性の悩み

【男女必見!】見た目から大興奮間違いなしなエロい体位を一挙ご紹介!

バイブおすすめランキング

彼氏や彼女にもっと気持ち良くなってもらえるセックスがしたいと思ったことはありませんか?体位を変えるだけで興奮度や快感が変わることはわかっているけど、なんとなくいつも同じ体位になってしまってセックスにマンネリ化を感じている人も多いのではないでしょうか。この記事をお読みいただくことで皆さんの悩みは全て解決されます。
ここからは、

  • 男女別の興奮ポイントとエロい体位
  • エロい体位を知るメリットと挑戦する際の注意点
  • おすすめのエロい体位を一覧で紹介
  • みんなのエロすぎた体位の体験談

ということを詳しく解説していきます。この記事をお読みいただければセックスのマンネリ化を防ぐだけでなく、今まで以上に興奮するセックスが間違いなくできるようになりますから是非最後までお付き合いくださいね。

女性に人気のエロい体位ってなんだと思いますか?

女性が最もエロいと感じる体位とは一体何でしょうか?パートナーとのセックスでよくする体位を振り返ってみましょう。

カップルズ

一番人気の体位である正常位はそこまでエロくはない

誰もが経験したことであろう体位と言っても間違いないのがこの正常位。男性でも女性でも正常位が嫌いという方はまずいません。しかし、女性にとって正常位は好きな体位ではあるけれどもそこまでエロいと感じる体位ではないという意見が多く、好きとエロさは必ずしも一致するとは限りません。

女性も男性も大興奮のエロい体位をご紹介します

ではどんな体位がエロく感じるのか。ここからは女性にとってエロく感じる体位、男性にとってエロいと思える体位、そして男性も女性もどちらも大興奮できる体位と、人気のエロくて大興奮できる様々な体位を紹介していきます。

男女が興奮するエロい体位のポイント

まずは体位の紹介をする前に、興奮するポイントはどこにあるのかということを解説していきます。興奮のポイントがここだからこの体位がエロく感じる、ということを理解することでよりエロくて興奮するセックスを楽しめるようになります。

男女で興奮するポイントの違いがあることを理解すること

自分が興奮する体位だから相手も興奮している、エロいと思っているはずだと思い込むのは間違いである可能性が高いです。なぜなら興奮するポイントは男性と女性で異なる場合が多いからです。ここでは男性と女性それぞれの興奮するポイントを紹介していきます。

男性の興奮するポイント

男性は視覚で興奮するといわれるように、見た目のエロさが興奮に直結しがちです。また、征服欲が満たされることでも激しく興奮します。「気持ち良くないのに何でこんな体位でするの?」と思うような体位でしたことがあると思います。それは相手がビジュアル的にエロいか、征服欲が満たされる体位だからということです。

女性の興奮するポイント

男性が視覚で興奮するのに対して女性は聴覚やムードで興奮するといわれています。女性向けのAVの多くはフェラのシーンや局部のアップのシーンなどはほとんどありません。ベッドインするまでの描写に重点が置かれています。セックスに至るまでのやりとりや、ムードが高まる体位が興奮するのです。

男女共にお互いが気持ちいい体位であること

男性と女性によって興奮するポイントが違うということが分かりました。つまり自分が一番興奮する、エロいと思う体位は、相手にとってはあまり気持ち良くない体位である可能性が高いのです。独りよがりにならずに相手のこともよく考えてお互いが気持ちいいと思える体位をみつけることが大事です。

カップルズ

困った時は48手の中から名前のついている体位を挑戦してみるのもあり

昔から48手と言われるように、セックスの体位は意外とたくさんあるものです。お互いが気持ち良いと感じる体位を探すためには、メジャーな体位だけでは解決できない場合がありますから、体位に困ったときは48手を参考にお互い興奮できて気持ち良くなれる体位を探して挑戦してみることもおすすめです。

シチュエーションも大事になってくる

セックスのマンネリ化を防ぎ、興奮度を高めるためには体位だけでなくシチュエーションも非常に大事です。
普段と同じ体位でも鏡の前でしてみるとかなり興奮度するという人は多いです。玄関で外に人がいる気配を感じながらしてみるとか、SMチックにアイマスクを使ってみたり手や足を拘束してみるのも刺激的で人気があります。気分転換にラブホテルに行くのもいいでしょう。
普段とは違った場所や環境でのセックスはいつも以上に興奮できるので楽しいセックスになるでしょう。

エロい体位を覚えておくメリット

興奮するシチュエーションを挑戦してたくさん見つけることや、エロい体位を探して覚えることのメリットについて解説していきます。

セックスのマンネリ化を防げる

エロい体位を一つ知っていれば十分かというとそんなことはありません。なぜなら最終的にはいつも同じ体位になってしまったり、セックスの流れが単調になってしまうことでどうしてもマンネリ化してしまうからです。
仮にいくつかのエロい体位を覚えていけば、いつもとは違う流れや違うフィニッシュを選ぶことでマンネリを防ぎ、常に興奮できるセックスを楽しめるようになります。

お互いに興奮できるので一回のセックスの満足度が上がる

お互いに興奮できるエロい体位を覚えておくことで、どちらか片方だけが興奮しているような独りよがりなセックスにならずに済みます。自分も相手も興奮できれば同じ一回のセックスでも満足度は大きく上がります。
どうせなら性欲処理のようなセックスではなく、毎回心も身体もお互いに満足できる幸せなセックスにしたいものですね。

単純にお互いに気持ちよくなれる

興奮することで気持ち良さも大幅にアップしますから、お互いにエロいと思える体位でセックスできれば間違いなく一緒に気持ち良くなれます。どちらか片方だけが気持ち良いセックスにならないようにするためにも、エロい体位を覚えておくことは大きなメリットとなります。

オススメのエロい体位・やらしい体位一覧

それではここからはおススメの体位を紹介していきます。どれも人気のあるエロくてやらしい体位ばかりですから、自分の気になる体位からどんどん挑戦していきましょう。

男性からはエロいと人気の体位:正常位

セックスの王道ともいえる正常位。この体位は、男性でも女性でも嫌いという人はまずいないでしょう。体勢にも無理がなく、誰でも簡単にできるため正常位をしたことがないという人はいないのではないかというほどメジャーな体位です。
女性が仰向けで寝て、男性が覆いかぶさるようにして挿入します。お互いの顔や表情が見えることからくる安心感や、キスもしやすく密着度が高いためつながっていることを実感できるところが人気の理由です。男性は、体を起こせば挿入しているところが丸見えになり、クリトリスも同時に責められるので視覚的にもかなりエロくてやらしい気分になる体位と言えます。
好きな体位と聞かれて、男女ともに一番多いのはこの正常位です。

対面座位

対面座位は、座位という言葉からも分かる通り座ったまま挿入する体位で、男性が座っている上に向かい合って(対面)女性が座って挿入します。こちらも正常位同様向かい合うことでの安心感やキスのしやすさ、密着感が多い人気の体位です。抱きしめ合えるし、お互いの身体が見えるのでエロさもあり、またどちらも手を自由に動かせるので2点責め3点責めをしやすく気持ち良くなりやすい体位でもあります。
下から突き上げるように挿入することで奥まで届くことも女性に人気の理由の一つです。
逆に女性が男性に背中を向けた状態での座位が背面座位と言う体位です。

ロールスロイス

有名AV男優のしみけんさんが発案したという背面座位に近い形の体位です。名前の由来は、この体位で行為中の姿がロールスロイスという高級外車のエンブレムに似ているからだそうです。
この体位は、いつもよりお尻を突き出した状態でのバックで、挿入したまま女性の身体を起こしていき膝立ちのような体勢にします。女性が前に倒れないように男性は相手の両腕をしっかり掴んで支えたまま腰を動かします。
この体位は女性にとっては動きにくい拘束感があり、しかも角度的にポルチオやGスポットに当たりやすいということもあり、男女どちらにとってもエロくてやらしい体位と言えます。

バック・立ちバック

こちらも男女問わず人気のエロい体位です。女性に四つん這いになってもらった状態で後ろから挿入し、女性のお尻に男性の腰をたたきつけるようにピストンします。四つん這いではなく立ったままの状態で女性の背後から挿入すると立ちバックになります。
男性にとっては自分の征服欲や支配欲が満たされるのでエロさも興奮度も非常に高いです。また、女性としては相手にコントロールされている、支配されているという感覚がたまらなく興奮します。
一方の立ちバックは、鏡の前や玄関、お風呂場など場所を選ばずにできることからいつもと違ったシチュエーションでの行為がしやすく興奮できるところも人気の理由となっています。

寝バック

女性がうつ伏せに寝たままの状態で、背後から男性が挿入する腰をピストンするバックの一種です。
挿入する角度によっては深く入り、Gスポットに近い部分を刺激するため中イキしやすい体位なので女性からの人気も高く、女性が足を延ばしてお尻に力を入れる体勢なので膣の締まりがよくなるため男性側の快感度も非常に高いです。バック特有の征服感や支配されている感覚も十分で、男女ともに興奮度も高くどちらもイキやすい体位がこの寝バックです。

背面騎乗位

背面騎乗位は男性が仰向けで寝ている状態で、女性が男性の顔にお尻を向けてまたがって挿入する体位です。騎乗位の逆向きバージョンですね。
男性にお尻と背中を向けた状態になるので、恥ずかしがり屋の女性は相手に顔や表情を見られないため思い切り快感を味わうことができます。
女性が前かがみになって腰を上下に動かすと、男性側からはお尻と挿入部分が思いっきり見え、逆に仰向けに寝るように身体を倒すと、挿入したままクリトリスや乳首も同時に責められます。
背面騎乗位は男性は激しくエロさややらしさを感じ、女性はめちゃくちゃく持ちよくなれる体位です。

駅弁

向かい合ったまま男性が女性の両足を抱えて持ち上げて挿入する体位で、駅で弁当を売っている売り子さんのような見た目が駅弁という名前の由来になってます。
女性を持ち上げたまま腰を動かすので、他の体位では得られないような深くまで入る挿入感やお互いに抱きしめ合う密着感が人気です。
ただし持ち上げたまま行為をするので、腕力や体力などが必要となるため難易度が高い体位と言えます。その反面なかなかする機会もないことからマンネリ化の防止にうってつけとも言えます。

騎乗位

こちらもメジャーな体位で、男性が仰向けになりその上に女性がまたがって挿入し、女性主体で動くのが騎乗位です。女性は腰を上下に動かす、前後にグラインドする、円を描くように動かすなど多様な動き方ができます。
普段受け身な女性が積極的に動くことで、普段は見られない性への貪欲さを感じますから男性は非常に興奮する体位です。女性の身体やおっぱいを下から見上げ、さらに腰の動きがよく見えるのでエロさもやらしさも抜群です。女性も自分が気持ち良いと感じる場所に当てるような動きができますから快感度が非常に高い体位でもあります。

屈曲位

屈曲位は48手で深山本手(みやまほんて)と呼ばれる正常位の変形バージョンと言える体位です。正常位で挿入し、そのまま男性が女性の両足を持って肩にかけたまま膝立ちになります。
こうすることでペニスが奥まで入り、Gスポットやポルチオなどの性感帯をかなり刺激します。また、女性の腰を持ち上げることで挿入している様子や女性器が丸見えになるので男性にとっては非常にやらしく見えるために興奮度が高く、女性には中イキしやすい体位です。

エロい体位をする時の注意点

エロい体位は興奮度も高くマンネリ化も防げるため一つでも多くの体位を覚えるべきですが、同時にいくつかの注意点もあります。メリットとデメリットをよく理解したうえで様々なエロい体位に挑戦して経験値を積んでいきましょう。

人によってもちろん違うので自分の性癖を押し付け無いこと

セックスは一人でするものではありません。お互いに気持ち良く興奮するセックスをするために、時には自分の性癖を抑えることや相手に理解してもらう努力が必要になってくることもあります。
相手のことを考えず、独りよがりのセックスになってしまわないように十分注意して、お互いに興奮できるセックスをしていきましょう。

興奮する体位ばかりをしてマンネリしないように注意

逆に興奮する体位ばかりをしてしまうと、それはそれでマンネリ化してしまう恐れがありますから注意してください。どれだけエロくて興奮する体位であろうが、それがいつもの流れになってしまえばマンネリ化してしまいます
あくまでも普段のセックスのスパイスとしてとして、体位やシチュエーションにこだわっていきましょう。

無理な体勢で足を攣ったりしないように注意

紹介した体位の中にはかなり筋力や体力を使うものや、アクロバティックな体位も含まれています。無理な体勢で足がつってしまったり、体を痛めてしまったりしないように注意していきましょう。無理に頑張ってケガをしてしまったり、セックスが嫌いになってしまっては元も子もありません。
初めての体位なら一度で最後までやり通そうとせず、お互いに様子を見ながら何回かやってみるようにした方がうまくいく場合も多いです。焦らずじっくり覚えていきましょう。

これは人生で一番エロい体位だったと思う体験談

他の人たちはどんな体位をエロいと感じるのか気になりますよね。他人のエロい体位の体験はとても参考になりますので、ここでいくつかの体験談を紹介していきたいと思います。

一番好きな体位は何といっても屈曲位。いろいろ試したけどこれが一番中イキしやすかった。おまんこを彼氏に突き出しているような体勢が何とも言えずエロすぎて、しかもすべてを見られている恥ずかしさだけとにかく濡れる(笑)。しかも見降ろされているので支配されている感がハンパない!私がMなのは間違いないけど、屈曲位の挿入の深さや角度の気持ち良さは他の体位より絶対いいから、女の子なら絶対試してみて損はない体位だから超おすすめだよ。

一口に屈曲位と言ってもいろんなバリエーションがあるので飽きることもなくマンネリ化も防げます。意外かもしれませんが、とにかく中イキしやすく気持ち良すぎるといった女性からの声が一番多い体位です。まだ屈曲位をしたことのない方はぜひ挑戦してみてください。女性は新しく激しい快感を、男性はいつもと違った彼女の反応を楽しめること間違いなしの、体験者さんのおっしゃる通り非常におすすめの体位です。

 

初めての相手が年上の巨乳ちゃんで、その子に騎乗位をされた時から僕は自他ともに認める巨乳好きになりました(笑)。今までエッチしたいと思う女性を顔で選んだことはありませんし、風俗へ行ってもカップのサイズで指名します。AVを見る時も妄想するときも常に巨乳ちゃんのグラインド騎乗位ものといった徹底ぶりです。そんな僕が一番エロいと思う体位は何といっても騎乗位です。下から見上げる巨乳の迫力、グラインドする腰のエロさ、自ら腰を振り乱れて喘ぐ女性の声と表情。どれをとっても最高としか言いようがありません。

男性の多くは巨乳が好き、もしくは嫌いではありませんからこの体験者さんに共感する人も多いと思います。騎乗位はメジャーな体位でほとんどの方が経験したことがあるか、そうでなくても難しい体位ではないので、もし胸の大き目な女性とする機会があったらぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

当時遠距離恋愛中の彼氏と久しぶりに会った時の事。当時はお互いに忙しくて、久しぶりの再会ではあったものの、次の日も早いということで彼氏は終電で帰るはずでした。デートも楽しくディナーの時にお酒も飲んでしまってお互いにムラムラが限界突破。我慢できずにレストランの近くのラブホに直行しました。彼氏は余程我慢できなかったのか、ラブホの部屋に入るなり後ろから抱きしめられてスカートを捲し上げられそのまま玄関で立ちバック。いつもと違うシチュエーションがすごくエロくて、激しく求められることにめちゃくちゃ興奮しました。

体験者さんの言う通り確かに女性は求められるとめちゃくちゃ興奮しますよね!相手に激しく求められたり、支配されていると感じたりすることに興奮する女性は多いです。バックや立ちバックは人気も高く、比較的簡単にできるので是非覚えておきたい、覚えて損のない体位ですね。

一周回って正常位が一番エロいと感じる体位です。いろいろな体位やプレイをしてきましたが、正常位の何がエロいって数えたらきりがありません。女の子を上から見下ろして全てが見えるエロさ。細い腰をつかんで腰を打ち付ける背徳感。両手を上にあげてもらうと胸の形がきれいに見えて興奮する。挿入しながらクリトリスやおっぱいを責めることができる自由度の高さ。結合部分が丸見えで、自分の物が女の子のアソコに出入りしている動きの卑猥さ。抱きしめ合ってキスしながらピストンする幸福感。
そしてなんといっても興奮するのが、正常位という女性が一糸まとわぬ姿で大股を広げたあの体勢。親や他人には絶対に見せられない恥ずかしぎる恰好をして、その恥ずかしさに少し興奮してしまっている表情。それを今自分だけが見ているという感覚は自分の支配欲を刺激し征服欲を満たしてくれる。まさに正常位こそ興奮の最上級です。

熱すぎる体験者さんのお話、体験談というよりは正常位に対する情熱がこれでもかというほど伝わってきます。たしかに正常位って女性からするととても恥ずかしい体位ですよね。それでも正常位は好きな体位男女ともに一位ですから、男性だけでなく女性も大好きな体位です。体験者さんのお話で正常位を違った目線から試してみると今まで以上に楽しめるのではないでしょうか?

まとめ

ここまでエロい体位や興奮する体位を詳しく解説してきましたがいかがでしたでしょうか?
この記事の要点は、

  • エロさは女性と男性によって違う
  • 人気のエロくて興奮する体位9選を詳しく解説
  • 体位を覚えるとセックスのマンネリ化が防げる
  • 4人のエロい体位の体験談

ということでした。この記事が皆さんのセックスライフの向上の一助になれば幸いです。最後までお付き合いくださいまして本当にありがとうございました。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング