MENU
性の悩み

キツマンの女性の特徴と注意点パートナーをキツマンにする方法まとめ

あなたは「キツマン」とは何か知っていますか?「キツマンって痛そう」「キツマンってただキツいだけ?」と想像するだけで色んな考えが出てくると思います。キツマンは、色んなメリット・デメリットがあり、好き嫌いが分かれます。もし、セックスした相手がキツマンだった場合に注意しないといけないことがあります。
ただ自分のメリットだけを優先するのはよくありません。
今回は、

  • キツマンの女性の特徴
  • キツマンのメリット
  • キツマンとのセックスの際の注意点
  • 彼女がゆるまんでも安心!キツマンにする方法を紹介
  • キツマンを体験した実際の体験談

について、まとめました。
もしキツマンの人とセックスをする時に、注意すべきことを本記事で知っていただきたいです。

キツマンを知ることでもっと気持ちいいセックスが楽しめるようになると思うので是非最後までごゆっくりご覧になってください。

目次
  1. あなたは本当のキツマンに出会ったことはありますか?
    1. キツマンとはなんなの?どんな意味?
    2. そもそもキツマンの基準ってどこからなの?
    3. 実際に言われたことのある女性は全体の◯%
  2. キツマンの女性の特徴
    1. 低身長な女性
    2. お尻が締まっている女性
    3. 定期的に運動をして体を動かしている女性
    4. 経験人数の少ない女性
    5. jkなどの年齢の若い女性
    6. 乗馬経験のある女性
    7. ゴルフが趣味の女性
  3. キツマンのメリット
    1. 締め付けが気持ちいい
    2. チンコにジャストフィットしてくる
    3. 男性からのウケが良くなる
    4. パートナーとのセックスが良すぎてオナホールがいらなくなる
  4. キツマンとのセックスの際の注意点
    1. まずは指一本からじっくりと前戯を行う
    2. デカチンの場合などペニスのサイズによっては痛い思いをさせてしまう可能性がある
    3. 挿入しても入らない場合は無理をさせずにやめる
    4. 気持ち良すぎて早くイク可能性があるので注意
  5. 彼女がゆるまんでも安心!キツマンにする方法を紹介
    1. 膣トレボールでトレーニングしてもらう
    2. SEXの際に力を入れて締める練習をしてもらう
    3. 腹筋をメインとした筋トレをしてもらう
  6. キツマンを体験した実際の体験談
    1. 元AV女優の2人目の彼女がキツマンで締め付けられすぎてセックス後はもはや痛かったです
    2. パートナーに中出しハメしたらキツマンすぎて中々垂れてこなかったのが逆にエロくて興奮した
    3. twitterで知り合った低身長ロリキツマンの彼女と初めて致した時に指入れるだけで痛い痛い言われてめっちゃ萎えた
  7. キツマンの女性の特徴と注意点パートナーをキツマンにする方法まとめ

あなたは本当のキツマンに出会ったことはありますか?

キツマンとは、実際にどのような状態だとキツマンというのでしょうか。
まんこと言う同じ女性器ですが、状態も人それぞれちがいます。その中で、きつい・緩いという状態が一番多くあります。
きつい・緩いという状態だとどんな違いが生まれると思いますか?実は人それぞれ違いがあるまんこについて最初は解説していきます。

カップルズ

キツマンとはなんなの?どんな意味?

キツマンとは、「キツいまんこ」の事を指します。シンプルに意味の通りです。男性側の意見でよくきくのが、キツいまんこの方が気持ちいいということから、キツマンは「名器」とも裏では呼ばれています。
キツマンは名器と呼ばれているという事は、かなり貴重だという事が分かります。

そもそもキツマンの基準ってどこからなの?

キツマンの基準については、キツマンは筋肉が関係していることから挿入(指やちんこ)する際に膣圧がかなりあり締め付けを感じるとキツマンと言えます。
ちんこの挿入だとある程度の太さがあるので判断が難しいところもありますが、指の挿入でも膣圧を感じた場合はキツマンの可能性が高いので最初に指を入れて確認すると分かりやすいです。

実際に言われたことのある女性は全体の◯%

実際にキツマンと言われたことのある人は全体の中のどれくらいいると思いますか?正しい計測は難しいですが、だいたい全体の30%ほどと言われています。現在では、膣圧トレーニングや膣に関するの美容整形も多くなっていることから、キツマンは増加傾向にあります。

とくに膣関係の美容整形は、かなり効果があるという結果が出ているのでキツマンを体験する機会が増えるかもしれません。

キツマンの女性の特徴

キツマンの女性にはどんな特徴があると思いますか?特徴を知っておくと、見分け方も簡単でキツマンを引く割合が増える可能性があります。
キツマン好きにとっては是非とも習得したいですよね。キツマン未経験の人も、特徴を抑えておくと念願のキツマンを体験することが出来るので、是非特徴を覚えておきましょう。

低身長な女性

低身長の女性は多くの人は膣も小さくキツマンの可能性が高いです。
ロリ体型の方などは更に膣圧を上げる膣トレも行っていると更にキツマン度が増すのでかなりの快感を体験することが出来ます。
低身長なロリ体型の女性の場合だと、筋肉の関係上膣トレもしやすいので小柄な低身長の方と性行為を出来る際にはチェックしてみてください。

カップルズ

お尻が締まっている女性

お尻が締まっている女性は筋肉が多く、筋トレをしている場合はお尻が鍛えられることに加えて膣も鍛えられています。
そのため、膣圧も強い傾向があります。締まっている=筋肉質ということから、筋肉が多そうな方は膣圧が強くキツマンの可能性が高いです。

定期的に運動をして体を動かしている女性

定期的に運動をしていると、自然と膣筋も鍛えられていることが多いです。
運動をしていて下半身を鍛える場合に、膣の筋肉にも何らかの不可が掛かっているためキツマンの方が多いです。
健康の維持もできることに加えて膣圧強化も期待できるため、運動は定期的に行いましょう。

経験人数の少ない女性

経験人数が少ないと必然的に膣の使用回数がすくないため、ペニスやアダルトグッズの挿入などで膣が広がっていないのでキツマンが多いです。
ですが、そんな経験人数が少ない人は痛みを伴う可能性が高いので細心の注意を払いましょう。
キツマンは、男女ともにトラブルが多いのでお互いが思いやりの気持ちを持って性行為を行うという事を心がけましょう。

jkなどの年齢の若い女性

年齢が若い女の子の場合だと筋肉の収縮もしっかり機能するので広がっても元に戻るスピードも速いです。
特にjkなど若い女の子はまだ身体が未熟で特にキツマンが多いです。ですが、キツマンを味わいたいからと言って身体の未熟なjkを狙うなどの行為は絶対にNGです。

年齢を重ねていくと、筋肉の働きが徐々に衰えていくので定期的な運動や膣トレを行うことでカバーすることが出来ます。
若い時から膣圧トレーニングを意識しておくと、回数を重ねてもキープできるので意識しておきましょう。

乗馬経験のある女性

乗馬経験がある方はキツマンが多い傾向があります。理由としては、乗馬は下半身の筋肉を多く使う事もあり膣の筋肉にも大きな負荷がかかっています。
そのため、必然的にキツマンになる確率が高いです。基本的に、下半身が筋肉質であったり、筋トレをしていたりするとキツマンになります。
乗馬は特に効果があると言われていますが、なかなか挑戦する機会はないですよね。
もしチャレンジできることがあれば是非試してみてください。

ゴルフが趣味の女性

乗馬の次に効果があるのがゴルフです。ゴルフは、打つ際にしっかりと下半身に重心をおき全身で打つということから、膣筋にも大きな負荷がかかっておりキツマン維持もできます。
ゴルフも全身運動でかなりの体力消費でもあり楽しい趣味にも出来るので、ゴルフを始めたい方や実際にゴルフをしている方は膣圧も意識して行うとキツマンになります。

キツマンのメリット

キツマンはトラブルも多いですが、メリットも多いです。しっかりとキツマンについての知識があれば、メリットを最大に楽しむことが出来ます。
キツマンはどんなメリットがあるのでしょうか。一つ一つ紹介していきます。

締め付けが気持ちいい

一番のメリットは締め付けが気持ちいいという事です。締め付けが気持ちいいと男性側もまんこが吸いつく感じが更に感度を増してくれます。
ゆるまんだとハメる際に締め付けがなく挿入時の快感が薄れてしまいます。キツマンはその逆なので、ハメた時に気持ちいいというメリットがダントツ多いです。

締め付けが強いと早くイクことがあるので注意が必要です。

チンコにジャストフィットしてくる

キツマンはチンコに吸いつくような感覚でジャストフィットします。ジャストフィットすることで、男性の感度も増しかなり気持ちいいです。あまりの気持ち良さにイク速度も速くなり「キツマンだとすぐにいってしまう・・・」という悩みも発生するほどの名器です。

男性からのウケが良くなる

キツマンはジャストフィットし締め付けもいいため、男性ウケはかなり良くなります。
ゆるまんだと締め付けもなく気持ちよくないということから、キツマンはかなり貴重という事になります。
キツマンだと、男性ウケがいいので男性のお気に入りになりやすいのでキツマン維持にも力を入れましょう。

パートナーとのセックスが良すぎてオナホールがいらなくなる

キツマンだとオナホールでのオナニーよりまんこに挿入するセックスの方が気持ちよくなりアダルトグッズがいらなくなったという意見も多いです。
パートナーからすると嬉しいですよね。最近ではアダルトグッズもかなりの進化をしていることもあり、オナホの方が気持ちいいという人もいます。
ですが、キツマンだとそうではなくセックスのほうが気持ちいいことからパートナーとの絆を深めることが出来るの良いことですね。

キツマンとのセックスの際の注意点

「キツマンは締め付けが良くてセックスの時も気持ちがいい」と思いがちです。ですが、実はそれだけではありません。
気持ちいいだけではなくトラブルも多く潜んでいます。トラブルも多いキツマンなので、しっかりとトラブルがどんなものなのか知っておくことが大切です。
自分だけが気持ちよくなれればいいという事ではなく、相手の事もしっかりと考えた行動をとりましょう。

まずは指一本からじっくりと前戯を行う

いきなりペニスを挿入するのは絶対にやめましょう。キツマンの場合は、男女ともにトラブルが多いので注意が必要です。
まず最初は前戯をじっくり行い、指を一本ずついれて優しく柔らかく濡らすことが出来ればOKです。
じっくり前戯を行うことでトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

いきなり挿入すると女性も怪我をしますし、男性側も痛い思いをします。
危険なのでやめましょう。

デカチンの場合などペニスのサイズによっては痛い思いをさせてしまう可能性がある

ペニスがデカチンの場合は、入らない事が多く痛みを伴うトラブルが発生する可能性があります。
女性だけに限らず男性も同様です。デカチンだと男性側も痛い思いをすることもあるのでお互いどちらかが痛みを伴ったり入らない場合はすぐに中断したり、様子を伺うようにしましょう。
無理をして怪我をしてせっかくの楽しいセックスが台無しになるので気を付けましょう。

挿入しても入らない場合は無理をさせずにやめる

キツマンはかなりの膣圧が掛かっているので挿入時も注意が必要です。圧が強すぎて挿入できないことがあるため、無理な挿入は絶対にやめましょう。
女性側は膣の周りが裂けて傷つくこともありますし、男性側も膣圧によりちんこが締め付けられすぎてうっ血する可能性があります。

双方に何らかのトラブルが起こる可能性が非常に高いので注意してください。

気持ち良すぎて早くイク可能性があるので注意

キツマンの場合、ちんこを挿入するとかなりの締め付けがあり吸着もありかなり気持ちいいです。
少し女性が膣圧をかけてるとさらに締め付けが増すので、男性側は早くイク可能性が高くなります。
その際は、挿入前にしっかりと前戯で柔らかく広げばOKです。
きつすぎて痛い場合もあるので、前戯をしっかり行うことで男女ともに満足いくセックスができます。

彼女がゆるまんでも安心!キツマンにする方法を紹介

ゆるまんでも落ち込む必要はありません。ゆるまんからキツマンにする方法はいくつかあります。
キツマンは日常でできるトレーニングがあるので地道ではありますが、継続することでキツマンへと徐々に近づいていくので頑張ってトレーニングしましょう。

製品によっては動画で説明しているものもあるので是非一度見てみてください。
色んな情報を得るために、身近なSNSのtwitterもおすすめします。

お気に入りと言えるくらいの締め付け抜群のキツマンを手に入れましょう。
締め付け抜群のキツマンだと人気も上がるかもしれません。

膣トレは比較的簡単に行うことができるので人気のトレーニングなことから、鍛えている女性は多くいるので是非参考にしてみてください。

膣トレボールでトレーニングしてもらう

twitterでも話題になった膣トレボールをご存じですか?
膣トレ専用のボールを使用し潤滑ゼリーなど使用しボールを挿入してから膣にギュッと力を入れることで膣トレをすることが出来ます。
慣れれば膣トレボールを使った色んなトレーニングがあるので、最初は簡単なトレーニングから行い、自分にあっていると感じたら難易度を上げたトレーニングをすることをオススメします。
専用ではありますが膣内にボールを一定の時間挿入することになるので興味がある方は挑戦してみてください。

AV女優の方は、普段セックスをお仕事とされているので挿入が主になるので、膣の広がりは避けられません。
ですが、AV女優の方は動画に活かせるように日々のケアや膣トレをしっかりと行っているので維持することは可能となっています。

SEXの際に力を入れて締める練習をしてもらう

SEXをする時に力を入れたり緩めたりと膣トレも並行して行うと男性側も膣に圧がかかるため気持ち良さも増して一石二鳥です。
膣圧はパートナーの反応が一番わかりやすいので、反応を伺いながらできるトレーニングなので締める練習での締め付けレベルも確認できるので一番効果を実感できる方法です。

腹筋をメインとした筋トレをしてもらう

腹筋はお腹だけでなく、しっかりと膣にも力が入っているため膣筋も鍛えられています。
腹筋・膣トレを同時に意識することで、双方鍛えることが出来ます。
腹筋も鍛えられ、膣も同時にキツマンへ近づけることができれば女性側としてもモチベもかなり上がるので楽しくトレーニングできると思います。

キツマンを体験した実際の体験談

キツマンはメリット・デメリットがあるといことが分かりましたが、実際に経験談はどんなものがあるのでしょうか。
正直、体験談が一番リアルな声でもあるため参考になる部分も多いと思います。
痛かった・興奮したなどの体験談をまとめました。

元AV女優の2人目の彼女がキツマンで締め付けられすぎてセックス後はもはや痛かったです

二人目に彼女がものすごくキツマンだった!一人目の時はそうでもなかったから正直びっくりした。違いもすごくわかったし、締め付けられすぎて痛いという感覚すらあったことを僕はわすれない・・・
貴重な経験ができたと今では思っている。

キツマンは男性側にもかなりのダメージがあるのですね。そして、人によっては締め付け具合も全然違うようです。
キツマンは名器と呼ばれるので、なかなかできない経験ということからキツマンの女性とセックスする際はしっかり前戯をして柔らかくする方がよさそうですね。

パートナーに中出しハメしたらキツマンすぎて中々垂れてこなかったのが逆にエロくて興奮した

パートナーがキツマンなんだけど、ただでさえキツマンで気持ちいいのに中出しした時に中出しした精子が垂れてこないのを見てたら逆に興奮した!!
垂れてこないからもう一回戦突入!!!
二回戦目ももちろん中出し。さすがに中出しした精子があふれ出てきたけど、最高の時間を味わえたSEXだった。

キツマンだとなかなか垂れてこないですよね。そんな姿もまたエロい!!すごく興奮しますね。
中出しの時点でかなりエロいのに、さらに追いの挿入とはたまらないセックスですね。最高の時間と言えるのはパートナーも絶対嬉しいですね。
羨ましいですね!セックスを楽しんでいるということが伝わってきますし、パートナーのエロさも感じているところが更にいいですね。

twitterで知り合った低身長ロリキツマンの彼女と初めて致した時に指入れるだけで痛い痛い言われてめっちゃ萎えた

キツマンの彼女と初めて致した時の話。その時は初めてでドキドキだったけど、キツマンだからか指を入れるだけで「痛い痛い」って言われた。
正直「え?」ってならない?もうどうすればいいか分からなくて萎えた。前戯はしっかり優しくしたかったのに、ショックすぎた。

しっかりと彼女の事を考えて、前戯もしっかり行おうと考えいたのに門前払いされたようでかなり傷つくエピソードですね。
痛いと言われたらもうどうすることもできませんよね。
萎えてしまった気持ちをとり戻すのは簡単なことではないのでしっかりお互いについて向き合う意味がありそうです。
良い意見だけではないというところが、なかなか難しい問題だと実感しリアルな体験談を得ることが出来たと思います。

キツマンの女性の特徴と注意点パートナーをキツマンにする方法まとめ

いかがでしたでしょうか。
キツマンはまんこがギュッとしまって気持ちいいという事が第一に想像できますが、実は問題点もあるという事がわかりました。
時には、心も体も傷ついてしまう可能性もあるので無理は絶対に禁物です。
パートナーがキツマンだったり、今後キツマンの方とセックスする機会があればしっかりとお互いの反応を伺いながら行うようにしましょう。

トラブルが起きてからでは遅いので、しっかりと理解を深め思いやりを忘れないようにしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。