性の悩み

もっと気持ち良くなれるクリトリスの開発方法!世界が変わる快感!

バイブおすすめランキング

皆さんはクリトリスが性感帯であることを知っていますか?

クリトリスは女性の最も感じやすい性感帯といわれておりとても敏感な部分です。膣内のGスポットやポルチオ性感帯などに比べ、短時間で強い快感を得ることが出来ます。

 

クリトリスは開発することで「オーガズムを体験できる」「オナニーでさらに気持ちよくなれる」「パートナーとのセックスで感じることが出来るようになる」など様々なメリットをもたらすことが出来ます。

ここではそんなクリトリスの開発方法について、メリットや注意点などを踏まえ詳しく紹介していきます。

目次
  1. クリトリス刺激すれば開発できて気持ちよくなる
  2. クリトリスを開発するメリット
    1. いつも以上に感じやすくなる
    2. 膣(まんこ)でのオナニーがめちゃ気持ち良くなる
    3. セックスがもっと気持ちよくなる
  3. クリトリスを開発する方法
    1. ①性的に興奮できるおかずでイメージを膨らませる
    2. ②クリトリスの周りをゆっくり刺激していく
    3. ③指を使いクリトリスに振動させたり、摘んで刺激する
    4. ④自分がリラックスできる体勢でクリを刺激する
    5. ⑤アイテムを使い人間離れした刺激をクリに与える
    6. ⑥最後に、ずっと定期的に続けることが大切
  4. クリトリスを開発するときの注意点
    1. 衛生面に気を付ける
    2. クリトリスや膣を入念にケアを
    3. いきなり激しい刺激に注意
    4. クリトリスの開発しすぎに注意
  5. クリトリスで気持ちよく慣れない原因
    1. クリトリスへの刺激が強すぎる
    2. クリではなく、膣(まんこ)で中イキするタイプ
    3. そもそも仕方が間違っている
  6. みなさんの悩みに答えました
    1. Q,クリトリスの開発をしていたら痛みが出ました。この症状はクリトリスでいけないという私(女性)の体質なんでしょうか?
    2. Q,彼(パートナー)とエッチしました。そうすると、膣内から少し出血していました。すぐに止まりましたが、その後、クリトリスまでも感じることがなくなりました。これは何は病気なのでしょうか?8
    3. Q,クリトリスが肥大していると開発しにくいのでしょうか?
  7. もっと気持ち良くなれるクリトリスの開発方法を紹介のまとめ

クリトリス刺激すれば開発できて気持ちよくなる

皆さんはセックスやオナニーをするときに、気持ちいいと感じることが出来ていますか?

「イクという感覚が分からない」「セックスで気持ちいと感じない」といった悩みを持っている女性の方も多いのではないでしょうか?

実は、そのような悩みを持っている女性はあなただけではありません!そしてその悩みは体を開発することで解決することが出来ます。中でもクリトリスは女性が最も感じやすい性感帯でありオーガズムに達するための開発にむいているといわれています。

そこで今回は、「クリトリスの開発」について紹介していきたいと思います。クリトリスは刺激することで誰でも開発することが出来ます。正しい方法を学び、最高の体を手に入れてみませんか?

クリトリスを開発するメリット

まずはクリトリスを開発するメリットについて紹介していきます。クリトリスを開発するメリットには次のが3つ挙げられます。

カップルズ

いつも以上に感じやすくなる

クリトリスには男性の2倍以上といった、たくさんの神経が集中しておりとても感じやすくなっています。

女性のクリトリスは男性のペニスと同じであり、興奮すると勃起し硬くなります。その感度は男性の10倍以上と言われているほどです。このようにもともと感じやすい部位であるクリトリスは、開発することでいつも以上に感じやすくなっていき、まだイッたことがないという女性でもイクことが出来るようになります。

クリトリスはGスポットなど他の性感帯ともつながっているため、クリ開発は様々な場面での快感を高めてくれます。

膣(まんこ)でのオナニーがめちゃ気持ち良くなる

それだけではありません。上でも述べたように、クリトリスはGスポットやポルチオ性感帯等、他の様々な性感帯とつながっており、クリトリスを開発することで他の性感帯を開発することにもつながります。

その結果クリトリスでイクだけではなく、膣でのオナニーでも感じやすくなることが出来るのです。Gスポットやポルチオ性感帯の開発が進めば中イキもすることが出来るようになるでしょう。

セックスがもっと気持ちよくなる

膣でのオナニーが気持ちよくなったら次はセックスです。膣が感じやすくなっているので、挿入によって快感を得ることが出来るようになるでしょう。

また、男性は女性の感じている姿を見るのが好きという人が多いため、感度を上げることで男性を喜ばせることにもつながります。クリトリスに少しの刺激を受けるだけでも感じやすくなるため、マンネリ化したセックスに刺激をもたらすことができるでしょう!

特に女性の中イキは、男性のペニスを強く締め付けるため、男性にとってもとても気持ちの良いものです。あなたが中イキできるようになることで自分自身はもちろん、パートナーのこともさらに気持ちよくしてあげることが出来るといえます。

クリトリスを開発する方法

クリトリスを開発するといってもどのようにしたらいいの?と思われたかもしれません。

ここではクリトリスを開発する方法について紹介していきます!             開発といってもただクリトリス触るだけではありません。自分が気持ちよくなれる環境を整え、順序だてて開発していきましょう!

①性的に興奮できるおかずでイメージを膨らませる

まずは感じやすくするために気分を高めていきましょう。漫画、動画、画像、小説など様々なコンテンツがあり、Web上でも簡単にみることができます。内容も様々であり、女性が一人でオナニーをしている動画や、オナニー用の指示をしてくれる音声などもあります。自分の好きなコンテンツを見つけイメージを膨らませましょう

興奮することで感度が高まったり、愛液が分泌されたりします。また、エッチな気分になり集中して開発に取り組むことが出来ます。

カップルズ

②クリトリスの周りをゆっくり刺激していく

気分が高まったら自分の身体を触ってみましょう。

いきなりクリトリスを触ってはいけません。最初はゆっくりと周りを刺激しさらに気分と感度を高めていきましょう。クリトリスいきなり触ると刺激が強すぎて痛いと感じる場合もあります。そのためまずは周りから刺激し慣れさせることが重要です。

興奮して愛液が分泌されていれば、たっぷりと指につけてゆっくりと刺激をしましょう。するとクリトリスが少しずつ勃起してきます。

③指を使いクリトリスに振動させたり、摘んで刺激する

クリトリスの周りを刺激し、身体が十分に慣れてきたらついにクリトリスを触ります。

勃起したクリトリスを触る場合には、乾いていると痛い可能性もあるため、愛液をたっぷりつけてください。愛液が十分でなければローションなどを利用することもおすすめです。最初は優しく振動させたり、円を描くようになでたりしてみましょう。

刺激が足りないと感じるようになったら、振動させる強さを変えたり、つまんで刺激してみるとよいでしょう。

④自分がリラックスできる体勢でクリを刺激する

クリトリスを開発する際は自分がリラックスできる姿勢でクリを刺激することが大切です。触っているときはそのことだけに集中しより感じられるようにストレスのない体制で刺激しましょう。

仰向け、うつ伏せ、座った姿勢などイキやすい大勢は人それぞれであるため、自分のイキやすい好きな大勢を探すことが大切です。

仰向けの体制は多くの女性から人気があるため、最初は仰向けで行うことをお勧めします。

⑤アイテムを使い人間離れした刺激をクリに与える

自分の指だけでは物足りなくなってきたら、アイテムを導入しクリを刺激してみましょう。バイブローター電マの他にクリ専用のアイテムの人気も高まっています。アイテムを導入することで人間離れした刺激を与え、より強い快感を経験することが出来るようになります。

また電マやローターなどのアイテムは強さや振動の速さなどを細かく調節できるものもあるため、自分に合った刺激を探すのに最適です。

そのため「自分でどのように触ったらよいかわからない」といった方でも簡単に自分の気持ちの良い刺激を探すことが出来ます。刺激が足りない方だけではなく初心者の方にもおすすめです。ぜひ挑戦してみてください。

⑥最後に、ずっと定期的に続けることが大切

最後に、クリトリスのは一回刺激するだけでは開発することはできません。定期的に刺激をし少しずつ感度を高めていく必要があります。

刺激の強さを少しずつ上げ、ゆっくりと開発していきましょう。また、せっかく開発したクリトリスを維持するためにも定期的に行うことが大切です。

クリトリスを開発することで感度を高め、オナニーやセックスをより気持ちのいいものにしていきましょう!

クリトリスを開発するときの注意点

ここでクリトリスを開発する際の注意点についていくつか説明しておきたいと思います。

衛生面に気を付ける

まずは衛生面に気を付けてください。

性器はとても敏感で繊細な部分です。少しの菌が入るだけでも炎症を起こしたり、そこから病気になってしまうケースも考えられます。

クリを開発する際には必ず手を洗い、傷つけないよう爪などを切ってから行いましょう。アイテムを使用する場合はアイテムを清潔に保つことを心掛け、コンドームを使用することも手段の一つになります。

クリトリスや膣を入念にケアを

また、クリトリスや膣のケアも怠らないようにしましょう。

自分の体液やローションで汚れてしまった場合はきれいに洗浄し、いつも清潔な状態を保つことが大切です。不潔な状態のままにしておくと菌が繁殖し匂いの原因となったり、かゆみや痛みを引き起こして今います。さらに悪化すれば性病などにかかってしまう可能性もあります。

しかし、洗いすぎると膣内に必要な善玉菌まで洗い流してしまい、膣内の自浄作用を弱める恐れがあるため、専用のソープなどを使って優しく洗浄しましょう。

洗い方にも注意が必要です。なかまでごしごしと洗うのではなく外陰部を丁寧に洗います。あくまでも、泡で優しく撫でるように洗うことがポイントです。

いきなり激しい刺激に注意

クリトリスはとても敏感であり繊細な部分です。いきなり強い刺激を与えたり、爪などを建てて傷をつけるような開発の仕方はやめておきましょう。

いきなり激しい刺激を与えると感じることが出来なくなってしまいます。感じないからとさらに強い刺激を与えても痛みを感じるだけで悪循環となります。

まずはトントンと優しくたたいたり円を描くように優しく撫でるといったような小さな刺激から与えていきましょう。刺激を強くするポイントは、「もっと触りたい」と思ってからです。

身体が自ら刺激を求めるようになればもっと触ってもよい合図だといえるでしょう。それまでは根気強く優しい刺激を続けてみましょう。

クリトリスの開発しすぎに注意

定期的にクリトリスの開発を行うことは大切ですが、やりすぎには注意しましょう。

人間の体は刺激を繰り返すとその刺激に慣れ、物足りなくなってしまうという傾向があります。強い刺激を与えることがエスカレートするとどんどん物足りなくなっていき、様々な問題が起こります。例えば道具を使わないとイケなくなってしまったり、自分での刺激でしかイケなくなってしまうといったことが考えられます。

他にも、無意識のうちに刺激が強くなりすぎてまんこを傷つけてしまったり、セックスで感じることが出来なくなったりしてしまう可能性があります。強く刺激をしすぎず程よい頻度で開発を行いましょう。

クリトリスで気持ちよく慣れない原因

クリトリスを刺激してもなかなか気持ちよくなれないという場合には原因があります。その原因として代表的なものを紹介します。当てはまっている場合は改善してみましょう!

クリトリスへの刺激が強すぎる

クリトリスへの刺激を強くしすぎていませんか?

上でもお伝えしましたが、クリトリスには神経が集中しておりとても敏感になっています。刺激が強すぎると痛みを伴う場合があります。クリトリスを刺激する際は優しく刺激をしてみましょう。

また、乾燥している状態でクリトリスを触ってしまうと痛みを感じてしまいます。愛液やローションを利用して濡れた状態で刺激をしてみるのが良いですね。

クリではなく、膣(まんこ)で中イキするタイプ

クリトリスをまだ開発できていない場合にはクリトリスよりも膣内の方が感じやすいという方もいます。

そのような場合は無理にクリトリスだけを触るのではなく、はじめは膣を触りながら少しずつクリを触る頻度を増やしゆっくりと開発していきましょう。クリトリスはGスポットなど膣内よりも短時間でオーガズムに達することが出来ます。

また、クリトリスを開発することで中イキでは感じることのできないようなさらに強い快感を経験することが出来ます。

そもそも仕方が間違っている

上記に注意してもクリトリスで感じなければ、やり方を間違っているという場合もあります。

例えばクリトリスは女性が興奮すると勃起します。しかし勃起させようと強い刺激を与えたりしてはいけません。中々勃起しない場合や勃起しても見えないという場合は自分で優しく皮をむいてみる必要があります。全部出すのではなく先端だけを出して、指の腹などで優しく触ってみましょう。

このほかにも注意点などがたくさんあるため、もう一度この記事をよく読んで見たり、使用している道具を見直したりして開発の仕方を改善していきましょう。

みなさんの悩みに答えました

Q,クリトリスの開発をしていたら痛みが出ました。この症状はクリトリスでいけないという私(女性)の体質なんでしょうか?

クリトリスは女性の身体の中で最も感じやすい部分であり、開発することで誰でも感じる、オーガズムに達することが出来ます。

感じることが出来ない場合はやり方が間違っている可能性が高いです。             クリトリスを触る前に気分を高めたり、周りを触って体を慣らしていますか? 乾燥している状態でいきなり触るとほとんどの人が痛いと感じてしまいます。刺激を強くしすぎていないか、焦っていきなり触っていないかなどに注意してみてください。

まずは胸や性器の他の部分などを刺激して、愛液が出てきたらそれをたっぷりとつけてクリトリスを触ってみましょう!

最初は強く触るのではなく、パソコンのマウスのコロコロを触るときのように弱い力で転がしてみましょう。

Q,彼(パートナー)とエッチしました。そうすると、膣内から少し出血していました。すぐに止まりましたが、その後、クリトリスまでも感じることがなくなりました。これは何は病気なのでしょうか?8

一度出血したということから不安な気持ちが大きくなっているのではないでしょうか?

リラックスしていない状態で行為に及んでも集中できず気持ちいと感じることが出来なくなる可能性があります。

その他に、やり方が間違っているということはないでしょうか?

最初から強い刺激を与えてしまったり、乾燥した状態でクリトリスを触ってしまうと感じることが出来なかったり、痛みを感じてしまいます。それに焦りさらに刺激を強くしてしまうといった悪循環になっている可能性もあります。自分で少しずつ刺激してどのくらいの強さが良いのか、感じやすい姿勢や触り方はどのようなものか探してみてください。

またどうしても感じない場合はパートナーとの相性や、その触り方に問題がある場合があります。その場合には正しい方法を伝える、もしくは読んでほしい記事などを見つけパートナーに勉強してもらう必要があります。

もし何度も出血や腹痛が続く場合は病院を受診し医師の指示に従いましょう。

 

Q,クリトリスが肥大していると開発しにくいのでしょうか?

クリトリスが肥大している場合通常より開発しやすくなります。                       人の体にはそれぞれ特徴がありクリトリスの形も様々です。

しかし大きなクリトリスも小さなクリトリスもその感度はとても高く敏感です。肥大したクリトリスを持っているのであれば感度の高い部分が人よりも大きく広くあるということです。他の人よりもさらに感じやすい体になることが出来ます。

開発してもっと気持ち良くなることが出来るようになるでしょう。

もっと気持ち良くなれるクリトリスの開発方法を紹介のまとめ

今回はクリトリスの開発について紹介していきました。クリトリスを開発することは誰にでもできることであり、様々なメリットがあります。自分にあった方法を模索し焦らずゆっくりと開発していきましょう。

またクリトリスを開発する際には自分の体に害がないよう注意点を意識して定期的に行うことが大切です。

正しい方法を学びクリトリスを開発することでオナニーやセックスをもっと楽しいものにしていきましょう!

 

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング