アダルトグッズ

引き抜く快感をあなたにも!アナルビーズおすすめ人気ランキング10選

バイブおすすめランキング

アナルビーズというアダルトグッズを知っていますか。SNSでは「いままでにない快感でハマった!」という人が続出中で、使用人口が増えている今密かに話題のグッズです。しかしバイブやローターほどの知名度はなく、一体どういったもので、どのように使用するのかわからない人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

  • アナルビーズとはどのようなものなにか
  • アナルビーズがおすすめな人
  • 自分に合うアナルビーズの選び方
  • アナルビーズの使い方

を紹介します。

この記事を読めば、アナルビーズの未知なる快感の虜になること間違いなしです。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 使ってみたいけど意外としらない人の多いアナルビーズって何?
    1. アナルビーズとは
    2. 男性にも女性にも使用できるアダルトグッズ
    3. アナルビーズは呼び方がいろいろある?
    4. どんな時に使用する?
  2. アナルビーズはどんな人におすすめ?
    1. アナル開発をしてみたい人
    2. アナル開発後閉じないようにしたい方
    3. 普段のセックスにマンネリを感じている人
  3. アナルビーズの種類
    1. スタンダードなタイプのアナルビーズ
    2. 振動するタイプのアナルビーズ
    3. アナルプラグの役割も果たす尻尾付きのタイプ
  4. どこで購入することができるのか?
    1. アダルトグッズショップ
    2. amazonなどの通販サイト
  5. アナルビーズのおすすめの選び方
    1. 巨大なものや極太なものなどサイズがバラバラなので自分に合ったサイズで選ぶ
    2. 素材で選ぶ
    3. 刺激したい部位によって選ぶ
  6. アナルビーズのおすすめ人気ランキング
    1. ランキング1位:yongmailアナルビーズ
    2. ランキング2位:Tolacos アナルバイブ
    3. ランキング3位:Tsukitoyアナルビーズ
    4. ランキング4位:Semaxy 超長 アナルビーズ
    5. ランキング5位:ZDMall巨大なアナルセックスビーズ
    6. ランキング6位:Ifukens アナルビーズ セット
    7. ランキング7位:BESTOYARD アナルガラスビーズ
    8. ランキング8位:Yemaxアナルビーズ2点セット  
    9. ランキング9位:Semaxy アナルビーズ
    10. ランキング10位:超ビッグアナルビーズ
  7. 初心者から上級者までアナルビーズのおすすめの使い方
    1. 基本の使い方
    2. 野外に挿入したまま連れ出す露出プレイ
    3. 拘束して引き抜き快感を覚えさせる調教プレイ
    4. 慣れてくれば自分で挿入できるのでオナニーにも使用できます
    5. ゲイの男性同士でのblプレイのスパイスに
  8. twitterでエロ気持ちいいアナルビーズの体験談を集めてきました
  9. アナルビーズのおすすめ人気ランキングのまとめ

使ってみたいけど意外としらない人の多いアナルビーズって何?

アナルビーズという名前は聞いたことがあっても、なにかわからない人も多いですよね。ここではアナルビーズとは一体どのようなものなのかを解説します。

カップルズ

アナルビーズとは

アナルビーズとは玉が数珠状に連なっている形状の、アナルから挿入して使用するアダルトグッズです。玉の凸凹がアナルの入口から中までを刺激して、引き抜く時に強い快感を得られます。アナルを開発したい人や、普通のセックスがマンネリしてきたというカップルにも人気です。

男性にも女性にも使用できるアダルトグッズ

アナルビーズは男女ともに使えるグッズ。もちろんオナニーだけではなくセックスを盛り上げる際にも使えます。女性の場合、アナルビーズを挿入しつつ、まんこにはペニスを挿入して二穴同時責めも可能。また男性もアナルビーズで前立腺を刺激しながら女性に挿入すると、より高い快感を得ることができるでしょう。

アナルビーズは呼び方がいろいろある?

アナルビーズは、アナルパール、アナルボールなどさまざまな呼び方があります。どう違うのか気になりますよね。しかし特に明確な違いはありません。玉の大きさによって呼び方を変えている人もおりますが、全て玉が連なった形状のアナル用アダルトグッズを指します。

どんな時に使用する?

アナルビーズはセックスはもちろん、オナニーでも使用が可能。ローターやディルド、オナホールなど他のアダルトグッズと併用しても楽しめます。また、ちんこやまんこと違ってアナルは誰にでもある部位。ですので同性愛者のカップルの間でも人気のグッズです。

アナルビーズはどんな人におすすめ?

そんな話題のアナルビーズですが、もちろん人によって向き不向きがあります。どんな人におすすめなのでしょうか。

カップルズ

アナル開発をしてみたい人

アナルは性感帯のひとつですが、ちんこやまんこと比べるとどうしても気後れしがち。開発してみたいと思っても、いきなりディルドなど極太のグッズを挿入するのも怖いですよね。そんな時はアナルビーズがおすすめ。商品にもよりますが、細くて長い形状のものが多く、アナル初心者でも挿入しやすいものが多いです。

アナル開発後閉じないようにしたい方

アナルを開発した人は、アナル周辺が柔らかくなり、挿入を受け入れやすい状態になります。しかしアナルは締める力の方が強いので、使わなければ徐々にまた閉まっていきます。せっかく開発したのに閉じてしまうと、また一から始めるのは大変ですよね。アナルビーズを定期的に使えば、無理なくアナルを鍛えられるでしょう。

普段のセックスにマンネリを感じている人

長く付き合っているカップルだと、どうしてもセックスはマンネリ化しがち。毎回ただ普通に挿入するだけでは、そのうちパートナーの心も離れてしまうかもしれません。もしお互いアナルに抵抗がなければ、一度アナルビーズを使用してみましょう。いつものセックスにスパイスが加わって、より濃厚な時間を楽しめますよ。

アナルビーズの種類

アナルビーズにはさまざまな種類があります。形状や性能も商品によって違うので、自分に合うものを選びましょう。

スタンダードなタイプのアナルビーズ

数珠のように玉が連なっているのが、スタンダードなアナルビーズ。アナルビーズといえばこの形状を思い出す人が多いのではないでしょうか。アナルから出し入れすることで、1つ1つの玉がポコポコと抜けていく快感があります。

振動するタイプのアナルビーズ

バイブレーション機能が付いていて、アナルの中でブルブルと振動するタイプもあります。出し入れだけではイマイチ快感を得られないという人におすすめ。アナルの中から前立腺の刺激も可能なので、Gスポットへの刺激もしやすいです。

アナルプラグの役割も果たす尻尾付きのタイプ

アナルプラグとは、本来アナル周辺の括約筋を拡張するためのアダルトグッズ。アナルビーズのように出し入れするのではなく、基本的に挿入したまま使用するため、短くて目立たない形状です。

しかし挿入部分とは反対側に尻尾がついているアナルプラグがあり、挿入するとまるで動物の尻尾が生えたようなキュートな姿に変身できます。もふもふとした尻尾が可愛くてエロいので、コスプレやペットプレイにも最適です。

どこで購入することができるのか?

アナルビーズは普通のお店ではなかなか見かけませんよね。どこで購入することができるのでしょうか。

アダルトグッズショップ

アダルトグッズの専門店であれば、店舗でもネットでもさまざまな種類の商品が購入可能。店舗だと店員さんと相談しながら買えますし、ネットショップは誰にもばれずに買うことができる利点があります。自分のライフスタイルに合わせて購入しましょう。

amazonなどの通販サイト

日常でも身近なamazonや楽天などの通販サイト。18歳以上であれば通販サイトでの購入も可能です。手軽に購入できて、素早く届くのも魅力的。ポイントを貯めることもできるので、複数購入してもお得です。

アナルビーズのおすすめの選び方

アナルビーズは大きさ、素材、形など商品によってさまざまです。またアナル初心者と玄人でもそれぞれ感じ方が違うので、自分に合った商品を選ぶのが大切です。ここでは購入時のチェックポイントを紹介します。

巨大なものや極太なものなどサイズがバラバラなので自分に合ったサイズで選ぶ

ビーズの部分が細いもの、先端から徐々に太くなっていくもの、最初から太いものと、一口にアナルビーズといってもサイズはさまざまです。アナルを拡張している人は極太のものでも大丈夫ですが、初心者が使うとアナルを怪我してしまうかもしれません。まずは小さなものから使用して、徐々に大きなものに挑戦しましょう。

素材で選ぶ

素材は主にシリコン、ゴム、プラスチック、金属、ガラスなどがあります。シリコンやゴムは柔らかく弾力があり、扱いやすいので、初心者にもおすすめです。プラスチックは硬くて出し入れの感覚もわかりやすいですが、安価なものは傷がついていることもあるので購入時に注意しましょう。金属やガラスはヒヤッとした冷たさや硬い素材でアナルを埋め尽くす感覚を味わえますが、扱いが難しいので上級者向けです。

刺激したい部位によって選ぶ

前立腺も刺激したい人は、少し長めのものを選ぶといいでしょう。前立腺はアナルから大体5cmくらいの位置のお腹側にあるので、最低でも5cm以上ではないと届かない可能性があります。また、柔らかい素材のものだと曲げやすいので、ピンポイントでお腹側を責められますよ。自分の刺激したい部位によって選びましょう。

アナルビーズのおすすめ人気ランキング

アナルビーズはさまざまな種類があることがわかりました。ここではネット通販でもランキング上位のおすすめ商品を紹介します。

ランキング1位:yongmailアナルビーズ

2つの違う形状のアナルビーズがセットになった商品です。持ち手も持ちやすく、細い方は玉の直径も先端は1cm以下なので初心者でも扱いやすいです。もう一つはツルッとした玉とイボイボがついた玉が交互についており、太さもあるので圧迫感と摩擦感を楽しめます。

商品名yongmailアナルビーズ
価格2,529円
本体重量
仕様防水設計
特徴男女兼用、高品質シリコン、2個セット

ランキング2位:Tolacos アナルバイブ

プラグを柔軟に曲げることができるので、好きな形で使えるアナルビーズ。バイブ機能があり、振動パターンはなんと12種類も。刺激を調節しながら楽しめます。19cmと長さがあるので、奥までピンポイントで当てることも可能です。1台でアナルビーズ、バイブ、ローターの役割を果たします。

商品名Tolacos アナルバイブ
価格1,438円
本体重量110g
仕様生活防水、静音設計
特徴360度変更可能なプラグ、先端に振動モーター

ランキング3位:Tsukitoyアナルビーズ

高品質シリコンが使われており、表面はさらさらしているのに感触はプニプニと柔らかいアナルビーズです。柔軟性がは高いですが吸盤がついており、しっかりと地面に固定して使うことができます。メモリが付いており、どれくらい挿入されているのかがわかるのも特徴。連結ビーズと呼ばれる隙間のない形状で、アナルが埋まる感覚を味わえます。

商品名Tsukitoyアナルビーズ
価格1,429円
本体重量134g
仕様強力吸盤、全身防水、高品質シリコン
特徴男女兼用、メモリ付き、高い柔軟性

ランキング4位:Semaxy 超長 アナルビーズ

全長58cmのロングタイプ。絶妙な伸縮性があり、さまざまな形に曲げても元に戻せるので壊れにくく、長く使うことが可能です。15連結ビーズの細かい凹凸が摩擦を生み出します。きつめのウェーブ状なので、引き抜くときに強い快感を得られますよ。アナルだけではなくまんこに使うことも可能です。

商品名Semaxy 超長 アナルビーズ
価格1,780円
本体重量153g
仕様シリコン製
特徴男女兼用、15連結びーズ、超ロング

ランキング5位:ZDMall巨大なアナルセックスビーズ

長さ、太さが異なるアナルビーズが3点セットの商品。太いものは拡張感を味わえて、細い方だと奥まで届く長めのデザインになっています。初心者でも上級者でも使用可能です。強力な吸盤がついており、床だけではなく壁、ガラスなどにも固定できて安定感があります。

商品名ZDMall巨大なアナルセックスビーズ
価格2,755円
本体重量
仕様シリコン製、防水設計
特徴男女兼用、大型吸盤、3点セット

ランキング6位:Ifukens アナルビーズ セット

柔らかさや大きさの違うアナルビーズ4点セット。小さなビーズがついたものは細身のデザインなので初心者向け。変形せずに折り畳むことができるので、持ち運びも便利です。大きさの違うビーズがついているのは中級者〜上級者向け、太めでイボがついているものは圧迫感が強く上級者向け。アナル開発の度合いで、パートナーと分け合っても使える商品です。

商品名Ifukens アナルビーズ セット
価格3,273円
本体重量
仕様シリコン製、防水設計
特徴男女兼用、4点セット、人間工学に基づいた取手リング

ランキング7位:BESTOYARD アナルガラスビーズ

ガラスでできたアナルビーズ。数珠のようにとてもキレイな見た目をしています。ガラス玉が複数連なっているので、出し入れする時のポコポコ感をたくさん味わえます。ガラス製なので、挿入の瞬間にアナルの様子がみれてエロさが抜群!温めたり冷やしたりアレンジできるのも特徴です。

商品名BESTOYARD アナルガラスビーズ
価格1,863円
本体重量195g
仕様ガラス製、防水設計
特徴出し入れの瞬間アナルの様子が見える、煮沸消毒可能

ランキング8位:Yemaxアナルビーズ2点セット  

長いタイプと太いタイプの2点セット。長い方は細身のデザインで、奥まで入れたい人や初心者でも扱いやすいです。太い方は連結部分が短く圧迫感を感じ、ゾクゾクとした快感を味わえます。どちらも玉の部分が、先端が尖ってるのに徐々に広がっている雫タイプ。引き抜く時のニュルっとした感覚がクセになります。

商品名Yemaxアナルビーズ2点セット
価格6,262円
本体重量
仕様シリコン製、防水設計
特徴男女兼用、Gスポットも刺激しやすい

ランキング9位:Semaxy アナルビーズ

片手に収まるほどコンパクトな商品。ビーズの部分は長めの雫型で、引き抜く時のポコポコ感をゆっくり味わうことができます。取手リングが付いていて、ひとりでも使いやすくオナニーにもおすすめ。持ち運びしやすいので、家用とは別にお出かけ用として購入してもいいでしょう。

商品名Semaxy アナルビーズ
価格1,177円
本体重量
仕様シリコン製、防水設計
特徴持ち運びしやすい、良好な柔軟性と弾力性がある

ランキング10位:超ビッグアナルビーズ

Sサイズでも直径3cmの大きなアナルビーズ。アナルへの刺激がある程度慣れている人向けです。極太で存在感があり、引き抜くときのポコポコ感をしっかりと味わえます。アナル拡張したい人にもおすすめ。ハードなビックビーズが癖になります。

商品名超ビッグアナルビーズ
価格1,790円
本体重量80g
仕様シリコン製、男女兼用
特徴巨大アナルビーズ、中級者以上向け、取手リングで抜きやすい

初心者から上級者までアナルビーズのおすすめの使い方

アナルビーズにはたくさんの種類があることがわかりました。ここではアナルビーズの基本的な使い方を解説します。ただアナルに入れるだけはもちろん、上級者になるとさまざまな使い方ができますよ。

基本の使い方

アナルビーズは基本的に引き抜く時の感触を楽しむもの。しかし引き抜き方によって快感が変わってきます。またアナルはデリケートな部位。無理にいじると雑菌が入ったり怪我をしてしまいます。アナルビーズはしっかりと準備することが大切です。

アナルをローションでほぐしアナルビーズを挿入する

乾いたままアナルビーズを出し入れすると、アナルが傷つく場合があります。必ずローションを使用し、指でアナルをしっかりとほぐしてから使用しましょう。途中で乾いたと思ったら、無理せずローションを足してください。

引き抜く瞬間に快感を感じる場合が多いのでそこを意識しつつ刺激していく

アナルビーズは挿入する時よりも、スポッと抜ける瞬間が気持ちいいという人が多いです。デリケートな部位なので気をつけなくてはなりませんが、一気に引き抜く方がさらに快感が強いと言われています。挿入は優しく慣らしながら行い、アナルビーズが入った状態で感度を高めておきましょう。そして素早く引き抜くのを意識してあげると、より刺激を味わえます。

引き抜き方をさまざまに変えて刺激していく

一つ一つの玉をゆっくり引き抜いたり、奥まで入っていたのを一気に全部引き抜いたりと、引き抜き方によっても刺激が変わります。一気に引き抜く方が強い快感ですが、ゆるゆると長く楽しみたい場合はゆっくり引き抜くのもおすすめ。パートナーと使っている時は、相手の反応をみながら引き抜き方を変えてみてくださいね。

野外に挿入したまま連れ出す露出プレイ

露出プレイが好きな人は、アナルビーズを挿入したまま野外に出るのもおすすめです。入れたまま歩く際の異物感や羞恥心で、より感度が高まるでしょう。パートナー同士で楽しんでも盛り上がること間違いなし。いいタイミングでアナルビーズを引き抜くと、野外特有の解放感を感じられて気持ちいいですよ。ただ野外なので、プレイを行う際は人の迷惑にならないようにしましょう。

拘束して引き抜き快感を覚えさせる調教プレイ

アナルビーズはSMプレイとも相性が抜群。特に調教プレイに使われることも多いです。拘束したパートナーにアナルビーズを挿入して放置するだけでも、羞恥心で気持ちよさを感じることができます。突然引き抜いてみたり、目を隠して見えなくするのも効果的です。自分の手ではなく人にコントロールされている感覚が快感に繋がります。少しずつ調教してみてください。

慣れてくれば自分で挿入できるのでオナニーにも使用できます

アナルビーズはオナニーでの使用も可能。扱い方がわかったら、自分ひとりでも使ってみましょう。女性はアナルビーズを入れながらバイブを使い、二穴同時に責めるのもおすすめです。男性の場合は少し長めのアナルビーズを使い、Gスポットの開発も目指せますよ。

ゲイの男性同士でのblプレイのスパイスに

ゲイ同士のblプレイは、どうしてもマンネリ化しがち。たまにはアナルビーズをスパイスとして取り入れてみてはいかがでしょうか。お互いアナルビーズを挿入しながら、相互オナニーをするのもおすすめ。ちんこを相手に挿入しながらアナルビーズを使ったり、お互いのアナルビーズを引き抜きあってみたり、やり方はゲイカップルの数だけあります。アナルビーズで新たなblプレイを楽しみましょう。

twitterでエロ気持ちいいアナルビーズの体験談を集めてきました

アナルビーズはさまざまな種類があって、使うと気持ちよくなれることがわかりました。マイナーなイメージだったアナルビーズですが、TwitterなどSNSでは「アナルビーズが気持ちよくてやばい!」といった体験談を発見することができます。

実際にアナルビーズを使っている人は、どのように楽しんでいるのでしょうか。ここでは、Twitterにあるアナルビーズの体験談をまとめました。これから挑戦しようと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

初めて使う人でも気持ちよさを感じられるのがアナルビーズ。しっかり下準備をして行うと普通のオナニーとは違う快感を味わえます。

https://twitter.com/sitatyan_dayo/status/1342695486881349632?s=20&t=fpUyipPoHkAe4SrTIpt5qg

慣れている人に入れてもらうと、初めて使う人でもイクことができます。まんこだけではなくアナルでもイケるようになると、セックスの楽しみも増えます。

しっぽ型は動物の擬態ができるので、普段の自分とは違う一面を見せることができます。猫のマネをしてパートナーを誘惑すると、普通のセックスが盛り上がりますよ。

外出先でアナルビーズを入れっぱなしにしているパターン。バレないようにするのは大変ですが、「バレたらどうしよう…」という緊張感と羞恥心から、より強い気持ちよさを体験できます。

アナルビーズのおすすめ人気ランキングのまとめ

アナルビーズについてまとめましたがいかがでしたか?

この記事のポイントは

  • アナルビーズは、無理なくアナルを刺激できて快感を得られる道具。
  • セックスがマンネリ化しているカップルや、アナルを開発したい人にもアナルビーズはおすすめ。
  • 商品によって素材や大きさが全然違うので、小さなものから初めて少しずつ好みのアナルビーズを見つけていくことが大切。
  • SMやblプレイに使えたり、野外に出てみたり、アナルビーズの楽しみ方はいろいろ。

ということです。

アナルビーズは、普通のセックスやオナニーとはまた違った快感を気軽に楽しめることがわかりました。また、マンネリ化しているカップルのスパイスとして使っても盛り上がりそうですね。「気になっているけど使ったことがない…」という人はぜひ一度アナルビーズを使ってみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。
Cheeek[チーク]にはこの他にも多くの記事がございますので、是非ご覧ください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング