アダルトグッズ

初心者から玄人まで必見!アナルビーズのおすすめの使い方

アナルに挿入して使うアダルトグッズとして人気であるアナルビーズは、多くの方が好んで使われていると思います。

しかし、なかにはアナルビーズをあまり知らないという方や、アナルビーズをどうやって使うのか知らないという方も多いのではないでしょうか。実際にどのようにして使うのでしょうか。

アナルビーズは普通のオナニーに飽きてしまったような方にぴったりのグッズで、アナルを刺激することで一味違った気持ちよさを感じられるんです。

そこで本記事では、アナルビーズについて

  • アナルビーズの種類
  • アナルビーズの使い方
  • アナルビーズの注意点
  • おすすめのアナルビーズ5選

以上のことについて、解説していきます。

この記事を読んでいただければ、アナルビーズの使い方や注意点、おすすめの種類などが分かるようになります。ぜひ、最後までご覧ください。

アナルビーズって何?

アナルビーズとは、長いスティック状のものにボールが連結しているアダルトグッズです。大小さまざまなサイズがあり、手動式や電動式などのタイプも豊富に存在しています。アナルに挿入することで、圧迫感や刺激感を体験でき、普通のオナニーとは違った快感を味わるアイテムです。似たようなグッズでアナルパールというアイテムがありますが、こちらはアナルビーズとの明確な違いはなく、小型のアナルビーズをこう呼ぶことが多いです。

アナルビーズの種類

アナルビーズは豊富な種類が存在していることも特徴のひとつです。形状から刺激の仕方の種類の違いなど、楽しみ方によってさまざまな商品があります。では一体、アナルビーズにはどんな種類があるのでしょうか。

カップルズ

アナルビーズの素材の種類

アナルビーズと聞いても、いまいちピンとこない方も多いのではないでしょうか。アナルビーズには、素材や形状などによってさまざまな種類があります。ここでは、素材の種類について紹介していきます。

シリコン

シリコンは、アナルビーズを使ったことがない初心者の方におすすめの素材です。シリコンはほかの素材と比べるととても柔らかく、デリケートで傷つきやすいアナルに優しいです。また、使用後に洗いやすいというメリットもあるので、初めてアナルビーズを購入する場合はおすすめです。

プラスチック

プラスチックのアナルビーズは、程よい硬さがあり、アナルに適度な刺激が欲しい方向けの素材です。ただ、安価なものは作りが雑で出ているバリの部分でアナルを傷つけてしまう危険性もあります、プラスチック製のアナルビーズを購入される際は、よく確認を行ってからにしましょう。

ゴム

ゴム製のアナルビーズは、シリコンと同様に柔らかくソフトな感覚が楽しめます。初心者から上級者まで扱いやすく、アナルを傷つけにくいです。ただ、柔らかいため傷や劣化が早いので、購入される際はすぐに壊れてしまう可能性があることも考えておきましょう。

ラテックス

ラテックスは、シリコンやゴムと似ている柔らかい素材です。圧迫感や重厚感が苦手な方におすすめで、どなたでも扱いやすいです。アナルが十分に拡がりきっていない初心者の方は購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

ガラス

ガラスでできたアナルビーズは冷感があってとても硬く、アナル拡張をされたい方や、ある程度アナルがほぐれているという方に向いています。それに、ガラス素材のアナルビーズは透明ですので、挿入時にアナルが見えるという特徴もあり、セックス時におすすめの素材です。

金属

金属のアナルビーズは、ガラス同様に冷感を感じられる素材です。またずっしりと重たいので、アナル内の圧迫感や挿入感を感じやすいのも大きな特徴といえます。アナルビーズに慣れてきた上級者にぴったりの素材です。

アナルビーズの刺激タイプの種類

アナルビーズは、豊富に種類が存在しており、素材の種類だけでなく刺激をする際の種類の違いもあります。種類によって気持ちよさの感じ方は変わってくるので、知っておくとアナルビーズ選びがはかどるでしょう。ではどんな刺激タイプの種類があるのでしょうか。

電動

電動式のアナルビーズは、モーターが内蔵されており、振動による刺激を加えられるタイプです。非電動とは異なり、手ではできないような刺激を与えられ、くせになるような快感を味わえます。ただ、アナルビーズを使い慣れていない初心者の方は、振動があることにより痛みや違和感を感じやすいので注意が必要です。

非電動

非電動は、振動機能がなく自分の手の動かし方により刺激を与えるタイプです。非電動のアナルビーズは、自分が気持ちよいと感じるスポットを効果的に刺激できますし、ゆっくり挿入したり、奥まで挿入してみたりと、さまざまな楽しみ方ができます。自分のペースで楽しめますので、初心者にもおすすめです。

アナルビーズを使う前に必要な準備物

アナルビーズに興味が出てきて、さっそく試してみようという方はとても多いと思います。しかし、アナルビーズを挿入する前に、いくつか準備しておかないといけないものがあります。ここでは必要な準備物をまとめましたので、参考にしてみてください。

アナル用ローション

アナル用ローションはアナルの滑りをよくするために必須で、用意しておかないと挿入時にアナルを傷つけてしまう原因になってしまいます。アナル用ローションにはねっとり感の強いシリコン系や、ぬめり気の強いオイル系などさまざまな種類があります。好みやアナルによって合う合わないがありますので、いろんな種類を購入して合うものを選んでみてくださいね。

浣腸器

ローションを付けたらアナルビーズを使いたくなりますが、浣腸器を先に使用します。アナルビーズなどのアナルを使ったオナニーをする場合は、腸内が刺激されるので脱糞してしまうことがあります。それを防ぐために、浣腸器であらかじめ腸内に残った便をすべて排出しておく必要があります。アナルビーズを思う存分楽しむためにも、浣腸器はかかさず行いましょう。

カップルズ

消毒スプレー

アナルはとても繊細な部位ですので、アナルビーズの使用前には必ず消毒スプレーを噴射しておきましょう。もしアナルビーズに菌が付着していた場合は、アナルに菌を移してしまうことになりますし、とても不衛生です。消毒スプレーでアナルビーズを殺菌しておくことで、アナルビーズを心置きなく楽しめますので、アナルのためにも消毒スプレーを徹底しましょう。また、使用前だけではなく、使用後も消毒をしましょう。

ゴム手袋

アナルビーズを使用する際は、ゴム手袋を装着して使用しましょう。理由としては

  • 爪でアナルを傷つける可能性がある
  • 指に付着した菌がアナルから移る場合がある
  • 便が手に付着してとても不衛生

が挙げられますので、面倒くさがらずにゴム手袋を使用して安全に楽しみましょう。

【初級編】アナルビーズの基本的な使い方

ここまでアナルビーズの種類やあらかじめ必要な準備物について解説しました。いよいよここからは、アナルビーズの楽しみ方について解説していきます。アナルビーズにチャレンジしてみたい方はぜひ試してみてください。

①アナル周辺を柔軟にマッサージをする

まずはアナル周辺を柔軟にマッサージして、ほぐしていきます。アナルの周辺をマッサージしておかないと、アナルビーズが挿入しにくくなったり、無理やり挿入してアナルを傷つけてしまう危険性があります。肛門部分を円を書くようにほぐしていったり、割れ目を往復するように押してなぞっていきましょう。アナルが開発されてほぐれてきたら、アナルビーズを挿入する前に指を挿入して、楽々出し入れができるようになれば問題ありません。

②ローションをたっぷり付けて痛みが出ない程度に挿入する

アナルが開発されてほぐれてきたら、アナルやアナルビーズにローションをたっぷりとつけて挿入します。このとき、いきなり奥まで挿入するのではなく、痛みが出ない程度に優しく挿入していきましょう。アナルビーズは先端からビーズが小さいものから大きいものへ連なっているものが多いので、先端の小さいビーズから試してみましょう。

③挿入に慣れてきたら深く挿入しピストンして、男性の場合前立腺を意識しながら刺激する

アナルビーズの挿入が気持ちよく感じてきたら、より深く挿入してピストンをしていきましょう。男性の場合であれば、前立腺を刺激してあげることで、射精を伴わないドライオーガズムを楽しめます。男性は前立腺を刺激することで、いつもとは違った快感を味わえます。さらに快感を求めるのであれば、アナルビーズを奥まで挿入して、一気に引き抜いてみるのもおすすめです。

【上級編】アナルビーズの使い方

アナルビーズの扱いや快感に慣れてきたら、少し変わった楽しみ方をしてみると良いでしょう。ここからは上級者向けのアナルビーズの楽しみ方を解説しますので、さらに気持ちよさを感じてみたい方は必見です。

バイブと同時に使用する

アナルビーズの刺激だけでは物足りない場合は、バイブを同時に使用してみる方法がおすすめです。アナルビーズを挿入しながら、陰部にバイブを当ててより刺激を加えていきます。アナルビーズだけではイけないという方でも、強烈な刺激を感じられるのでとても気持ちよいです。イキそうになったらバイブを止め、アナルビーズでアナルを刺激をしてみるとよいでしょう。

2穴プレイでセックスを行う

マニアックなプレイが好きな方は、アナルビーズと2穴プレイでセックスを楽しんでみるのもよいでしょう。2穴同時に責められたことがないという方は、これまでにない快感を感じられるのでとてもおすすめです。慣れてくればバックの際にもできますので、マンネリを打破してみたい場合は試してみてください。

アナルビーズを使用してのアナニー

アナルビーズを使用したアナニーは、指で行う際と違った快感を味わえます。深くまで挿入して一気に引き抜いてみたり、ピストンしてみたりと、そのときの気分などによってさまざまざな楽しみ方ができる方法です。アナニーだけではイけない場合は、バイブなどと同時に使用することで快感を感じやすいです。

アナルビーズを使う時の注意点

アナルビーズは、さまざまな楽しみ方があり、いつもとは違った快感を味わえます。とはいえ、アナルビーズはアナルを使用したアダルトグッズですので、いくつか注意しなければいけない点もあります。どんなことに注意すればよいのでしょうか。

刺激を求めすぎて責めすぎない

アナルビーズを使用していくうえで、責めすぎるのはとても危険です。アナルや腸内を傷つけてしまうことになりますし、素材によっては壊れてしまう原因にもなります。アナルビーズの快感に慣れてしまった方や、アナルビーズで快感を感じられない方は、責めすぎないようにしましょう。刺激が欲しい場合は、バイブを使用したり、セックスと同時に使用してみたりなどの工夫をしましょう。

アナルビーズや指を清潔にしておく

アナルビーズや指は、きちんと消毒をして清潔にしておきましょう。アナルはとても繊細でデリケートな部位ですので、菌が移ってしまうのはとても危険です。アナルビーズを使用する前は、消毒スプレーできちんと殺菌をしてから楽しみましょう。また、使用後もきちんと洗って消毒をして殺菌しましょう。指はゴム手袋をはめておくことで安全に楽しめます。

ローションの量をケチらない

アナルビーズを使用する際は、ローションをしっかりとたっぷりと使用しましょう。ローションをケチってしまうと、アナルが傷ついたり、裂けてしまうといった危険性もあります。アナルビーズの使用に慣れてしまった方に多いので、ローションをもったいないと思わずにしっかりと使用して安全に楽しみましょう。

使用後は必ず洗浄・消臭をすること

アナルはとても不衛生な場所ですし、アナルビーズの使用後はとても汚れています。そのまま使ってしまうととても汚いですし、菌が繁殖してしまいます。使用後はよく洗浄してから消毒スプレーを噴射してアナルビーズを清潔に保っておきましょう。心配な方は、使用前にも洗浄して消毒スプレーを噴射しておくことをおすすめします。

おすすめのアナルビーズ5選を紹介

では、アナルビーズを実際に購入するにあたり、実際にどんなものを購入すればいいのかわからないという方も多いと思います。そこで、ここからはアナルビーズのおすすめを5つ紹介いたします。

Orirya バイブレーター

Oriryaの電動式アナルビーズは、Tpr素材で作られており滑らかで初心者でも扱いやすい商品です。柔軟性がありどんな方向にも曲げられるので、安全性が高くさまざまな使い方が可能です。振動パターンは6段階用意されており、それぞれの好みに合った刺激を味わえます。人体工学に基づいて設計されているので、ピンポイントで肛門の気持ちの良いスポットを刺激できるアナルビーズです。

商品名Orirya バイブレーター
価格2,104
素材Tpr
機能6段モード・防水静音
特徴人体工学に基づいた設計・360度に曲げられる

Andre shop 電動ア○ルビーズwith C

Andre shopのアナルビーズは、なんとってもその長さが特徴で、5つのボールが連なった14.5㎝の存在感があります。手元にはリングが付いているので、扱いやすく気持ちの良いスポットを効果的に刺激できます。また、会陰部はカーブした作りになっており、入れっぱなしにしておいても快適にフィットします。挿入部分と会陰部が同時に振動するので、これまでにない快感を味わえます。

商品名Andre shop 電動アナルビーズ
価格4,920
素材不明
機能リモコン付きの伝統式・先端部と会陰部が同時に振動
特徴入れっぱなしでも快適にフィットする形状・全長14.5㎝

Orirya アナルプラグ アナルビーズ

こちらのアナルビーズは、7連ビーズを搭載しており、小さいものから大きいものまで幅広く対応できます、そのため、初心者から上級者までこれひとつで楽しめます。また価格が\1,110とお手頃で、初めて購入される方にも手が出しやすい商品です。素材はシリコン製で、アナルを傷つけにくく柔らかい素材です。洗浄もしやすく、お手入れが簡単なのも大きな特徴のひとつです。

商品名Orirya アナルプラグ
価格1,110
素材シリコン
機能7連ビーズ
特徴小型で軽量・ユニークなデザイン・高品質のシリコン製

Hitasi アナルパール

こちらのアナルビーズは、高品質のステンレス。アルミ二ウム素材を使っており、圧迫感やずっしり感を味わえます。完全防水なので、水洗いをしても問題ありません。リングにはハート形が採用されており、見た目がかわいく女性向けの商品です。ビーズは小さく作られているので、初心者の方にはぴったりです。また、熱が伝わりやすいので、温めれば温感、冷やせば冷感プレイが可能です。アナルビーズを初めて購入する女性はおすすめです。

商品名Hitasi アナルパール
価格1,800
素材ステンレス・アルミニウム
機能完全防水・ハントリング付き
特徴特別なデザイン・高級素材使用・温感プレイ可能

Edostree アナルビーズ

こちらは2019年式の最新アナルビーズで、4連球の3㎝の大きなサイズのビーズが程よくアナルを刺激します。シリコンを採用しているので、初心者にも安心で、気持ちよさと安全性を兼ね備えた商品です。多用途に使用でき、アナルの拡張や膣の収縮トレーニングも可能ですので、幅広い使い方ができます。手元にはリングが付いているので、扱いやすく気持ちのよいスポットを効率よく刺激できます。

商品名Edostree アナルプラグ
価格\1,980
素材シリコン
機能4連球・完全防水
特徴多用途・優れたシリコン製

アナルビーズを使った体験談

アナルビーズについてたくさん紹介しましたが、実際のところどんな気持ちよさなのか、使った感じはどうなのか気になる方も多いでしょう。ここからは、アナルビーズを使った体験談を紹介します。

これまで普通のオナニーをしていましたが、なんだか物足りなさを感じていたところ、アナルビーズに出会いました。アナルにものを入れる経験がなく、小さいビーズからスタートしましたが、ローションをつけて挿入すると、排便時の感覚に似た気持ちよさがあって興奮してくせになりました。今では普通のオナニーよりも頻繁にアナルビーズを使ってます。

普通のオナニーに飽きてしまったという方はとても多いと思います。そんなときは、この方のようにアナルビーズを試してみるといいかもしれませんね。排便時に似たような快感ということで、これまでにはないような興奮や快感を味わえること間違いないですね。

彼女とのセックスのマンネリ解消のために、インターネットで調べてアナルビーズを購入しました。正常位でプレイしているときに電動式のアナルビーズを挿入してみましたが、彼女が白目をむいてイってました。相当気に入ったようで、それ以来、アナルビーズなしでは物足りないといって今では毎回使っています。彼女とのマンネリで悩んでいる方は、ぜひ使ってみてほしいです。

彼女と長く付き合っていたり、毎日セックスをしていると、だんだんとマンネリ化してきますよね。そんなときにもアナルビーズはおすすめでしょうし、白目をむくほど気持ちよいなんて、驚きですよね。彼女を喜ばせてあげるためにも、ぜひ購入されてみてはいかがでしょうか。

毎日のようにオナニーをしていたせいで、快感を感じにくい体になっていました。いつものようにオナニーをしようとしたところ、AVでアナルビーズを使っているのを見ました。気になってすぐに調べたところ安価で手に入ったので使用しました。アナルにビーズが挿入する感覚や、ぼこぼこした快感がくせになります。アナニー初心者の方はぜひ買ってみるべきだと思います。

アナルビーズは見た目のインパクトもありますし、見た瞬間に気になったという方も多いのではないでしょうか。ビーズが付いているので、アナルにぼこぼこした感覚を感じられてとても気持ち良いですよ。アナニーに興味がある方はぜひおすすめです。

初心者から玄人まで必見!アナルビーズのおすすめの使い方まとめ

ここまで、アナルビーズについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事のポイントは

  • アナルビーズは、アナルを刺激するアダルトグッズ
  • アナルビーズには、素材や刺激の仕方によって豊富な種類がある
  • アナルビーズは、正しく使って、準備物をきちんと用意して安全に楽しむ

です。

アナルビーズは男女で楽しめるアダルトグッズですので、普通のオナニーに飽きてしまった方はこれを機に試してみてはいかがでしょうか。ただ、使い方を間違ってしまうとアナルを傷つけたり、雑菌によって病気になってしまう危険性があります。正しく安全に使って、アナルビーズを思う存分楽しみましょう。

Cheeekメディアでは、このほかにも多くの記事がございます。ぜひ、ご覧ください。