アダルトグッズ

売れ筋商品はどれ?ドンキに売っている超おすすめオナホを徹底リサーチ

アダルトグッズを売っているお店が近くにない、ネット通販は利用しにくい環境にいる人たちにとって、オナホ購入ポイントとして活躍しているのがドン・キホーテです。アダルトグッズ専門店ではありませんが、その品ぞろえはとても豊富でどのオナホを購入すればよいか迷ってしまうほど。そこで、ドン・キホーテでのオナホ選びで失敗したくない人のためにこの記事では、

  • ドンキで購入できるオナホの種類
  • ドンキの超おすすめオナホ8選
  • ドンキで買えるオナホ周りの消耗品
  • ドンキでオナホを買う時によくあるQ&A

について詳しく解説していきます。この記事をお読みいただければ、ドンキで失敗しないオナホ選びが確実にできるようになりますから是非最後までお付き合いくださいね。

目次
  1. そもそもドン・キホーテにオナホって売ってるの?
    1. アダルトグッズコーナーに売っている
    2. TENGAシリーズはデザインもスタイリッシュなため受けがいい
    3. 驚安の殿堂ならではのガチャスタイルや激安コーナーも採用しており意外と穴場だったりする。
  2. どんなオナホが売っているのかガチで調べてみた
    1. 恥ずかしい気持ちをこらえ国内数か所のドンキを周り検証!
    2. 全体的にベーシックなオナホが多いが各店舗により工夫が施されている
    3. おっぱいホールや大型ホールなどはほぼおいていない
    4. TENGAはアダルトコーナーの外に陳列されているので未成年でも買いやすい
    5. 通販だと買えない旧パッケージを発見!
    6. 処分品コーナーで人気のオナホが値段を抑えて売ってある!
  3. 実際にドンキに売っていた!本当におすすめできるオナホ
    1. TENGA
    2. 温泉欲情
    3. セブンティーン17ボルドー
    4. ヴァージンループ
    5. ヴァージンループハード
    6. HONMONO
    7. HONMONO HARD
    8. 天下一穴
    9. 通販サイトとはパッケージデザインが異なる場合があるので注意!
  4. 売り方が違う?各店舗ごとのオナホの陳列の仕方
    1. 都会の一番大きいドンキを覗いてみた
    2. 市街地から離れたドンキはまた様子が違う
    3. 駅前ドンキは割と一見向けのラインナップ
  5. その他ドンキに売っているオナホに使える消耗品
    1. ローション
    2. コンドーム
    3. ベビーパウダー
  6. ドンキでオナホを買う人のためのQ&Aコーナー
    1. Q.未成年でも買えたりするの?
    2. Q.ドンキでオナホを買うのって恥ずかしくない?
    3. Q.オナホでコンドームオナニーがしたいのにコンドームがアダルトコーナーに売ってないけどどこにあるの?
  7. 売れ筋商品はどれ?ドンキに売っている超おすすめオナホを徹底リサーチのまとめ

そもそもドン・キホーテにオナホって売ってるの?

食料品から衣料品など生活に必要なものが何でもそろう激安の殿堂「ドン・キホーテ」に足を運んだことがある方も多いのではないでしょうか。大人から子供までみんなが買い物に来るドン・キホーテにオナホは売っているのでしょうか?

カップルズ

アダルトグッズコーナーに売っている

実はドン・キホーテにはアダルトグッズコーナーが設置されています。のれんなどで仕切っているところもあるためそこまで目立たないかもしれませんが、ドンキのアダルトグッズコーナーには多くの種類のオナホが揃えられています。

TENGAシリーズはデザインもスタイリッシュなため受けがいい

ドンキのアダルトグッズコーナーでよく見かけるオナホがTENGAシリーズです。シンプルでスタイリッシュなボディでパッと見た感じもオナホとは思えないデザインです。そしてアダルトグッズ大手として知られているTENGAの商品ということで、使用感や安心度、そして人気も申し分ありません。

驚安の殿堂ならではのガチャスタイルや激安コーナーも採用しており意外と穴場だったりする。

激安の殿堂というだけあって、アダルトグッズをセールで安くしていることも良くあります。通常価格よりもだいぶお得にアダルトグッズを購入することができますから、値下げのコーナーがあればぜひ覗いてみましょう。また、アダルトコーナーには500円で遊べるアダルトグッズ専用のアダルトガチャもあり、何が出るかわからないガチャならではの楽しさも味わえます。

どんなオナホが売っているのかガチで調べてみた

豊富な品揃えと噂のドンキのアダルトコーナーですが、どんなオナホが売っているのでしょうか?実際に足を運んでその品揃えを確認してみました。

恥ずかしい気持ちをこらえ国内数か所のドンキを周り検証!

全く恥ずかしくないと言えばウソになりますが、アダルトグッズ専門店に入るよりもかなり気楽に入れます。特に深夜帯なら周りにほとんど人もいないため、気兼ねなくアダルトグッズを見ることができました。

カップルズ

全体的にベーシックなオナホが多いが各店舗により工夫が施されている

オナホの種類は星の数ほどありますが、基本的な性能のオナホならドン・キホーテで手に入ります。アダルトコーナーの広さもオナホの種類も店舗ごと違います。売り場の広さが同じくらいでも、ベーシックなオナホとは別の品揃えは店舗ごとのこだわりや工夫が見られます

おっぱいホールや大型ホールなどはほぼおいていない

ベーシックなオナホの種類は豊富ですが、大型オナホやおっぱいホールなどのオナホはほとんど置いてありません。オナホ上級者には物足りない品ぞろえに見えるかもしれませんが、オナホ初心者から中級者までなら満足のいくオナホが数多く揃っています。オナホの種類も多いので、ドンキがあればアダルトグッズに困ることはまずありません。

TENGAはアダルトコーナーの外に陳列されているので未成年でも買いやすい

ドンキでオナホが売ってる場所は、18歳未満入場禁止ののれんをくぐったところにあるアダルトコーナーです。しかしTENGAには専用の置き場があり、それはアダルトグッズコーナーの外にあるので誰でも簡単に買うことができます。周りから見られる分アダルトコーナーに置いてある方がじっくり見れるという意見もありますが、アダルトコーナーに入らなくても手に取れるので未成年でも買いやすいと言えます。

通販だと買えない旧パッケージを発見!

稀に生産中止になった古いパッケージのおもちゃが置いてあるのも、店舗の購入する際の醍醐味です。ネット通販では生産中止になったアダルトグッズを購入することはできませんが、店舗ならまだ在庫が残っている場合があるからです。ネットでもアダルトグッズが買えるようになり、非常に便利になったのは言うまでもありません。しかし店舗ならではの楽しみも、ドンキに行くことで味わうことができます。

処分品コーナーで人気のオナホが値段を抑えて売ってある!

ドンキのアダルトコーナーには値引きコーナーや処分品コーナーがあり、人気のおもちゃが通常価格よりもかなり安く購入できる場合があります。お目当てのオナホがあればラッキーですし、思わぬ掘り出し物が格安で手に入る場合もあります。ドンキにオナホを買いに行ったときは、忘れずに処分品コーナーも確認するようにしましょう。

実際にドンキに売っていた!本当におすすめできるオナホ

たくさんの種類のオナホが置いてあるドンキのアダルトコーナー。それだけに何も決めずにドンキにオナホを買いに行ってしまうと、どれを買えばいいか迷ってしまいます。そこで、ドンキに実際に売っているオナホの中でも人気の高いおすすめのオナホを紹介していきます。

TENGA

おすすめポイント

大手アダルトグッズメーカーとして広く認知されているTENGAの大ヒット商品のオナホです。知名度や販売数がTENGAのオナホの良さをそのまま証明しています。ドンキにはTENGA専用のコーナーが設置されている店舗もあり、しかもアダルトコーナーの外にあるので誰でも簡単に手に取ることができます。

実際使った人のレビュー

TENGA愛用者です。リニューアルしてから密着感が良くなっていて、旧バージョンの物よりかなり気持ち良くなっています。TENGAは1回しか使えないのが難点ですが、オナホを使うたびに洗って乾かして・・・というのもなんだか嫌なのでいつもTENGAです。値段が安いので使い捨てでも問題ありません。

オナホは気持ち良さだけではなく、使用後の洗い方や管理の仕方が意外と重要です。その点TENGAのオナホは使い捨てですから、体験者さんのような方にはピッタリのオナホと言えます。使い捨てなので衛生面も全く問題ありません。

そこまで強いキツさというか圧迫感はなく、包み込まれるような優しい感触です。TENGAのオナホの魅力は何といっても強烈なバキューム感だと思います。先端のエアホールで吸引力の強さを調節できるので、自分好みのバキュームの強さがピッタリハマれば最高の快感です。

オナホに何を求めるかは人によって違います。見た目であるとか、肌触り、密着感、バキューム感など人によって快感は様々です。このレビュワーさんのように、強いバキューム感を求める人にはTENGAのオナホは強くおすすめできます。

温泉欲情

おすすめポイント

様々な形でゾリゾリした感触のヒダがぎゅうぎゅうに詰まっているところペニスを入れたような気持ち良さ。その無数のヒダが密着して絡みつくような感触で、気持ち良さだけを求める人に最適なオナホです。バキューム感を一番重視している人でなければ誰にでもおすすめできる人気のオナホで、人気オナホメーカーのGプロジェクトが2017年に発売して以来今でも品切れが続く大ヒット商品です。

実際使った人のレビュー

モチモチした触り心地のわりに刺激が強めでビックリ。たくさんのヒダが絡みつくように密着してくる感じが最高に気持ちいいです。貫通式ではないためバキューム感はほどほどですが、最初に空気を抜いた状態で挿入すれば気にならないレベルです。

ハードタイプのオナホほどの刺激はありませんが、太いヒダと細いヒダの異なった感触が同時に味わえるのが温泉欲情の人気の一部です。見つけたら即買いというほどの人気も使ってみれば納得の気持ち良さです。

挿入していくときの肉をかき分けていくような感触や、直接ちんこを刺激するジョリジョリした感触がたまりません。ストロークするたびにぐちょぐちょと音が鳴るのも個人的には気に入っています。

温泉欲情は一言で言えば、高い次元でバランスの良いスタンダードなオナホです。普通のオナホの最上級といった感じで、初心者にはもちろんの事誰にでもおすすめできます。レビュワーさんの言う通り、かなり音が出ますから家族に聞こえてしまう可能性もあります。使う時の環境には十分に注意しましょう。

セブンティーン17ボルドー

おすすめポイント

有名アダルトグッズメーカー「トイズハート」の代名詞ともいうべき大ヒット商品「セブンティーン」シリーズの第5弾です。非貫通式ですが柔らかい素材のため、バキュームの強さのコントロールがしやすく吸い付き加減も抜群に良いです。内側についているイボの感触が絶妙なジョリジョリした感触を生み出し、激しくこすれば強刺激も思いのままです。

実際使った人のレビュー

ねっとりと絡みつくような感触で、ハード好きには刺激が弱く感じるかもしれません。自分は長い時間快感を楽しみたいタイプなので、刺激の強さもちょうどよくこのオナホが一番気に入っています。

まとわりつくようなまったりとした感触が楽しめるのでレビュワーさんのようにゆっくり楽しみたい方や、avやエロ動画を見ながらロングでオナニーを楽しむにはうってつけのオナホです。

包み込むような感触の気持ち良さも好きですが、一番奥にある子宮口のチュポチュポと亀頭に吸い付く感覚が病みつきになるほど気持ちいい。裏返しにしても壊れにくいので、使った後の洗いやすさも抜群なので、使用中も使用後も悪いところが見当たりません。

この子宮口の感触がセブンティーンボルドーの大きな魅力の一つになっています。子宮口のキュポキュポ感を楽しんでいる時は、それなりに音も出てしまうので注意してください。裏返しても大丈夫とのことですが、オナホに負担がかかることには変わりないので丁寧に扱いましょう。

ヴァージンループ

おすすめポイント

テレビに紹介されたこともあるRIDE JAPANの看板商品です。四重(クローバー)螺旋という四本の縦ヒダと無数に刻まれた細い横ヒダを組み合わせた螺旋構造が特徴です。モチモチした感触とゾリゾリした刺激が同時に味わえ、このヴァージンループシリーズの中でも人気の高いオナホです。

実際使った人のレビュー

オナホは何個も持っていますが、なんだかんだ言ってもこれが一番気持ち良いです。しかも値段も安くてコスパも最強。刺激はそこまで強くないのでオナホ入門として使って、自分はどのタイプのオナホが向いているのか探るのもおすすめ。

ハードな刺激が苦手な人に向いているオナホです。その値段の安さとオーソドックスな快感があるので、オナホの入門におすすめというのもまさにその通りですね。

自分もテレビで知って買いに走った内の一人です。挿入感はかなりリアルで楽しめますし、ゆっくりとストロークしたときのゾリゾリした感触からくる快感は他の物では味わえない気持ち良さです。

テレビで紹介されたことで爆発的に知れ渡り、500万個以上も売れた大ヒット商品です。レビュワーさんのようにテレビで見たことのある人も多いのではないでしょうか?テレビで人気が濡れ良くしただけではなく、レビュー数も非常に多く、評価も高いので安心して購入できますね。

ヴァージンループハード

おすすめポイント

有名オナホメーカー「RIDE JAPAN」の人気オナホシリーズ「ヴァージンループ」の第二弾です。前作の四重(クローバー)螺旋はそのままに硬度を増したハードバージョンで、今までのねっとりとした包み込むような快感だったのと比べるとゾリゾリ感が大幅にアップされて連続した高強度の刺激が楽しめます。

実際使った人のレビュー

本体自体はふにゃふにゃと柔らかいが、穴は結構狭くてちんこを入れると少し押し返されるような感じ。ちんこ全体にゾリゾリとした刺激がとても快感で、最初から腰が砕けるような気持ち良さ。あっという間に発射できます!

他のオナホやセックスでイケなくなるほど気持ち良い、という人が続出するのが良くわかるレビューではないでしょうか。

即イキできるハードな刺激も、透明の素材で中が見えるビジュアル的なエロさもかなり気に入っています。洗いやすいのも地味にうれしく、まさに名器と呼ぶにふさわしいオナホです。一つだけ難点を上げるとすれば、オナホの全長が短くてちんこが根元まで入らないところが残念かな。

オナホ選びに欠かせない重要なチェックポイントの一つとして、オナホのサイズがあります。自分のちんこのサイズに合ったオナホを選ばないと、オナホ本来の気持ち良さは半減してしまいます。

HONMONO

おすすめポイント

人気オナホメーカー「Gプロジェクト」の商品で、とにかく柔らかい感触の素材で亀頭をふんわりと包み込むまったり系の非貫通式オナホールです。オナホならではの快感というよりも、ホールの角度や穴の大きさをリアルに近づけ本物っぽさに注力したオナホになっています。挿入口は狭いですが激やわ素材のため挿入しやすく、ズブズブと奥に入っていく感覚がは他では味わえない気持ち良さです。

実際使った人のレビュー

ハード系の強い刺激よりもまったり系、ゆるゆる系が好きな人には最適のオナホです。柔らかい唇に包み込まれるような感触で、イクことよりも永遠に入れていたいような蕩けるような気持ち良さに特化しています。

ハード系が好きかまったり系が好きかで使うオナホも変わってきますが、このレビュワーさんのようにまったり系の刺激が好きな人なら間違いなくおすすめのオナホです。ゆるゆるのオナホとはいえ挿入時の締め付け感も程よくあり、心地よい気持ち良さが味わえます。

前半部分の柔らかいものに包まれるような気持ち良さは、オナホを動かさなくてもかなり気持ちいい。ストロークすると中の大き目のヒダがアクセントになり、低刺激ながらも使っているうちに一気にイキそうになる。前半部のゆるふわな感触と、奥の子宮口の吸い付く感触とのギャップが飽きの来ない気持ち良さで気に入っています。

オナホ内部の前半部分と、最奥部の子宮口ギミックで2種類の刺激を同時に味わえるのも人気の秘密です。もう少し締め付け感が欲しい人は、非貫通式なので中の空気を抜いて調整することができます。

HONMONO HARD

おすすめポイント

Gプロジェクトの大人気シリーズ「HON-MONO」のハードバージョンです。まったり系の前作「HON-MONO」に比べてHARDというだけあってハリと硬度は2倍以上。前作同様の膣の長さの平均直径80mmの長さとなだらかなカーブの穴は構造は健在で、挿入すると内部のヒダ構造とカーブが程よくペニスを刺激します。

実際使った人のレビュー

前作に比べてかなりハードになったことで程よい締め付けとゾリゾリ感がたまりません!手で持ってストロークするのも固定して使うのも問題なく、さらに入れる角度やストロークの仕方次第でいろいろな快感を味わえて文句なしの気持ち良さです。

前作の良いところを受け継ぎつつも、柔らかすぎると感じた人でも楽しめるように作られています。柔らかすぎて持ちづらい、ストロークしづらいといった悪い点は払拭されており、オナホを固定しての腰振りオナニーも十分にできるようになっています。

張りのある柔らかさでプリッとした感触が気持ち良く、空気を抜けばバキューム感も楽しめます。絡みつくような気持ち良さというよりは、ぎゅっと締め付けてくるキツさが好きという人におすすめ。ただ、ハード言ってもガチガチのハードタイプではないので注意が必要です。

最奥部の子宮口と前半部分との硬さのギャップを減らしたことで、硬軟差の違和感がなくなっています。このレビュワーさんの言う通り、他のハードタイプのオナホと比べると硬さは少ないため、前作と比べるとハードになっているという認識が良いでしょう。

天下一穴

おすすめポイント

人気オナホメーカー「RIDE JAPAN」の刺激が強めのオナホです。内部前半はイモムシのような巨大な突起がペニスを刺激し、中盤からはイボイボのヒダがこすり上げるような感覚。最後は最奥子宮ギミックのクポクポ感が待っています。三つの刺激が重なって腰が砕けるような快感です。

実際使った人のレビュー

挿入すると初めはプリプリとした肉の中をかき分けていくような感触で、その先のイボがウラスジをこすり上げるような感じがゾクゾクするほど気持ち良くて快感です。コリコリとしたちょっと強めの刺激が癖になる最高のオナホです!

天下一穴が好きな人たちのほとんどが、このオナホ内部中盤のイボ付きヒダの刺激を推しています。高刺激ながらも包み込むような優しさもあり、粗削りな感じのしないバランスの良さも人気です。

中のギミックは高刺激ですが、素材が柔らかいため優しく包み込むような感触も同時に味わえます。特に一番奥のクポクポがとにかく気持ち良かったです。仮に少しだけ歯が当たるような刺激が好きな人には絶対おすすめです。

最奥部の子宮口内はピンポイントで亀頭を刺激します。ここの感触が好きな方は、大きくストロークせずにペニスを奥まで入れてから短くストロークすればこれほど気持ちの良いオナホは他にありません。

通販サイトとはパッケージデザインが異なる場合があるので注意!

通販で調べてからドンキに買いに行ったら、同じものが見つからなかった!という場合もあるかと思いますが、パッケージのデザインだけがリニューアルされているオナホもあるので購入する際は注意が必要です。

売り方が違う?各店舗ごとのオナホの陳列の仕方

今ではいろいろな街にあるドン・キホーテ。しかし同じドンキと言っても、その品揃えや並べ方は店舗によってそれぞれ違います。お店によって推しているオナホの種類や並べ方が違いますので、近くのドンキに売っていなくても、違う店舗に足を運べば欲しかったオナホが見つかる場合も少なくありません。

都会の一番大きいドンキを覗いてみた

同じドンキといっても店舗の規模はそれぞれ違います。規模が多ければ品揃えも豊富なはずだと思い、今回はまず大きな繁華街にあるドンキのアダルトコーナーを覗きに行ってきました。

女優系オナホが特に充実している

オナホには実に様々な種類があり、その中でも人気の高いジャンルのオナホがこの「女優系オナホ」です。人気のセクシー女優のアソコの形や感触を再現したオナホで、自分の好きなセクシー女優のオナホがあれば誰でも一度は使ってみたいと思うのではないでしょうか?大好きな女優のAVを見ながらその女優のオナホ使えば大興奮間違いなしです。

売れ筋の王道オナホもそれなりにあるが最近登場したオナホもおいてあったり流行を取り入れている印象

都会の大規模店には売れ筋の人気商品は一通り揃っているが、新しい物、人気の物といったアダルトグッズの流行りにも敏感に対応しているといった印象です。流行の最先端は大きな都市から発信されるのはオナホも変わりないようです。

値下げコーナーにも意外と良品なオナホが置いてある

ドンキのアダルトコーナーで見過ごすことのできないポイントがこの値下げコーナーです。値下げコーナーと言えば不人気商品を格安で、、といったイメージですが、人気の商品やネット通販ではすでに手に入らなくなったものを置いている場合もあるので、要チェックです。

市街地から離れたドンキはまた様子が違う

店舗の立地によっても品揃えが変わってくるようです。立地によって客層が違ってきますから、品揃えはその客層のニーズに合ったものが取り揃えられているようで、店舗ごとの工夫が垣間見られて面白いです。

車を使って家族で来店する客層が多いためかアダルトコーナーを売ってる場所が分かりにくい

若者ばかりが集まる繁華街と違って郊外のドンキはファミリーやカップルでの利用率が高いです。子供の目に触れないようにするためか、アダルトコーナーを分かりにくい場所に設置する傾向があるようです。普通に歩いているだけでTENGAコーナーを目にする都市部のドンキと比べると、明らかに売り場の位置に気を使っているのが分かります。

カップル向けのグッズの方が多めでオナホのラインナップ自体は控えめ

アダルトコーナーの場所だけでなく、アダルトグッズの品揃えも変わっています。カップルでの利用も多いため売り場にオナホはむしろ少なめで、むしろ女性用のアダルトグッズやセックスの時に使えるアダルトグッズを多く取り揃えている印象があります。

有名なオナホはしっかりと売ってあるのは好印象

最新のものや珍しいオナホは都会のドンキに比べると少ないことは否めませんが、有名な物やロングヒットしている売れ筋商品などの定番オナホはしっかりと置いてあることがほとんどです。オナホ上級者なら若干物足りなさを感じるかもしれませんが、オナホ初心者なら問題なく満足できるレベルの品揃えになっています。

駅前ドンキは割と一見向けのラインナップ

駅前にあるドンキはその立地の特性から、一見さんが多く来店する傾向があります。良く通う近所のドンキというよりは、用事があってその街に来てついでにドンキに寄って行くといった感覚でしょうか。そういった一度しか来ないような客層のニーズに合ったアダルトグッズが売られているようです。

カップホールや小型ホールなどの使い捨てオナホが充実している

駅前のドンキの客層の特徴は、他の町に住んでいる人たちが何かの用事で来ていたり、旅行先の最寄り駅という理由で来ている人が多い印象です。そのためか、家に持ち帰って長く愛用するためのオナホよりは、気軽に買えて保管する必要のない使い捨てタイプのオナホが充実しているようです。

持ち帰ることも考慮されてか特に大型タイプが置いていない

駅前という立地なので、車で来るよりも電車で来る人が多いです。買い物をして車に積んで帰る人はほとんどいないことから、徒歩や電車移動でも楽に持ち運べる小型タイプのオナホが多いのも頷けます。逆に持ち運ぶのに不便な大型のオナホはあまり見かけません。

特に驚いたのは実際のオナホを割って断面図を公開していて比較がしやすい!

オナホを購入する際に、実際に確かめたいのが内部構造ではないでしょうか。オナホの説明文では、そのオナホの感触をとても興味をそそる文章で表現しています。しかし本当のところはどんな感触なのか実際に確かめてみたいところです。とはいえ、購入前に感触を確かめることもできませんから、せめて構造を目視したいですよね。そんなユーザーの気持ちをわかってか断面図を公開しているドンキもあり、見ることで感触をリアルにイメージできるので正直感動しました。

その他ドンキに売っているオナホに使える消耗品

オナホをさらに気持ち良く使うためには、オナホ使用時に一緒に使う消耗品の存在は欠かせません。もちろんドンキにはオナホオナニーに必要な備品も取り揃えてありますから、オナホの購入と同時に消耗品も忘れずに購入しましょう。

ローション

オナホを気持ち良く使うために必要な消耗品と言えば間違いなくローションです。オナホにローションがついているものもありますが、一回分もしくは数回分でおしまいです。また、一回で使うローションの量によっても快感度は変わってきますから、オナホオナニーにローションは必須アイテムと言っていいでしょう。家庭にあるもので代用できるものもありますが、衛生面でも潤滑剤としての質で言ってもオナホにはローションが一番適しています。

コンドーム

衛生面を考えるならオナホを使う際にはコンドームを着用するのが一番です。コンドームは、オナホを使うことによる摩擦などの刺激からペニスを守ってケガを防ぎます。また、オナホやその他の物に付着した細菌から病気に感染をすることもないとは言えず、コンドームを使うことでそれらの病気への感染も防いでくれます。

ベビーパウダー

ベビーパウダーはオナホの保管に有効なアイテムです。なぜベビーパウダーが必要かというと、オナホールは時間が経つとオナホの素材の油分がにじみ出てきてしまいます。開封したときや、久しぶりに使おうと思ったときにオナホがベタつく原因はこの油分です。ベビーパウダーはこのオナホのベタつきを防ぎ、オナホ自体の経年劣化対策にも有効です。

ドンキでオナホを買う人のためのQ&Aコーナー

ドンキでも豊富な品揃えの中からオナホを買えることが分かりました。では実際に買うにあたってどうしても気になる、よくあるQ&Aをまとめてみました。これで問題なくドンキでオナホを購入することができるようになりますね。

Q.未成年でも買えたりするの?

ドンキのアダルトコーナーは18禁となっています。つまり18歳未満の者がアダルトコーナーに入ることが禁止されているということですから、そこに置いてあるものの購入も当然禁止されています。しかしTENGAだけはアダルトコーナーの外に置いてありますから、18歳未満でも購入できます

Q.ドンキでオナホを買うのって恥ずかしくない?

オナホを買う時はレジを通さなければいけないため、恥ずかしいと感じる人もいると思います。しかし、購入したものに関しては店員さんに頼めば目立たない袋に入れてもらうこともできますから、帰りはそれほど恥ずかしいとは思わないで済みます。

Q.オナホでコンドームオナニーがしたいのにコンドームがアダルトコーナーに売ってないけどどこにあるの?

オナホオナニーで使う消耗品にコンドームがあります。コンドームと言えばアダルトグッズな感じもありますが、ドンキでコンドームが売ってる場所はアダルトコーナーではなく衛生用品売り場に置いてあります。

売れ筋商品はどれ?ドンキに売っている超おすすめオナホを徹底リサーチのまとめ

ここまでドンキで売っているオナホについて詳しく解説してきましたがいかがだったでしょうか。この記事の要点をまとめると、

  • TENGAをはじめとする人気のオナホはほぼ購入できる
  • ドンキのおすすめオナホ8選それぞれのレビューを紹介
  • ローションなどのオナホ周りの消耗品も豊富
  • ドンキなら未成年でもオナホが買える

ということです。この記事がドンキでオナホを購入する際の一助になれば幸いです。最後までお付き合いいただきまして本当にありがとうございました。