性の悩み

セックスはダイエットに効果的!実際の消費カロリーとおすすめの体位

あなたはダイエットをしていますか?ダイエットって運動やスポーツをしたり食事制限をしたりと正直辛いですよね。
気持ちはダイエットしたいと思っていてもなかなか行動に移せない人は多いと思います。
「セックスがすきだから、セックスでダイエットできないかな?」と、思っているそこのあなた。
実はセックスはダイエットにも効果的な方法の一つです。セックスはそれぞれ動きも違い使う筋肉も様々です。
今回は、

  • なぜセックスにはダイエット効果があるのか
  • セックスで本当に痩せる!体位別の消費カロリー
  • 筋トレといえるセックスの体位
  • セックスダイエットをする際の注意点

についてまとめました。セックスは意外にも激しい運動になります。激しいセックスを好む方は、実は消費カロリーもそれなりにあるのでセックスダイエットに興味がある方は是非最後までご覧になってください。

目次
  1. セックスにはダイエット効果があるって本当?
    1. セックスにダイエット効果があるのは本当です!
    2. セックスダイエットに関する作品も出版されている
    3. セックス✖︎エクササイズ=セクササイズと呼ばれている
    4. セックス一回の消費カロリーはご飯一杯分と言われている
    5. ご飯1杯分と同じカロリーを消費しようと思った場合の運動がこちら
  2. なぜセックスにはダイエット効果があるのか
    1. 興奮成分ドーパミンが分泌されることにより食欲が抑えられる
    2. 体勢によっては日常では動かさない筋肉を動かすので代謝アップ
    3. お腹や足に力が入ることにより腹筋や大きい筋肉の大臀筋周りが鍛えられる
    4. オキシトシンの分泌によりストレス緩和で暴飲暴食抑制
  3. セックスで本当に痩せる!体位別の消費カロリーを知ってダイエットしよう
    1. 代表的な体位の消費カロリーをご紹介
    2. 正常位
    3. 騎乗位
    4. バック
    5. 組み合わせることで相乗効果あり
  4. ダイエットというよりもはや筋トレといえるセックスの体位
    1. 男性がエロ動画やエロ漫画などでも見たことある体位をご紹介
    2. 駅弁
    3. 押し車
    4. 背面座位
    5. 吊り橋
  5. セックスダイエットをする際の注意点
    1. 筋肉痛になってしまう可能性があるので注意
    2. 性行為のしすぎは膣内が傷ついてしまう可能性があるので注意
    3. 変な体勢で行うことで筋を痛めたりしないように注意する
    4. 筋肉を意識しすぎて相手への愛情や気遣いが減らないように注意する
  6. セックスはダイエットに効果的!実際の消費カロリーとおすすめの体位まとめ

セックスにはダイエット効果があるって本当?

セックスとダイエットの関係性とはどんなことがあるのでしょうか。あまり深く考えたことがない事でしたが、セックスでダイエットできれば男女ともに自身の欲も満たされ更に心も体も満たされるので、是非効果をUPするために最初はセックスダイエットについて一緒に考えていきましょう。
今までダイエットに対して消極的だったり、続かなかったという方も今回で自身に合ったダイエット方法を身に着けるチャンスかもしれません。

カップルズ

セックスにダイエット効果があるのは本当です!

「セックスにダイエット効果があるのは本当?」と、一度は思ったことはないでしょうか。
結論から言うと、本当です!実際にセックスをしている時を思い出してみると、体位別の挿入や前戯など体力に消耗を感じませんか?
運動は、ただ走ったり筋トレしたりストレッチしたりというだけではありません。
という事は、シンプルに言うとセックスにもダイエット効果があるという事は十分に証明されます。

セックスダイエットに関する作品も出版されている

セックスのダイエット効果については【セックスダイエット】というまんまのタイトルのコミックのように読みやすい作品が出版社はミリオン出版から電子書籍等で配信されています。内容としては性に奔放なぽっちゃり漫画家のドルショック竹下がセックスアドバイザーのAKEMI先生の指導で綺麗になれるセックスを学びAKEMI先生の指導で漫画家のドルショック竹下が綺麗になっていくという物語。出版社サイドもこのジャンルでよくゴーサインを出すな!と一見するとネタのようなジャンルのコミックス形式の本ですがしっかりと医学的根拠に基づいた健康的に痩せる方法が分かる内容の作品になっているので気になった方はぜひ試し読みなどもあるので電子書籍配信や書籍を手に取ってみてください。

セックス✖︎エクササイズ=セクササイズと呼ばれている

エクササイズとは、一般的に健康の維持・増進を目的とした運動の全般を言います。
そのエクササイズとセックスを合わせた物を「セクササイズ」と言います。
セックスも見方を変えれば、運動の一つとも言えるのでエクササイズの一部です。
言葉を組み合わせてもとても響きもいいですし、健康の維持・増進の一環と考えると前向きな気持ちにもなれます。

セックス一回の消費カロリーはご飯一杯分と言われている

セックス一回の消費カロリーは人それぞれ時間や激しさなど違いますが、平均でみるとご飯一杯分と言われています。だいたい230~300カロリーです。例として、約250カロリーを消費するためには体重によって消費エネルギーは変わってきます。
55㎏の場合だと、ゆっくりとランニングで消費する場合40分~45分で消費できると言われています。
ランニングを40分以上するとなると少し気が引けますよね・・・ですが、セックスは自身の欲求を満たすために行うので欲のままに激しく動いたり求めたりするのであっという間にご飯一杯分のカロリーが消費されます。
ランニングを一時間するか、セクササイズを一回するかとなると多くの方はセクササイズを選ぶのではないでしょうか。

カップルズ

ご飯1杯分と同じカロリーを消費しようと思った場合の運動がこちら

ご飯一杯分と同じカロリーを消費するための運動はランニング以外にもどんな運動があるのでしょうか。運動を照らし合わせて、いかにセクササイズがダイエット運動効果があるのか今回は体重が55kgということでまとめました。

  • 平泳ぎ(ゆっくり)約50分
  • 自転車(ゆっくり)約45分
  • ウォーキング(普通)約1時間半
  • 縄跳び(普通)約25分
  • 山登り 約35分

他にも沢山の運動はありますが、いかがですか?ご飯1杯分のカロリーを消費するだけでもかなりのしっかりとした運動が必要となります。
運動が好きなら楽しくダイエット出来ますが、運動に苦手意識があったりすると運動での消費は難しいですよね。

なぜセックスにはダイエット効果があるのか

ここからはなぜセックスにはダイエット効果があるのか紹介していきます。
セックスでのダイエットに関する効果を知っておけば、今からでもできるセックスにダイエット効果があるやり方を実践でき更に効果UPを可能にできます。
知識の有無で効果も変わってくるので、こちらもしっかり覚えておいてください。
すると、普通のセックスよりも効果的なセクササイズもでき、さらに激しさも増したセックスが出来るかもしれません。

興奮成分ドーパミンが分泌されることにより食欲が抑えられる

ドーパミンとは、別名「幸せホルモン」「快感ホルモン」と言われています。セックスにおいてとても関係深い成分とも言えます。
そんなドーパミンは、幸せホルモンという事もありセックスをした際に多く分泌されたドーパミンで欲を満たすことで食欲を抑えることが出来ます。
ですが、全員がそういうわけではないので「セロトニン」という成分も一緒に分泌させることを推奨します。
セロトニンは、軽い運動で分泌することが出来るので特に摂取や特別なことを要するわけではないので安心です。
食欲が抑えられると言っても、すべてがそうなるわけではないので注意してください。

体勢によっては日常では動かさない筋肉を動かすので代謝アップ

セクササイズは日常での運動やスポーツとは違い、普段とは違う筋肉を使い動かすことが出来ます。
そして、セックス中は欲を満たし快感を得るために夢中になるため激しく筋肉を使用します。そのため、普段の生活では動かさない筋肉を十分に活用することが出来るのでなかなか上がらない代謝も上がりダイエット効果を促進してくれます。

お腹や足に力が入ることにより腹筋や大きい筋肉の大臀筋周りが鍛えられる

気持ち良かったら自然と膣圧がかかったりしますよね。気持ち良さから膣に力が入るため、お腹の腹筋を使用していることがあります。
お腹の筋肉に力を入れると、膣にも力が入り感度も増します。
膣圧もかかり、腹筋も鍛えることが出来るので意識して行うと効果が実感しやすくなります。

オキシトシンの分泌によりストレス緩和で暴飲暴食抑制

人との交流や性交渉などで分泌される、オキシトシンは幸せホルモンともいわれています。
そんな幸せホルモンを性交渉で沢山分泌することで、オキシトシンの効果でもある「暴飲暴食抑制」ができます。
ストレスによる暴飲暴食はよくある話ですが、オキシトシンの分泌でストレス緩和が出来るのでダイエットには必須の成分です。
沢山オキシトシンを分泌して、ダイエットが促進しやすい環境を作りましょう。

セックスで本当に痩せる!体位別の消費カロリーを知ってダイエットしよう

ここからは、実際にセックス内での体位別について解説していきます。体位によっては、カロリー消費量や効果のある部位も違います。引き締めたい部分があったりする場合は、体位を使い分けてセクササイズすると効果が上がるのでチャレンジしてみてください。

代表的な体位の消費カロリーをご紹介

セックスの代表的な体位は「正常位・騎乗位・バック」です。セックスをする時には、3つのうち一つは必ずと言っていいほどする体位ではないでしょうか。
代表的体位の消費カロリーをそれぞれ紹介していきます。

正常位

正常位は主に内ももや背筋に効果があります。
消費カロリーは男性約60カロリー前後、女性約30カロリー前後と言われています。

パートナーに抱きつくといった背中を地面から離すといった体勢になれば更にお腹にも負荷がかかり筋肉にアプローチすることができます。
膣圧をかけることで、内もも・背筋にも力がいきわたり引き締めの効果が生まれます。
一番スタンダードな体位でも3か所に効果があり、引き締めたい箇所でも上位の部分に効果があるため初めての方におすすめです。

騎乗位

騎乗位は、腹筋・背筋・太ももなどに効果があります。
騎乗位の消費カロリーは、男性約40カロリー前後、女性約65カロリー前後です。
正常位に比べて、女性が動く騎乗位は女性の方がカロリーを消費しています。

そして騎乗位は、セクササイズの中でダイエット引き締めにおいて一番効果的な体位と言われています。
騎乗して挿入時にバランスをとり腰を振ったりピストンするためには、ある程度のバランス感覚や筋肉によるサポートが必要になります。
サポートしてもらうためには、しっかりセックスの際も腹筋・背筋・太ももを意識する必要があります。
意識をすることで、引き締め・テクニックの上昇とプラスなことが多いので騎乗位は積極的に行いましょう。
騎乗位を頑張ってくれる女性は男性からしても嬉しいですし、興奮も増すと思います。

バック

バックは、二の腕・骨盤の底筋に効果がある体位です。
バックは、男性約65カロリー前後、女性約40カロリー前後です。
ただ、バックから挿入されるだけではなく腕の筋肉を使っていい体勢を探したり、骨盤底筋を使用しお尻を突き出したりと一見、女性は楽な体位ですが代表体位での効果のある個所とは違う場所に効果があります。
意識して引き締めをしましょう。

組み合わせることで相乗効果あり

セクササイズは、一つの体位だけでなく複数体位を組み合わせて行うと効果の範囲も上がります。
パートナーが正常位だけで終えようといている場合でも、積極的に騎乗位をしたりして組み合わせをしましょう。
パートナーも積極的な相手に対し、悪い気はせず興奮も増すと思うのでチャレンジをしてみましょう。

ダイエットというよりもはや筋トレといえるセックスの体位

セックスには他にもいろんな体位があります。いま少し想像してもらうだけでも、「〇〇の体位ってダイエットに効果がありそうな体位かな?」と、パッと思いついたりすると思います。
代表的な体位以外にも効果的で、むしろ筋トレに近いセックス体位を紹介していきます。
やりすぎると怪我をしてしまう可能性があるので、少しずつ取り入れることをおすすめします。
いろんな体位を挑戦することで、ダイエット目的以外でも自分にあった気持ちいい体位が見つかるかもしれません。

男性がエロ動画やエロ漫画などでも見たことある体位をご紹介

エロ動画やエロ漫画では、なかなか味わうことが出来ない体位やセックスを見ることが出来ます。
憧れを持つ男性は多いのではないでしょうか。男性だけではなく、女性も興味があると思います。
エロ動画は女優・男優さんによるプロの技があり体全体で表現していることから、かなりの体力を消費しています。
いろんな筋肉を使い、セックスを表現しているため消費カロリーもかなりありそうです。
普段なかなか味わえないエロ動画やエロ漫画での体位を紹介していきます。

駅弁

駅弁とは、男性の筋力と体力が他の体位に比べて必要になる高カロリー消費なセックス体位です。
男女が向き合い、男性の首に手を回した女性を男性は支え持ち上げて行うセックス方法です。
エロ動画やエロ漫画でも多く登場することから、憧れをもつ方は多い体位だと思います。
メリットは、「奥まで入って気持ちいい・支配感がたまらない」など、高快感を味わえますがデメリットとしては第一に「疲れる・体力的にきつい」などかなりのカロリー消費が想像できます。

体力や筋肉に自信がある方にはおすすめの大興奮の体位です。

押し車

押し車は難易度の高いセックス方法の一つです。
なかなか日常で行うセックスとは違うのでマンネリ化してきた方たちにもおすすめな体位です。
最初に四つん這いになり片足ずつ持ち上げ挿入し、手押し車を操縦するかのように操作します。

メリット・デメリットは男女ともに同じ理由がそれぞれあります。
メリットは、奥まで挿入でき気持ちいいという事です。男性側も膣圧がかかりかなり締め付けられることから、快感が増すという意見が多いです。

デメリットは、体力の消耗が男女ともに激しいということです。

憧れの多い押し車スタイルですが、筋肉痛覚悟で行える場合は是非チャレンジしてみてください。

背面座位

背面座位は、お互いの顔を見ないで男性の上に女性が座りながら挿入を行うセックス方法です。
正常位などに比べ、背面座位は男女ともに非常に不安定な体勢で行うセックスです。
男性がしっかり支えているが、不安から女性も安定するように筋肉を使い支えようとするため体力の消耗も激しく、筋力が必要になります。

吊り橋

吊り橋という体位は難易度は少し低めで普段の正常位にマンネリを感じている方たちにおすすめです
やり方としては、女性が仰向けに寝転がり、肘を地面につけた状態で腰を浮かせます。
男性は女性が腰を浮かせてくれているのを支えながら挿入します。

女性はブリッジ状態を維持するため腹筋や二の腕など筋肉を最大限に使用しキープするためかなりのカロリーを消化できます。

セックスダイエットをする際の注意点

セックスダイエットは色んな体位で可能という事が分かりましたが、実は注意する点もいくつかあります。セックスは、普通の運動と何ら変わらないほどのカロリーを消費するセクササイズと言われているので、肉体的・内面的なトラブルが発生する場合もあります。
ダイエットできるからと言って張り切りすぎると、逆効果になることの十分考えられるので注意が必要となります。
トラブルを未然に防ぐために、注意点をまとめました。

筋肉痛になってしまう可能性があるので注意

セックスは気持ちいいという快感だけではなく、肉体の運動でもあるため筋肉を激しく使います。体位によっては男女関係なく筋肉運動を行うので「筋肉痛」が起こる可能性が高いです。
日常的にセックスしているかたでも、いつもとは違う体位となると、いつもとは違う筋肉を使用しているので筋肉痛になる可能性があります。

日常生活に何かと支障をきたす筋肉痛は、ただの筋肉痛と思っていても、「実は肉離れを起こしていた!」なんてこともあるので筋肉痛にならないようにセックスをしましょう。

性行為のしすぎは膣内が傷ついてしまう可能性があるので注意

セックスにダイエット効果があるという事から、「セックスを沢山すればダイエットが進む」と思うと思います。
ですが、その考えだけで進めてしまうと性行為のし過ぎで膣内が傷ついてしまう可能性があります。
一度の性行為でも傷つく可能性があるほどデリケートな場所なので細心の注意が必要です。
傷ついてしまうとケアや治療に時間が掛かり、セクササイズが出来なくなるので気を付けましょう。

変な体勢で行うことで筋を痛めたりしないように注意する

ダイエットに効きそうな体勢での運動ってありますよね。ですが、無理に変な体勢で行うと筋を傷めたり腱を切ったりと怪我に繋がります。一度怪我をしてしまうと、治療に時間が掛かったりトラウマになったり、後遺症が残ったりとトラブルしかないので注意してください。

せっかくセクササイズでのダイエットを楽しみたいのに怪我をしてしまうと、中断し痩せるどころか、治療をしないといけない場合もあるので無理は厳禁という事を覚えておいてください。

筋肉を意識しすぎて相手への愛情や気遣いが減らないように注意する

セックスは、そもそもダイエット目的での行為ではありません。
セクササイズという言葉はありますが、本来の目的は性的快感を感じたり、子供を授かるための性行為です。
そのセックスの中で出来るダイエットという事で注目はされていますが、パートナーがダイエットに意識しすぎのセックスをしていると、愛情も感じずどこか不満が生まれますよね。
自分は良いと思っていても相手は同じことを思っているでしょうか。
しっかり相手のことも考えながら行いましょう。

セックスはダイエットに効果的!実際の消費カロリーとおすすめの体位まとめ

いかがでしたでしょうか。普段しているセックスの中でもカロリーを消費していることが分かりました。
セクササイズをうまく利用しセックスをしながらダイエットを効率よく行えるので、是非興味を持った方はチャレンジしてみてください。
ダイエット目的と言わなければ、パートナーも嫌な気持ちになりませんし、むしろ頑張っている姿に興奮を感じたりするかもしれません。
セクササイズは双方ともにメリットが多い方法なので、一度取り入れてみてはいかがでしょうか。

メリットが多い反面、デメリットの怪我のリスクについては細心の注意をしてください。
セックスは快感を得られる行為ですが、その分デリケートということを忘れないでください。

楽しいセクササイズが出来ますように願っています。

最後までご覧くださりありがとうございました。