性の悩み

女性のクリトリスも朝立ちする!クリ勃起のメカニズムを徹底解説

バイブおすすめランキング

女性器で1番敏感な部分と聞かれれば多くの人が「クリトリス」と答えると思います。非常に敏感な部分なので男性器と同じように例えられることもありますが、クリトリスも男性器のように朝立ちをしたり勃起をするのか疑問に思った事はないでしょうか。

この記事では

  • クリトリスは朝立するのか
  • どうしてクリトリスは勃起するのか
  • クリトリスが朝立ちをするメリット

について解説していきます。クリトリスが勃起する理由とメリットを知ってナイトライフだけでなくモーニングライフも楽しんでください。

朝立ちって男性だけのものだと思っていませんか?

「朝立ち」と聞くと男性が朝、目を覚ますと勃起していたり、人によっては寝ている時に勃起をして夢精していた、と言ったイメージが強いと思います。果たしてそれは男性だけなのでしょうか。

カップルズ

男性のペニスが膨張しギンギンになるイメージの朝立ち

朝立ちと言われてイメージされるのは男性が起きた時に無意識のうちにパジャマがモッコリ膨らんでギンギンに勃起しているのをイメージされる方が多いと思います。エッチな夢を見たからという人もいれば、何故か無意識のうちに朝立ちしていたと言う人も多いと思います。

実は、女性のクリトリスも朝立ちするのです!

それでは女性の方はどうでしょうか。クリトリスは男性のペニスのように目に見えて分かるような物ではなく普段は女性器の上の方にちょこんと皮を被っている非常に小さな部位です。その為、普段朝立ちをしても気が付かないとは思いますが朝、妙に股間がムズムズしたりショーツに擦れて痛いと言う日がないでしょうか。

実はその時、クリトリスは朝立ちしているのです。

女性のクリトリスが勃起・朝立ちするメカニズム

それではなぜクリトリスも朝立ちをするのか、ここでは朝立ちするメカニズムとどう言った変化があるのか書いていきます。

女性の陰核勃起は通常時とどのような変化があるのでしょうか?

女性のクリトリス(陰核)は通常、刺激に弱い部分のため皮を被って守られており柔らかく人よって大きさはまちまちですがちょこんと1㎝にも満たない米粒程の小さな部分です。しかし勃起した場合、男性器ほどではないですが充血してぷっくりと膨れます。これが陰核勃起と呼ばれ俗にいうクリ勃起になります。また人によっては陰核勃起をして大きくなったクリトリスが皮から出て来ると言う人もいます。

女性の勃起の仕方と男性の勃起の仕方に違いはあるの?

女性も男性と同様にクリトリスが勃起して朝立ちする事が分かりましたが、女性器と男性器の勃起の仕方に違いがあるのか部分ごとに見て比較していきます。

海綿体

女性:クリトリス(陰核)部分は外的な刺激や興奮する事で血の巡りが良くなり陰核を構成する海綿体が膨張して充血する事で勃起します。

男性:ペニスを構成している海綿体は性的興奮をすることで血が巡り、乾燥したスポンジが水を含むように膨張して膨らみ勃起します。

海綿体は女性の陰核、男性のペニスともに主として構成する部分となります。そのため両者とも同様に海綿体に血が巡ることで膨張して勃起します。

亀頭・クリトリスの充血

女性:陰核海綿体に血が巡り膨張したクリトリスは充血して赤濃い色となりぷっくりと膨らみ隆起します。人によっては陰核包皮から剥けて出て来ます。

男性:海綿体に血が巡りペニスの先端にあたる亀頭は充血して勃起することでパンパンに膨らみ通常時皮を被っている人によっては皮から亀頭が自然と剥けて出て来ます。

女性も男性と同様に海綿体が充血して陰核が膨らむようになっています。

勃起後の感度

女性:非常に敏感な部分なので感度は良いとされますが、通常と勃起時では快感の感度が異なり通常時のクリトリスへの刺激は痛みを伴います。しかし性的興奮により勃起した場合、快感として感度が格段に上がるようになります。

男性:ペニスは通常、多少の刺激に対して女性器に比べて痛みを伴うような事はないかもしれませんがオナニーやセックスなど性的興奮により勃起することで感度が上がります。

性的興奮をすることで女性のクリトリス(陰核)も男性のペニス同様に感度が上がり快感に繋がります。

カップルズ

生理現象なので恥ずかしがることはない

女性も男性も同様に朝立ちする事は生理現象なので決して恥ずかしがることではありません。

女性のクリトリスも陰核亀頭と呼ばれているように、男性のペニスと海綿体など構造が似ており睡眠時の無意識の状態でクリトリスが勃起して朝立ちしてしまうのです。

クリトリスの朝立ちはどんな時に起こりやすいのか?

それではクリトリスの朝立ちはどのような時に起こりやすいのでしょうか。自然現象なので恥ずかしい事ではありません。朝立ちする理由を知って納得してもらえれば良いと思います。

クリトリスの朝立ちはレム睡眠の時に起こりやすい

まず第一にクリトリスは陰核亀頭とも呼ばれ、男性のペニスと同様に海綿体で構成されるおり勃起するメカニズムがよく似ています。その上で女性、男性共に朝立ちする現象について書いていきます。

人は寝ている時に「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」を交互に繰り返しています。「ノンレム睡眠」は体も脳も深い休みになっている状態で「レム睡眠」は体は寝ているのに脳が活発に起きている状態です。「レム睡眠」では寝ている間に夢を見たり金縛りにあったりします。

この「レム睡眠」の時、女性も男性同様に勃起をしていることがあります。レム睡眠中に勃起していてその時に目が覚めると朝立ちしている状態になります。

朝立ちだけではなく朝濡れも起こる?

また、女性は夜間にオナニーをしたりエッチをした記憶もないのにクリトリスが朝立ちして更に濡れている事があります。

これはレム睡眠中に副交感神経が刺激されて女性器周辺の血流が良くなりクリトリスが勃起して愛液が出て量が多くなり起こる場合があります。こちらも夜間に夢の中や無意識にエッチなことを考えていたと言うわけでわなく自然現象として起こる事です。

寝ている時に勃起する夜間勃起とは

夜間勃起とは「夜間陰茎勃起現象」と呼ばれレム睡眠時に副交感神経が刺激され勃起をする事です。これが睡眠から目覚めた時に勃ったままだった場合、朝立ちと呼ばれます。エッチな夢を見たり無意識でオナニーしていたなんて事ではなくこれも自然現象になります。

また「陰茎」とされていますが、ペニスと構造が似ているクリトリスも同じく夜間勃起は起こります。

朝オナニーや朝セックスは健康にいいって本当?

朝立ちが無意識になっていたとしても勃起しているものは勃起しています。朝立ちしていてムラムラしたこともあるはず。そんな時、朝オナニーや朝セックスをしたらどんなメリットがあるのでしょうか。

クリトリスが朝立ちするメリット

クリトリスが朝立ちして勃起していた場合、無意識で朝立ちしていたとしても朝からどんなメリットがあるのでしょうか。

男性を受け入れやすくなるので朝セックスがしやすい

すでに朝立ちでクリトリスが勃起しているのでパートナーや好きな相手が隣で寝ていて朝からエッチをしようと思った時、クリトリスへの刺激で快感が込み上げてきてすぐに濡れてしまいそのままセックスを楽しむことができます。

普段、夜にセックスと思う人もいると思いますが夜はお互い疲れていると言う人もいますよね。そんな時、朝起きて元気な状態で朝立ちをしていれば朝から幸せな気分でセックスを楽しむことがで朝セックスも人気があるのです。

ビンビンに勃起するのでいじりやすく朝オナニーもしやすい

また、朝からビンビンに朝立ちをしていればもちろん感じるスピードも快感も普段よりスムーズに感じられるのでオナニーをするのにも効果があり人気があります。

また朝オナニーや朝セックスをすると、女性は女性ホルモンのエストロゲンが朝から出ます。エストロゲンの効果として女性の肌や髪の艶がアップしたり自律神経や脳が活発に働き朝から元気に動くことができます。

女性のクリトリスも朝立ちする!クリ勃起のメカニズムを徹底解説まとめ

如何でしたか、今回この記事では

  • クリトリスは朝立ちする
  • 朝立ちだけではなく朝濡れもある
  • 朝立ちをして朝オナニーや朝セックスをすると健康に良い

と言うことを書いてきました。クリトリスが朝立ちをしたら朝からパートナーとイチャイチャしたり感度が良い状態でオナニーが出来て良いホルモンが出るので日々の生活スタイルも変化して良い方向にどんどん進めそうですね。

Cheeekでは他にも皆さんのナイトライフを豊かにする様々な記事を載せています。是非読んでみてください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング