性の悩み

【男女必見】初めてのセックスに対しての悩みや注意点をポイント別に解説

初めてのセックス、男性女性ともにドキドキしますよね?

気持ちいいってどんな感じなんだろう…

裸を見られるの恥ずかしい…

勃たなかったらどうしよう…

痛いのかな…

童貞・処女のみなさんはちょっと楽しみだったり、早くしてみたいという好奇心もあると思います。しかし、一方で悩み不安もあるのではないでしょうか?

この記事では「初めてのセックス」について解説していきます。男性女性ともに多いお悩みや具体的なやり方・流れまで紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 童貞・処女の皆さん初めてのセックスを早く経験したいと思いませんか?
    1. 未経験の時は想像だけが膨らんでいきますよね
    2. 初めてのセックスのセックスに対しての不安や緊張などもあるでしょう
    3. そんなあなたに初めてのセックスを徹底解説していきます
  2. 初めてのセックスってみんなは何歳ぐらいの時に経験しているの?
    1. 初めてのセックスの平均年齢は年々下がってきている
    2. 比率が多いのは華のjkなどと揶揄される高校生〜大学生の間
    3. 初めてのセックスを体験しないまま亡くなった人はいるの?
  3. 初めてのセックスって血が出るものなの?
    1. 結論:全ての女性が初めてのセックスの時に流血するわけではない
    2. なんで初めてのセックスは痛かったり血が出てしまうのか?
    3. 破瓜の痛みだけではなく男性が原因で血が出てしまう場合も
  4. 初めてのセックスの時に男性が陥ってしまう悩みや問題
    1. どこに入れれればいいの?あなわからない問題
    2. 緊張しすぎて勃たない
    3. コンドームの付け方がわからない
    4. 痛い思いをさせてしまったらどうしよう
  5. 初めてのセックスの時に女性が陥ってしまう悩みや問題
    1. カップルだからといって怖い思いをしてまでしないといけないの?
    2. 大きすぎてこんなの入らない!
    3. セックスをして生理が来なかったらどうしよう・・・
    4. いけない場合や気持ちよくない場合はどう反応してあげればいいの?
  6. エロ漫画のようにはいかない?初めてのセックスの正直な感想
  7. 初めてのセックスのおすすめの手順を解説
    1. 初めてのセックスに必要なもの
    2. 初めてのセックスを行う前はお互いにリラックスできる環境を作る
    3. キスや愛撫は丁寧かつ入念に行うこと
    4. 相手への声掛けを行うことで愛情度と気持ちよさアップ
    5. 初めてのセックスの基本的なやり方
    6. 初めてのセックスにおすすめの体位
  8. 初めてのセックスの注意点
    1. 爪のカットなども含めて体を清潔にしておくこと
    2. 相手がいないとできないので自分本位にならないようにすること
    3. 相手が体調が悪くなったりした場合は即中断すること
    4. 望まない妊娠を避けるために避妊はすること
  9. 【男女必見】初めてのセックスに対しての悩みや注意点をポイント別に解説まとめ

童貞・処女の皆さん初めてのセックスを早く経験したいと思いませんか?

友達が彼女とセックスしたって自慢していた!

クラスのあのカップル、どうやらやったらしい!

そんな噂話が聞こえてくると、童貞・処女のみなさんは自分もセックスを早くしてみたい!と思うのではないでしょうか?

カップルズ

未経験の時は想像だけが膨らんでいきますよね

未経験の時は想像がどんどん膨らんでいきます。皆さんはどんなシチュエーションを想像しますか?

もっと好きな人とくっつきたい、もっと相手のことを知りたい、相手のことが好きだという感情とともに、恋人や好きな人とセックスしたいと思うのは自然なことです。

また、精神的なものだけでなく、身体的な快楽を感じられるのがセックスです。オナニーだけでは感じられない快楽がセックスにはあります。好奇心からセックスを早くしたい方もいるでしょう。

初めてのセックスのセックスに対しての不安や緊張などもあるでしょう

好奇心とは裏腹に、不安緊張を抱いている人もいるでしょう。

自分の容姿や体についてコンプレックスがあったり、セックスに伴う痛みが怖かったり、うまく出来るだろうかという悩みは誰にでもあるものです。

誰にでも「初めて」はあります。最初から全てを完璧にというのは難しいのもです。

セックスは身体で行うコミュニケーションです。挿入や射精だけを目的にしなくてよいのです。相手とくっついていることで得られる幸福感を感じられるように、過度に不安や緊張せずリラックスして臨んでください。

そんなあなたに初めてのセックスを徹底解説していきます

セックスに対して、好奇心と不安や緊張を抱いているあなた!そんなあなたに向けて、初めてのセックスを成功させるための方法を解説していきます。

人生で1回だけの初エッチ

セックスっていいものだなと思えるように、基本的な知識を身につけていきましょう。

初めてのセックスってみんなは何歳ぐらいの時に経験しているの?

では、実際どのくらいの年齢で初めてのセックスを経験しているのでしょうか?調べてみました。

初めてのセックスの平均年齢は年々下がってきている

初めてのセックスの平均年齢は20.3歳というデータが出ています。年代別に見てみると30代では男性20.2歳・女性19.6歳なのに対し、20代では男性18.9歳・女性18.5歳という結果になっています。参考サイト:相模ゴム工業株式会社

ネットからセックスへの情報にも簡単にアクセスできるようになった時代だからか、セックスに対して関心をもつ年齢も下がってきています。その結果、初めてのセックスを経験する年齢も早くなってきていると考えられます。

カップルズ

比率が多いのは華のjkなどと揶揄される高校生〜大学生の間

jkのうちに処女卒業したい。そんことを考えている高校時代もありました。

しかし実際調べてみると、初めてのセックスを経験した年齢の一番多い回答は18〜19歳でした。華のjkと呼ばれる高校生の時に初体験したというのは思ったより少ない傾向でした。

思春期を迎え、性に関しても関心が強まってくる時期です。ですが、高校生は心がまだ未熟な面もあります。心も体も少し大人になってきた20歳前の時期に、初めてのセックスを経験する人が多いようです。

昔ほど、結婚相手に操を立てるといった概念がなくなってきていることで、結婚前に初めてのセックスを経験する人が多いのが現在の状況です。

初めてのセックスを体験しないまま亡くなった人はいるの?

挿入して射精するセックスだけが、セックスではありません。性器を口で愛撫するオーラルセックスや、男性器を肛門に挿れるアナルセックスもセックスの一つです。

その他、手を使ってするセックスや、挿入を伴わないスキンシップもセックスとみなすという考え方もあります。性的な触れ合いにはいろいろな形があります。挿入や射精を伴うセックスだけがゴールというわけではないのです。

また、誰もがセックスしたいと思っているとは限りません。セックスしたくない・興味が湧かないという人もいます。他者に対して性的な感情や恋愛感情を抱かないをAセクシャル(エーセクシャル/アセクシャル)と呼びぶ場合があり、多様性の一つです。

初めてのセックスって血が出るものなの?

初めてのセックスの時に血が出てシーツを汚してしまった、というのはよく聞く噂ですよね。本当のところはどうなのでしょうか?

結論:全ての女性が初めてのセックスの時に流血するわけではない

結論から言いますと、すべての女性が初めてのセックスで流血するわけではありません

初めてなのに出血しなかった!実は処女じゃないんだ!といって、女性を責めるのはお門違いです。初めてのセックスでも出血しない人はいます。

ではどのような理由で、出血するのでしょうか?

なんで初めてのセックスは痛かったり血が出てしまうのか?

出血や痛みの原因は処女膜が破れるからだと思っていませんか?

そもそも処女膜とはなんでしょう?

「膜」という言葉から、ピッタリくっついていてセックスの挿入で破れると思っている人はいませんか?これが実は間違いなのです。

処女膜とは膣の入り口にある、ひだ状の粘膜のことを指します。「膜」とつきますが、実際にはピッタリ閉じているわけではありません。

生理の時の経血やおりものを排出するために、指1本くらいの通り道があります。塞がっているわけではないのです。厚さや形状は個人差があり、ドーナツ状や半月型の方がいます。

このように、そもそも処女膜にはちゃんと通り道があるので、ちんこで突き刺すから出血したり痛かったりするのではないのです。

ではなぜ、出血や痛みを伴うことがあるのでしょうか?

その多くは潤い不足などの膣の損傷が原因です。緊張により膣周辺の筋肉が硬くなっていたり、十分に濡れていないのに挿入することで膣内部が損傷し流血します。

もちろん、膣の入り口付近にある処女膜が傷つくこともあります。しかし、その他の膣全体が傷つく可能性があるので、必ずしも処女膜だけが原因で流血するというわけではないのです。

破瓜の痛みだけではなく男性が原因で血が出てしまう場合も

そのほかにも痛みや出血の原因はあります。

十分に濡れていないのに、無理やり挿入しようとすると痛みと出血が生じます。自分だけ盛り上がって、女性の反応をおろそかにしてはいけません。

また男性の長い爪が膣を傷つけることがあります。セックスの前に爪はきちんと切っておきましょう。爪が長いことによる膣の損傷は、男性側の責任です。

セックスは二人で気持ちよくなるものです。女性は男性が思っている以上に、体を触られたり、見られることに緊張しています。まずはリラックスしてもらえるようエスコートしてください。

女性は相手の男性に嫌われたくない気持ちから、途中で怖くなっても言い出せず、我慢していることもあります。無理はしていないか、さりげなく確認してください。

お互いの同意が得られ、リラックスした状態で、十分に濡らしてから挿入に臨むようにしましょう。男性が無理やり挿入したことによる流血や痛みは、避けようと思えば回避できるものです。

女性の中には、初めてのセックスで痛い思いをし、今後の性生活に支障が出る方もいます。こんな悲しい初エッチにならないように、男性の皆さん注意してください。

女性の皆さんも、嫌なことは嫌だと主張しましょう。途中で怖くなったら正直に相手に伝えてみましょう。

痛みや出血を我慢してまでセックスしなくても、愛情表現は可能です。ゆっくり二人のペースで進んでいってください。

初めてのセックスの時に男性が陥ってしまう悩みや問題

次は、男性がよく陥ってしまう代表的な悩みや問題を紹介していきます。同じ悩みを持つ男性は参考にしてください。

どこに入れれればいいの?あなわからない問題

いざ、挿れようとした時に

あなわからない…

となる、あなわからない問題ありますよね。セックスの時に女性器を初めてみる男性がほとんどです。さすがにAVでも正確な膣の位置までは映してくれていません。

ましてセックスする時は、電気を暗くしていることが多いです。入れるときだけ電気つけるなんてムードぶっ壊しな展開にならないように、膣の入り口の見つけ方を教えます。

まずは手のひらを女性のお腹側にして、中指でクリトリスを探します。そのまま少しだけ手を下に移動させ、クリトリスの下の部分をなぞっていきましょう。そうすると、グッと指が入る箇所が出てきます。それが膣口です。

お尻や足の方から探っていくより、この方法が一番わかりやすいと思います。また前戯の段階で、そっと目視で確認しておくのも良いでしょう。

暗くて膣の位置が分からないからと、スマホのライトで照らされたという友人がいました。それまでのムードぶち壊しです。そういうことはやめましょう。まだ素直に穴がわからないと聞いた方がマシです。

緊張しすぎて勃たない

これは初めてのセックスの時に陥りやすい問題です。

そもそも勃起は副交感神経優位にならないと起きません。つまり精神的にリラックスしていないと勃たないのです。

リラックスといっても初めてのセックスは緊張します。好きな人相手にドキドキはMAXです。そんな状態でどうやってリラックスしろと!?となりますよね。

自分がこのように緊張MAXな時、相手はどうでしょうか?きっと相手も初めてのセックスに緊張MAXです。二人でガチガチに緊張していたら勃たないし、濡れないし、挿入できません。

そんな時は、まずは簡単なスキンシップからはじめてください。ぎゅーっと抱きしめる、軽いキスをするなどがいいですね。ハグはオキシトシンといって幸福ホルモンを分泌させる効果があります。

軽いスキンシップをしているうちに徐々に二人ともリラックスムードになってきます。少し緊張がほぐれたら、深めのキスやボディータッチに移っていきましょう。そこから徐々にエッチな展開にしていけばいいのです。

また、勃たないからといって焦りは禁物です。焦ることで余計に勃たなくなります。その日は諦めて二人で抱き合って寝る、というのも案外幸せなものです。好きな人と一緒にいられることを楽しみましょう。

コンドームの付け方がわからない

これは事前に練習しておきましょう。男としての最低限の知識であり、マナーです。

コンビニや薬局でコンドームは手に入ります。買うのが恥ずかしいという方もいますが、避妊ができておらず、望まない妊娠をした時に傷つくのは女性です。

好きな人に悲しい傷を負わせないように、事前にしっかり練習しておきましょう。

コンドームは爪でつまむと傷がついて破れてしまいます。取り扱いに慣れておきましょう。

痛い思いをさせてしまったらどうしよう

相手のことが大切であれば、痛い思いをしてほしくないと思うのは当然です。

女性の体を触るときは、基本フェザータッチです。慣れてきたら甘噛みくらいは良いと思いますが、最初は優しく丁寧に触りましょう。

挿入の際は、しっかり濡れているか確認してください。初めて同士だと緊張で濡れにくいことも多々あります。そんな時は潤滑剤を使うのも一つの方法です。

少しでも彼女が不安そうなそぶりを見せたら「大丈夫?」とそっと声をかけてあげましょう。無理をさせないように相手を労わる気持ちを忘れてはいけません。

初めてのセックスの時に女性が陥ってしまう悩みや問題

初めてのセックスに不安や緊張を抱くのは男性だけではありません。女性もいろいろ悩んでいます。どんな悩みがあるのでしょうか?

カップルだからといって怖い思いをしてまでしないといけないの?

彼氏に嫌われないように、怖いけど我慢した…

本当は痛かったけど言い出せなかった…

こういった初エッチを経験した女性は、男性が思っているより多いです。

どうしてもセックスは女性が受け身になりがちです。ですが、怖い思いや痛みを我慢する必要は全くありません

愛情の表現はセックス以外にもいろいろあります。ハグやキスだけでも愛情は伝わります。

相手の同意なしにセックスするのは、たとえ夫婦間であっても犯罪になります。

嫌なことは嫌だと伝えましょう。それで不機嫌になる男は、ただヤりたいだけです。相手のことをちゃんと思いやれる男性ならば、無理強せず、あなたに寄り添ってくれるはずです。

大きすぎてこんなの入らない!

初体験まで女性器をみたことない男性が多いように、勃起したちんこをみたことがない女性がほとんどです。

これ、本当に入るのか…

指より全然太いんですけど…

初めて見るとびっくりしますよね。

初めての時は確かに入りにくいです。しかし、愛撫で徐々に周囲の緊張をほぐしてもらったり、ゆっくりすすめてもらうことで、ちょっとずつですが入るようになります。

いきなり激しいピストンは膣が傷ついて出血の原因になりますし、濡れていない状態では入らないどころか痛みを感じます。

少しでも痛みが出るようでしたら、遠慮せず相手に伝えましょう。相手もあなたに気持ちよくなってほしいのです。ゆっくり準備を整えてから挿入してもらい、一緒に気持ちよくなれる方法を探しましょう。

セックスをして生理が来なかったらどうしよう・・・

セックスをするからには、妊娠の可能性を考えなくてはいけません。

コンドームをしていても途中で破れてしまったり、抜く時に精液が溢れてしまっては妊娠する可能性があります。

100%確実な避妊法はありません。妊娠することをリスクとして捉えるような時期や相手とはセックスしないのが一番です。

しかし好きな相手とはセックスしたいですよね。セックスした後、予定通り生理がくれば問題ないのですが、少しでも遅れると不安になるものです。

単に生理不順になっている可能性もあります。まずは本当に妊娠しているかを確認するのが先決です。生理予定日の2週間後から市販の妊娠検査薬が使えます。自宅でできるので検査してみましょう。

陽性だったら相手に報告しましょう。一人で悩む必要はありません。セックスは二人で行う行為です。その先にある妊娠が、女性だけの問題であるはずがないのです。しっかり二人で話し合ってください。

陰性の場合も生理が遅れているということは、何らかの婦人科系の症状が出ているかもしれません。一度、婦人科を受診することをお勧めします。

いけない場合や気持ちよくない場合はどう反応してあげればいいの?

女性は男性と違って、毎回いけるわけではありません。いけないのに無理していく演技をする必要はないです。演技する必要はないですが「気持ちよかった」「嬉しかった」など前向きな感想を伝えてください。男性も喜んでくれますし、安心します。

気持ちよくない場合も相手に伝えてOKです。ただし、伝え方には注意してください。男性は女性が思っているよりも性に関してナイーブです。

「それ気持ちよくない」と伝えるよりも「もっとこうしてほしいな」「ここ優しく触られるのが好き」など、自分の好みを伝えてあげるようにしましょう。

そうすると男性は、こうすればいいのか!と喜んで実践してくれます。自分も気持ちいいことを相手がしてくれるようになれば、少しずつにいける体になってきます。

男性は自分のテクニックで気持ちよくなってほしいと思っています。なので自分のしてほしいこと、気持ちいい体の箇所などは積極的に優しく伝えてみてください。

エロ漫画のようにはいかない?初めてのセックスの正直な感想

初めてのセックスを経験した人はどのような感想なのでしょうか?紹介していきます。

俺の初体験は高校生の時だったのだけど、幸せすぎてどうしようかと思った。彼女が可愛すぎて「この人と絶対結婚するんだ」って思った。それくらい嬉しかったし、幸せだった。

初体験の相手は特別ですよね。相手のこと一生守ってあげなきゃってなります。身体的な快楽を得られるセックスですが、こういった精神面での幸福感が1番大きいのではないでしょうか?

私の初体験は年上の彼氏でした。彼は大学生で一人暮らしだったのでそこでセックスしました。多分私がすごく緊張していたんだと思います。彼からいっぱいハグやキスをしてくれて、最中も「かわいい」って言ってくれたのを覚えています。入れる時にちょっと痛かったけど、しっかり指で慣らしてくれたし、痛いと言ったら止まってくれたので安心できました。最後の方はあんまり余裕なくて覚えていないけど、とっても幸せでした

このように、女性が初めての場合は男性がうまくリードしてあげると良いですね。愛が一層深まります。

エロ漫画だと女の人がアンアン喘いでいたり、いくーーーーって叫んでいるけど、実際は違うんだって思った。でも時々漏れる吐息が妙にエロくて超興奮した。

エロ漫画やエロアニメばかり参考にすると、実際とちょっとギャップがあるかもしれません。あくまでも漫画やアニメはエンターテイメントであることをお忘れなく。

初体験は年上の彼女とでした。コンドームがうまく付けられなくて焦っていると「付けてあげる!」と言って装着してくれた。雰囲気を壊さないように、コンドームを早く付けなくちゃ、彼女を待たせちゃいけないって思っていたからちょっとびっくりしたけど嬉しかった。おかげで萎えることなく最後までできました

コンドームつけるタイミング確かに迷いますよね。でも女性は装着している時間があるから冷めるということはないです。むしろちゃんとコンドームを付けてくれることに好感を持ちます。

妊娠だけでなく性感染症のリスクも考え、お互いのためにコンドームはつけましょう。

私の初エッチの時は相手も初めてだったみたい。どうしてもうまく入らなくて、3回目のチャレンジで全部挿入できたの。それがすごく嬉しかった。うまく入らない時は裸でくっついてイチャイチャしてた。それだけでもものすごく幸せで、うまくできた時にはどうなっちゃうんだろうって思ってた。スキンシップだけでも幸せだったけど、セックスがうまくできた時は彼と一つになれた感じがして嬉しかったなぁ

このように二人でちょっとずつステップアップしていけるカップルがいいですね。お互いのことを思い合っている感じが伝わってくる感想でした。

実際の感想を聞いてみると、ますます早くセックスしてみたくなりますね。次はスムーズな初エッチの手順について解説していきます。

初めてのセックスのおすすめの手順を解説

初めてのセックス。みんなどんな流れで経験しているのでしょうか?必要なものや、誘い方から手順までまとめました。失敗しないように参考にしてください。

初めてのセックスに必要なもの

まずは必要なものを揃えましょう。どれもドラックストアやネットで購入できます。カップルで相談しながら選ぶのもいいですね。

コンドーム

コンドームはいろいろ種類があります。サイズや厚さなど様々です。使用感も重要ですが、それはセックスしてみないと分からないと思うので、まずは自分に合ったサイズのものを選びましょう。

サイズが合わないと、コンドームを根元まで下ろせなかったり、膣内で外れてしまったりと避妊効果が薄れる原因になります。

また素材にも注目しましょう。コンドームの多くはラッテクスというゴム製品です。このラッテクスにアレルギーを示す人がいます。自分はもちろん、相手にラッテクスアレルギーがないか確認しましょう。

ラッテクスにアレルギーがある場合はポリウレタン素材のものを選ぶと良いです。

ローション

緊張しすぎて女性がなかなか濡れない時に使用します。膣は緊張で萎縮します。伸縮性が低くなるので、なかなか入らなくなります。圧迫感や摩擦で痛みを感じることもあります。

そういったときにはローションや潤滑剤を使いましょう。潤いをプラスすることができるので、スムーズに挿入することができ、初めてでも痛みを伴わないセックスを経験することができます。

初めてのセックスをする場所

セックスするのには場所が必要です。二人っきりになれて、邪魔されない空間を用意しましょう。

一人暮らしの部屋に呼ぶ際は、部屋を片付けておくのは大前提です。そのほか照明を暗くできるように調節したり、ムード作りをしておきましょう。ベッドのそばにコンドームやティッシュを置いておくとスムーズですよ。

逆に相手の部屋に招かれる時は、下着や靴下など細かい服装にも気を配りましょう。女性の部屋に招かれるのであれば、コンドームは男性が準備しておきましょう。

ラブホテルを選択するのであれば、場所や値段も調べておきましょう。候補は3つくらい選んでおくと、行きたいところが満室だったときにも焦らなくて済みます。

デートの最後にラブホを探してウロウロ彷徨うのはカッコ悪いですよね。最近は予約できるところもあります。調べておきましょう。

タオル

どんなに気をつけていても、お互いの体液でシーツを汚してしまう可能性があります。特に自宅でのセックスの際はベッドの上にバスタオルを敷いておくのが無難です。清潔なものを準備しておきましょう。

初めてのセックスを行う前はお互いにリラックスできる環境を作る

初めてのセックスはお互いにリラックスできる環境を用意しましょう。思い切って温泉旅行に行くというのもいいと思います。身体の疲れも取れて程よくリラックスできます。

逆に実家など他の人の出入りがあり、気配を感じる場所ではあまりリラックスできないかもしれません。

余計なことを考えなくても良いように、二人っきりになれる場所を用意しましょう。

キスや愛撫は丁寧かつ入念に行うこと

挿入だけがセックスではないとお伝えしてきました。挿入までのスキンシップも楽しんでください。

好きな人とするキスやハグはとても幸せです。またゆっくり丁寧に愛撫することで幸福度は上がります。たとえうまく入らなくても満足できるのです。

丁寧なキスや愛撫を行うことで、だんだんとお互いにリラックスしてきます。女性は濡れやすくなりますし、男性は副交感神経優位になるので勃起しやすくなります。

たくさんキスや愛撫して幸せな時間を共有してください。

相手への声掛けを行うことで愛情度と気持ちよさアップ

前戯の間、無言ではいけません。男性は女性に「かわいい」「綺麗だ」など声掛けをしてあげてください。自分の体に自信がない、見せるのが恥ずかしいと女性は思っています。そこでかわいいなど容姿を褒められると、女性はとても嬉しいのです。

女性も触ってもらって気持ちいいときや、もっとしてほしい時は男性に素直に伝えてみてください。「もっとして♡」とか言われたら男性はきゅんとしてしまいます。可愛くお願いしてみましょう。

このように会話を交えつつスキンシップを図っていれば、痛かったり嫌なことも伝えやすくなります。お互いの愛情を伝えつつ、気持ちいいセックスを楽しんでください。

初めてのセックスの基本的なやり方

次に具体的な初めてのセックスのやり方について説明してきます。

  1. さりげなくセックスしたいと思っていることを伝える
  2. セックスする場所を考える
  3. デートを楽しむ
  4. ホテルまたは自宅に誘う
  5. 会話を楽しむ
  6. 軽いキスハグをする
  7. 徐々にボディータッチに移る
  8. いよいよ挿入
  9. アフターセックスは大事

以上の9STEPです。それぞれ補足していきます。

さりげなくセックスしたいと思っていることを伝える

男女ともに初めてのセックスには心積もりが必要です。それに、どちらかだけがセックスしたくて強引に行うような行為ではありません。相手の意思を確認するためにも、まず自分が相手とセックスしたいと思っていることを伝えましょう。

記念日に旅行に誘ってみる、自宅に泊まりに来ないか誘ってみる、これだけでも相手は「次のデートでセックスするのかも」と勘づいてくれるはずです。そこでできればセックスしたいなと思っていることを伝えてみてください。

セックスする場所を考える

上の項目でもお伝えしましたが場所選びは大切です。初めてのセックスは誰にも邪魔されたくないですよね。事前に準備しておきましょう。

デートを楽しむ

今日セックスするのかもという当日、いきなり自宅やホテルに誘うのはあまりスマートな誘い方とは言えません。まずは普段通りデートを楽しみましょう。この後セックスするのかなというだけでいつものデートのドキドキ感がちょっと増しますよ。

ホテルまたは自宅に誘う

陽が傾いてきた夕方前後に自宅やホテルに誘うのが良いでしょう。二十歳を過ぎているようでしたら、少しだけお酒を嗜むのも良いです。程よくリラックスできる効果があります。あまりに飲み過ぎないようにしてください。

会話を楽しむ

自宅やホテルについていきなりベッドに直行はムードなさすぎです。まずは緊張をほぐすためにも会話を楽しみましょう。いつも通りの会話で十分です。

軽いキスやハグをする

会話の途中で隣に座ったり、少しお互いの距離を詰めてみてください。その後ゆっくりと丁寧にキスやハグをしましょう。ちょっと照れてしまうかもしてませんが、見つめ合ってみたり、頭を撫でたりというのもいいですね。徐々にいい感じの雰囲気を作っていきましょう。

ゆっくりボディータッチに移る

キスやハグに慣れてきたら、そっと相手の体に触れてみてください。まずは服の上からです。相手の反応を見て、嫌がる様子がなければ服の下に手を入れてみましょう。

ちょっとずつ服を脱がし合ってみてください。男性の方が先に脱いであげると女性も脱ぎやすくなります。女性だけ下着姿というのは恥ずかしいものなのです。

ベッドに移動し、胸や太ももをフェザータッチで触りつつ、いろいろな箇所にキスしていきます。相手の様子を見つつ、そっと性器を触ってみてください

クリトリスや膣周囲をそっと愛撫していくと徐々に濡れてくると思います。十分に濡れていることを確認してから指を入れてみましょう。いきなりガシガシ手マンすると膣が傷つくのでやめてください。

いよいよ挿入

女性器が十分に濡れていることを確認したらいよいよ挿入です。コンドームをつけましょう。前戯の時に膣口を確認しておくと、挿入位置がわかってスムーズです。

女性が痛みを感じるようであれば無理をしないことです。ローションや潤滑剤を活用してみましょう。

ゆっくりと挿入していき、女性が辛くないペースで動いてみましょう。

アフターセックスは大事

中で射精したのであれば抜く時にも気を付けましょう。コンドームの根本をおさえ中で取れないように、膣の中からちんこを抜きます。コンドームの口を縛って捨てましょう。

男性は射精すると賢者タイムに突入しますが、女性は違います。腕枕や頭を撫でてあげつつ、そっと寄り添ってあげてください。お互いに気持ちよかったありがとうと、感謝の気持ちを伝えられるといいですね

初めてのセックスにおすすめの体位

次に初めてのセックスでもできるおすすめの体位について紹介します。

正常位

正常位はもっともポピュラーな体位といえます。女性が仰向けになり、男性が上から向かい合う形で挿入する体位です。お互いの顔が見えるので、安心感があります。男性が覆い被さるようにすると、キスがしやすいのもポイントです。

正常位は女性が横たわって足を広げる体位なので、女性にとっては体に負担の少ない体位です。そのためリラックスしやすく、挿入を受け入れやすい体位ともいえます。

処女の女性でも難しくない体位なので、初めてのセックスに向いている体位といえます。

バック

次にバックです。まずは女性に四つん這いになってもらいます。そして足をできるだけ広げてもらい、お尻を上に突き出してもらいましょう。

バックの良い点は、入れる時に穴の位置を確認している姿を女性に見られないことです。初めてバックを試すときは、目視で膣の位置を確認してみてください。

バックは膣の奥の方までちんこが届きやすい体位です。十分に濡れていないと痛みを感じる体位でもあります。いきなり動き出すのではなく、まずはゆっくり挿入し、少しずつピストンするようにしましょう。

寝バック

寝バックとは女性がうつ伏せの状態で足を伸ばし、男性が後ろから挿入する体位です。女性が足をピンと伸ばせることで、下半身に力が入れやすくなり、女性がイキやすい体位とされています。

また膣圧が上がりやすいため、ちんこへの締め付けも良くなります。そのため男性も気持ちいい体位です。

松葉崩し

最後に紹介するのは、正常位の変形型とも言える松葉崩しです。

女性は横向きに寝そべり、上の足を上げます。その挙げた足を男性は肩にかけ、下の足にまたがります。その状態で挿入するのが松葉崩しです。

挿入しながらクリトリスを刺激できるのがポイントです。また正常位からバックに移行する際に挟むと体位変換がスムーズにできます。

松葉崩しは深い挿入が可能な体位なので、お互いに快感を得られやすい体位です。

初めてのセックスの注意点

ここでは初めてのセックスで失敗しないために、気をつけることや注意点を紹介します。

爪のカットなども含めて体を清潔にしておくこと

これは相手の体に触れる際の最低限のマナーです。

特に男性は指を膣に入れたりするので、爪が伸びていると女性を傷つけてしまいます。きちんとカットしておきましょう。

女性の方は、ムダ毛の処理も丁寧にしておきましょう。世の中の男は女性のことを思っている以上に綺麗なものとして想像しています。中にはムダ毛フェチな男性もいますが、最低限のムダ毛処理はしておきましょう。

男性女性ともに、性器は清潔な状態にするよう気をつけてください。普通に石鹸で洗うだけで十分です。セックスの前のお風呂タイムで洗っておきましょう。

相手がいないとできないので自分本位にならないようにすること

これは最も気をつけることかもしれません。

セックスは二人で行う行為です。どちらかが嫌なことはしてはいけません。無理やり行う行為ではないのです。

ちゃんと相手の表情や反応を確認してください。痛い思いや怖い思いをしない・させないようにしましょう。

お互いを思いやる気持ちがあれば、自然と優しくできるものです。自分本位にならないように、二人で楽しんでください。

相手が体調が悪くなったりした場合は即中断すること

過度な緊張で体調が悪くなることも考えられます。痛みが出ることもあります。そういった時は無理せず、中断しましょう。自分だけは気持ちよくなりたいからと、無理やり続行してはいけません。

体調が回復してから、再度トライしてみてください。

望まない妊娠を避けるために避妊はすること

望まない妊娠を避けるためには避妊は必須です。コンドームを正しく使いましょう

外出しは避妊になりません。俗に我慢汁と呼ばれるカウパー液にも精子は含まれるからです。挿入するタイミングでコンドームはつけましょう。

また安全日というものはありません。何らかの原因で排卵が遅れたり早まったりする可能性は大いにあるからです。

コンドームは避妊だけでなく、性感染症の感染防止にも役立ちます。ぜひ正しく使ってください。

【男女必見】初めてのセックスに対しての悩みや注意点をポイント別に解説まとめ

初めてのセックスについて解説してきました。

  • 初めてセックスを経験するのは平均20歳くらい
  • 処女がみんな出血するわけではない
  • 初めてのセックスに対するお悩みの紹介
  • みんなの初体験の感想
  • 初めてのセックスのやり方
  • セックスをするときに気をつけること

いかがでしたか?この記事では上記について紹介しています。

初めてのセックスというのは一生に1回しかありません。

好きな人と結ばれることはとても幸せなことです。ぜひこの記事を参考に、二人で素敵なセックスをしてください。素晴らしい思い出になることを願っています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。