MENU
性の悩み

童貞を捨てたい・奪いたい人が失敗しない初セックスを解説します!

「童貞を捨てたい」「童貞を奪ってみたい」と思っている人はいませんか?男性の誰しもが最初は童貞です。
童貞卒業セックスは人生で一度しかない貴重な経験となるため、卒業したくても失敗はできません。
中には貴重な童貞を奪いたいと思う人もいます。そんな童貞の関する悩みは実は沢山あります。
今回は、

  • 童貞に関する多種多様な悩みについて
  • 男女別の童貞に対する思いについて
  • 童貞に関するやってしまった失敗談
  • 実際に使えるセックステクニック

について、解説していきます。
これから童貞を卒業したい人・童貞を奪いたい人に向けて、童貞の多種多様な悩みや思い、失敗談やテクニックなどを本記事で知っていただき実際にチャレンジしていただきたいです。
童貞卒業・喪失をいい思い出に出来るように、参考になる内容を紹介していますので最後までごゆっくりご覧になってください。

童貞に関する多種多様な悩みが世の中にはある

童貞の人はただ「童貞を卒業したい」とだけ思っているわけではありません。童貞の人は多種多様な悩みがあります。
人それぞれ悩みがるように、童貞の人にもさまざまな悩みがあります。世の中は性にオープンになってきていますが、なかなか童貞について聞いたり知ったりすることが出来ない事も多くあります。
ここからは、童貞に関する多種多様な悩みを紹介・解説していきます。

カップルズ

童貞は捨てたいけど初セックスは失敗できない

「童貞を捨てたいと思っているけど初めてのセックスだから失敗はできない」と思う方は多く存在します。
童貞以外でも、初めての経験は大切にしたいという気持ちは当然ですよね。
初のセックスは貴重な思い出となるので、なかなか一歩が踏み出せないこともあります。いい思い出にしたいからこそ、色々考えたり躊躇したりすることから捨てきれないという現状があります。
時間だけが経っていき、気付けば周りは卒業して自分一人が取り残されたという話は珍しくありません。

セカンド童貞を何とか脱却したい!

セカンド童貞とは、女性経験やセックス経験はあるものの一定の期間関係やセックスがない状態の男性を言います。
一定の期間セックスがないと童貞に戻った感情になり、なかなか次に進めないという問題が発生します。
童貞は卒業していても、一定期間セックスをしないとほとんど童貞に戻ってしまいます。
そうなると新たに悩みが生まれ脱却したいと思う男性もいます。
脱却方法は、童貞の時に行ったことや誘い方を学びなおし実行する必要があります。

普通の女の子とセックスして素人童貞を捨てたい

素人童貞は、性風俗店で童貞を脱している女性経験のない男性の事をいいます。
素人童貞はセックス経験は性風俗店であるものの、経験者の女性より処女の人とのセックスや普通の女の子とのセックスで素人童貞を捨てたいと考えています。
素人童貞の人も実は多いです。性風俗店のプロの方には言いやすくても、普通の女の子には言えない・できないという事が多く素人童貞を捨てたくても捨てれない男性もいます。

処女でも彼氏の童貞を奪ってみたい!

処女の人にも実は願望があり、「童貞を奪ってみたい」と思っている女性も多く存在します。
例え自分も性行為の経験がない処女の人でも、男性の童貞を奪いたいと思う人もいます。そういった奪いたいという願望を満足させ、優越感に浸りたいと思っているからです。
ですが、奪ってみたくてもタイミングが合わなければ実現は難しいという事が現状です。

カップルズ

童貞の彼氏のもっと上手な誘い方を覚えたい

童貞の彼氏と交際していても、彼氏次第ではセックスが出来ない可能性もあります。童貞という事から不安に思い、なかなか一歩が踏み出せず躊躇してしまったり、シンプルに性に興味がなかったりと人それぞれです。
「なかなか童貞を卒業しない彼氏をどうにかして誘いたい!」と思い、上手な誘い方を覚えたいという彼女もいます。

そもそも童貞っていつまでに捨てるものだと思われている?

「童貞ってみんないつ卒業しているのかな?」と、疑問に思ったことはありませんか?
実際にはいつまでといった定義がありません。早いからと言って良いというわけでもありませんし、遅いから悪いということもありません。
ですが、年齢が若いと童貞卒業の話題は盛り上がり気になるところです。そんな童貞を捨てるまでの時期などの疑問を解説していきます。

早くて中学生、高校生の間には童貞を捨てている男子がおおい

童貞卒業の時期は、早くて中学生から高校生の間に童貞を捨てている男子が多いです。
中学生・高校生といえば青春真っ只中で恋愛に発展するカップルも多く、セックスの知識は少ないと思いますが興味が湧いてくる年頃です。
この時期が、第一次の童貞卒業期とも言えます。逆を言えば、処女も同様に喪失時期は中高生が多いです。

 遅くとも大学卒業までにはセックスを体験できないと機会を一気に損失する

学生時代は、多くの人と出会う事ができ交友出来る期間です。勉学・恋愛・交友とさまざまなイベントがあるのが学生時代です。
そんな出会いにあふれた学生時代ですが、大学卒業までが最初の区切りと言われており、大学卒業までにセックスを経験できないと機会を一気に損失することになります。
社会人になると自由な時間が減り、プライベートが制限されることがほとんどです。制限されることによって、セックスどころではなく仕事中心の生活になります。
そのため、大学卒業までに童貞を捨てておきたい時期の区切りとされています。

30歳を過ぎると彼女ができることすら危うくなってくるし魔法使いにもなれない

仕事中心の生活になり彼女もできず気が付けば30歳に・・・なんて話はよくありますよね。
彼女がいない歴が長くなると、いざ欲しいと思っても出会い方や女性への接し方などが分からなくなり出会いたくても出会えないという問題がでてきます。
彼女ができることすら危ぶまれ、魔法使いになれるわけでもなく、童貞を卒業できないまま時間だけが過ぎていくことが現実です。

男女別の童貞に対する思いを聞いてみた

実は、童貞について男女で思っていることが違うということを知っていましたか?それぞれの男女で心理が異なり思う事が違い、時にはすれ違いが生まれます。
ここでは、男女別に童貞に対する思いを調査した答えを紹介していきます。男女がそれぞれ童貞に対して思う事はなかなか知ることはできないので最後まで見ていってください。

男性の思い

男性の中では大学卒業までに童貞を卒業しセックスを経験しておくというボーダーラインがあります。
しっかりとした定義はありませんが、基本的には大学卒業までに童貞卒業している男性は多いです。
そんな中でなかなか童貞を卒業できなかったり、素人童貞を脱したいと思っている男性の思いをまとめていきます。

女の子と話すことすらできないのにセックスなんて到底できない

人間誰しもがコミュニケーション能力が高いとは言えません。最近ではコミュニケーションが苦手という人が多く、女の子と会話をすることすら危ぶまれている男性が多いです。
まずは女の子と話を出来なければ基本的にセックスに結び付くことはありません。女の子と話せない事から、セックスは夢のまた夢・・・という男性の悲しい現実があります。

風俗の女性とはできたけど向こうは所詮仕事だから童貞を捨てられた感じがしない

性風俗店だけでセックスを経験した男性のことを素人童貞と言いますが、少しモヤモヤする脱し方ですよね。「風俗店の女性は仕事だから本当に童貞を卒業できたのかな?」と気になると思います。
確かに、プロによる仕事のセックスと一般の女性とのセックスとは少し気持ちが違うと思います。
素人童貞の人は、童貞を捨てきれたか不安と思う人が多いようです。

30歳半ばになって経験0は未来が不安すぎる

時間が経つのはあっという間で、童貞を卒業できずに気付けば30歳半ばになっていたという話は少なくありません。
歳を重ねるごとに人気者になれるわけでもなく、童貞を卒業できるきっかけをつかめなくなっていき、30歳半ばになって経験0という事に絶望を感じ始めます。経験0だと未来が不安すぎるのも無理はありませんね。

昔に1人だけ経験があるということが逆に悲しい

過去に1人だけ経験がある場合でも、貴重な経験でちゃんとした童貞卒業です。
ですが、逆にそこから誰とも関係を持たず経験人数が1人だけと言うのは悲しさも増します。
「経験はあるものの一人しかいない自分って・・・」と嘆くことも良くある話です。更にそれが本当に現実だと感じた時が、更にダメージが強くなるタイミングという意見が多いです。
過去の一人ということもあり、経験した時の状況の記憶も薄れ、やり方も分からなくなるのでなかなか次に進めないという問題にも発展してしまいます。

女性側の思い

女性側の思いは男性と比べてどんな違いがあるのでしょうか。女性ならではの心理も更に複雑で、感じ方も違います。
童貞に悩んでいる男性とは裏腹に、意外とそんな童貞に興味を持っている女性は多い傾向があります。
童貞の男性に希望の光が差し込む可能性がある女性側の童貞への思いをまとめていきます。

童貞男子はうぶで可愛い!

セックスを経験し童貞を卒業すると不思議なことに、一皮むけた気分になります。ですが、童貞の場合だとそんな経験も味わうことが出来ません。
どことなくうぶな様子で可愛いと思う女性は少なくありません。そんなうぶな童貞男子を奪ってみたいと狙っている女性もいます。

リードしてあげたくなる

若い年齢の時に、童貞を卒業すると「大人の階段を上った」という表現があります。まだ童貞だと、表面上では分からないような独特な雰囲気を出します。
女性は、そんな童貞男子のオーラを感じ守ってあげたい・リードしてあげたい母性本能が働きます。

童貞であることをあまり気にしてない

男性は童貞であることを気にするが多いですが、実は女性はそこまで童貞であることをあまり気にしていません。
気にしていないどころか興味をもっている女性も多く、童貞男子と出会いたい・奪いたいとも思うほど注目されています。

早く打ち明けてくれればすぐにでも奪ってあげた

なかなか童貞男性は自分が童貞という事を女性に公言しません。
「公言してしまうと嫌われるのではないか」と不安に思い、なかなかいう事がありません。
不安に思う男性の反面、女性側は「早く打ち明けてくれればすぐにでも奪ってあげた」と前向きな考えを持っています。
となると、童貞男性は意外と童貞と言うことを伝えると童貞を卒業できる可能性もあるという事があります。

童貞を捨てたい・奪いたい人たちがいざ初セックスの時にやってしまった失敗談

童貞を捨てたい男性、童貞を奪いたい女性と双方違った願望があります。そんな男女でいざ初めてのセックスについて気になりませんか?
成功体験談ではなく、逆にやってしまった失敗談の方が実際に夢見るだけの成功談よりも参考になると思います。
失敗談を参考に実際に同じようにならないように参考にしてみてください。

男性が割とやりがちな初セックスの失敗

男性がいざ童貞を捨てる時の割とやりがちな失敗と言うものがあります。最初は誰しもが初めての経験なので、失敗があるのは当たり前です。
そんな時に、経験者の失敗談を知っておくと自分の初セックスで失敗するリスクを軽減できるかもしれないので参考にしてください。

動画や漫画のセックスのやり方に夢を抱きすぎて勘違い!

初めてのセックスは夢と希望で溢れていると思います。いろんな妄想や理想を考えている中、実際は全く違う事が多いです。
AV動画やアダルト漫画のセックスを想像しすぎて実際のセックスにギャップが生じる恐れがあります。夢を抱えすぎてAV動画やアダルト漫画であるようなセックスと勘違いして思うように初体験が進まなかったという事が起きてしまいます。
動画や漫画のようなセックスはなかなか一般人にはできないものですのであまり勘違いをしたり夢を見すぎないようにしましょう。

ガチガチに緊張してしまって中折れしてしまった

初体験は童貞だけでなく、処女もがちがちに緊張する人がほとんどです。エッチで大切なことの一つの男性器についての問題があります。
男性器がしっかりと勃起していないと挿入が上手くできません。がちがちに緊張してしまうかもしれませんが、緊張しすぎると中折れしてしまう可能性もあります。
せっかく挿入まで行きつき、後は挿入で初エッチを楽しむという時に男性器が中折れしてしまっては、ムードが悪くなり中断をしなければならなくなる可能性が高いです。
緊張した時は、しっかりと深呼吸をして心を落ち着かせることを意識しましょう。

練習したテクニックを見せつけたすぎて相手を置き去りにしてしまった

初めてのセックスはもちろん成功させたいですよね。初セックスに向けて、しっかりと心とテクニックの準備をしておきたいところです。
ですが、テクニックに関しては注意が必要です。人気のテクニックを練習し見せつけすぎてしまうと、相手にマイナスイメージを持たれたり、置き去りにしてしまう可能性があります。
そして見せつけすぎても少し「気持ちが悪い」といったマイナス印象を与える可能性もあります。
セックスはお互いの気持ちが一緒にならないと、良いセックスにはなりません。
人気のテクニックの練習はある程度必要ですが、相手の事をしっかり把握しながら適度にテクニックを魅せましょう。

服を脱いだりコンドームを付けたりのタイミングが分からなくてモタモタ…

セックスのやり方は人それぞれです。童貞の人は、セックスを学ぶ場として動画や漫画があり前戯からの挿入という流れは知っていると思います。
ですが、いざ自分がそのセックスを始めて行うとなると当たり前ですが、自分がすべてリードしたり気持ち良くさせたりしなければいけません。
意外としなければいけないことが多く、初めての場合は特にモタつく可能性が高いです。
モタモタしすぎて萎えてしまったり、相手の興奮も冷めさせてしまう事もあるので注意が必要です。
こんな時でも焦らず落ち着くことで、改善されることもあるので深呼吸を忘れずにしましょう。

挿入する場所が分からなくてアタフタ….

いろんなタイミングが分からずモタつくことももちろんあると思います。初めて挿入となると頭が真っ白になってどこに入れるか頭ではわかっていても、実際にはパニックで分からなくなることもあります。
タイミング同様、挿入場所が分からなくアタフタする場面も出てくると思います。アタフタしすぎて、相手に悟られると女性の中には冷めてしまう人もいるのでスマートにこなせるように意識はしておきましょう。

最初から上手い人はいないので童貞と一緒にプライドも捨てよう!

最初から上手い人はなかなかいません、セックス以外でも同じですよね。最初は緊張で上手くいかない事も多いですが、変なプライドは童貞と一緒に捨てましょう。
プライドを捨てることで、本当の自分をさらけ出すことが出来ます。さらけ出せると少し気持ちも落ち着き良いセックスに結び付くと思います。

女性がやりがちなセックスの時の失敗

女性がやりがちなセックスの時の失敗は男性に比べてどんなことがあるのでしょうか。
女性の失敗談こそなかなか知ることができる機会は少ないと思います。女性は難なくこなすイメージもあると思いますが、そんなことはありません。
女性も男性と同様色んなトラブルや失敗はありますので解説していきます。

経験豊富感を出しすぎて凹ませてしまう

女性で肉食系な感じを出しすぎると、童貞男性は経験豊富感を感じ凹んでしまう可能性があります。
初セックス前には、男性も色々なプランや想像を考えていると思います。ですが、初めてのことで緊張し上手くいかない中、女性に押されると委縮してしまいます。
女性側もあまり我を出しすぎないように童貞男性を見守ると、相手も凹んでしまう事も少なくなると思います。

相手がなかなか誘ってこなくて出来ずに別れてしまう

童貞男性は、セックスをしたことがないため誘い方も分からなかったり戸惑ったりしていると思います。
女性側もその心情を理解しなければいけないところを、理解できず誘ってこないから好きでも別れてしまうという結末もあります。
相手が誘ってこないから好きでも別れたという苦い経験になると、童貞男性はもっと委縮してしまう原因になるので過剰に期待するのはよくありません。

相手が早漏すぎてつい怒ってしまった

童貞でもセックスはしたことがなくても、オナニーの経験はある方がほとんどです。セックスとオナニーでの快感は全く違うと言っても過言ではありません。
更に、初めてのセックスは快感も強力で射精のコントロールもかなり難しいです。
童貞にとっては、初セックスのすべてが未知で心も体もいっぱいいっぱいな状態なので、早漏になるのも無理もないです。
そんなパニック状態の時に、早漏過ぎると怒ってしまうと男性は凹むどころかトラウマにもなりかねません。
絶対に男性を責めるのはやめましょう。むしろ温かく童貞卒業を祝福してあげましょう!

相手も経験不足な面があるので優しく接してあげた方がいい

相手は想像・妄想ではいろんなことを初セックスでしたいと思っているはずです。最初は何もできないにせよ、自分なりのいろいろ考えていると思います。
そんなピュアな童貞男性を、しっかりと優しく接してあげましょう!経験や知識不足なのは当たり前なので、温かく見守り接することで緊張もほぐれ今後の関係性もうまくいくと思います。

童貞を捨てたい・奪いたい男女必見!実際に使えるセックステクニック!

あなたは「童貞を捨てたい・奪いたい男女に必見のテクニック」を知っていますか?知っているいないで事は大きく変わってきます。
実際に使えるセックステクニックを身に着けて、活かせることが出来れば初めてのセックスでも楽しむことが出来ます。
無理にとりいれると逆効果という事もあるので、あくまでも自然体で行いましょう。

女性編

女性の中で、男性の童貞を奪いたいと思っている方は多いと思います。童貞を奪うということは、特別感を感じることもできますしかなり満足度は高いと思います。
女性の場合の、童貞を奪いたいときのセックステクニックを解説していきます。あまりガツガツ行くと、緊張を増してしまう可能性があるので優しくサポートを心がけましょう。

勇気を出して自分から誘ってみる

童貞男性は、誘いたくてもなかなか勇気がでずに言えず終いなところがあります。そんな状況をよく読み取って、女性側からも勇気を出して自分から誘ってみましょう。
その時も、「童貞を奪いたい」と高圧な感じで言うのはNGです。女性らしく、優しい口調で誘ってみましょう。

服を脱がせてあげたりなど軽くサポートをする

いざセックスとなると、男性はパニックを起こしていることが多いと思います。そんな時は、女性ならではの包容力で優しくカバーをしてあげましょう。
おそらく服を脱ぐにしても、コンドームをつけるにしてもモタモタすると思います。ですが、ただ見ているだけでなく服を脱がせてあげたり体勢が悪い時に支えてあげたりと軽くサポートをしましょう。
ちょっとしたサポートでも、エロい空間を作れるようにすることがポイントです。
軽くというのも非常に重要で、童貞卒業は男性側が主役ですので経験者の女性はサポートに回ると良いでしょう。

焦らせない

童貞男性は、初めてのセックスということもあり自分のことでいっぱいいっぱいになると思います。
そんな時にカギとなるのは、女性のサポートです。上手くサポートができると、男性も安心してセックスを遂行することが出来ます。
男性も安心できると、自信となりさらにセックスに対して自信がモチベにつながるのでセックスの質も上がります。
ですが、女性側も焦ったり緊張感を出したりすると逆効果になります。女性も焦ることなく深呼吸をして冷静さを保つように心がけましょう。

声をかけたり雰囲気作りをしてあげる

童貞初セックスで女性のサポートがあるとないとでは、男性側の気持ちの余裕に大きな差が生まれます。
気持ちに余裕が出来ると男性の初セックスも良いものになる以外に、女性側も満足いくセックスができる可能性もあります。
声をかけたり雰囲気づくりをサポートし、エロい雰囲気を作ることで更に楽しめる空間を作ることが出来ます。一緒に楽しむという気持ちを忘れないようにしましょう。

男性向け

男性の場合のテクニックを紹介していきます。童貞の初セックスで右も左も分からない状態でも、出来るテクニックはもちろんあります。
すべて女性のサポート待ちではなく自分で出来ることを一生懸命やり遂げることで初セックスも成功できると思います。
テクニックをしっかり学び活かせるようにコツをまとめていきます。

爪はしっかりと切る

「爪はしっかりと切る」ということは、童貞関係なくセックスをする男性全員に言えることでもあります。
性行為はデリケートゾーンでの行為であり、非常に繊細なものになります。膣内に指を入れる時ではなく、表面の肌も傷つける可能性があるため爪はしっかりと切っておきましょう。
これはセックスをする際のエチケットでもあるのでしっかりとセックス前には爪を切りましょう。

前戯は早さより質!相手を傷つけないのが優先

前戯は必要ないと思う方もいるかと思いますが、実は非常に重要です。前戯は早さよりも質を重視しましょう。形だけの前戯を行っても興奮も高くならない・濡れない・気持ち良くないという事になってしまいます。
しっかり濡らさないと相手を傷つけてしまう可能性もあるので前戯は質を重視し時間をかけて行いましょう。

挿入など途中でなえないように緊張しないのが大事

いざ挿入の時に未知の世界という事もあり、快感のコントロールが上手くできないと思いますが、緊張のあまり途中で萎えないようにしましょう。
緊張をしすぎると、自分をうまく表現できなかったり行動にも移せない状況を作ってしまいます。
適度な緊張感は必要ですが、あまり緊張しすぎると楽しめなくなるので注意が必要です。
萎えてしまわないように、快感のコントロールを意識しましょう。

分からないときは相手に聞くのもテクニック!

分からないことを分からないままにしておくことは良くありません。童貞の場合は、分からない事だらけなのは当たり前です。
恥ずかしがらなくても分からない時は相手に聞くこともテクニックの一つです。分かったようなフリをするのも女性側はすぐに感情を察して不安な気持ちを抱くこともあります。
聞き方や聞くタイミングを理解することも立派なテクニックですので、覚えておいてください。

ピロートークなどのアフターケアをしっかりと行う

初めてのセックスが終わり、ほとんど放心状態が続くと思います。ですが、女性側はセックス後の対応も重視している人が多いです。
男性がいかに賢者タイムでも、ピロートークをしアフターケアをしてくれるかを期待しています。
そして、放置されたという事実をずっと覚えています。なるべく放置しないようにしましょう。
すべてのケアをするのは難しいと思いますが、出来ることを進んでやる姿勢がとても重要です。上手いケアが出来ると女性も安心でき更に良い関係性も築けることができます。
もしできない時は、相手にその旨を伝えて自分が今できる相手へのサポートを行いましょう。

童貞を捨てたい・奪いたい人が失敗しない初セックスを解説します!のまとめ

いかがでしたでしょうか。
初体験はとても貴重で記憶に残るセックスになると思います。そんな貴重だからこそ、失敗しない初セックスを実現しなければいけません。
失敗しないように、相手の気持ちを男女ともに考えなければ良いセックスは実現しません。
童貞男性は、緊張しすぎると暴走したり早漏になったりする可能性があるのでしっかりと深呼吸をしましょう。気持ちを落ち着かせることを意識し、終わった後には上手いケアが出来るようにしましょう。
女性は童貞男性を優しくサポートをすることでお互い気持ちのいいセックスになるので優しく見守りましょう。
1人でも多くの童貞を捨てたい・奪いたい人が満足いく形となるように祈っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。