてゆっくりと開発することが大切です。

届くのであれば膣奥(ポルチオ)も刺激してより快感を得る

ポルチオは難易度として、Gスポットやクリトリスよりも難しいです。膣の奥にある性感帯のため、人によっては触りにくい場合があるためです。

まずは正座からお尻を浮かせて前傾の姿勢になってください。なるべく深い位置まで指を膣内に挿入してみましょう。膣の上面を押し上げるように指を曲げると、尿意を感じる場所があります。そこがポルチオです。触ってみるとゴムのような感覚があるのですぐにわかると思います。ポルチオを刺激する際は、先にクリトリスやGスポットを刺激するのがおすすめです。また、ポルチオを刺激するときは緩急をつけると快感を得やすいかと思います。

ポルチオの特徴は何度も中イキが続くことです。

難易度が高く、開発までは時間がかかりますポルチオしかし、子宮が緩み全身を包むような快感とやめない限り続く中イキに感動するかと思います。

想像しながらのオナニーで脳イキする方法もある

直接触れずにオーガズムに達する(脳イキ)ことができる方法があります。脳イキのポイントは妄想を掻き立てることです。

実際にオーガズムを体験していることが必要になります。

よりリアルな妄想であることが重要ですので、自分の好みの体位になってください。

さらにPC筋(骨盤底筋)が脳イキには関係が深いようです。PC筋を締たり緩たり(肛門を締めたり緩めたりする動き)を繰り返すことにより、クリトリスに刺激があると脳に錯覚させることができます。くわえて、人気のない静かな空間でエッチな喘ぎ声を出してみましょう。喘ぎ声はエッチの時にだけ出すので、快感やオーガズムと結びついています。脳内にあなたの喘ぎ声を響かせてください。脳イキに達しやすくなります。

また、他の人の声を聞くこともよいです。男性のセクシーな声を聞くことにより、まるでセックスしているかのように脳が錯覚することに繋がります。その他にもあなたが好きなシチュエーションを思い浮かべることも効果があります。気持ちが高まる独自の方法を色々と試して脳イキを経験してみましょう。これらの方法はオナニーでも有効で、とても人気な手段です。

指オナでの気持ちいい中イキのやり方まとめ

ここまで「指オナでクリイキから中イキまでのやり方」について解説してきましたがいかがでしたか?

この記事のポイントは

  • 指オナをするメリットは自分の体を知れること
  • 指オナで中イキするのは処女でも時間をかければ可能
  • 自己開発がセックスにもたらすものは男性との幸福な時間
  • 中イキの種類はGスポットやポルチオがある
  • 脳イキとは直接触らずに得られるオーガズム
  • 指オナをする理由は場所を選ばず手軽にできるから
  • 指オナで中イキの経験がある人は全体の5割程度(経験のない9割の人が興味を持っている)
  • 膣オナニーは膣を十分に濡らし、ゆっくり優しくすることから始める
  • ひとりエッチで中イキする方法は、まずクリイキを経験する必要がある

です。

今回は指オナや中イキについて多くの話をしてきました。この記事を最後までご覧になられた方の中には悩まれていた方もいらっしゃると思います。しかし、何も心配はする必要はありません。あとは経験を重ね、充実した時間や素敵な時を過ごしてください。より多くの幸福な時間を過ごされることを願っております。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Cheeekではこの他にも多くの記事がございます。ぜひご覧ください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング