MENU
性の悩み

【吹きテク伝授】Gスポットを刺激して潮吹きさせる方法と注意点

バイブおすすめランキング

Gスポット刺激して潮吹きって本当にできるのかな?と思った事ありませんか?

本当にできるのかわからないけど、男であれば女の子に潮吹きさせたいですよね。では、どうやれば潮吹きをさせられるのでしょうか。

潮吹きはGスポットの刺激の質がとても重要です。Gスポットについて理解し、正しく刺激できなければ潮吹きはできないでしょう。

そこでこの記事では「Gスポットの刺激による潮吹き」について

  • Gスポットと潮吹きとは
  • 潮吹きの手順
  • 潮吹きに役立つラブグッズ
  • 潮吹きの注意点

以上のことについて解説していきます。

この記事を読んで頂ければ、誰よりもGスポットと潮吹きについて理解できるようになり、女性に潮吹きをさせられる男になります。ぜひ、最後までご覧ください。

Gスポットってなに?

まずはGスポットについて正しく理解するところから始めましょう。

カップルズ

Gスポットとは?

Gスポットとは、女性の膣内の前方上部の小さな面積の中にあり、恥骨の真下にある尿道海綿体のことを意味します。

ペニスやクリトリスが興奮し、勃起して膨らむのは海綿体の作用です。Gスポットも同じく海綿体であるというわけですね。女性の大きな性感帯のひとつです。

動物としては、雄が背後から交尾する際に刺激されやすい部分で、交尾の際に快感のポイントとなっているようですね。

Gスポットを刺激すると気持ちいいの?

Gスポットは性感帯であり、刺激すると快感を引き起こしますが、実はいきなり刺激しても気持ちよくはありません。

Gスポットを気持ちいいと感じるように開発する必要があります。そして女性が生まれ持った体質によっては、いくら開発しても感じない人もいるし、いきなり気持ちいいと感じる人もいるわけです。

ただ基本的には、じっくり丁寧に開発すれば気持ちイイと感じる人が多いので焦らずじっくり開発していきましょう。

Gスポットの場所

女性の膣内の壁前方上部で恥骨と言われる骨の下にあると言われても、いまいちイメージしづらいですよね。

よく言われるのは、女性のお腹側に手のひらを向けた状態で指を入れ、第二関節を曲げたときに指の腹が当たる部分です。

少しザラザラ、ぶつぶつとしている触感があればそこがGスポットになります。なお、人によっては指を曲げた所の少し下だったり、奥の方だったりするのであくまで基本として、しっかり探っていきましょう。

潮吹きとは?

Gスポットについて理解できた次は、潮吹きについて勉強していきましょう。AVではよく見る潮吹きですが、あれはいったいどういった現象で女性の体では何が起きているのかを正しく理解するのが大事です。

潮吹きの正体は尿なのか?

潮吹きは尿と見た目が似ていますが、おしっことは違います。

尿道からの体液排出現象のことを潮吹きといいますが、排出されるものの成分は尿とは異なります。

尿道に体液が収まらなくなって排出されるため、膣を濡らす愛液だったり、尿だったりするわけです。

カップルズ

潮吹きのメカニズムは様々な諸説がある

潮吹きのメカニズムは諸説あり、完全には分かっていません。今回はいくつかの説を解説します。

尿失禁説

潮吹きは膀胱に溜まった尿が吹き出してしまったとするのが尿失禁説です。

快感を感じている際は膀胱の出入り口を塞ぐ膀胱括約筋が動くため、尿はあり得ないとされていましたが、女性はオーガズムの際には尿道が弛緩する事が分かっています。

ですが完全な失禁と潮吹きは勢いという点で違いがあるようです。潮吹きはかなり強い勢いででますが、尿失禁は漏れ出すように出るという違いがあります。

愛液説

愛液とはラブジュースともいい、膣内の滑りをよくするために分泌される膣分泌液です。

膣を刺激したり、愛撫するとじわっと分泌され膣内や膣口をびちょびちょにするのが愛液です。潮吹きも愛液が吹き出ているのではないかという説があります。

スキーン腺液説

スキーン腺液とは、尿道口の両側にある女性の前立腺から分泌されるものです。ただスキーン腺がない女性も一定数います。

このスキーン腺から白い液体がでてくることがあるんのですが、これは本気汁と呼ばれ、女性がオーガズムを感じる前後に分泌されます。

快感を感じながら起きる潮吹きなので、その中にスキーン腺液が含まれているのではないかという説もあります。

潮吹きは未解明な部分も多い

なぜ潮吹きをするのか、どのタイミングなのか、成分は何か、体にとっての意味や目的は何なのかは実は解明されていません。

妊娠しやすくするためなのか、尿道を洗浄するためなのかなど様々な仮説はありますが、本当の所は分かっていません。ですので、女性や男性に潮吹きの意味や目的を知ったかぶりするのだけはやめましょう。

男性も潮吹きするのか?

男性も潮吹きできます。

一般的に射精後に刺激し続ける事はありませんが、そのままずっと刺激をし続ける事で尿道からサラサラとした液体が噴射されます。

これはかなり気持ちイイとされていますが、実は医学的にはかなり危険な行為です。射精障害やED、尿道炎を等を引き起こす可能性があります。

実践する時は自己責任でお願いいたします。

Gスポットを刺激をして潮吹きさせる方法

それではGスポットを刺激し、女性を潮吹きさせる方法をリストアップしていきます。なおこの方法がすべての女性に当てはまるわけではないので、注意してください。

  1. 女性の感度や潮吹き経験を確認する
  2. 膣がびちょびちょになるまでしっかり愛撫する
  3. 指を挿入し第二関節を曲げて、ゆっくりGスポットを押す
  4. 気持ちいいとなってきたら指を二本入れてゆっくり刺激する
  5. 一定のリズムでGスポットを刺激し続け、潮吹きさせる

⑤まできたときに女性は尿意の感覚があります。そのため初めて潮吹きをする女性は必ずやめてと言ってくるでしょう。ですが、潮吹きをさせたいのであればそこで止めてはいけません。

一定のリズムでGスポットを淡々と刺激し続けてください。興奮してリズムを変えたり、力強くやってはいけません。

Gスポットの刺激を手助けしてくれるラブグッズ

手マンではGスポットの刺激がうまくいかないし、潮吹きもしないことはよくあります。そんなに簡単ではありません。そんなときはラブグッズを使用しましょう。

女性の想像を超えた快感を身体に与える事ができるので、きっと気持ち良さに驚いてくれるはずです。

Chillhana 例のバイブ

SNSで「中イキしやすい」「潮吹いちゃう」と今話題のバイブがこちらの「例のバイブ」になります。

男性の指では1つのスポットしか刺激できませんが、この例のバイブは同時に3つのスポットを刺激できてしまいます。同時に3つも刺激される快感を味わったことがある人はいないでしょう。

その刺激をずっと続けられたら潮も吹いてしまうこと間違いなしです。さらに振動パターンはなんと10種類。人間にはほぼ不可能な振動ができるため、今まで感じたことない刺激にきっと女性は夢中になります。

もちろん防水加工をしているので、洗い易く保存も簡単です。ぜひ例のバイブで女性の膣を開発し、綺麗な潮吹きをさせちゃいましょう。

商品名例のバイブ
価格3,980円(税込)
素材シリコン
特徴中イキがしやすいとSNSで話題沸騰

Chillhana 例の吸うやつ

例のバイブと同じ会社が発売している例の吸うやつですが、こちらもSNSでめちゃめちゃ人気で、おすすめグッズサイトではランキング一位を受賞している優れものです。

最大の特徴はクリトリスを吸うというポイント。クリトリスを振動などで刺激するのではなく吸います。実はクリトリスは吸われることでも強い快感を得られます。

ただクリトリス吸うのは男性がやるとなかなか難しい。そのためこの例の吸う奴を使えば女性に未知の快感を与える事ができます。そしてそれだけでなく、同時に膣内のGスポットも刺激できるので、女の子はついつい潮を吹いてしまうでしょう。

商品名例の吸うやつ
価格7,980円(税込)
素材シリコン
特徴クリトリスを吸われながら膣内を強烈振動

Greenpinecone バイブ

こちらのバイブは形状が指に似ていて、まるで男性の指でGスポットを刺激されているかのような感覚になります。ですが男性の指にはできない16種類の振動、Gスポットが気持ちいい角度等で女性が感じた事の無い快感を生み出せます。

まずはこのバイブを挿入し、女性の身体とGスポットを開発し、潮吹きをさせてみるのがおすすめです。

商品名Greenpinecone バイブ
価格2,680円(税込)
素材シリコン
特徴Gスポット刺激特化型バイブ・16種の振動パターン

Gスポットを刺激して潮吹きをさせる時の注意点

Gスポットを刺激して潮を吹かせるのは、一つの男の夢ではありますが注意点がいくつかあります。これらを知らずに刺激していると、女性との関係が悪化したり、ムードが壊れたりすることもあるので気を付けてください。

必ずしも全員が潮吹きをするわけではないと理解しておく

Gスポットの位置も女性一人ひとり違っていて、その感度も違います。同じように喘いでいても、感じている快感は違います。そのため他の女性が潮吹きしたやり方だからといって、別の人も潮を吹くとは限りません。

必ずしも全員が潮を吹くとは限りません。どんなにやっても潮を吹けない人もいるので、無理矢理吹かせようしたりなどは絶対にやめてください。

潮吹きをさせようと強い力で刺激しようとしない

AVを見ていると男優が女優の膣を力強くガシガシと手マンして、女優もカワイイ喘ぎ声を出しながら潮を吹いていますが、あれは演出なので決して真似してはいけません。

強い力でGスポットを刺激すればいいというわけではありませんし、強い力で刺激すると膣内が傷ついて、血が出たり、感染症の原因になったりします。

絶対に強い力で刺激はしないでください。

爪を切り、手や指を清潔にしておくこと

膣内に指を入れるのであれば必ず爪を切り、手や指を清潔にしておきましょう。

膣の中は粘膜であり、女性の体内と直結しています。そこに雑菌などがあるとそれを原因に女性の体が不調になることがあります。とにかく清潔に保ちましょう。

また爪が長い状態だとどれだけ優しくゆっくり刺激していても、膣内が傷ついてしまいます。基本的に爪がどこにも当たらないように、深く切っておいてください。あたり前のマナーです。

体験談

Gスポットを刺激し続けて気持ちよくなった後になる潮吹きは男の自信になるし、吹きやすい女の子はあたりって感じ

Gスポットで気持ちよくなってる女性が淫らに潮を吹いている姿を見ると、潮を吹かせた自信が男の自信につながりますね。

経験ない彼女を潮吹きさせるまでは最初、Gスポットの開発からじっくりやったので、時間がかかった

頻繁にセックスをする相手なら開発もやりやすいです。ワンナイトの関係などで相手が開発されていなかったら、潮吹きなどは難しいでしょう。

潮を吹かせるコツは事前に水分をたくさんとらせておく。おしっこにいかせないおのもめっちゃ大事!!

潮はほとんど尿と同じなので、水分が必要です。飲みに行った後のセックスだとより潮を吹きやすくなるかもしれませんね。

まとめ

ここまでGスポットと潮吹きの意味や方法について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

この記事のポイントは

  • 潮吹きは誰でもするわけではない
  • Gスポットを的確に一定のリズムで刺激するのがコツ
  • 強い力で刺激しない
  • 適宜ラブグッズを使用する

誰でも潮を吹くわけではないことを理解する事が最初の一歩になります。

そのあとは女性をよく観察しながら、Gスポットを丁寧に刺激する練習をしましょう。いつか潮を吹いてくれるようなるかもしれません。頑張ってください。

バイブおすすめランキング