性の悩み

アナニーで射精も可能?トコロテン射精のやり方と体験談をご紹介

バイブおすすめランキング

アナルでオナニーを行うアナニーをする男性が増えており、どれだけ気持ち良いんだろう、と興味がある方もいらっしゃると思います。

そんなアナニーですが、普通のオナニーと同じように射精ができるのか、どうやって行えばいいのかと疑問に感じませんか?

実際、アナニーでも射精は可能ですし十分な快感が得られますが、普通のオナニーとは違ったオーガズムを感じられます。またコツさえ知れば、アナニーは難しくないです。

そこでこの記事では

  • アナニーで得られる特別なオーガズムの正体
  • アナニーの種類
  • アナニーの方法

など、みなさんが気になっているアナニー事情がとてもよく分かります。

この記事を読めば、アナニーにハマってしまうこと間違いなしです。

ぜひ最後までご覧ください。

アナルオナニー(アナニー)での射精はどんな感じになるの?

アナニーで射精をする場合、どのようにして射精をするのでしょうか?

カップルズ

アナニーをする場合はちんこはいじらないことがほとんど

アナニーは、アナルをいじってオナニーを行うので、ちんこはいじらないことがほとんどです。ちんこをいじらなくとも、アナニーでは普通のオナニーと同様かそれ以上の快感を感じられます。ただし、基本的にはアナルの奥にある前立腺を刺激してオナニーを行いますが、始めたてでアナニーに慣れていない方は、射精を促すために手コキでちんこをいじる場合もあります。

アナニーのやり方の場合はどういった感じで射精するのでしょうか?

アナニーで射精する場合は、前立腺などへの刺激によってちんこをいじっていないのにも関わらず射精できます。これをトコロテンと呼び、射精する様子がところてんが出てくる様子に似ていることからこう呼ばれているんです。我慢していても射精することもあり、普通のオナニーでは感じられないような快感を得られるため、トコロテン射精にハマってしまう男性が続出しています。

アナニーの際の射精の仕方は通常時とは違う

アナニーは、普通のオナニーの射精の仕方とどう違うのでしょうか。

アナニー時のオーガズムは基本的にはドライオーガズム

アナニーでの射精は、基本的にドライオーガズムで絶頂を迎えます。アナニーにハマってしまう方の多くが、ドライオーガズムの気持ちよさを目当てに楽しんでいます。ドライオーガズムは、前立腺の刺激によって起こる現象で、アナニーならではの絶頂の仕方です。普通のオナニーとは違い、何度も快感を得られると言われており、女性が感じる快感に近い絶頂の方法です。

ドライオーガズムとは

ドライオーガズムは、射精を伴わない絶頂のことです。基本的には、精液が分泌できない思春期前の少年や、性機能障害で射精が困難な方に起こる現象ですが、アナニーで前立腺を刺激することでドライオーガズムを体験できます。ちんこだけでなく全身で快感を感じられるため、普通のオナニーとは違った気持ちよさを味わえます。

我慢していても精子が出てくるトコロテンは気持ちいいの?

アナニーで我慢しても起こるトコロテン射精は、気持ち良いものなのでしょうか?

カップルズ

アナニー時の射精(ウェットオーガズム)トコロテンって何?

トコロテンは、精嚢を刺激することで起こる射精方法のことです。普通の射精とは違い、精液が勢いよく出てくるわけではなく、垂れ流れるように出てくるのが特徴です。そのため、オナニーの気持ち良さが持続的に続き、くせになるような快感を感じられます。また、トコロテン射精は勃起をしていなくても射精できるので、賢者タイムにならずに何度も射精をするような気持ちよさを感じられるのも特徴です。

トコロテン射精の種類は3種類

トコロテン射精には、3つの射精の種類があり、それぞれポイントやコツが異なります。トコロテン射精をしてみたい、という方はぜひ参考にしてみてください。

前立腺刺激のパターン

アナルの奥にある前立腺を、玩具や指を使って刺激することで、トコロテンを促せます。普通のオナニーで射精をする際に感じるドクドク間は、この前立腺が精液を押し出しているために起こる反応です。これを前立腺刺激をすることで、内側から普通のオナニーのような気持ちよさを作り出してトコロテン射精を促せます。一般的に行われている方法で、手軽に行えるのが特徴です。

精嚢圧迫して行うパターン

膀胱の下側にある精嚢を玩具や指で圧迫して刺激し、トコロテン射精を促します。精嚢圧迫は、前立腺刺激よりもトコロテン射精がしやすいのが特徴で、簡単に射精まで到達しやすいです。しかしそれなりの刺激が必要になるため、精嚢を丁寧かつ大きく刺激しながら行うと、精嚢圧迫でトコロテン射精ができます。

アネロスなどのグッズで刺激しながら手コキするパターン

アナニーを行いながら、アネロスなどの道具で手コキをしながら刺激することで、トコロテンを促します。アナニーを始めたての方や、すぐにトコロテンをしたい方におすすめの方法です。アネロスなどのグッズで刺激しながら射精する一歩手前まで快感を高めていき、最後に手コキで射精までもっていくと、トコロテン射精が成功しやすいです。

それぞれのアナニーによるトコロテン射精のやり方

では、それぞれどのようにしてアナニーを行うのでしょうか?

前立腺刺激のパターンのやり方

  1. まずは、腸にたまった便を排出し、アナルについた便を洗浄します。浣腸を使って腸内の便を排出したあと、シャワーでアナル周りの便をきれいに洗い流しましょう。シャワーから流れる水が透明になれば完了です。
  2. つづいて、肛門括約筋をほぐすアナル開発を行います。指でアナル周辺を優しくほぐし、指がすんなりと出し入れできるようになれば完了です。
  3. ここからアナニーが始まるので、玩具や指を使って前立腺を刺激していきます。前立腺はアナルとちんこの間にあるので、刺激しましょう。
  4. 絶頂を迎えそうなタイミングで、射精するような感覚で前立腺を刺激し続けます。ただ前立腺を刺激しているだけだとドライオーガズムになりやすいので、射精する感覚を意識しましょう。

精嚢圧迫して行うパターンのやり方

  1. まずはアナル洗浄とアナル開発を行います。やり方は前立腺を刺激するときと変わらないので、参考にしてみてください。
  2. 前立腺の上側にある精嚢を玩具や指を使って優しく刺激していきます。前立腺よりもトコロテンがしやすいので、手コキなどはあまり必要ないです。

アネロスなどのグッズで刺激しながら手コキするパターンのやり方

  1. 前立腺や精嚢圧迫と同じように、アナル洗浄とアナル開発を行います。
  2. 前立腺や精嚢を刺激しながら、アネロスなどのグッズでちんこを刺激して手コキをしましょう。アナニーをしながらちんこも同時に刺激し、射精すれば完了です。

どのアナニーによるトコロテン射精が一番気持ちいいの?

トコロテン射精で一番気持ち良いのは前立腺刺激精嚢圧迫の2つです。どちらも普通のオナニーでは起こらないオーガズムを体験できます。ポイントさえ押さえれば勃起せずとも射精できるので、普通のオナニーのような気持ちよさが長期的に持続できて、女性のオーガズムのような快感を得られます。慣れないうちは、アネロスや手コキでトコロテン射精のサポートをしながら、アナニーだけでトコロテン射精ができるようにトレーニングしてみてください。

アナニーで射精したことがある人の体験談

これまでアナニーやトコロテン射精について解説してきましたが、実際の経験者の声も気になりますよね。こちらでは、アナニーやトコロテン射精の体験談を見ていきましょう。

女装娘のエロ動画を見ながらアナニーで射精した時は自分自身が色々歪んでんなぁと思いました

アナニーをするまでは、普通にオナニーをしていました。ですがインターネットでアナニーは気持ち良いという情報を見て試してみたらびっくりしました。普通のオナニーでは飽きたらず、女装娘の動画を見ながらアナニーをしたのですが、いつものオナニーは耐性が付いたのかなかなか射精できないこともありました。ただアナニーは体の奥から気持ちよさを感じて、すぐに射精してしまいました。女装娘でアナニーをする自分は相当性癖が歪んでるな、と思いましたが、気持ちよすぎて定期的にやってしまいます。

たしかにアナニーは聞いただけではどんなものか想像がつかないですよね。ただ実際にやってみることで、普通のオナニーとは違った気持ちよさを感じられます。その気持ちよさからくせになってやめられない男性も多くいるので、気持ちいいオナニーを体験してみたい方は、これを機にぜひ試してみてください。

友人に勧められて始めたアナニーですがハマりすぎてこれでしか射精できなくなった

大学生になってから毎日家にいる時間が多くて、オナニーばかりしていました。最初は楽しみながらやっていたものの、次第に気持ちいいと感じられにくくなって、満足できなくなってしまいました。そんなときに大学の友人からえぐいほど快感を感じられるというアナニーを勧められました。初体験だったので怖さもありながら試してみたところ、今まで経験したことがない気持ちよさを感じられました。それからというもの、普通のオナニーでは満足できなくなり、アナニーでしか射精できない体になってしまいました。これからも定期的にやってしまいそうです。

普通のオナニーを繰り返していると、だんだん満足できなくなっているということもあると思います。そんなときに、体験談のようにいつもとは違う快感を感じられるアナニーを試してみると良いでしょう。ただアナニーにハマってしまってやりすぎてしまわないように注意が必要です。

トコロテン射精を体験してみたくてアナニーしてみたら気持ち良すぎて最高すぎた

個人的にアナニーは知っていてたまにしていたのですが、いつもドライオーガズムで射精はできませんでした。普通のオナニーとアナニーを繰り返していたときに、ネットでたまたまトコロテン射精を知り、自分で体験してみたくて試行錯誤を始めました。最初は難しくて時間がかかりましたが、刺激するポイントやコツを知ってから、アナニーでトコロテン射精をしました。普通のオナニーとは違って垂れ流れるように精子が出てきて、めちゃくちゃ興奮しました。気持ちよすぎて、くせになりそうです。

体験談の男性のように、アナニーでドライオーガズムまではできるけど、トコロテン射精はしたことがないという方は多いと思います。トコロテン射精を経験することで、よりアナニーが楽しくなってしまいます。トコロテン射精を知らなかった方や、興味がある方は、ぜひやってみてください。

アナニーで射精も可能?トコロテン射精のやり方と体験談をご紹介まとめ

ここまでアナニーについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事のポイントは、

  • アナニーは基本的にちんこをいじらず、射精をしないドライオーガズムで絶頂する
  • アナニーは、射精を伴うトコロテン射精が存在する
  • アナニーは、前立腺刺激・精嚢圧迫・玩具や手コキで同時に刺激するの3種類のやり方がある

アナニーに興味がある方や、普通のオナニーに満足ができなくなってしまった方は、ぜひこれを機にアナニーに挑戦してみてはいかがでしょうか。ドライオーガズムやトコロテンのような、普通のオナニーでは感じられないような全身の快感を得られますので、ハマってしまうこと間違いなしです。

Cheeekでは他にも多くの記事がございますので、ぜひご覧ください。

バイブおすすめランキング
バイブおすすめランキング