性の悩み

下着でする気持ちいいオナニーの方法をやり方から入手方法まで伝授

バイブおすすめランキング

女性の下着姿はいつ見ても興奮するものですが、下着を手に取ってじっくり触る機会ってなかなかないですよね。
ましてや下着を使ってオナニーすることは、いけないことをしているような背徳感と下着の生地の独特な感触に病みつきになる男性も多いようです。
そこでこの記事では下着オナニーについて以下のことを紹介します。

  • 下着オナニーに使える女性用下着の種類
  • 下着オナニーのメリット
  • 女性用下着を使ったオナニー方法と気持ち良くなるコツ
  • 泥棒しないオナニー用下着の入手方法と注意点
  • 下着オナニーの経験談

女性の下着を使ったオナニーに興味があるけど、やり方や入手方法がわからなくてできなかったという方は、この記事をぜひ参考にしてくださいね。

目次
  1. 女性(彼女)の下着を使ってオナニーとは?
  2. オナニーに使える女性用下着の種類
    1. ブラジャー
    2. パンツ
    3. ランジェリー
    4. クロッチ
    5. 【番外編】ショール
  3. 女性(妻・嫁)の下着を使ってオナニーをするメリット
    1. 女性用下着の独特の感触がたまらない
    2. 下着を汚す背徳感がめちゃ興奮する
    3. 知り合い(彼女・姉・妹)の下着を使ってオナニーをすることによりさらに興奮する
    4. オナホに着させて使う場合、自分好みにセクシーにできる
  4. 女性用下着を使ってオナニーをする方法
    1. 男性器(ちんこ)を下着で包んでシコる
    2. 彼女や嫁の匂いを嗅ぎながらオナニーをする
    3. 精液(精子)を上から下着にぶっかける
    4. 女性の下着を履いて男性器(ちんこ)をこする
    5. ラブドールや大型のオナホール(オナホ)に着させてオナニー
  5. さらに気持ちよく下着オナニーをするコツ
    1. 匂い付きのローションを使う
    2. 自分好みの素材を使う
    3. 女装をしてみる
  6. 【泥棒しなくていい】女性の下着を入手できる方法
    1. 彼女やセフレに下着をもらう
    2. Amazonなどのネット通販
    3. 風俗店のオプションとして買う
    4. アダルトショップで購入する
  7. 下着オナニーをする時の注意点
    1. 下着を入手するときに泥棒みたいなことはしないこと
    2. 同居している家族や恋人に注意すること
    3. 頻度には注意すること
  8. 下着オナニーの経験談
  9. まとめ

女性(彼女)の下着を使ってオナニーとは?

「女性の下着を使ってオナニーする」というとちょっとマニアックな感じがしますが、一部のフェチの男性からは熱烈な支持があるオナニー方法です。
女性の下着で直接シコるのはもちろん、匂いを嗅ぎながら想像に浸ることや射精の時下着に上からぶっかけるととても興奮するでしょう。
綺麗に装飾が施されたレースの下着でオナニーする背徳感は、一度味わうと病みつきになること間違いなしです。

オナニーに使える女性用下着の種類

女性用の下着は種類が多く、どれを使ってオナニーするかは好みが分かれると思います。
ここでは女性用下着の種類とオナニーに使えるポイントを紹介しますので、下着選びの参考にしてくださいね。

カップルズ

ブラジャー

ブラジャーはパット部分の柔らかい部分とレースのごわっとした部分の違いが楽しめます。
さらに肩紐でペニスを巻くなど様々な使い方ができるのが魅力です。
大きいサイズのブラジャーを選べば自分で着ることもできるので、女装気分も味わえます。

パンツ

パンツはペニスを包んで擦ったり、匂いを嗅いで楽しむなど下着オナニーの王道です。
素材もシルクやレース、綿など様々なのでお気に入りの感触を探すのもいいでしょう。
初心者はまずここから試してみることをおすすめします。

ランジェリー

ちょっとリッチに非日常の下着オナニーを楽しみたい方には、高級セクシーランジェリーがおすすめです。
ブラジャー、Tバック、ガーターベルト、キャミソールのフルセットをラブドールに着せるのもいいですし、セクシーなランジェリーを自分で身につけてAV女優気分を味わうのも下着オナニーならではの楽しみ方です。

クロッチ

クロッチはパンツの股の部分で、直接オマンコがあたる部分なのでコットンや柔らかい素材でできていることがほとんどです。
「フィニッシュはクロッチにむけて発射するのが好き」という男性も多く、人気の高い下着オナニーの種類です。

カップルズ

【番外編】ショール

こちらは下着ではありませんが、様々な事情で手元に女性の下着を用意するのが不可能という男性にはショールがおすすめです。
ショールなら人目を気にせず購入できますし、自宅で同居人に見つかってもごまかせます。
ショールは素材が下着と同じようにレースやサテン、シルクや綿と豊富なので、ペニスの上から包んでシコる方法がおすすめです。

女性(妻・嫁)の下着を使ってオナニーをするメリット

男性向けのオナニーグッズは数多く存在しますが、あえて妻や嫁など女性の下着を使用するオナニーの仕方には独自のメリットがあります。
普段のオナニーでは味わえない快感を求めている男性は、挑戦してみたくなるはずです。

女性用下着の独特の感触がたまらない

総レースやシルクの感触は、なかなか他では味わえません。
女性の下着はデザインが凝っているものが多く、1枚の下着で複数の素材を組み合わせていることも多くあります。
最初はレースで刺激して、最後は綿の部分で包んでそのまま射精する。
など自分のお気に入りの展開ができますよ。

下着を汚す背徳感がめちゃ興奮する

ブラジャーやパンツに精液をかけるという仕方は、きれいな物を汚す背徳感がたまらない快感ですよね、
ペニスを包んだままでも、下着を置いて上から射精するのもそれぞれに違った快感があるため、下着オナニーをするならぜひ存分に汚してみましょう。

知り合い(彼女・姉・妹)の下着を使ってオナニーをすることによりさらに興奮する

妹や姉、嫁や彼女の下着は身近にあるので、もらいやすいという利点があります。
それよりも重要なのは、知り合いのものだからこそ余計に興奮することです。
妄想も膨らみやすく、「この女性の下着でオナニーしている」という背徳感は他人のものを使うより強くなるでしょう。

オナホに着させて使う場合、自分好みにセクシーにできる

ラブドールタイプのオナホには、着させて楽しむという方法があります。
着させることで立体的な視覚を楽しめますので、自分好みにエロくできるのが魅力ですね。
自分の好きな体位でオナニー出来ることもオナホに着させた場合のポイントです。

女性用下着を使ってオナニーをする方法

それでは具体的な女性用下着を使ったオナニー方法を紹介します。
オーソドックスな方法から、ちょっとマニアックな方法まで紹介しますので、自分好みの方法を探してくださいね。

男性器(ちんこ)を下着で包んでシコる

下着で男性器を包んでしごく、オーソドックスな方法です。
生地によって刺激が変わるので、お気に入りを見つけてはいかがでしょう。
下着の種類は問わないので、パンツでもブラジャーでもお好きなものでできますよ。

彼女や嫁の匂いを嗅ぎながらオナニーをする

好きな人のにおいを嗅ぎながらのオナニーは、セックスとはまた違った興奮があるものです。
彼女や嫁の下着であれば手に入れることも簡単なため、初心者にはおすすめの方法です。

精液(精子)を上から下着にぶっかける

汚す快感」にハマるのがこのぶっかけです。
いけないことをしている背徳感がたまらなく興奮する方法です。
ぶっかけた後は洗わなくてはならないという手間はかかりますが、1度ぶっかけの快感を覚えたらやみつきになる人が多いようです。

女性の下着を履いて男性器(ちんこ)をこする

ちょっとマニアックな方法ですが、自分が女性用の下着を着けてこすります。
床にこすりつけたり、亀頭だけ手で刺激するやり方や、慣れてくるとバイブを当てるのも気持ちいい方法です。

ラブドールや大型のオナホール(オナホ)に着させてオナニー

擬似的にセックスしている感覚が味わえるのがこの方法です。
ラブドールや大型のオナホに下着を着させると、本物の女性が目の前にいるようなエロい視覚的効果があり興奮が高まります。
下着をずらしてそのまま挿入すると、もはやオナニーの域を超えた快感が得られるでしょう。

さらに気持ちよく下着オナニーをするコツ

ここからは上級者向けに、もっと気持ちよく下着オナニーをする方法を紹介します。
下着オナニーに慣れてきて、更なる快感が欲しい男性におすすめです。

匂い付きのローションを使う

アダルトショップやアダルトサイトの通販で購入できるにおい付きのローションを、下着に垂らして男性器を擦るなどの方法は、においとローションの感触のダブル効果が加わり本格的に楽しめます。
におい付きローションは、いろいろな種類がありますのでお気に入りを探してはいかがでしょう。

自分好みの素材を使う

下着の素材によって刺激感が変わることは先ほども書きましたが、素材にこだわると下着オナニーの快感は倍増します。
どの素材がいいかわからない、という方はいろいろな素材が組み合わされているタイプの下着を使うことをおすすめします。
ブラジャーやキャミソールは異素材を使っていることが多いので、まずはレースの凹凸刺激とサテンの滑らかな肌触りを比べてみてはいかがでしょう。

女装をしてみる

女性用下着を身につけ、女性気分を味わうために女装するのも上級者向けの下着オナニー方法です。
女装はお好みで洋服まで揃えてもいいですし、下着のみでも十分楽しめます。
女装オナニーは、フェチの男性には大人気の方法です。
女性の気持ちになって挿入される気分が味わえる、アナルオナニーで前立腺を刺激する方法がおすすめですよ。

【泥棒しなくていい】女性の下着を入手できる方法

どんなに下着オナニーに興味があっても、他人の下着を泥棒してはいけません。
犯罪を犯さなくても、自分の好きな下着を入手することはできます。
簡単な方法から条件付きの方法まで紹介しますので、自分が入手しやすい方法を選んでくださいね。

彼女やセフレに下着をもらう

相手にお願いできる関係であれば、この方法が理想でしょう。
初めてお願いするときは勇気が入りますが、「会えない時もあなたのことだけ考えていたいから」「AVとか他の女でヌクよりお前としてる想像でヌキたい」などと説明すれば嫌な気分になる女性は少ないのではないでしょうか?
あくまで「あなたとセックスしたいけどできない時のため」と主張することで、下着をもらえる可能性は上がるでしょう。

Amazonなどのネット通販

誰にも知られず自分好みの下着を手に入れたいなら、この方法がおすすめです。
未使用なので匂いを楽しむことはできませんが、素材やデザインにこだわる方にはおすすめです。
サイズも豊富なので、自分で着たい方も選びやすいでしょう。

風俗店のオプションとして買う

指名した風俗嬢の下着を持ち帰れるオプションがある風俗店では、大体¥2,000〜¥5,000程度で購入できます。
お気に入りの風俗嬢が脱いだばかりの下着を入手できるので、風俗店に行くことが可能な男性は是非お願いしてみましょう。

アダルトショップで購入する

アダルトショップにも女性用の下着はたくさん売られています。
ちょっとマニアックなデザインの下着が欲しければ、アダルトショップやアダルトサイトで入手しましょう。
アダルトショップでは実際手にとって商品が確認できるので、こだわりの強い方にはおすすめですよ。

下着オナニーをする時の注意点

下着オナニーはハマると他の方法でオナニーできなくなる、という男性もいるくらい魅力があります。
ですが、女性用の下着を使用するため気をつけたいポイントがいくつかあります。
ここで紹介する注意点をしっかり守り、安全安心な下着オナニーをしましょう。

下着を入手するときに泥棒みたいなことはしないこと

先に述べたように、女性用の下着の入手方法はたくさんあります。
決して泥棒や勝手に使うことはやめましょう。
また、下着が欲しいからと知人や友人に「姉か妹の下着を持ってきて」と頼むこともやめましょう。
決して犯罪者になってはいけません。

同居している家族や恋人に注意すること

「下着オナニーを妻に見られてドン引きされた」という経験はできればしたくないですよね。
オナニーの最中気をつけることはもちろんですが、入手時や使用後も注意が必要です。
留守中に見つかって追求されるのは避けたいので、保管場所はもちろん洗濯はコインランドリーで乾燥まで行うなど工夫が必要です。

頻度には注意すること

下着オナニーの快感にハマって下着オナニーばかりしていると、他の方法のオナニーではイケなくなる可能性があります。
下着オナニーは他のオナニーに比べ、入手に手間がかかることがあります。
特別なご褒美的としてとっおきの下着で楽しむ、というくらいの頻度にしておくほうが日常生活に良いでしょう。

下着オナニーの経験談

下着オナニー愛好家はたくさんいます。
ここでは経験談を紹介しますので、「わかるわかる」と共感すること間違いなしです。

めちゃくちゃ下着コキしたい。
思い切りクロッチにぶちまけたい。

下着でこするタイプのオナニー方法はスタンダードですが圧倒的に人気です。
ぶちまけでフィニッシュするのがたまらない快感なんですね。

パンティの種類にもよるがツルツルのパンティはツルツルの素材感。Tバックはパンティと一緒にしごく時の肛門への食い込み。あとは出来る限りセクシーな下着をつけて自分の姿を写しながらオナニーするともう脳みそ壊れそうになるよね。

自分で下着を着用しながらのオナニー方法は、ハマると他のオナニーでは満足できなくなるほどの中毒性があるそうです。
頻度を考えながら楽しみましょう。

昨晩オナニーに使った妻の下着を干す朝
感触を思い出してちょっとムラムラ

オナニーに使用する下着はやはり奥さんや彼女のものが多いようです。
使用した後、きちんと洗濯するというのも大切なことですね。

まとめ

いかがでしたか?
この記事では女性用の下着を使ったオナニーについて書いてきました。

  • 下着オナニーは背徳感がやみつきになる気持ちよさがある
  • オナニーに使える下着はパンツやブラだけではない
  • 下着は直接恋人や風俗嬢に頼んだり、ネットで入手できる
  • 下着オナニーは最中を見られないことと下着の保管に気をつける

といったポイントを押さえて、今までとは違った快感のオナニーに挑戦してはいかがでしょう。
このサイトでは、他にもさまざまな性のお悩みにこたえる記事をご用意しています。
気になるキーワードがあったら、ぜひ覗いてくださいね。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング