MENU
性の悩み

クリトリスでいけないのが悩みな女性を助けたい!クリイキの方法

バイブおすすめランキング

突然ですがオーガズムを感じたことはありますか?
私は少し前までオーガズムを感じたことはありませんでした。オナニーしてもいけないし、パートナーにどんなに愛撫してもらっても、どんな体位で挿入してもらってもいけなかったのです。

しかし、ネットで情報を集めたり友人に相談したりして試行錯誤を繰り返した結果、今ではセックスやオナニーをするとほぼ毎回オーガズムを感じるようになりました。
いけるようになると自分自身の快感も、相手の男性の満足度も格別のものとなります。
どうすればいけるようになるか知りたくありませんか?

オーガズムを感じることのできる人の経験談を聞くと、初めていったときはセックスではなくオナニー、中イキではなくクリイキという方の方が圧倒的に多いことが分かります。
そこで初オーガズムを迎えるためには、オナニーでクリイキにチャレンジしてみましょう。

そこでこの記事では、いけないという悩みをお持ちの女性のために、オナニーでクリイキするにはどうすればいいのかということに的を絞って、以下の内容について解説していきます。

  • クリトリスを刺激していけないのは変なのか?
  • クリトリスでいけないのはなぜか?考えられる理由とは?
  • クリトリスでイク方法やコツ
  • クリトリスでいけるようになるグッズ

男性はセックスの際に相手の反応によって性的興奮度が違ってきて、女性がいくことによって最高の幸福感・満足感を得られるという人が多いそうです。

オナニーでいく快感のためにも、パートナーとのセックスでオーガズムに達して愛を深めるためにも、この記事を読んでクリイキするコツをつかんでいってください。

クリトリスを刺激していけないのは【変ではない】

いったことのない女性の中には「いけないのは私が変だから?」という悩みを持つ方が多くいらっしゃいます。

女性誌「MORE」が2008年に行ったアンケートによると27歳の女性1000人に聞いて、
いったことがあると答えた女性は357人でした。
このアンケートを見ると27歳という性的に成熟している年齢でも6割以上の女性が、クリイキ、中イキを含めていけないという結果です。

この結果から見ても分かるように、いけないのは少しも変なことではありません
いけないからといって不安になる必要はまったくないのです。
むしろいける人が選ばれしものであって、いけたらラッキーくらいの感覚で気軽な気持ちでイクことににチャレンジしてみましょう。

クリトリスでいけない考えられる理由とは

それではクリイキできない女性は、なぜクリトリスでいけないのでしょうか?

イケるようになった女性に聞くと、次の3つの原因でいけなかったという意見をよく聞きます。
・クリトリスの場所を間違えている
・同じような刺激ばかりにに慣れてしまっている
・集中できない環境や空間にいる

その理由について詳細にご紹介していきます。

カップルズ

クリトリスの場所を間違えている可能性がある

よくあるのがクリトリスの場所を間違えている場合です。経験の浅い男性だと恥骨をクリトリスと勘違いして、ドヤ顔で恥骨を刺激してくることがあります。
意外にもそれと同じ間違いを女性自身がしてたりすることもあるんです。
またクリトリスをちゃんとみつけていても、すごく気持ちいいと感じる場所とあまり気持ちいいと感じない場所があるので、刺激する場所によって感じ方も変わってきたりします。
自分のクリトリスの場所を知って、どこを刺激すれば気持ち良くなるのか理解することがクリイキへの第一歩です。

同じような刺激ばかりに慣れてしまっている

刺激に変化がないためクリイキできないということも原因の一つです。
多くの女性が最初は指でクリトリスを刺激します。
しかし、指での刺激の場合振動ではなく擦ることになってしまいます。
自分では軽く叩いてみたり揉んだりしてる感覚でも、結局のところ細かく擦れて摩擦がおきてしまうんですね。
摩擦での刺激はデリケートななクリトリスからすると強すぎる刺激になってしまうため、結局は単調になってしまいます。
指で刺激され続けて乳首やクリトリス付近が痛くなるというのはよく聞く話で、指での刺激って自分で思っているより強いんだと実感することもありますよね。

集中できない環境や空間にいる

女性が絶頂を迎えるのにとても大事な要素が雰囲気です。
ただこすってればいってしまう人も多い男性と違い、女性はエッチな気持ちになって興奮することもいくための条件の一つです。
自分専用の部屋で誰も入ってくることはないとわかっていても、万一誰かが部屋に入ってきたら目と目があってしまうような環境では集中できなくて、エッチな気持ちになって興奮したりはできませんよね。
周りを気にすることなく自分がいくときのイメージを想像しながらオナニーに集中できる環境を作ってみましょう。
また時間があまりない時にオナニーするのも、焦ってしまって集中できずにイクことができなくなる原因の一つです。

女性がクリトリスでイク方法やコツ

クリトリスでいけない理由について解説しましたので、次はクリトリスでイク方法やコツについて解説していきます。

最初に結論をいうと、いくための一番の近道はいけない理由をなくしていくことです!

前述した「いけない理由」のそれぞれの解決方法をご紹介していきます。

いけない理由:クリトリスの場所を間違えている
対策→自分自身のクリトリスの場所を把握する。
いけない理由:同じような刺激ばかりに慣れてしまっている
対策→これまでに感じたことがない振動や吸引するおもちゃを使う。
いけない理由:集中できる環境や空間にいない
対策→オナニーする場所の雰囲気を変え、時間をかけてみる。

いけない理由をなくせば、いける可能性が飛躍的に高まります。

それではいけない理由の対処法を詳細に解説していきます。

自分自身のクリトリスの場所を把握する

自分のクリトリスの場所を把握するための一番分かりやすい方法は、指で触って探して、目で確認することです。

まずは手を綺麗に洗って清潔にして、鏡を用意してください。鏡台の前でやってもいいですが、手鏡の方が自由に角度を変えられるので見やすいです。

次に指で小陰唇(ビラビラ)の上端の割れ始めの少し下辺りから上になぞるように優しく触ってみましょう。コリコリした感覚の突起した場所があるはずです。このとき指を舐めて唾をたっぷりつけておいてください。摩擦で痛くななりにくくなりますのでおすすめです。

最後にその突起した場所を、先ほど用意した手鏡で確認します。
包皮が被さっている場合もあるので、小陰唇の上部を人差し指と中指の2本で広げてお腹側に引き上げてみてください。引き上げた包皮の中から小さい突起物が見つかりますので、それがクリトリスです。

カップルズ

これまでに感じたことがない振動や吸引をするおもちゃを使う

なんといってもこれが一番のおすすめです。いけないという悩みを持っている女性の多くがおもちゃを使ったらいけるようになったと喜んでいます。

最初に説明したように初オーガズムを感じるためにはオナニーしてクリイキにチャレンジするのが近道です。
その場合、クリトリスに刺激を与えるためには自分の指でやるか道具を使うかの二択になります。

多くの女性が最初は道具を使うことに抵抗があり指で試すのですが、指だと強弱にも限度があるし、擦れて痛くなっちゃうしで「やっぱり私はいけないのかな・・・」とあきらめてしまう女性も大勢います。
しかし、思い切って道具を使ってみることで、今までのいけないという悩みが嘘のようにいけるようになる人が沢山います。

今では振動の強いものやクリトリスを吸引するもの等、非常に沢山の種類のおもちゃがあるので一つ試していけなくてもあきらめずに色々と試してみてください。

私が実際に試した数多くの「いくための道具」の中から特におすすめなものを後ほどご紹介します。

オナニーをする場所や空間の雰囲気を変えてみる

いけるようになるための空間として重要なのは、周りを気にせずに集中できるということです。オナニーに集中できる環境であればよりエッチな気分になって興奮します。

これは環境によって対策が違ってくるため、一概にどうすればいいということは難しいのですが、例えば部屋に鍵をつけるだけでも安心感がでますよね。

その他にも、ベッドの脇にパーテーションを置いて出入り口との視界を遮るだけでも、かなりオナニーに集中できるようになるのではないでしょうか。
パーテーションとはいっても本格的なものではなくてもいいのです。
パイプ製のハンガーラックを置いて、100均でパイプ用のカーテンレールを買ってきてカーテンをかけただけで雰囲気が変わるので、集中できる環境ができたりするものです。

そしてたっぷりと時間をかけて集中し、自分がいくイメージを持ってクリを刺激してみてください。

クリトリスでいけるようになるグッズを紹介

私が実際に使用したグッズの中から、クリイキするために特におすすめのできるものを厳選してご紹介します。
ここでおすすめするグッズを使ってクリイキにチャレンジしてみてください。

Chillhana 例の吸うやつ 【正規品】

クリイキはもちろん中イキまで!未知の領域を開発する万能マシン「Chillhana 例の吸うやつ 【正規品】」
単体で深くいけるおもちゃです。名前のとおりクリトリスを吸われる感覚でクリイキの新次元を体験できます。
さらに挿入もでき、独特の形状がGスポットをもろに刺激するので中イキの開発もできるというまさに万能マシン。
また挿入する角度を変えるとクリトリスを吸うことはできなくなりますが、色々な体位でペニスを挿入されているような感覚にもなれて至れり尽くせりです。

特徴
・SNSで話題になり「クリ吸引部門」「Gスポット刺激部門」を受賞し、ネットを中心に大人気!
・ローター、クリ吸引、電マ、バイブの一台4役
・7つの吸引パターンと7つのバイブレーション
・完全防水でお風呂でも使えて使用後のお手入れも楽々
・USB充電式のためコードレスで使用でき電池も必要ない

商品名

Chillhana 例の吸うやつ 【正規品】

価格6,980円
特徴SNSで話題、完全防水

Chillhana 噂の電マ 【正規品】

より早くより深く!クリイキに特化した瞬殺マシン「Chillhana 噂の電マ 【正規品】」
振動の強さで選ぶなら電マです。オーガズムの深さは衝撃的でこれが本当の意味でイクということなんだと実感できます。
まさに振動系クリ攻めマシンの王者で、オーガズムまでの速さならこれに勝るものはありません。快感を感じてから絶頂まで瞬殺という言葉がぴったりです。

特徴
・SNSで話題になり「触り心地部門」「絶妙な振動部門」を受賞し、ネットを中心に大人気!
・20種類の振動パターンで飽きない
・完全防水でお風呂でも使えて使用後のお手入れも楽々
・USB充電式のためコードレスで使用でき電池も必要ない
・静音設計で周囲への音漏れを気にせずオナニーに集中できる

商品名

Chillhana 噂の電マ 【正規品】

価格5,980円
特徴おすすめランキング1位

GAGILAN ローター 女性用 

 

小さいローターが感じる部分をピンポイントで捉える!可愛い見た目、優しい肌触りとは裏腹の強い振動「GAGILAN ローター 女性用」
見た目も可愛く初めてでも使いやすいおもちゃです。
親指ほどの小さいサイズなのでピンポイントでクリトリスの感じる部分にあてて強い振動を得られること、プラスチックむきだしの安物と違い肌触りがよく安心感のあるシリコン性なこと、静音性が高く音が気にならないためいくことに集中できることと、いくための要素がつまっています。

特徴
・食品グレードのシリコン製で安心
・20種類の振動
・防水設計で使用後のお手入れも楽々
・USB充電式のため使用中の電源コードがなく電池も必要ない
・静音設計で周囲への音漏れを気にせずオナニーに集中できる

商品名

GAGILAN ローター 女性用 

価格1,798円
特徴20種類体験、エレガントなデザイン

読者さんのQ&A

女性誌等のアンケートでもよく見るように、実際にクリトリスでいけないという悩みを持っている方は大勢いらっしゃいます。ここではそんな悩みをお持ちの読者様からのQ&Aをご紹介します。

Q,中イキはしたことがあるのですけど、クリトリスではいけたことがありません。周りの人たちと違うので心配です。私の身体はおかしいのかなと思います。

中ではいけるはできるけどクリトリスでいけないからといって少しもおかしいことではありません。

膣内のいけるポイントとしてはポルチオやGスポットがよく知られていいますが、実はAスポットやHスポット・Uスポット他、実に沢山の性感帯があります。
UスポットではいけるけどGスポットではいけないという方も大勢いますが、だからといってそれがおかしいことではなく、人によって違うのが当然なんです。
同じように中イキできるけどクリイキができないからといって全然おかしなことではないので、心配する必要はまったくありません。

もちろん両方いける方が色々な快感を味わえるので、クリイキもしてみたいという思いがあるのでしたらどんどんチャレンジしていきましょう。
中イキとクリイキでは感覚も全然違うので、人によってはクリを刺激して気持ちが昂ってくるとおしっこをしたくなるような感覚になって、恥ずかしくて気持ちが冷めてしまうという方もいるようです。
パートナーとのセックス中に、万一おしっこしてしまってはという思いで自制心が働いていけなくなってしまうこともありますので、まずはオナニーでクリイキするコツをつかんてみてください。
オナニーの際にバスタオルやレジャーシート・ペットシート等を敷いて、もらしてもいいやと開き直ってクリイキにチャレンジしてみれば、クリイキできるようになる可能性も高くなります。

Q,私は人よりもクリトリスが小さいと思います。なので他の人よりも気持ちよくいけないのかなとも思います。クリトリスの大きさは関係ありますか?

クリトリスが小さいからといっていけないということはありません。
男性のペニスの感度に大きさが関係ないように、クリトリスの大きさも感度には影響がないので心配しなくて大丈夫です。

一つ気になるのは、クリトリスが小さいと包皮がかぶさっていていわゆる包茎と呼ばれる状態になっている可能性があります。
包茎になっていると包皮越しの刺激となるため、刺激が弱まってしまっていけなくなることもあります。鏡などで確認して万一包皮がかぶさっているようでしたら、清潔な手でやさしく上側に包皮を引き上げて剥いてから刺激してみてください。
クリトリスが包茎の状態の女性は多いのですが、オナニーの際最初はしっかりと剥いてクリトリスを刺激していても、興奮して意識が快感に奪われてくるといつのまにか包皮が戻ってしまっていて、包皮の上から刺激していることがあるようです。
万一包茎の場合は、最後まで剥いて刺激することを意識するとでいけるようになることもあります。

逆に包茎でない場合はその他の理由でいけなくなっていることが多いので、おもちゃを使って刺激してみるなどの、今までと違う刺激をあたえるといけるようになるかもしれませんので試してみてください。

クリトリスでいけない理由といくコツを紹介のまとめ

ここまでオーガズムを感じるための近道、クリイキについて解説してきました。

この記事ではクリイキできるようになるためのポイントとして

  • クリトリスでいけない理由
  • クリトリスでいく方法
  • クリトリスでいけるようになるグッズ
    の3つをご紹介しました。

私の場合はローター→電マ→吸引の順番でより深くいけるようになりましたが、初めから吸引を使っていれば最初から深くいけたのかは今となっては分かりません。
最初はローターのピンポイントの刺激だったことが成功の原因だったのかもしれないので、色々と試して自分に合った方法を見つけてください。

女性がイケるようになるとセックスの際の反応も変わり、男性の喜びも大きくなります。
この記事を読んで、いけないという悩みを解決し充実したセックスライフをお過ごしください。

cheeekにはこの他にもクリトリスやオーガズムについて様々な視点から見た記事が多くございます。ぜひ、ご覧ください。

バイブおすすめランキング