MENU
性の悩み

オナニーを見られる・見られた・見ちゃった経験と対策法まとめ

バイブおすすめランキング

過去にオナニーがバレそうになって冷や汗をかいた、バレてしまって死にたいと思うほど恥ずかしい思いをした、見ちゃったことで気まずい思いをしたという経験がある方も多いのではないでしょうか?
しかしオナニーは、見られたらという危険性があるからといって簡単にやめられるものではないと誰もがお思いになるでしょう。
そこでどんなパターンでオナニーを見られることが多いかを知っていれば、うまくごまかして何事もなかったことにできる可能性はグッと上がります。
この記事では、

  • オナニーを見られた時の恥ずかしいエピソード
  • 人のオナニーを見てしまった時の反応
  • バレにくいオナニーの方法
  • まとめ

これらを順番に紹介していきます。この記事をお読みいただければ恥ずかしい思いをしなくて済むようになりますから、是非最後までお付き合いくださいね。

あなたはオナニーをみられる経験をしたことがありますか?

もし見られてしまったら、その相手との関係がぎくしゃくしてしまいます。すでに見られた経験のある方は、恥ずかしくて一生忘れられない思い出になっているのではないでしょうか?

カップルズ

見られて焦る瞬間の代表と言っても過言でもない

生きていればいろいろと冷や汗の出るような場面もあるかとは思います。そして一番焦る瞬間は自慰行為を他人にみられたとき。これには誰もが共感するのではないでしょうか?

自分は悪くないのに何故かこっちが悪いみたいになりますよね

オナニーをしたことがない人は、男性も女性も含めてほとんどいないのではないでしょうか?それほどオナニーとは自然な行為だと思います。かといって突然の事態に堂々と開き直ることができる人はそんなに多くはないでしょう。悪い事ではないはずなのにほとんどの人が気まずい思いをさせてしまった、恥ずかしい思いをしたのは自分がオナニーをしていたせいだからと思ってしまうものですね。

自慰行為の現場を見られたエピソード【女性編】

男性ほど大っぴらにはしないにしても、女性も自慰行為はしますから当然みられることもあります。

恥ずかしくて死にたいバレた瞬間を集めました

ただしているところを見つかっただけでも相当恥ずかしいですが、さらに恥ずかしくて死にたくなる体験をしている方もかなりいらっしゃいます。
そこでなかったことにできるならなんでもしたくなる瞬間ばかり集めてみました。
油断は禁物という言葉の意味がよくわかるエピソードの数々をどうぞご覧ください。

オナニーしてたら姉妹に見つかった

部屋から聞こえる振動音とくぐもったうめき声で、姉が大人のおもちゃを使ってオナニーしていることは想像できたのですが、姉妹でエッチなのかおもちゃを使ったことのない私は姉の留守を狙って借りて使ってみることに。
手では感じられない快感に、セックスでもイったことのなかった私が絶頂を迎えそうになった時には姉の帰宅に気が付かないほど集中してしまいました。そして何の用事かわかりませんが、姉が私の部屋に入って来て現場を目撃。そのまま何も言わずに部屋を出ていきました。
おもちゃはそっと返しておきましたが、使ったことはバレていると思うので気まずくて仕方がないです。

見られたしまっただけでなく、お姉さんのおもちゃを借りていたというところでさらに気まずさが増すエピソードです。せめておもちゃは自分の物を使っていればという後悔もよくわかります。

カップルズ

【親フラ】オナニーしてたら父親に見つかった

家に誰もいないと思って時間を気にせず部屋でオナニーしてたら親フラして無事死亡しました。それからというもの、父親が部屋に入ってくる前にノックしたあと必ず、入っていい?入るよ?と声をかけるようになり、死にたいほど気まずいです。

親フラはもともとネットの生配信から生まれた言葉で、配信中に親が入ってきてしまった時に使います。父親にオナニーを見られたこの体験談はまさに親フラです。

【野外】公衆トイレでしてた時に気づかず声出してたら見られた

私には自分の部屋というものがなく姉が実家を出るまでは、ずっと姉妹で一つの部屋を使っていました。
そんな私が見つけたのがショッピングセンターや公園の公衆トイレ。個室の安心感と誰かが近くにいる時のドキドキ感も手伝って、かなりの頻度で公衆トイレでオナニーをしていました。
その日は雨でしたが学校の帰りに公園のトイレでオナニー。かなり雨音がうるさかったので喘ぎ声も気にせずノリノリでオナニーしていたら、急にトイレのドアが開いておばさんに一言「うるさい!」と。鍵を閉め忘れていた自分を呪いました。
おばさんの機嫌が悪かったのか、体験者さんがよほど大きな声を上げていたのかもしれませんが、とにかくみられたのが赤の他人だったのがせめてもの救いだったと思いたいところです。

自慰行為の現場を見られたエピソード【男性編】

オナニーを人に見られたことがある男性の話は多いです。中でも実家で家族に見られたというパターンが圧倒的です。一緒に住んでいるのですから危険性が高いのもうなずけけますし、家族がいつもと違う動きをすることも必ずあるので油断は禁物です。みられる恐怖や見られて焦る瞬間、見つかったときの恥ずかしさを想像することを忘れてはいけません。

【親フラ】母親にオナニー現場を見られた

服もパンツも脱いでベッドの上で大の字になりオナニーの時間を楽しんでいました。
すると突然ドアが開き母親と目が合ってしまいました。一瞬の後そっとドアを閉めた母親は「風邪をひくからズボン履きなさいね、、」と言い残し一階に降りていきました。
足音も全く聞こえず全然気が付きませんでした。
母親に聞こえたかどうかはわかりませんが、「うん」と答えた後僕は風邪をひかないように服を着ました。
全裸でオナニーしたい気持ちに共感される方は多いと思います。しかし鍵のかからない場所でオナニーする場合は、残念ですが布団をかけるなど細心の注意を払って行うのが鉄則ですね。

ベランダでオナニーしてたら見られた

野外という解放感がたまらなく興奮することに気がついてから、ベランダオナニーが日課のようになっていたときがありました。
露出狂みたいなところまではいっていなかったので、シーツなどの洗濯物で外からの視線をガードし、10月の乾燥した青空の下いけないことをしているという背徳感を楽しみながらのパンツまで脱いでオナニーしていたのですが、まさかの窓ガラス越しに家の中から家族に見られていて死にたくなった思い出。
内側から見られることを全く気にしていなかった過去の自分をぶん殴ってやりたいです。
人間は誰しも全方位に注意が向かないものなのかもしれません。みられる可能性のある方向は一か所ではないという勉強になるお話です。

嫁にオナニー見られた

仕事が遅番ということもあり、自分の帰宅は深夜を過ぎてからの我が家。嫁は子供と一緒に寝ており、判で押したように大体深夜2時頃にトイレに起きて、そのあとは朝まで一切起きません。
嫁がトイレから出て部屋に入ったのを確認してからリビングのソファーでオナニーを開始。完全に安心していた自分は手にしたスマホに集中していました。そしてイキそうになったとき、リビングのドアのパタンと閉まる音が小さく聞こえました。先ほど嫁が部屋に戻った際にリビングのドアが閉まっていることは確認済みでしたので、開けて見られたことは間違いないはずです。
向こうが何も言ってこないのでこちらから言うわけにもいかずそのままになっていますが、なんとなく気まずい思いをしています。
静かにドアを閉めたということなので奥様も見てないふりをしているようですから、みられたことに気が付いていないふりをするのが一番無難かもしれません。

みられた経験だけではなく見ちゃった経験も紹介

オナニーをみられた経験はあるが見たことはないという方は多いとは思いますが、よく考えてみればみられた数だけ見ちゃった数があるのは当然です。オナニーをしている現場を見ちゃった側の気持ちがよくわかるエピソードも紹介します。

見ちゃった側も恥ずかしいし気まずい

全く知らない人のオナニーを見てしまったのであればびっくりするだけで済むかもしれません。しかし知り合いならばお互いがどのような関係でも、まったく何も気にしないという人は少ないと思います。特に知り合いのオナニーをみたいと思っているわけでもないので見られて焦る瞬間が気まずいのは見ている方も一緒です。

娘のオナニー現場を見てしまった

小学6年生の娘の部屋から苦し気なうめき声のようなものが聞こえてきました。いつもはノックをしてから入るのですが、「大丈夫か?」とそのまま入ってしまい、している現場をおもいっきり見てしまいました。
うちは姉妹で見てしまったのは下の子です。よく考えてみたら小学6年生にもなればセックスはまだ早いとしても、娘だってエッチなことを考えて自慰行為をしていてもおかしくはない年齢なのでしょうが、そんなことは全く考えていなかったので何も言わずに部屋を出てしまいました。
みられた娘のショックを考えると申し訳なさや気まずさで心がいっぱいになりました。
父親としてはとても気まずくて難しい問題です。このようなケースはまず奥様にご相談されるのが一番良いのではないでしょうか。

散歩してたら野外でオナニーしてる人がいて見ちゃった

会社が終わり外に出たとき、温かくて程よく乾燥した夜の空気が気持ちよく感じられたので、普段は通らない大き目の公園を散歩しながら駅に向かおうと決めました。
公園の遊歩道には一定の間隔でベンチがあり、そのほとんどがカップルに占領されています。
野外というのにいちゃいちゃがエスカレートして結構きわどいことをしているカップルが多いので、その前を歩くのがなんとなく恥ずかしくてベンチの裏手の遊歩道ではないところを歩き始めました。すると同じことを考えたのか前方に人がいることに気が付きました。しかしその人(男性)は、どうやらいちゃいちゃしているカップルを木の陰から見ながらオナニーをしているようでした。
気まずくて前に進むこともできず、遊歩道にも出られない私は黙って来た道を引き返すことしかできませんでした。
そのような目的で使われる公園は、実は一部の間では有名な場所だったりすることがよくあります。とはいえ体験者さんにとっては思いもよらない出来事で、間違いなく気まずい思い出になってしまったのではないかと思います。

見た側も見られた側も感想は気まずい一択

見られた相手によって恥ずかしさの度合いは変わるかもしれませんが、気まずい気持ちは誰もが等しく持つものです。そして見た側も同じく気まずくなっていることは間違いないようです。

みられるのが不安なあなたにオススメの消音機能付きおもちゃ

女性にとっても大人のおもちゃを使ったオナニーは、自分の手では味わえないような快感を得ることができます。女性は服を着たままオナニーできるのでバレる心配は少ないのですが、おもちゃとなると振動音が気になって使用をためらってしまう方も多いはず。そんな心配をされている方に、人気のあるおすすめの大人のおもちゃを紹介します。

Chillhana 例のバイブ

女性の代表的な性感帯のGスポットだけではなく、Aスポット、Uスポットの合計三つの性感帯を同時に刺激します。人の手ではできない同時刺激と10種類の静音振動による快感は、中イキに特化しています。100%生活防水仕様なのでお風呂場でも使えますし、お掃除もらくちんです。

商品名Chillhana 例のバイブ
価格¥5,980
素材シリコン製完全生活防水
特徴10種の静音振動は中イキに特化。

Chillhana 例の吸うやつ

7つの吸引パターンと7つのバイブレーションで、人間では難しい純粋な振動が体験できます。ローター、クリ吸引、電マ、バイブの4つの機能が集約しているので、この一本で最高級の快感を堪能することができます。

商品名Chillhana 例の吸うやつ
価格¥6,980
素材シリコン製完全生活防水
特徴クリ吸引型バイブ

Chillhana 噂の電マ

20種類のバイブレーションを選択可能。柔軟な設計でヘッド部分が360度曲げられるようになっているため、自由自在に動かすことができるので気持ちいいところにジャストフィットできます。おすすめグッズサイト2年連続1位を受賞した人気の電マです。

商品名Chillhana 噂の電マ
価格¥3,100
素材シリコン製完全生活防水
特徴360度曲げられる柔軟設計

オナニーをみられる・みられた・みちゃった経験と対策法まとめ

ここまでオナニーがバレたときのシチュエーションを紹介してきました。
この記事のポイントは

  • 対策はみられたエピソードから学ぶ
  • バレないようにすることが一番大事
  • バレにくいおすすめのアダルトグッズ

です。
いかがでしたか?最後までお読みいただきまして誠にありがとうございます。これからも皆さまにとって役に立つ情報を発信していければ幸いです。

バイブおすすめランキング