性の悩み

伝説の体位砧(きぬた)って知ってる?やり方から注意点まで徹底解説

バイブおすすめランキング

簡単かつ快感を感じやすい正常位や騎乗位などは、セックスの代表的な体位であるため、誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。

しかし、同じ体位を何度も経験し続けると、気持ちいい体位でも飽きてしまいますよね。マンネリ化したセックスを続けても、気持ちよさが失われていく一方です。

そこでおすすめなのは、難易度が高い体位でやりがいのある「砧(きぬた)」をセックスに取り入れることです。

この記事では、「きぬた」について

  • きぬたの認知度
  • きぬたに関する基礎知識
  • きぬたで得られるメリット
  • きぬたをするために必要な事前準備
  • きぬたのやり方と知っておくと便利なテクニック
  • きぬたをする時に気をつけるべきこと
  • きぬたのリアルな体験談

以上のことについて解説していきます。

この記事を読んでいただければ、きぬたの事前準備から実践方法までが分かるようになります。ぜひ、最後までご覧ください。

目次
  1. これって気持ちいいの?アクロバティックな体位 砧(きぬた)
    1. 名前も変わってるしあまり聞いたことがない人がほとんど
    2. 今回はそんな珍しい砧(きぬた)について解説していきます
  2. 砧(きぬた)とは
    1. 裏48手の一つと言われているセックスの体位の一つ
    2. 砧(きぬた)の語源はどこからきてるの?
    3. 砧(きぬた)は実際にやったことない人がほとんどの珍しい体位
  3. 砧(きぬた)をするメリット
    1. セックスの体位のマンネリ化を防げる
    2. 友人たちと会話する際のネタになる
    3. 男性は筋トレ効果もある
  4. 伝説の珍しい体位砧(きぬた)をする前にしておくこと
    1. パートナーに確認を必ずする
    2. しっかりと足腰を鍛えておく
    3. お尻の毛やブツブツなどを事前にお手入れをしておく
  5. 伝説の体位砧(きぬた)のやり方と使える小技テクニック
    1. 基本の砧(きぬた)のやり方
    2. アナル責めをするとより気持ちいい
    3. お尻を持ち上げると少しつくのは楽になる
    4. アクロバティックでSMな体位の長所を生かして言葉責め
  6. 砧(きぬた)をする際の注意点
    1. 変わった体位なので引かれる可能性がある
    2. 腰が悪い人には絶対にしないようにする
    3. 砧(きぬた)の最中はどんなにしたくてもオナラはしないようにする
    4. しっかりとコミュニケーションを取りつつ行う
  7. 砧(きぬた)を実際にしてみた人の体験談
  8. 伝説の体位砧(きぬた)って知ってる?やり方から注意点まで徹底解説まとめ

これって気持ちいいの?アクロバティックな体位 砧(きぬた)

アクロバティックな体位と聞くと、「見かけ倒しで気持ちよさを味わえないのではないか」と疑問に思いますよね。気持ちいいセックスでないと気乗りもしづらいですが、果たしてきぬたはどのような体位なのでしょうか。

カップルズ

名前も変わってるしあまり聞いたことがない人がほとんど

漢字も読み方も独特なきぬたは、一般には浸透していない体位です。アダルトビデオでも、1つの体位をメインにした作品はありますが、「きぬたをメインにした作品を見たことがない」という人が多いのではないでしょうか。また、雑学好きな人は、きぬたのやり方だけではなく、語源も気になりますよね。

今回はそんな珍しい砧(きぬた)について解説していきます

珍しい体位であるきぬたについて知ることで、セックスの楽しみを増やすことができます。きぬたのやり方だけではなく、名前の由来・事前準備・メリット・注意点に関しても解説していくため、この機会にきぬたマスターを目指しましょう。

砧(きぬた)とは

「砧(きぬた)と呼ばれる体位を始めて聞いた」という人も多いのではないでしょうか。ここでは、きぬたに関する基礎知識を解説していきます。

裏48手の一つと言われているセックスの体位の一つ

セックスは48手と裏48手に体位で分けられており、合計96種類の体位があります。普段から人気の体位しかしない人にとっては、驚きの数ではないでしょうか。裏48手の1つとして、本記事で解説するきぬたも存在しています。裏48手の中でも認知度の低いきぬたは、「伝説の体位」と呼ばれることもあります。

砧(きぬた)の語源はどこからきてるの?

きぬたは、布を叩いてシワを伸ばす道具として、古代に用いられていた棒・槌を指します。布をきぬたで叩く動作が、男性が女性にペニスを打ちつける様子に似ていることから、きぬたと名付けられました。語源が分かると、非常に激しい体位であることが想像できますよね。

カップルズ

砧(きぬた)は実際にやったことない人がほとんどの珍しい体位

きぬたは、普段のセックスの体位からは想像つかない姿勢で行う珍しい体位です。そのため、きぬたに関することを友人に聞いても知らない場合がほとんどでしょう。「きぬたをやってみたい」という人は、この記事を読むことで、きぬたに関するノウハウを網羅できますのでご安心ください。

砧(きぬた)をするメリット

まずは、きぬたをするメリットを知ってモチベーションを高めましょう。意外なメリットもあるため、知っておいて損はありません。

セックスの体位のマンネリ化を防げる

きぬたを習得すると、セックスに飽きが生じることを防ぐことができます。何度も経験のある相手とのセックスはマンネリ化しがちですが、きぬたによって雰囲気を変えることができ、興奮しやすくなります。マンネリ化しなくなることで、良好な関係を継続しやすく、いつでも新鮮な気持ちでセックスを楽しむことが可能です。

友人たちと会話する際のネタになる

きぬたは、友人たちの会話のネタとしても使えます。珍しい体位であるきぬたの話題を挙げることで、友人も興味津々で聞いてくれるでしょう。また、こちらが包み隠さず話すことで、友人からもセックスに関する衝撃的なエピソードを聞くことができるかもしれません。

男性は筋トレ効果もある

意外かもしれませんが、きぬたをすることで筋トレの効果が期待できます。男性は、中腰の姿勢で腰を振るのですが、この動作がスクワットと似ています。そのため、快感を得られると同時に、足腰を鍛えることができる優れた体位です。一般的な筋トレが長続きしない人でも、きぬたであれば楽しみながら鍛え続けることができます。

伝説の珍しい体位砧(きぬた)をする前にしておくこと

一般的な体位と同じように、珍しい体位のきぬたをいきなり実践しようとすると、失敗してしまう可能性が高いです。ここで解説する事前準備をしっかりしてから、本番に臨むようにしましょう。

パートナーに確認を必ずする

きぬたをしてもいいかどうかをパートナーに確認することは必須です。自分の試したい珍しい体位を告知なく始めると、自分勝手と捉えられてしまうこともあります。きぬたを実践するには、お互いの信頼関係が大事であるため、相手の気持ちも考えてするようにしましょう。「セックスをマンネリ化させたくないから」などと伝えると、相手も喜んで付き合ってくれるでしょう。

しっかりと足腰を鍛えておく

男性は、足腰を鍛えてからきぬたに挑戦しましょう。きぬたでは、足腰が強いほど高速でペニスの出し入れがしやすいため、お互いに気持ちいいセックスを楽しめます。逆に、女性に快感を感じてもらえなければ、次回のセックスからきぬたを拒まれる可能性が生じてしまいます。家でも足腰を簡単に鍛える筋トレとしては、スクワットがおすすめです。

お尻の毛やブツブツなどを事前にお手入れをしておく

男性であれば、お尻周辺の毛・できものは事前にケアしておくことがおすすめです。きぬたは、女性にお尻を向けた体勢をとるため、女性からは男性のお尻が丸見えとなります。お尻周辺をキレイにしておくことで、女性も不快な思いをせず、きぬたに集中することができるでしょう。

伝説の体位砧(きぬた)のやり方と使える小技テクニック

続いて、きぬたのやり方に加えて、覚えておくとよりきぬたを楽しめる小技テクニックを解説します。ここで紹介するやり方を全て習得すると、きぬたマスターと言っても過言ではありません。

基本の砧(きぬた)のやり方

まず、仰向けになった女性は、両ひざを曲げて顔に近づけます。続いて、男性は女性とは逆の方向を向き、女性のお尻に腰をかけて座位のような体勢でペニスを挿入します。このとき女性は、両足を男性の背中に置いておくと負担が少なくなるためおすすめです。いつもとは違う挿入角度に慣れないかもしれませんが、挿入角度を調節できるようになると、女性が感じやすいGスポットなどを自由自在に刺激することができます。

アナル責めをするとより気持ちいい

きぬたの特徴として、お互いのアナルが丸見えの体位であるため、アナル責めをしやすいことが挙げられます。指や道具を使ってアナルを刺激することで、普段のセックスとはガラリと雰囲気を変えることが可能です。他にも、ペニス自体をアナルに挿入するのもアクロバティックで、刺激を味わえます。

お尻を持ち上げると少しつくのは楽になる

「きぬたの姿勢がキツい」と感じる男性は、女性のお尻を手で持ち上げたり、お尻の下に枕を敷いたりしておくのがおすすめです。挿入する箇所が高くなることで、座位の状態に近くなり、腰や下半身への負担を減らすことができます。また、楽な姿勢であるほど、ピストンのスピードを加速させることもでき、お互いに快感を感じやすいでしょう。

アクロバティックでSMな体位の長所を生かして言葉責め

アクロバティックでSMの体位であるきぬたと、言葉責めの相性は抜群です。さらに、お互いの顔が見えない体位であるため、普段は恥ずかしくて言葉責めが苦手な男性でも実践しやすくなっています。「普段では見られない体勢で仰向けになっている女性を、思う存分征服してやろう」という気持ちで大胆に責めると、興奮すること間違いなしです。

砧(きぬた)をする際の注意点

ここまで読んだ人には、きぬたの魅力が伝わったのではないでしょうか。しかし、きぬたをする時に気をつけてほしい点があります。きぬたをやった後で後悔しないよう、しっかり把握しておきましょう。

変わった体位なので引かれる可能性がある

いきなりきぬたの体位をとるのはやめておきましょう。きぬたを知らない女性も多く、マニアックな体位に引いてしまうかもしれません。そのため、何度もセックスをしたことがあり、信頼関係のあるパートナーに対して、きぬたをやりたいことを伝えるのがベストです。

腰が悪い人には絶対にしないようにする

腰を痛めている男性は、きぬたを控えておきましょう。きぬたでは、中腰の姿勢を取り続けるため、腰に大きな負担がかかります。腰の状態が悪化してしまうと、正常位などのセックスも楽しめなくなってしまうかもしれません。きぬた以外にも珍しい体位はたくさんあるため、腰に負担のかからない体位で雰囲気を変えるのもありです。

砧(きぬた)の最中はどんなにしたくてもオナラはしないようにする

男性は、きぬたの最中にオナラをしないように注意しましょう。中腰の姿勢で下半身に力が入る体位であるため、オナラをしたくなる気持ちは分かります。しかし、オナラをすると女性の顔に直撃し、気分を悪くさせてしまうでしょう。きぬたをお互いで楽しむためにも、女性への配慮を忘れないことが大事です。

しっかりとコミュニケーションを取りつつ行う

きぬたでは、他の体位よりも会話によるコミュニケーションが重要です。きぬたは、お互いの顔が見えないため、表情で女性の気持ちを判断することができません。男性は、腰を動かすことに集中するだけでなく、気持ちよくなってくれているかどうかや、疲れていないかなどの気遣いを忘れないようにしましょう。

砧(きぬた)を実際にしてみた人の体験談

いざきぬたをやってみようと思っても、初めてやる前は不安ですよね。ここでは、きぬたをした人の体験談をまとめたため、参考にしてみてください。

結婚するまでは、妻を女性として愛することができていましたが、結婚してからは女性として見ることができなくなりました。そのため、いわゆるセックスレス状態になっており、このままでは二人の関係が悪くなってしまうのではないかと悩んでいました。そんなとき、雰囲気を変えるためには珍しい体位を取り入れるとよいことを知り、きぬたに出会いました。久しぶりに妻をセックスに誘って、実際にきぬたを試したところ、見たことのない体勢の妻に興奮することができました。それからは妻を女性として見ることができ、今でも定期的にきぬたでセックスをしています。

結婚することで、妻を女性として見ることができなくなり、関係が冷めてしまうことを悩む男性は多いのではないでしょうか。体験者様もその1人ですが、きぬたによって関係を改善することに成功しているのは素晴らしいですね。セックスレスに悩む夫婦にも、きぬたはぴったりでしょう。

私には大人しめな彼氏がいます。もちろん、たまにセックスすることはありますが、そこまで性欲が強くないのか、毎回20分ほどで終わるような感じでした。ですが、その日の彼氏はムラムラしていたようで、いきなりキスをして服を脱がされました。そのとき、「変わった体位でやりたいんだけどいい?」と聞いてきたので了承しました。彼氏に言われた通りとった体勢はきぬたという体位だったようです。いつもは見られない彼氏の積極性に私も嬉しくなり、興奮しちゃいました。その日はいつもより長い時間の激しい夜を過ごすことができました。

こちらは、大人しめな彼氏がきぬたを提案してくれることで、激しい夜を過ごすことができた体験談です。珍しい体位を提案すると、男性が求めてくれていることに嬉しさを感じる女性も多いようです。いつも同じ流れでセックスしている人も、パートナーにきぬたを提案することで、関係性をより深めることができるでしょう。

私と彼氏は、普段から色々なプレイやおもちゃを使って楽しんでいます。そんな中、ネットで見つけたのがきぬたでのセックス。見た目のインパクトに惹かれたので、彼氏に話して試してもらうことにしました。やる前は、「見た目だけで気持ちよくないのかな」と思っていましたが、いざやってみるといつもと違う角度からのピストン運動で最高の快感を味わうことができました。彼氏も興奮したようで、激しい言葉責めを浴びせてくれて、Mな私にはたまらない体位でした。

見た目に惹かれてきぬたを試してみたら、想像以上にしっかり気持ちよくもなれたという体験談です。挿入角度が違うだけで、女性の感じ方は一変するようですね。また、言葉責めによるSMプレイを導入すると、激しい夜になること間違いなしです。

伝説の体位砧(きぬた)って知ってる?やり方から注意点まで徹底解説まとめ

ここまできぬた 体位について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

この記事のポイントは

  • きぬたは聞いたことがない人がほとんど
  • きぬたは裏48手の1つであるが、珍しい体位のため経験している人は少ない
  • きぬたには、セックスのマンネリ化を防ぐことをはじめとしたメリットがたくさんある
  • きぬたを楽しむためには事前準備が不可欠
  • きぬたのやり方とともに小技テクニックをマスターすることで、普段のセックスでは味わえない快感を堪能できる
  • きぬたをする前に知っておいてほしい注意点がある
  • きぬたを経験した人はやってよかったと感じている

です。きぬたの珍しい体位を活かすことで、普段のセックスとは違った雰囲気を演出することができます。しかし、前触れなくきぬたを始めると、変わった体位に引いてしまう女性もいるかもしれません。きぬたは、信頼関係を築けているパートナーと相談してから試すようにしましょう。

Cheeekではこの他にも多くの記事を掲載しています。ぜひ他の記事もチェックしてみてください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング