性の悩み

セックスを両親に目撃された・した体験談とそうならないための対策法

バイブおすすめランキング

「家に帰ると両親がセックスしていた」
「夜中、両親の寝室を覗くとセックスをしていた」などうっかり両親のセックスを目撃したことはありませんか?

自分を産んでくれた両親のセックス姿は見たくないし、気まずいものですよね。ですが、他にも同じ思いをした人がいないか気になるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、両親のセックスについて

  • 両親のセックスを見てしまった体験談
  • 両親のセックスを見る・見られるデメリット
  • 両親のセックスを見ないための対処法

以上のことについて解説していきます。

また、自分が両親にセックスを見られた時のエピソードやデメリットなども合わせて紹介しています。そのためこの記事を読めばデメリットから両親のセックスを見ない・見られないための方法を知ることができますよ。

気まずい思いをしないためにも、ぜひ参考にしてください。

あなたは両親のセックスを見たことはありますか?

「両親のセックスを見たことがありますか?」と聞かれてなかなか正直に答えられる人はいないかもしれません。なぜなら、セックスのこと自体言いにくい話題なのに両親のセックスのことなんてなかなか話せないからです。

また、両親のセックスを見たことがあっても話すだけで、当時の記憶が蘇ってしまい自分がいざセックスをやろうとすると怖くてできないなどのトラウマが残る場合もあります。

トラウマになるくらいなら両親のセックスは見ないに越したことはありません。ですがセックス自体が何かも分からないまま、両親のセックス現場に遭遇することもあるでしょう。

遭遇しても両親から「きっとあれ(セックス)は夢じゃない?」とはぐらかされることもあるようです。

カップルズ

見ると気まずさ抜群のシチュエーションの代表でもある両親のセックス

両親が男と女になる瞬間を目撃するのは、本当に気まずいですよね。
ですが、意外と身近なシチュエーションで目撃することが多い両親のセックス。

例えば、身近なシチュエーションは下記の通りです。

  • 夜中、トイレに行くと両親が寝室部屋でセックスをしていた
  • 買い物から戻ってくると両親が車の中でセックスをしていた
  • 家族みんなで雑魚寝をしていて、目が覚めると両親がセックスをしていた
  • 学校を早退したので家に帰ると両親がセックスしていた
  • 自分の部屋がある2階から1階へ降りると両親がセックスしていた。

どれも、両親と暮らしていれば遭遇してもおかしくないシチュエーションですよね。セックスレスの両親でない限り見たことある人は意外と多いのではないでしょうか?

両親にSEXがバレるのも気まずい瞬間ですよね

両親のセックスを見てしまうのもですが、もっと気まずいのは自分のセックス姿を見られてしまう瞬間。

懸命に求めあっている最中に、両親から見られたら恥ずかしくて顔を合わせられなくなるのではないでしょうか。中には両親と喧嘩になったり、口をきかなくなってしまったりするケースもあるようです。

後ほど詳しく説明します。

今回はそんな気まずかったエピソードをいくつか集めてみました

「両親のセックスを見てしまった…」
「両親にセックスを見られてしまった…」
そんな経験をされた方、してないけど気になる方へ体験談をまとめました。

経験者は「同じ人もいるんだ」と安心する材料として、未経験者は「こうならないように気を付けよう」と予防の意味で見てください。

両親のセックスを見てしまった体験談まとめ

ここでは、「両親のセックスを見てしまった」という方の体験談を見ていきましょう

クリスマスに兄弟が欲しい!といったその日の夜に声が聞こえたと思ったら両親がセックスしてました、、、

私が幼い頃に何気なく言い放ったクリスマスには兄弟が欲しいという言葉を私の優しい両親はしっかりと受け止めてくれたようでその日なかなか寝付けなくて子供部屋からトイレに行く途中の寝室から母の抑えるような声が聞こえてきていました。何かな?と気になり覗いてみると母と父が裸で求めあっていました。正直当時は相当トラウマで大学生になるまで過レスも作らず男性恐怖症になってしまっていたのでそのことには非常に後悔しています。

兄弟を作るにはしかたないこととは言えどトラウマになってしまったという悲しい体験談でした。登場人物は誰も悪くないので是非ともトラウマを少しづつでも克服していただき性に関することについても好きになってもらえるといいですね。

カップルズ

中一の夏の夜中に暑くて目が覚め下に飲み物をとりに行った帰りに両親の寝室から声と音が聞こえてきたのを覗いてみると、、、

よくある展開なんですけど物心ついた中一の夏にゲームをしている途中で寝落ちしてしまっており暑くて目が覚め飲み物を取りに行くと両親がいたしていました。性に盛んなお年頃ですからこっそりみるのも申し訳ないと思いつつもしっかりと覗いて当分オカズにしていました。

性に奔放な時期ですし憧れがあるとやはり気になってしまうものですよね。こういった事がきっかけで西壁が歪んでしまう場合もありますので注意しましょう。

お母さんがお父さんとしている姿に昔の自分はとても興奮して盗聴と盗撮をしたことがある

両親共に仲が良くいい家族だと思っていたのですがある事がきっかけで両親のセックスを盗撮するようになりました。というのも仲がいいと思っていた母親は義理の母であり血の繋がってないという事が発覚したのです。もちろん若い時期のことなのでなかなか受け入れれずに両親に反発していましたそんな時に親父に嫌がらせをしようと思い親父の寝室のクローゼット内に盗聴と盗撮をしていたというわけです。

家庭環境が複雑な分色々な葛藤や悩みがあったことでしょう。現在は両親とは仲もよくよく旅行に行かれているとのことだったので筆者的には非常に安心しました。

両親にセックスを見られた体験談まとめ

ここでは、「両親にセックスを見られてしまった…」という方の体験談をまとめました。

彼女と初めてのセックスの時に実家でしていると両親が帰ってきてて夢中になって腰を振ってるところをドアを開けてみられた

夢中になることはいいことなのですが夢中になりすぎるとこんなトラブルを産んでしまうのですね。しっかりと気をつけましょう。

両親公認の彼女を連れ込んでこっそりセックスしてたらいきなりドアを開けられてばっちり目撃されちゃいましたその後親子で大喧嘩しました

開ける時にノックしてよ!と大喧嘩になる王道パターンですがオナニーの時であればまだしもセックスは相当恥ずかしいし喧嘩になるのも納得ですね

行為が終わって彼女を送って帰ってきた時に親に「ちゃんとつけるもんつけなさいよ」と言われたのは恥ずかしくて死にそうになった

いやバレてたんかい!と思わず突っ込みたくなるエピソードですね。しかし、親御さんも認めてくれているみたいですしコンドームの着用を勧めてくれるのは仲の良い証拠ですね!

セックスを見る・見られることのデメリット

セックスを見る・見られる体験談を紹介しました。生々しいな…と思った方もいるのではないでしょうか。子どもが寝静まった後やいないのを見計らってセックスをすることが多いようですが、子どもは案外声や物音で気づきます。

また、セックスを見られる側も喘ぎ声や行為中の物音、もしくは射精後のゴムで家族に気づかれる場合もあります。

そんな家でのセックス問題ですが、実際にセックスを見る・見られたらどんなデメリットがあるか挙げてみました。

  • お互いに気まずいしいいことがない
  • トラウマになってしまう可能性がある
  • 変な性癖に目覚めてしまう可能性がある
  • 喧嘩になる可能性がある

次で詳しく見ていきましょう。

お互いに気まずいしいいことがない

1番のデメリットは気まずい雰囲気になることです。なぜなら両親がお互いを激しく求めあっているから。また、大切な彼女または彼氏と求めあっている姿を両親に見られるのは恥ずかしいし、気まずいですよね。

実際に気まずい思いをした人の声を集めてみました。

両親のセックスを見てしまった後、どう接していいか迷った。
気まずさのあまり、その場を逃げ出してしまった。
両親の態度が数日よそよそしかった。
結婚も考えていた彼とのセックスを見られたことで、結婚の挨拶に行きづらくなってしまった。

セックスを見る・見られることで、気まずくなってその後どう接していいか分からなくなる声が多く見られました。

確かに両親が男女になる姿を見るとどう接していいか迷いますよね。また、セックスを見られた場合でも恥ずかしさのあまりもう両親と顔も合わせられない…と考える人もいるのではないでしょうか。

そのため、気まずいだけでなく今後の親子関係が崩れる可能性もあるのでデメリットは大きいです。

トラウマになってしまう可能性がある

「当時両親のセックスを見て以来、セックスが怖いと感じている」
「セックスを親に見られたので、誰かにまた見られてしまうのではと不安」
など、特に両親のセックスを目撃した場合ですがトラウマになる場合があります。

なぜなら、両親が求めあう姿を見て「セックス=暴力、汚いもの」と考える人もいるからです。とはいえ、両親のセックスを見て自分の性生活が楽しめないのはもったいないことですよね。

トラウマになってしまった人の声を集めました。

幼少期に両親がセックスをしているところを見てしまい、セックスするのが怖くなった。
当時、両親がセックスしていた様子を彼とのセックス中に思い出してしまう。そのためセックスをなかなか楽しめず、彼には迷惑をかけている。
子どものセックスを見てしまい、成長したんだなと思う反面、その様子がたまに夢へ出てきてしまうことがある。

やはり両親のセックスを見た場合のトラウマが大きい意見が多く見られました。自分がセックスをする際に思い出す機会が多いようです。

それだけ子どもにとっては、衝撃的なことで脳裏に焼き付けやすい出来事だと言えます。

子どものセックスを見てしまった場合、子どもの顔を見ると思い出してしまう意見がありました。子どもが成長したと喜ばないといけない反面、子どもがセックスしている姿を見るのはあまりにも衝撃で立ち直れない人もいるようです。

一人で抱え込むと耐えきれず、余計につらい思いをしてしまいます。
そのため彼に事情を話してみて、受け入れてくれるかどうかや2人なりの解決策を見つけることも大切です。あなたのことを本当に大切にしてくれる人であれば、これまで通り変わらず接してくれるにちがいありません。

ですが、セックスを見ることや見られることにより自分の性生活に支障がでてしまう可能性があるためデメリットが大きいでしょう。

変な性癖に目覚めてしまう可能性がある

体験談にもありましたが、両親のセックスを見たことをきっかけに盗撮・盗聴などの性癖が芽生える人もいます。身近な性を感じたからでしょうか。

自分1人で楽しむ分にはいいですが、インターネットへ投稿などの拡散することは避けましょう。

変な性癖に目覚めてしまった人の意見を集めました。

両親のセックスを見たのがきっかけで、母を性的な目で見るようになり父がいないところで母とセックスするようになった。
父と母がセックスする姿に興奮して、「また見たい!」と隠しカメラを設置していた。
母の喘ぎ声が忘れられず、いつでも射精できるようボイスレコーダーを忍ばせて聞けるようにしていた。
両親のセックスを見たことで、近親相姦に興味を持った。さすがに自分の親とはどうかと思ったので、人気の近親相姦動画を検索して楽しんでいる。

先ほどの「もう見たくない!受け付けない」と思ってしまうトラウマの面とは違い、変な性癖に目覚めてしまう人は「もっと見たい!聞きたい!」と思う意見が多くみられました。

もっと見聞きしたいあまり、盗撮・盗聴をしていつでも見れるようにしておく人や実際に親とセックスするのが癖になる人もいるようです。

親とセックスは抵抗があるけど、近親相姦に興味を持つ意見もありました。現実では叶わない思いや夢をAVは叶えてくれる場所です。AVでの女優さんや男優さんの姿を母と父に重ねて楽しむ声もあげられました。

盗撮や盗聴、親とセックスをすることに対して自分がよければかまいません。ですが、多少なりとも罪悪感を持ってしまう人・今後恋人とのセックスに支障がでそうな人はやめておく方がいいでしょう。

喧嘩になる可能性がある

セックスを両親に見られた場合、あまりの衝撃で「なんでドア開けたんだよ!」「こっちこないで!」などとつい口調が荒くなり喧嘩になってしまう可能性があります。ですが、両親も悪気なくドアを開けてしまった場合や物を取りに来た場合など様々なケースが考えられますよね。

そのため、家でセックスをすることは両親に見られるかもしれないことを認識しておきましょう。そのリスクが負えないのであれば、ラブホテルや車の中など人気のないところでSEXする方がおすすめです。

セックスを見た・見られたことによって喧嘩になってしまった意見を集めました。

彼とのセックスを見られ、「どういうつもりだ」と父に怒られ言い合いに。彼は申し訳なさでいっぱいの様子で何も言ってくれませんでした…。
両親のセックスを見たことが衝撃で「バカ!もう嫌い!」と思わず叫び、喧嘩になってしまいました。
「あんた達のセックスを見てしまったことで、彼とセックスできないんだから」と子どもに言われてショック。弁解しようと試みましたが思い通じず、いまだに口をきいてもらえない。

両親も子どもも思いがけない状況に強い言葉を発してしまい、喧嘩になる場合が多かったです。その場限りだとまだいいのですが、トラウマとして未来へずっとひきずってしまう可能性もあります。

そのため、セックスを見る・見られることは喧嘩になり、関係性も悪化するのでおすすめしません。

両親のセックスを見ないようにするには

両親のセックスは特別な性癖がない限り、見たくないですよね。
両親のセックスを見ないようにするための対処法をあげてみました。

  • 異変を感じても寝室などの部屋へ近づかない
  • 家に帰る時は、予め連絡を入れておく

明らかにエロい声や音が気になってしまう気持ちは分かります。ですが、覗いてトラウマにならないためにも近づかないことが大切です。

また、外から家へ帰る際は事前に帰宅の連絡を入れましょう。連絡は手間ですが両親のセックスを目撃するリスクは防げます。

実際に両親のセックスを見ないための対処法について意見を集めました。

喘ぎ声や物音がしたら音楽を聴いて気を紛らわすか、外に出るようにしている。
親とはいえ男女のSEXは仕方のないこと。音がしたら負けじと大きな声でくしゃみをする、歌うなどで自分がいることをさりげなくアピールしてやめさせる。
SEXの現場に遭遇するのは嫌なので、一応帰る時は一報入れるようにしている。または連絡入れなかった時は、大きい声で「ただいま!」と言うようにしている。

両親のセックスを見ないための対策は、自分がいることを声でアピールするまたは音がしたら気をそらす意見が多く見られました。幼少期の頃だとセックスが何か分からないまま悪気もなく部屋に入ってしまい、目撃することがあるかもしれません。

ですが、セックスを認知し始めた10代後半からだと「両親だけど男女」でありセックスは仕方ないものとだんだん理解してくるのではないでしょうか。とはいえ、両親のセックスは見たくないので自分の存在を消すか示すかで事前に両親のセックスを見ないようにすることが大切です。

セックスを両親に目撃された・した体験談とそうならないための対策法まとめ

ここまで両親のセックスを見た、両親にセックスを見られた体験談やデメリット、対処法をお伝えしました。

改めて両親のセックスを見てしまうデメリットをおさらいしましょう。

【セックスを見る・見られる場合のデメリット】

  • お互いに気まずいしいいことない
  • トラウマになってしまう可能性がある
  • 変な性癖に目覚めてしまう場合がある
  • 喧嘩になる可能性がある

幼少期に見てしまった場合は、信頼できる人や恋人と話してみるのもいいかもしれません。1人で抱え込むより楽になるでしょう。

まだ両親のセックスを見たことないない人は、デメリットの方が多いので部屋に近づかないことや事前に家へ帰る連絡を入れるようにして事前に対策することが大切です。

両親も住む部屋でセックスをしている人は、見られる可能性もあると認識した上でセックスを楽しむようにしましょう。見られて雰囲気が台無しになるのは最悪ですからね。

ここまで読んで頂きありがとうございました。
他のCheeekの記事もぜひご覧ください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング