性の悩み

手コキのやり方ってどうするの?男性(彼氏)を絶対にイカせる方法を紹介!

バイブおすすめランキング

男性にとって手コキは気持ちが良くてすごく喜ばれるものって知ってました?

彼氏や男性に対して手コキをやったことのある人も、ない人も「本当に手コキで感じているの?」と素朴な疑問を抱くこともあるではないでしょうか。

「手コキってなんとなくやってるけど、うまくできてるのか心配」「手コキってしたことがないからやり方が分からない」「手コキのうまいやり方あるのかな?」そんな悩みを抱える人もいると思います。

結論、手コキは男性からするとすごく気持ちがいいもので、ちゃんと気持ち良くするコツがあります。

本記事は

  • 基本的なやり方と、もっと気持ち良くするテクニック
  • 手コキとフェラの組み合わせで最強に気持ちよくする方法
  • 手コキ時に注意すること
  • 手コキの気になる疑問にお答え

といった内容を解説していきます。

このテクニックを一つ覚えておけば家や屋内でまったりプレイする時はもちろん、野外プレイでも使えたりといろんな場面で応用がききます。

ぜひ最後まで読んで、手コキをマスターして男性を昇天させてあげてください。

目次
  1. 手コキって本当に気持ちいいの?
    1. 手コキとは
    2. 男性(彼氏)は手コキされると本当に気持ちいいのか
  2. 【上達するに違いない】男性(彼氏)をイカせるための手コキのうまいやり方・方法
    1. 5本指をフル活用する手コキ
    2. 男性器(ちんこ)を気持ちいい力加減で握る
    3. 男性器(ちんこ)は裏筋より【表側】の方が感じるので表側を刺激する手の向き
    4. 男性器(ちんこ)を潤滑ゼリーやローションでヌルヌルにしてから手コキをする
  3. さらに男子(彼氏)をイカせるためのコツとは?すごテクを紹介!
    1. 男性器(ちんこ)を握る強さをパートナー(彼氏)に聞いてみる
    2. 反対側の手を自由にするのではなく、金たまや乳首を刺激する
    3. 男性器(ちんこ)の皮が少し余るぐらい剥く
    4. 逆手で持ち、フォークボールを投げるようにちんこを人差し指と中指でつかんで手コキをする
  4. 手コキをするときの注意点
    1. 男性器(ちんこ)を握る力には気を付ける
    2. 濡れていなくヌルヌルではない状態で激しく動かさない
    3. 男性器(ちんこ)の皮を最大限剥かない
    4. 包茎の場合があるので、最初から皮を強く剥かないで
  5. 手コキとフェラを合わせると最強コンビ!
    1. 手コキとフェラを同時にするやり方
    2. フェラで【音】を出すとさらに興奮し気持ちよくなる
  6. 手コキに関する疑問に答えてみた!!
    1. Q,恥ずかしくて、エッチの時に流れでできないです。いつも彼氏と変な空気感になってしまいます。変な空気にならずに手コキやフェラをする仕方はありますか?
    2. Q,初めてエッチしたのですが、私(女性)だけ気持ちよくなっただけのような気がします。本当に初めてする行為で相手に実行してもいいのですか?
    3. Q,手コキをするときにどのぐらい強さで握ればいいですか?
  7. 手コキのやり方ってどうするの?男性(彼氏)を絶対にイカせる方法を紹介!のまとめ

手コキって本当に気持ちいいの?

手コキを経験した人もしていない人も「手コキって気持ちいいの?」と疑問に思う人もいるかと思います。

ここでは、そもそも手コキとはどういったものか?そしてそれは気持ちいいものなのか?と気になるところを解消していきます。

カップルズ

手コキとは

手コキとはセックスの時に男性の性的興奮を得るためのものです。 男性のパートナーが、男性のちんこや睾丸をさわったり、手の上下運動で性的興奮を高めて射精させます。

セックス時の愛撫や前戯の一部として行われる場合があり、基本の手コキ以外ではコンドームやローションを使用して行う方法もあります。

手コキ=手で扱(こ)く。という意味となります。

男性(彼氏)は手コキされると本当に気持ちいいのか

女性には感覚が分からないものですが、男性(彼氏)にとって手コキはとても気持ちいいものです。女性に男性器(ちんこ)を触られることでさらに興奮にセックスに繋がる前戯になります。男性(彼氏)も女性(女性)を気持ちよくさせたいと思い色々刺激をしてくれるに違いないでしょう!

とはいえ乱暴に扱ったりとやり方を間違えると気持ち良くなくなってしまいますので、これから男性を手コキでイカせるためのテクニックを解説していきますね。

【上達するに違いない】男性(彼氏)をイカせるための手コキのうまいやり方・方法

ここからは、上達すること間違いなしの「男性(彼氏)をイカせるための手コキのうまいやり方、方法」を解説していきます。手コキが上手くなると男性(彼氏)の興奮度も高めることができ女性にとってもいいことばかりです。

握り方や力の加減、手の向き、と少しコツを意識するだけで上達できるようになりますので、一緒に見ていきましょう。

5本指をフル活用する手コキ

ここから5本の指をフル活用する手コキの方法をお伝えします。手コキの上手な人ほど手をフル活用します。5本指を柔らかくしなやかに動かしてみてください。

まず5本の指の腹を使います。5本の指でチンコ全体を上下にしごいたり、亀頭のカリ部分をそっと優しくつかんで指を滑らせたりします。

とくに感じるのは亀頭部分です。カリの凹凸部分を指の腹でひっかけて上下に指を滑らせ刺激を与え感じさせることができます。

亀頭、カリは男性器の中でとくに刺激を感じやすくデリケートな部分ですので優しく触るようにしましょう。

男性器(ちんこ)を気持ちいい力加減で握る

男性器はとてもデリケートな部分です。あまり力強く握りすぎると男性は痛くて感じることができなくなってしまいます。

ですので優しく気持ちいい力加減を心がけましょう。最初は優しく握って、男性の気持ちよさそうにしてる顔を確認しながら少しづつ力を強めていきます。

カップルズ

男性器(ちんこ)は裏筋より【表側】の方が感じるので表側を刺激する手の向き

男性器(ちんこ)の表側は裏筋より感じやすです。ここでは表側を刺激する手の向きをお伝えします。

  1. 親指、人差し指と中指で輪っかをつくります。
  2. つくった輪っかにちんこをくぐらせて亀頭(カリ)部分から下に上下させます。

これは基本の握り方にもなり、シンプルで刺激を与えやすい向きとなります。

男性器(ちんこ)を潤滑ゼリーやローションでヌルヌルにしてから手コキをする

何もつけないドライな状態で手コキをするより潤滑ゼリーやローションをつけて滑りをよくすると気持ち良さはグンと上がります。少し多いかなと思うくらいつけるのがコツです。

潤滑ゼリー・ローション手コキの仕方

  1. ローション等を手のひらに出します
  2. 両手もしくは片手でペニス全体に塗ります。
  3. 基本の手コキどおり上下に動かし手コキをします。この時、亀頭やカリ部分を刺激するとさらに気持ち良さが増します。

さらに男子(彼氏)をイカせるためのコツとは?すごテクを紹介!

もっと男子を気持ちよくするイカせかた知りたくないですか?

ここまで話してきた テクニックに応用をきかせて、さらに気持ちよくさせる手コキテクニックがあるので紹介しますね。

男性器(ちんこ)を握る強さをパートナー(彼氏)に聞いてみる

自分では丁度いい力加減でやっているつもりでも、パートナー(彼氏)からしたら、優しすぎて物足りなかったり、強すぎて痛かったりと分からないものです。

手コキをしながら顔色を確認するのも良いのですが、直接聞いた方が確実です。     ですので力加減がどうなのかを聞いてパートナーが一番気持ちのいい強さに調整しましょう。

反対側の手を自由にするのではなく、金たまや乳首を刺激する

ここで紹介するのは、両手をフルに使ってさらに気持ちよくする方法です。

片手は手コキでしごきながら、もう片方の手で金たまや乳首を刺激すると男性はとても快感を得ます。 金たまは男性の急所の部分になりますので、触れるか触れないかの力加減で優しく触るようにしましょう。

乳首は手で触るのも良いですが、余裕があれば舐めてあげるともっと気持ちよくなります。 慣れないうちは少し難しいかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてください。

男性器(ちんこ)の皮が少し余るぐらい剥く

男性器(ちんこ)の皮はとてもデリケートな部分で、剥きすぎると痛みを感じてしまいます。

ですので、皮が少し余るぐらいに剝くようにしましょう。その際、急いで剝こうとしないで痛くしないようゆっくりと剥いていってください。

逆手で持ち、フォークボールを投げるようにちんこを人差し指と中指でつかんで手コキをする

基本となる手コキの向きとは逆の手で持つようにして手コキをします。

逆手で手コキをする仕方

  1. 手のひらを裏返しにして人差し指と中指でちんこ掴みます。
  2. 手のひらをちんこの裏筋側にあたるように上下運動させます。
  3. イキそうになったら少しスピードを上げたりして調整をします。

手コキをするときの注意点

ここからは手コキをする上での注意点について解説していきます。

ぱっと見、簡単そうに見える手コキですが、実は気を付けるポイントがいくつかあるので一緒に見ていきましょう。

男性器(ちんこ)を握る力には気を付ける

男性器はとても敏感な部分ですので、握る力には気を付けましょう。

最初は壊れものを扱うように優しく握りましょう。 とくに亀頭部分は敏感で刺激を受けやすいので慎重に扱ってください。男性の顔を確認しながら痛そうにしていたら力を弱めたり加減をしてみてください。

濡れていなくヌルヌルではない状態で激しく動かさない

濡れていない乾いた状態で激しく動かすと摩擦を強く感じ痛くなってしまいます

ですので必ず唾液やローションなどでしっかりと濡らして動かすようにしましょう。ローションは少し多めくらいにたっぷりと塗るくらいで丁度よいです。

男性器(ちんこ)の皮を最大限剥かない

男性器(ちんこ)の皮は剥きすぎると痛くなってしまうので、最大限まで剥かないように気をつけましょう。

最悪の場合、カリ部分から出血をしてしまったりする可能性もあるので注意が必要です。

8部目ぐらいまで皮を剥くイメージで手コキをしてみましょう!

包茎の場合があるので、最初から皮を強く剥かないで

実は日本人男性の約8割が包茎と言われております。

つまり10人中8人が包茎ということになるのでかなりの確率で包茎男子がいるということになります。ですので最初から皮を強く剥かないように気を付けましょう

手コキとフェラを合わせると最強コンビ!

基本的な手コキをするだけでも充分に気持ちよくさせることができるのですが、さらにフェラを加えると気持ち良さは倍増で最強の組み合わせとなります。

ここからは手コキとフェラを組み合わせたやり方を解説していきます。

手コキとフェラを同時にするやり方

ここからは手コキとフェラを同時におこなう最高に気持ちいい方法をお伝えします。

  1. 亀頭を口に含み、顔はその位置で固定します
  2. 空いてる手でペニスのサオ部分を上下にしごきます。
  3. この時に唾液を垂らしながらすると滑りが良くなってさらに気持ちよくなります。

以上が手コキとフェラを同時にする方法です。

手は基本的に片手で充分です。もう片方の手できんたまを触ってあげると感度も上がって気持ち良さは倍増です。

フェラで【音】を出すとさらに興奮し気持ちよくなる

視覚だけでなく聴覚も刺激するとより興奮度は増します。つまりフェラで音を出すことで耳から快感を得て興奮するということです。

それと音で興奮する理由はもう一つあります。それは愛情を感じるといった点です。  「ジュポジュポ」「ジュルジュル」と音を出してフェラをすると愛情を感じ興奮度が増して気持ちよくなるということにになります。

手コキに関する疑問に答えてみた!!

手コキについてまだまだ気になる事はあると思います。そこで手コキに関する疑問にお答えしたのでご覧ください。

Q,恥ずかしくて、エッチの時に流れでできないです。いつも彼氏と変な空気感になってしまいます。変な空気にならずに手コキやフェラをする仕方はありますか?

やはり不自然にことを進めると相手にも違和感を感じさせてしまいます。 プレイ中に自然と手コキやフェラにもっていくためには、最初にキスや愛撫から始めると良いでしょう。その流れでまずは、バンツの上から男性器(ちんこ)を撫ででみてください。そうして徐々に男性器(ちんこ)に刺激を与えていくと自然にできるでしょう。

お互いに改まって顔を合わせると、緊張もするし、ぎこちなくなってしまいます。ですがキスをしていると相手もエッチな雰囲気になっていき、手コキやフェラを自然にもっていくことができます。

少し慣れた彼氏であれば自ら手や口をちんこにもっていく場合もありますよ。

Q,初めてエッチしたのですが、私(女性)だけ気持ちよくなっただけのような気がします。本当に初めてする行為で相手に実行してもいいのですか?

誰でも最初のエッチは不安ですしうまくできないものです。変に慣れ過ぎているよりも初めてで慣れない様子は一生懸命さも伝わって逆に好感度があがりますよ。

相手に気持ち良くなってもらおうという気持ちさえあれば女性側もたくさん気持ち良くなって全然問題ないです。

Q,手コキをするときにどのぐらい強さで握ればいいですか?

A,卵を握るように男性器(ちんこ)を握って愛撫のがいいでしょう。

男性器(ちんこ)はとても敏感です。強く握りすぎるとムードも壊す可能性もあるので気をつけてください。また、人によって好みの握りの強さも違ってきます。1番の解決方法は、男性(彼氏)に聞くのが早いと思います。男性側も聞かれることで「嬉しい」と思います。是非聞いてみてください。

手コキのやり方ってどうするの?男性(彼氏)を絶対にイカせる方法を紹介!のまとめ

いかがでしたでしょうか。 本記事のポイントは

  • 手コキで気持ち良くさせるには、手の向きや握る力加減が大事
  • 手コキでもっと気持ちよくするには「手の向きや両手を上手に使う」「力加減を直接相手に聞いてコミュニケーションをとる」「逆手でつかむ」
  • 手コキとフェラを合わせると最強に気持ちよくできる
  • 注意点は「ローション等で滑りを良くする」「強く握りすぎない」「皮を剥きすぎない」

です。 誰でも最初は不安で分からないものです。初めての方はまずは基本の手コキから始めてみてください。 少し経験している方はさらに愛無も駆使してテクニックを磨いてくださいね。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング