MENU
性の悩み

クリトリスで連続イキは可能?開発次第で連続イキを体感!

バイブおすすめランキング

「クリトリスでイった経験はあるけど、連続でイクことってできるの?」と思ったことはありませんか?

連続イキなんてAVのようなファンタジーの世界でしかないものだと思っている方も多いです。ですが人によっては、開発次第で連続イキを体感することができるようになります。

そこでこの記事では「クリトリスで連続イキ」について

  • クリトリスで連続イキさせる方法
  • 実際に連続イキした女性の体験談
  • 連続イキにおすすめなアダルトグッズ

以上のことについて解説していきます。

この記事を読んでいただければ、クリトリスで連続イキをさせるためにはどうしたらいいかが分かるようになります。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. クリトリスでの連続イキをしたことはありますか?
    1. 連続でイケるほど敏感な人は意外といない
    2. 一回しかイケないという人や一回もイったことない人が多い
  2. そもそもクリトリスでイクのって何イキなの?
    1. 中イキや外イキなど様々な言い方があるがどれがどれかわからない
    2. クリトリスでイクのは外イキ膣内刺激でいくのは中イキと言われている
    3. 中イキの方が難しくできない人が多いのでできる人はレアだと言われている
  3. 一度クリトリスでイクのを覚えると連続でイケるようになる?
    1. 可能性としてはもちろんゼロではありません
    2. クンニなどのパートナーが行うプレイでは連続イキは厳しいかも
    3. 自分自身の気持ちいい部分に刺激をずっと当て続けるのが連続イキのコツ
    4. オナニーやセックスの時の体勢も重要
  4. 女性が実際にクリトリスで連続イキした方法をまとめてみました
    1. 彼氏のクンニがうまくてクンニでいっぱい責められた時
    2. セックスの時のSMプレイ中に固定電マでクリ責めされた時
    3. 自分自身の指でイキ続けているのにいじり続けてた時
    4. アダルトグッズのクリトリスを吸うやつでのオナニーの時
  5. クリトリスでの連続イキにおすすめのアダルトグッズ
    1. 例の吸うやつ
    2. Chillhana 噂の電マ
  6. クリトリスで連続イキは可能?おすすめの方法とラブグッズまとめ

クリトリスでの連続イキをしたことはありますか?

オナニーやセックスの際に、クリトリスを刺激してクリ責めをすることでイったことがある女性の方はいますが、連続で何度もイったことがある方はかなり少ないのではないでしょうか?そのため連続イキはAVだけの世界だと思っている人も多いです。

確かにAVを見ると、女優さんが男優さんのテクニックでクリイキされてビクビク痙攣しているシーンをよく見かけます。それを見て「あのクリイキって本当にそうなるものなの?」と感じる女性も少なくありません。

カップルズ

連続でイケるほど敏感な人は意外といない

連続イキができる女性は少ないです。というのも連続イキをさせるためには、Gスポットやポルチオといった部分を開発する必要があるからです。開発することさえできれば、連続イキをすることが可能ですが、ほとんどの女性は開発がされていない状態です。なので、連続イキできる女性は少ないのです。

仮に開発ができた状態だとしても、連続イキを体感できない女性は多いです。こればかりな体と体質によるとしかいえません。

一回しかイケないという人や一回もイったことない人が多い

そもそも女性は、イクという経験をしたことが一回もない人がほとんどです。男性の場合であれば、イクという感覚は分かりやすいですが、女性は分かりにくいのです。またイク経験をしたことがある女性でも、そのほとんどが一回のオナニーで一回しかイケないという方が多いです。

一回イった後に何度オナニーを続けても上手くできない人もいます。イった後は体がより敏感になりこれ以上の刺激に耐えられなくなったりするからです。

そのため連続イキを経験している女性はほとんどいないのです。

そもそもクリトリスでイクのって何イキなの?

一言にイクといっても、中イキや外イキというように種類は様々です。そもそもクリトリスでイクというのは何イキと呼ぶのでしょうか?

中イキや外イキなど様々な言い方があるがどれがどれかわからない

結論から言うと、クリ責めをしてイクことは何イキか明確な答えはありません。というのもクリトリスをどう刺激してイカせるかで変わってくるからです。例えばクリトリスだけ刺激してイクのは外イキ、膣内を刺激していくのは中イキです。

クリトリスでイクのは外イキ膣内刺激でいくのは中イキと言われている

中イキとは膣内を刺激することにより、オーガズムに達する興奮状態のことを言います。ペニスの挿入やアダルトグッズを使ってGスポットを刺激することで中イキさせることができます。挿入したペニスで中イキするのは難しいので、アダルトグッズを利用するとイキやすくなります。

アダルトグッズはGスポットを刺激しやすいように作られているので、ペニスよりも快感を得られやすいからです。

一方外イキは、クンニなどでクリトリスを刺激してイカせてオーガズムに達するものです。パートナーの男性の舌で舐めてもらうことで快感が生まれ、自分の気持ちいい場所や性感帯にピンポイントで刺激すれば、外イキができます。他にもローターというアダルトグッズを利用することでクリトリスを刺激し、ローターの威力を上げることで外イキを体感することができます。

カップルズ

中イキの方が難しくできない人が多いのでできる人はレアだと言われている

中イキを経験したことがある女性はかなり少ないと言われています。もし中イキを経験したことがある人はかなりレアです。中イキよりも外イキの方が、ちょっとした刺激でイクことができるので簡単です。なのでほとんどの女性は、中イキよりも外イキの方がイキやすいです。

一度クリトリスでイクのを覚えると連続でイケるようになる?

「クリトリスでイった経験のある人は連続でイケるって本当?」そんな疑問を持つ方いるのではないでしょうか。しかし連続でイケるようになるのは人によって異なります。

可能性としてはもちろんゼロではありません

まだ一回もイクという経験をしていない人と、イク経験をしたことがある方とでは連続でイケるかどうかが変わります。イク経験をしたことがある人の方が連続でイケるようになりやすいです。

もちろんイク経験をしたことがない人でも、連続イキできる可能性はあります。しかしイク経験をしたことがある方と比べると、可能性は低いです。なのでイクという経験をしたことがない方は、連続イキよりもイクという経験をすることから始めるといいでしょう。

クンニなどのパートナーが行うプレイでは連続イキは厳しいかも

エッチの愛撫の際にパートナーからクンニをしてもらっている状況だと、なかなか連続イキすることは難しいです。なぜなら自分が愛撫してほしいポイントをパートナーが刺激してくれるとは限らないからです。パートナーに愛撫してほしいポイントや性感帯を指摘してもいいのですが、恥ずかしくてなかなか言えないのが本音です。

なのでエッチよりも、自分で刺激したいポイントを刺激できるオナニーの方が連続イキをしやすいです。オナニーであれば、自分のペース、力加減で刺激できるので快感に集中できます。

自分自身の気持ちいい部分に刺激をずっと当て続けるのが連続イキのコツ

オナニーであれば、自分が気持ちいい部分を刺激し続けることができます。気持ちいいと感じる部分にずっと刺激し続ければ、イクことは難しいことではありません。そこから連続イキをしたい場合は、イった後もそのまま刺激するだけです。

オナニーやセックスの時の体勢も重要

連続イキをするためには、ただ刺激を与えるだけでなく体勢も変えるのも重要です。というのも体勢を少しでも変えるだけで感じ方が大きく変わるからです。実際にオナニーやセックスの際に、体勢を少し動かしただけで気持ちよさが変わったという経験はありませんか?

自分の気分に合った体勢の状態でオナニー、セックスをすることで連続イキを実現しやすくなります。

仰向け

仰向けの状態は、一番リラックスした体勢なのでオナニーやセックスに集中しやすいです。刺激に慣れてきたら足を曲げてみたり、伸ばしたり気分によって変えてみると違った興奮と快感を楽しめるのでおすすめです。

うつ伏せ

うつ伏せの状態は別名、床オナニーと呼ばれておりクリトリスを床に押し付けるやり方です。このうつ伏せのオナニーは、指やアダルトグッズで刺激するよりも刺激が弱いため安心してオナニーができます。

濡れてしまう可能性も考えて、床にタオルを敷いてオナニーするといいでしょう。手入れがしやすい状況でオナニーすれば、余計な心配をせずに集中できます。

※足ピンオナニーにならない様に注意する※

オナニーをする際に気をつけたいのが足ピンオナニーです。その名の通り、足をピンと伸ばした状態でオナニーすることです。足ピンオナニーは、普通にオナニーするよりも快感を得られやすく、ついつい癖になってしまうオナニーです。ですがこの足ピンオナニーに慣れてしまうと、今後のセックスでイケなくなってしまうリスクがありますので注意しましょう。

足ピンオナニーに慣れてしまうと、足をピンと伸ばした状態でないとイクことができなくなってしまうのです。セックスの際に足をピンと伸ばすのは体位のことを考えるとかなり難しいです。なのでオナニーをする際には足ピンにならないように注意しましょう。

女性が実際にクリトリスで連続イキした方法をまとめてみました

「具体的にはどうすれば連続イキができるようになるの?」そう思っている方に、ここでは実際にクリトリスで連続イキしたことがある女性の体験談をご紹介します。どんなシチュエーションで連続イキに目覚めたのか要チェックです。

彼氏のクンニがうまくてクンニでいっぱい責められた時

セックスの際に彼氏からやってもらったクンニがあまりにも気持ち良すぎて絶頂し連続でイってしまった例です。多くの場合、パートナーとのセックスで連続イキに目覚めることは難しいので、この例は非常に珍しいケースです。

自分が刺激してほしいポイントを彼氏が理解してクンニをしてくれた、もしくはよほど彼氏と体の相性がよくて絶頂に達したのかの2パターンが考えられます。

セックスの時のSMプレイ中に固定電マでクリ責めされた時

自分の一番気持ちいい部分に固定電マで当て続けられて、連続イキに至った例です。電マは女性にとってイクという感覚を味わうのに最適なアダルトグッズです。そんな電マをSMプレイでクリトリスに固定して責められたら、いやでも連続イキしてしまいます。

連続イキのコツは、イった後も刺激を続けることです。この例のようなシチュエーションであれば、自動的に連続イキの状況を作り出すことができます。

自分自身の指でイキ続けているのにいじり続けてた時

自分でオナニーをして一回イった後に、オナニーをやめずにいじり続けた結果、連続イキを体感した例です。アダルトグッズを使わずとも、自分の手でクリトリスを刺激することでイクことは可能です。

自分の手であれば、簡単に力加減や感度を調節することができるので、自分の理想の快感を得ることができます。ポイントはイった後も手を動かすことをやめないことです。やめてしまうとその時点で快感を失ってしまい、せっかくの連続イキの機会を逃してしまいます。

アダルトグッズのクリトリスを吸うやつでのオナニーの時

アダルトグッズにはいろんな種類がありますが、この場合はクリトリスを吸引して刺激するアダルトグッズを使用して連続イキをしたケースです。クリトリスを吸引するタイプは、オナニーでも、あたかもパートナーからクンニされているような刺激を味わうことができイキやすくなります。

このパートナーからクンニされてる快感は、アダルトグッズなので自分でコントロールすることができます。なので連続イキを実現しやすくなります。

クリトリスでの連続イキにおすすめのアダルトグッズ

クリトリスで連続イキを経験したいのであれば、アダルトグッズを使うのが一番の近道です。アダルトグッズは快感とイクことを前提に作られたものだからです。ここではそんな連続イキにおすすめのアダルトグッズを紹介します。

例の吸うやつ

この「例の吸うやつ」はクリトリスを吸引して刺激するタイプのアダルトグッズです。7つの吸引タイプを導入していて、さらにバイブレーション機能も導入されています。つまりただ吸引するだけでなく、振動も加わるので人間では実現できない感度を作ることができます。

またサイズもコンパクトで充電式になっていて、バッグやリュックなどに入れておけるのでちょっとした旅先などに持って行けるので必要なときに便利です。

商品名例の吸うやつ
価格6,980円
本体重量220g
仕様シリコン
特徴7つの振動機能とバイブレーション

Chillhana 噂の電マ

完全防水性を持っているので、手入れもしやすいのがこの噂の電マです。お風呂で利用することもできるので、家族の方にバレずに使うことができます。20種類の振動パターンを導入しているので飽きのこないアダルトグッズとなっています。この噂の電マによって体感する刺激は、今までのオナニーの常識をガラッと変えてくれるでしょう。

また電動マッサージですが、音量はかなり静音で周りを気にせず使えるというメリットもあります。あまりにも音が大きすぎると恥ずかしいと感じる方にはぴったりのアダルトグッズです。

商品名噂の電マ
価格2,499円
本体重量280g
仕様シリコン
特徴20種類の振動タイプ

クリトリスで連続イキは可能?おすすめの方法とラブグッズまとめ

ここまでクリトリスで連続イキする方法について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事のポイントは

  • 連続イキができる人は少ない
  • 連続イキをするためには、ずっと刺激を加えるのがコツ
  • アダルトグッズだと連続イキしやすい

です。

連続イキができる人は少ないですが、自分の性器の開発次第でイケる体を作り出すことは可能です。ぜひとも今回紹介した方法を参考にしてみてくださいね。

もし連続イキができなかったとしても、他にもオナニーやセックスを楽しめる方法はいくらでもあるので安心してください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Cheeek[チーク]にはこの他にも多くの記事がございますので、是非ご覧ください。

バイブおすすめランキング