性の悩み

【男性の夢叶えます】触りたい人必見!おっぱいを上手に触る方法

バイブおすすめランキング

おっぱい?オッパイ?人や場合によってその表記の仕方は違えど、年齢や国籍問わず男性を魅了する女性の胸。触ってみたいと思っている男性も多いのではないでしょうか。

しかし、女性におっぱいを触らせてもらえる方法がわからないですよね。犯罪にならず、女性からの好感度も保ったままおっぱいを触らせてもらえる方法はあるのでしょうか?

また、おっぱいを気軽に触れる男性の中にも、もっと自由におっぱいを揉む方法はないものか頭を悩ませている方もいるでしょう。

そこでこの記事では、

  • 女性のおっぱいを触らせてもらう方法
  • おっぱいを触る際のルール
  • おっぱいを触るためのテクニックやシチュエーション
  • おっぱいを触りたい男性の抱える悩み

以上のことについて解説しています。

この記事を読めば、女性のおっぱいを触ってみたいという夢を叶えられること間違いなし。おっぱいを触ったことのある方も、自由におっぱいを揉むという目標を叶えられるでしょう。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. おっぱいを見てしまうし、触ってみたいですよね?
  2. 【触りたい人必見】女性(彼女)のオッパイを触る方法
    1. 彼女、奥さんに直接お願いをしておっぱいを揉む
    2. セフレにお願いをしておっぱい触らせてもらう
    3. 風俗店に行って触らせてもらう
    4. 酔った勢いを利用して女友達のおっぱいを触らせてもらう
    5. クラブに行くと触らせてくれる女性はいる
    6. ついつい当たったフリをして触る
  3. おっぱいを触りたいと思う人が守るべきルール
    1. 面識のある人、知っている人のみ触る
    2. 女性の方の同意を得る
    3. 嫌がられるようならやめる
    4. 公共の場ではやめておく
    5. ※痴漢は絶対しないこと!※
  4. おっぱい(胸)を上手く触るテクニックとシチュエーション
    1. エッチなムード・雰囲気を作る
    2. 車の助手席に乗せる
    3. 多目的トイレに入る
    4. お化け屋敷に行く
    5. 「危ない」っと言って引き寄せる
    6. セックスをするつもりで雰囲気作りをする
    7. 一緒にスポーツをする
  5. おっぱいを触れそうな女性の特徴
    1. 女性の方から触らせようとする
    2. 巨乳ということをアピールしてくる
    3. 下ネタがめちゃくちゃ大好き
    4. 女性の方から触らせようと雰囲気を作っくる
  6. おっぱいは気持ちいいと感じる【性感帯】が集まっている!
  7. おっぱいを触りたいみなさんのお悩みを解決!
    1. Q,彼女と付き合って5ヶ月になります。彼女の胸を触るタイミングと場所がわかりません。どのようなシチュエーションで触ればいいですか?教えてください。
    2. Q.中学生なのですが、母親のおっぱいを触りたくなります。これが異常なことですか?
  8. 【男性の夢叶えます】おっぱいを上手に触らせてもらえる方法!のまとめ

おっぱいを見てしまうし、触ってみたいですよね?

男性であれば女性のおっぱいを見てしまうもの。さらに、見てしまうだけでなく触りたいという方も多いでしょう。ですがこれは自然なことです。男性であれば女性のおっぱいに興味があるのが当たり前なのです。

ですがおっぱいを触りたくても、なかなか触れないのが現実です。いきなりおっぱいを触ってしまっては犯罪になってしまうためです。また、気軽におっぱいを触らせてくれる女性がいる男性も多くはありません。そのため、世の中にはおっぱいを触りたくても触れないという男性が多いのです。

【触りたい人必見】女性(彼女)のオッパイを触る方法

女性のオッパイを触りたい方の中には触る方法がわからないという方も多いのではないでしょうか。触る方法がわかれば、もっと積極的にオッパイを触るために動けますよね。では実際にオッパイを触る方法をいくつか見ていきましょう。

カップルズ

彼女、奥さんに直接お願いをしておっぱいを揉む

彼女、奥さんのいる方は直接お願いしておっぱいを触らせてもらうのが1番です。彼女や奥さんであればセックスもできるため、おっぱいを触らせることへのハードルも圧倒的に低いです。

また、彼女や奥さんのいる方が他の女性のおっぱいを触るというのは非常にリスキーです。もしバレてしまうと別れの原因にもなります。浮気認定されれば離婚に際して慰謝料の支払いも発生するため、そのような事態は確実に避けたいものです。

セフレにお願いをしておっぱい触らせてもらう

セフレのいる方は、セフレにお願いしておっぱいを触らせてもらいましょう。セフレはその名の通りセックスをする友達です。そのため、おっぱいを触るどころかセックスをする関係にあります。そのような関係であれば、お願いすることで確実におっぱいを触らせてくれます。

風俗店に行って触らせてもらう

学生では出会いが多いですが、社会人になると女性との出会いは必然的に少なくなります。そのため女性の知り合いの少ない社会人の方の中には、おっぱいを触りたいという夢を叶えられない人も中にはいるかもしれません。しかし、女性との出会いはなくてもおっぱいを触りたいですよね。そのような場合は思い切って風俗店に行きましょう。お金はかかってしまいますが、おっぱいを触りたいという夢を確実に叶えてくれます。

さらに、風俗店であれば通常では手の届かないであろう女性のおっぱいも触れるうえ、おっぱいの大きさも自由に選べます。風俗店に通うことで自身の理想のおっぱいを追求するのも一興でしょう。

また、風俗店に行って欲求を満たすのは自分を守ることにも繋がります。ニュースなどをみていると、自身の欲求を抑えきれず、犯罪に手を染めてしまう例も少なくありません。風俗店に行って自身の欲求を確実に満たし、健全な生活を送ってください。

酔った勢いを利用して女友達のおっぱいを触らせてもらう

お酒の力はすごいもので、酔っている状態では度を過ぎない程度であれば、大抵のことは許してもらえます。そのため、お酒の席で酔った勢いを利用して女友達のおっぱいを触るのも1つの手です。おっぱいを触ってしまっても酔っているのであれば仕方がないで済ませてくれる可能性が高いです。

また、男性としてもお酒の力を借りれば普段はできないようなことも勢いでできてしまうため、普段以上に積極的におっぱいを触りにいけるはずです。この時、女性も酔っていればガードは緩くなっているため、簡単におっぱいを触れるでしょう。

しかし、酔った勢いで触る場合でも、女性と一定以上の関係は築いてなければなりません。関係の薄い状態であれば、お酒に酔った状態でも訴えられます。

カップルズ

クラブに行くと触らせてくれる女性はいる

クラブにはおっぱいを触らせてくれる女性がいます。クラブのような空間では女性は普段以上に開放的になっており、ガードが緩くなっています。また、お酒の力も働くため、普段以上に簡単におっぱいを触れる環境となっています。

ついつい当たったフリをして触る

ついつい当たったフリをすることでもおっぱいを触れます。この方法では手のひらでおっぱいを揉むことは難しいですが、怪しまれることなく自然におっぱいを触りやすいです。狭い通路や人通りの多いところであれば、おっぱいに腕が当たっても不自然ではありません。この方法は道を歩いている赤の他人である女性のおっぱいの感触を楽しめるため、周りにおっぱいを触らせてくれそうな女性がいない男性におすすめです。

おっぱいを触りたいと思う人が守るべきルール

いくらおっぱいを触りたいといっても、最低限守らなければならないルールがあります。ここからはおっぱいを触る際に守ってほしいルールを紹介していくため、これから紹介するルールを必ず守るようにしてください。

面識のある人、知っている人のみ触る

電車に乗っている時や街中を歩いている時に周囲にいる人のおっぱいを触りたくなることがあるかもしれません。しかし面識のない人のおっぱいをいきなり触るのは社会的に許される行為ではありません。触ってしまうと知人や会社などからの信用を失うのはもちろん、法律により罰せられます。

そのため、おっぱいを触るときのルールとして「面識のある人のおっぱいのみ触る」というのを守ってください。このとき、仲が良くて下ネタも言える関係であればより好ましいです。面識のある人であれば、いきなり触っても笑って許される可能性が高く、最悪の場合でも社会的信用の失墜までは至らないでしょう。

女性の方の同意を得る

おっぱいを触る際には、女性からの同意が必要です。相手から同意を得ることで良い関係を保っておっぱいを触れるうえ、男性も満足いくまでおっぱいを堪能できます。

このときに重要なのが女性からの好感度です。ほとんどの女性は良い印象の男性でなければ体を触らせません。そのため、しっかりと好感度を上げたうえで女性にお願いしてみてください。

嫌がられるようならやめる

面識のある女性、ましてや彼女であってもおっぱいを触ることで相手を不快にさせてしまってはいけません。おっぱいを触ることで嫌がられそうであれば、潔く手を引きましょう。無理に触ってしまうと関係が壊れるきっかけになります。触る際には、男性だけでなく女性も良い気分で終えられるのが理想的です。

公共の場ではやめておく

面識のある女性におっぱいを触る許可を得られても、公共の場ではやめておくのが吉です。公共の場であれば様々な人に見られるため、女性は辱めを受けてしまいます。また、周囲の人は関係性や許可の有無なども知る由がなく、警察に通報する恐れもあります。もしそうなれば問題になる可能性も高く、問題にならなくても警察の業務の妨げになります。

※痴漢は絶対しないこと!※

女性の許可なしで触ったり、無意識で胸に当たったりしても痴漢になる可能性があります。痴漢をすると、強制わいせつ罪として前科に残る可能性もあります。例え知人やセフレでも無許可で触ってしまうと痴漢になります。必ず、女性(彼女)の許可を得てから触るようにしましょう。

おっぱい(胸)を上手く触るテクニックとシチュエーション

おっぱいを上手く触るにはテクニックやシチュエーションも必要不可欠です。そこでここからは、おっぱいを触るためのテクニックやおっぱいを触りやすいシチュエーションを紹介します。

エッチなムード・雰囲気を作る

おっぱいを触りたいと考えている男性には、狙いの女性もいるでしょう。中にはその女性のガードが緩かったり、エロい人である方もいるかもしれません。そのような方が相手の場合、エッチなムードや雰囲気を作ることで比較的楽におっぱいを触らせてもらえます。

2人でお酒を飲む機会があれば絶好のチャンスです。思い切って下ネタトークに舵を切りましょう。おっぱいが好きだと伝えることで「触りたい?」と冗談っぽく返してくれる可能性が高いです。その際に触るふりをして女性が嫌がってなければ確実におっぱいを触れます。

車の助手席に乗せる

女性のおっぱいを触りたい時には、車の助手席に乗せることで触るチャンスを多く得られます。定番なチャンスとして挙げられるのがブレーキを踏んだ時です。強めにブレーキを踏んでしまった時には体が前に出てしまい危険です。そのため女性の体が前に出ないように手で押えても自然です。自然とおっぱいをタッチできるうえ、女性からは気遣いのできる男性と思ってもらえ、好感度アップにも繋がります。

この他にも、シートの倒し方を教えるために助手席のレバー引く時もチャンスです。また、普通の ボディタッチから始めて気持ちが高まってきたら胸を触るという方法もあるので、ぜひ試してみてください。

多目的トイレに入る

多目的トイレに女性と一緒に入るというのもおすすめな方法の1つです。多目的トイレは公共施設に多いうえ、広くて監視カメラもないためおっぱいを触るのに適しています。多目的トイレでセックスしていた芸能人がいたのは有名な話で、多目的トイレに一緒に入ることで女性も確実に意識してくれるでしょう。そのため、多目的トイレに一緒に入ってしまえばおっぱいを触るのはもちろん、セックスも夢ではありません。

お化け屋敷に行く

お互いの距離を縮められるうえ、おっぱいを触るチャンスが多いのがお化け屋敷に行くことです。お化け屋敷は吊り橋効果で女性からカッコよく見られやすいのはもちろん、中が暗いためおっぱいを触っても不自然ではありません。

お化け屋敷に行った時におすすめなのが2人でくっついて歩くことです。そうすることでさりげなくおっぱいに腕を当てられます。また、怖い時に女性のほうから腕を胸に押しつけてきてくれるため、おっぱいに触れる機会が多いです。

女性が大きく驚いてくれると向こうから抱きついてきてくれるので、良い思いができること間違いなしです。

お化け屋敷では触るチャンスが多いですが、あからさまに触るのはいけません。女性からお化け以上に怖がられる恐れがあります。触る時には、あくまで自然に触ることを心掛けましょう。

「危ない」っと言って引き寄せる

緊急事態におっぱいを触ってしまっても不可抗力であるため許されます。「歩いている時に車が来た」「人とぶつかりそう」などの危険な場面では危険を避けるため女性を抱き寄せましょう。そうすることであくまで自然におっぱいを触れます。もちろん、あからさま過ぎると怪しまれるため、ここぞという場面で自然に抱き寄せましょう。

セックスをするつもりで雰囲気作りをする

おっぱいを触りたければセックスするくらいの心構えが必要です。例えば、60点合格のテストで60点を目指していては、合格が難しいです。満点を目指すつもりで臨めば合格の難易度はそれほど高くありません。

それと同じで、セックスを目標にすればおっぱいを触るというのはそれほど高いハードルではありません。また、もしセックスまでたどり着ければおっぱいを触り放題なうえ、舐めることも可能です。おっぱいを触りたければ女性とセックスするつもりで臨みましょう。

一緒にスポーツをする

女性と一緒にスポーツをするのも、おっぱいを触る機会が多いです。中でもバッティングやゴルフなどがおすすめです。フォームなどを教える際には自然とボディタッチができるため、おっぱいに手が当たっても自然です。また、ストレッチ中も2人で行う体操を取り入れることでボディタッチの機会が増やせます。2人で同じ動きをすることで心の距離も縮まるため、おっぱいを触るだけでなく、それ以上の関係も望めるかもしれません。

おっぱいを触れそうな女性の特徴

世の中にはおっぱいを触りやすい女性、触りづらい女性がいます。おっぱいを触る方法を習得したからといって、おっぱいを触りづらい女性にその方法を使っても成功率は上がりません。そこで、おっぱいを触りやすい女性の特徴を掴み、確実におっぱいを触りましょう。

女性の方から触らせようとする

女性の方からボディタッチをしてきたり、触らせようとしてくる女性は比較的おっぱいを触りやすいです。そのような女性は男性への警戒心も薄く、もはや手馴れています。触らせようとしてくる部位がおっぱい以外でも、思い切っておっぱいを触ってみてください。恐らく笑って許してくれるでしょう。

このような女性はセックスまで持っていける可能性も高いため、着実に関係を進めていきましょう。

巨乳ということをアピールしてくる

自ら巨乳だとアピールしてくる女性もおっぱいを触りやすいです。自身のカップ数を教えてきたり、胸元の緩い服装をしている女性は巨乳アピールをしており、ガードが緩い傾向にあります。胸をアピールしてきている時点でこちらに対して一定の好意を持ち合わせているうえ、おっぱいの話を自らしてくるということはこちらの意識をおっぱいに向けさせたい証拠です。

しかし、だからといって焦りは禁物です。余裕を見せながら確実に距離を縮めていきましょう。しっかりと距離を縮めることでおっぱいを触れるのはもちろん、セックスへ持ち込める可能性も高いです。

下ネタがめちゃくちゃ大好き

おっぱいを触らせてくれる女性には、下ネタが好きな方が多いです。軽い下ネタはもちろん、生々しい下ネタにも平気で対応してくれるでしょう。下ネタへの食い付きがいいということはエロい証拠ですし、何より欲求不満である可能性もあります。溜まっている女性は通常よりもガードが緩くなるため、普段以上におっぱいを触れる可能性が高いです。ある程度の中であれば、あえて下ネタを話してみて女性の反応を窺ってみてください。

女性の方から触らせようと雰囲気を作っくる

女性の方からアプローチを仕掛けてくる場合はおっぱいを触りやすいです。女性から誉めてきたり、積極的なボディタッチがあると期待していいでしょう。こちらへの好意を感じ取ったなら、これまで紹介したテクニックを使ってみてください。おっぱいを触らせてもらえるかもしれません。このような女性は恋愛したいのかセックス狙いなのかの見極めは難しいです。しかし、こちらの気を引きたいという心理に違いはありません。もし恋愛したいのであれば付き合ってしまえば気軽におっぱいを触れる関係になれますし、セックス狙いであってもセフレになることで気軽におっぱいを触れる関係になれます。

おっぱいは気持ちいいと感じる【性感帯】が集まっている!

おっぱいといえば、先端にある乳首が性感帯というイメージが強いです。しかし、実は乳首だけでなくおっぱいそのものも性感帯の塊だと知ってましたか?

おっぱいをただの脂肪だと思っていた方、甘いです。おっぱいの内部には無数の神経が張り巡らされてあり、優しく揉んであげるだけでも女性の気持ちを高ぶらせられます。

脇の下から下乳の横の部分には「おっぱいのGスポット」の異名を持つスペンス乳腺があります。スペンス乳腺はおっぱい最高の性感帯で、開発すれば乳イキも夢ではありません。

もちろん、乳首や乳輪も性感帯であるため、優しく愛撫したり舐めたりしてあげましょう。

おっぱいを触りたいみなさんのお悩みを解決!

おっぱいを触りたい男性の中には悩みを抱えている方も多いはずです。おっぱいを触りたいという悩みは友人などにも相談しづらく、1人で抱えてしまっているでしょう。ここからはそのような男性を少しでも減らすため、2つの事例を紹介します。参考にしてみてください。

Q,彼女と付き合って5ヶ月になります。彼女の胸を触るタイミングと場所がわかりません。どのようなシチュエーションで触ればいいですか?教えてください。

A.彼女の様子や経験を見て、自分の部屋でゆっくり進めてあげてください。経験のない女の子であれば、雰囲気を作っていてもいきなり胸を触られるのに抵抗があります。そのため最初は腕や足、お腹などから触り始めて女の子の様子を見てみてください。

また、慣れていない女の子は触られるだけでも恥ずかしいものです。たとえそれが2人きりの室内であってもです。なので最初は必ず2人きりの室内でリラックスできる雰囲気で触ってあげてください。

Q.中学生なのですが、母親のおっぱいを触りたくなります。これが異常なことですか?

A.思春期の男の子が異性のおっぱいに興味を示すのは普通なので異常ではありません。母親は一番身近な異性であるため、思春期の中学生男子が母親のおっぱいに興味を示してもなんら不思議ではありません。しかし、実際に触ってしまうと異常と言えるかもしれません。もし許可なく女性のおっぱいを触ってしまうと犯罪になります。相手が母親であれば犯罪になることは少ないですが、だからといって触っていいということにはなりません。

また、もし母親のおっぱいを触る癖がついてしまえば、その癖が母親以外の女性に出てしまうことがあるかもしれません。そうなれば犯罪となるため、そのようなことが起きないよう、エロ本やAVなどで確実に自分の欲求を解消してください。

【男性の夢叶えます】おっぱいを上手に触らせてもらえる方法!のまとめ

ここまでおっぱいを上手に触らせてもらうための方法について見てきましたがいかがでしたでしょうか?

この記事のポイントは

  • おっぱいを触る前にしっかり好感度を上げる
  • おっぱいを触るうえでのルールを守る
  • おっぱいを触らせてくれやすい女性を見極める

です。

女性の知り合いがいる男性は今回紹介したテクニックやシチュエーションを参考にして、積極的に動いてみてください。必ずや女性のおっぱいを触れるはずです。女性の知り合いがいない男性も気を落とさずに今回紹介した方法の中で使えそうなものを試してみてください。おっぱいを触りたいという夢を叶えられる日は近いはずです。ただし、今回紹介した方法を試す際には犯罪になることは防ぎましょう。実践するときにはあくまで自然にが原則です。自然に振る舞いながらも確実に今回紹介した方法を実践し、女性のおっぱいを触りましょう。

Cheeekでは今回の記事以外にも、多くの記事がございます。ぜひ他の記事もご覧になってみてください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング