性の悩み

本当にできるの?セルフクンニのやり方から注意点まで徹底解説

バイブおすすめランキング

女性は、男性とのセックスを想像しながら、手やバイブを用いたオナニーをする場合が多いのではないでしょうか。しかし、こちらの一般的なオナニーでは、舌を用いたクンニプレイを再現することは困難ですよね。

実は、一人でもクンニを楽しめるセルフクンニがあるのはご存知でしょうか。

この記事では、

  • 人には聞けないセルフクンニに関する疑問点Q&A
  • セルフクンニの手順
  • セルフクンニを試したくなるメリット
  • 誰でも簡単にセルフクンニを疑似体験する方法
  • 体に負担をかけずにセルフクンニできるおすすめクンニグッズ

以上のことについて解説していきます。

この記事を読んでいただければ、体の柔軟さに関係なくセルフクンニを楽しむことができるようになります。ぜひ、最後までご覧ください。

自分で自分のアソコを舐めるセルフクンニって何?

自分でアソコを舐めたことがない女性は、セルフクンニに対してさまざまな疑問が湧きますよね。まずは、人には聞けないセルフクンニに関する疑問を解消していきましょう。

カップルズ

体の柔らかい女性しかできない?

股関節・腰・背中・首が柔らかい女性の方が、セルフクンニをしやすい傾向があります。上半身を丸めてアソコに舌を近づける必要があるため、ヨガやスポーツの経験者であれば、よりセルフクンニできる可能性が高いでしょう。

また、現在は体が柔らかくない女性でも、上記の部分をストレッチで毎日ほぐすことで、セルフクンニに必要な柔軟性を獲得できる場合もあります。そのため、体を痛めない程度にストレッチを続けることが大事です。

幼少期はできている人が多いのはなぜ?

通学・授業・部活などで筋肉を動かす機会が多い幼少期は、大人よりも柔軟性を有しており、セルフクンニできる人が多いです。運動機会が少ないと、筋肉が萎縮・拘縮してしまい、柔軟性の低下に繋がります。

そのため、セルフクンニを実践してみたい女性は、日頃から筋肉を使うことを意識することをおすすめします。エスカレーターではなく階段を利用するといった、小さなところからであれば始めやすいです。

虚しくなったりしない?ほんとに気持ちいいの?

セルフクンニの体勢を客観的に見ると、虚しくて抵抗があるかもしれません。しかし、いざ実践してみると、感じる箇所を自分で刺激できるセルフクンニの気持ちよさに、虚しさを忘れるくらいハマってしまうでしょう。

また、彼氏や好きな人にクンニしてもらっていることを想像しながらやると、エロさが倍増するためおすすめです。加えて、舐めるスピードを速めたり遅めたりすると、よりリアルさを味わえます。

そもそもほんとにできる人っているの?

前述してきたように、セルフクンニには柔軟性が求められるため、できる女性は少ないです。しかしセルフクンニしている女性も、始めからできたわけではありません。何度が挑戦したり、柔軟性を高めることで、セルフクンニができるようになる場合が多いです。

そのため、セルフクンニできなくても落ち込まないようにしましょう。諦めずに継続することで、できるようになれば大丈夫です。

セルフクンニのやり方

続いて、セルフクンニのやり方を手順ごとに解説します。普段とは異なる体勢になるため、始めは難しいかもしれませんが、時間をかけてもいいので、正しいやり方を把握して快感を味わえるようになりましょう。

カップルズ

セルフクンニのやり方には2パターンあります

セルフクンニの体勢には、寝転ぶパターン・座った状態から覆いかぶさるパターンの2種類があります。パターンによって難しさが異なるため、初心者の人は難易度の低い寝転ぶパターンから挑戦するのがオススメです。それぞれのパターンに分けて、詳しい手順を説明していきます。

寝転んでやるパターン

1つ目のパターンは、寝転んだ体勢でセルフクンニするパターンです。まずは、こちらのパターンでセルフクンニできるか試してみましょう。

仰向けに寝転び太ももを抱え込み丸くなる

まずは、ベッドで仰向けに寝転びます。この時、アソコと舌の距離を近づけるために、枕を頭の下に置いておくとよいでしょう。続いて、太ももを両手で抱え込んでから背中を丸めます。

腰と頭を上げ出来るだけ頑張って口を近づけ舌を伸ばす

次に、腰と頭を上げることで、伸ばした舌がアソコに当たるまで近づくようにします。手を使って腰のサポートをすると、近づけやすくなります。

この体勢を取ることが難しい場合は、足りていない柔軟性を先に身につけましょう。具体的には、自分の限界まで腰と頭を上げた姿勢を維持するとよいです。毎日続けることで、セルフクンニに必要な柔軟性が身につき、舌とアソコの距離を徐々に近づけることができるでしょう。ただし、無理しすぎて体を痛めないように要注意です。

アソコを広げつつセルフクンニをする

最後に、舐めやすいようにアソコを広げてセルフクンニします。アソコの広げ方には、手で広げたり、股を開く方法があるため、やりやすい方法で広げましょう。舐めるスピードに緩急をつけたり、吸ったりすることで、色々なパターンの快感を長時間味わうことができます。

また、舌によるセルフクンニに加えて、指やバイブによる刺激をたまに与えると、飽きずに楽しみやすいですよ。

覆いかぶさってやるパターン(体が柔らかい人限定)

2つ目のパターンは、座った状態から覆いかぶさってセルフクンニするパターンです。ただし、こちらは寝転ぶパターンよりも柔軟性が求められるため、柔軟性に自信がある女性限定となります。

陰毛があるとやりづらいのでできれば剃っておく

覆いかぶさる場合、腰の角度が調整できず、アソコを覗き込みづらいです。そのため、事前に陰毛を剃っておくとアソコが見えやすくなり、セルフクンニしやすくなります。加えて、隠毛を剃っておくとダイレクトにアソコを舐められるため、感度が高まります。パイパンに抵抗がない女性は試してみましょう。

座っている状態からアルマジロのように丸まり顔をアソコに近づける

やり方としてはまず、椅子やベッドの上に座ります。その状態から、アルマジロのように背中を丸め、出来るだけ顔をアソコに近づけましょう。腰を上げられない分、寝転ぶパターンよりも背中の柔軟さが鍵になります。

舌を頑張って伸ばしクリトリスなどをセルフクンニする

顔をアソコに近づけた後は、舌を伸ばしてクリトリスなどの自分が感じやすい部分をセルフクンニしましょう。こちらのパターンは、背中を伸ばすだけで元の姿勢に戻すことができます。そのため、体を休ませながらセルフクンニを楽しめやすいですし、指やバイブによる刺激を要所で与えやすいことが特徴です。

※首の筋などを痛めてしまう場合があるのでやる際は自己責任で行いましょう※

セルフクンニでは、普段取らない体勢を取るため、首の筋などを痛めてしまう場合があるため注意が必要です。そのため、無理して口とアソコを近づけないようにしましょう。

また、セルフクンニする場合も、股関節・首・背中・腰の準備運動を事前に行うことで怪我を防げます。加えて、口とアソコの距離を急に詰めると、痛める可能性もあるため、腰や頭はゆっくりと近づけることを心がけましょう。

セルフクンニのメリット

セルフクンニは気持ちいいだけではありません。ここでは、セルフクンニを試したくなるさまざまなメリットを解説します。

新しいオナニーの扉を開けれる

手やバイブによるオナニーに飽きてしまった女性に、セルフクンニはおすすめです。クンニの感触を手やバイブを用いて再現するのは困難です。セルフクンニであれば、クンニと同じ舌でアソコをいじるため、普段のオナニーでは味わえない刺激を体験できます。オナニーの楽しみが増えることで、日常生活のストレスを解消しやすくなります。

一人の時のオナニー未体験の気持ちよさと特別感で快感を得れる

普段の生活で、何か未体験のことにチャレンジして達成することで、気持ちいい気分を味わったことがあるのではないでしょうか。一人で初めてクンニする時も一緒で、難易度の高いセルフクンニができるようになると、優越感に浸ることができるでしょう。最近、新しいことにチャレンジできていない人は、セルフクンニを始めてみるのもありです。

体が柔らかくなるのでできる体位が増える

今回の記事で解説してきたように、セルフクンニには体の柔軟性が求められるため、セルフクンニを実践することで体が柔らかくなります。それに伴い、千鳥や燕返しといった女性の柔軟性が必要なエロい体位もしやすくなり、セックスの幅を広げることが可能です。そのため、セックスで男性を喜ばせてあげたい女性にも、セルフクンニのメリットは大きいでしょう。

体が硬いあなたでもセルフクンニを擬似体験する方法を伝授します

セルフクンニを試してみたけれど、どうしても体が硬くてできない女性も多いのではないでしょうか。そんな人でも、セルフクンニを簡単に擬似体験できるおすすめの方法があるため、ここで伝授します。

温めたこんにゃくで刺激する

こちらは、こんにゃくのヌメっとした感触によって舌を再現する方法です。手順としては、舌状または棒状に切ったこんにゃくを電子レンジで温めます。なお、こんにゃくに指をはめる穴を作っておくと、扱いやすくなります。その後は、指にはめたこんにゃくをアソコに入れて、クンニのように刺激するだけです。

また、セルフクンニに使用したこんにゃくは食べないようにしましょう。こんにゃくに細菌が付着している可能性があり、衛生的ではありません。

スライムで刺激する

こんにゃくの代わりに、手でちぎりやすいスライムを用いてアソコを刺激するのもありです。スライムは、Amazonなどのショッピングサイトや100均などで購入できます。セルフクンニの手順は、こんにゃくを用いた場合と同様です。

なお、スライムは汚れなどが付着しやすいため、使用回数は1回にとどめておきましょう。同じスライムを何度もセルフクンニに使用すると、アソコの中にゴミが混入してしまいます。また、こんにゃくよりもちぎりやすい分、アソコの中でスライムがちぎれる可能性があるため注意してください。

指サックで刺激する

指サックは表面がざらついているため、こんにゃくやスライムよりも強い刺激を与えることができます。指サックによるセルフクンニも、指にはめた後にアソコの中に入れて、舌のように動かすだけです。舌の温度感も再現したい人は、40〜50℃のお湯の中に指サックを入れ、温めまてから使用しましょう。

アメリカなどでは主流?クンニグッズを購入する

クンニが普段から好きで、本格的にセルフクンニを体験したい女性には、アメリカで主流のクンニグッズがおすすめです。クンニグッズでは、こんにゃく・スライム・指サックでは再現できない感覚を与えてくれます。具体的に、クンニグッズには吸着機能が備わっており、まるで人がアソコを吸ってくれているような感覚に陥ることができます。

また、クンニグッズには、吸着機能に加えてバイブ機能が備わっているものも多いです。そのため、手を激しく動かさなくても刺激的な快感を味わうことができます。

SNSでも人気のセルフプレジャーにおすすめのクンニグッズ

セルフクンニを疑似体験するための方法を見て、クンニグッズが気になる女性も多いのではないでしょうか。ここでは、SNSでも人気でおすすめのクンニグッズをご紹介します。

例の吸うやつ

おすすめアダルトグッズサイトで3冠達成とランキング1位を達成しており、人気を誇っている商品です。その理由は、吸引に加えて、ローター・電マ・バイブの4つの機能を備えているところにあります。この1台だけで、さまざまなエロいクンニシチュエーションを創り上げることができるのは魅力的です。

また、7つの吸引と7つのバイブレーションのパターンが内蔵されているため、飽きずに使い続けられるでしょう。防水機能もあるため、洗いやすいですし、リラックスできる浴室の空間で楽しむこともできます。

商品名例の吸うやつ
価格¥6,980
充電USB充電式
重さ220g
サイズ15×11.8×5.4cm

Chillhana 例の遠隔吸うやつ

こちらは、上記で紹介した商品の遠隔操作バージョンです。専用アプリで吸引と振動のパターンを簡単に変えることができるため、操作性がよく、オナニーに集中しやすいです。また、防水機能もついています。

小型・遠隔操作を活かして、外出時にもアソコへ忍ばせてオナニーすることも可能です。デスクで吸引を稼働させると、まるで机の下でクンニしてもらっているような感覚に陥ることができます。スリリングなシチュエーションに興奮するエロい女性にはぴったりの商品でしょう。

商品名例の遠隔吸うやつ
価格¥6,980
充電マグネット式USB充電
重さ150g
サイズ11.8×9.8×4.3cm

本当にできるの?セルフクンニのやり方から注意点まで徹底解説まとめ

ここまでセルフクンニについて解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

この記事のポイントは

  • セルフクンニには、股関節・腰・背中・首の柔軟性が必要。柔軟性に自信がない女性は、ストレッチ・運動などで鍛えることから始める。
  • セルフクンニは、寝転ぶパターンと覆いかぶさるパターンがある。無理しすぎると体を痛める場合もあるため、気をつける。
  • セルフクンニによって、オナニー及びセックスの幅を広げることが可能。
  • 体が硬くても、身近なもの・アメリカで主流のクンニグッズでセルフクンニを疑似体験できる。
  • クンニグッズには、SNSでも人気の「例の吸うやつ」シリーズがおすすめ。

です。

セルフクンニによって、一般的なオナニーでは味わえない快感を得ることができます。難易度は高いですが、チャレンジしてみる価値はあります。どうしても出来ない場合は、ご紹介したものやクンニグッズに頼ってみてください。

Cheeek[チーク]にはこの他にも多くの記事がございますので、ぜひご覧ください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング